安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2014年 7月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
これより過去のデータは過去ログをご覧ください
7月31日  木曜日  
天気:晴れ  水温:21〜24℃ 透明度:5〜8m
7月も最終日となりました〜
早いもので明日からは8月に突入!!
最終日の今日は快晴の青空が広がり、すっきりとした天気になりましたよ〜

海は若干台風からのうねりが入りましたが、体験ダイビングも出来る程度の穏やかさでした!
今日もの〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチは昨日から南方種が徐々に増え始め、今日も久しぶりに見る個体が登場しました♪
黄色の可愛らしいフタホシキツネベラです(^^)
海藻の陰に隠れながらふらふら〜と泳ぎ回っていました♪
まだ小さいので大きくなるまで楽しませて欲しいですね〜

昨日発見されたムスジコショウダイの幼魚やコロダイの幼魚も健在でした♪
どっちもお尻ふりふりと可愛らしく泳いでいました♪
今の大きさのあの可愛らしさはやばいですね(^−^)

カミソリウオもお気に入りの場所でふらふらと漂っていました!
漂っている姿は、と〜っても気持ちよさそうです。
あれだけ水と一体化していたら、間違いなく気持ちがいいですよね〜

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも姿を楽しませてくれています♪
かなり人懐っこい個体ですので、とっても良い子です♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

砂地では、可愛らしいトビエイが多く楽しめています♪
運の良い方は、1ダイブで数個体と遭遇できたという情報も!
ボートの大迫力なのとはまた一味違う楽しみがあります。

また、サカタザメも登場♪
大きな個体で、間近でみると迫力満点でした!

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月30日  水曜日  
天気:晴れ  水温:22〜24℃ 透明度:5〜8m
今日もまたまた青空の広がる良い天気になりました〜
ですが、湿度が低かったのかとっても過ごしやすく、気持ちの良い一日でした〜

海も終日穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめました(^−^)

ビーチでは、可愛らしい個体が続々登場♪

まずは・・・
ち〜っちゃなムスジコショウダイの幼魚が発見されました〜
大きさが・・・2〜3mmくらいですかね^^;
と〜っても極小サイズでした。
動きがめっちゃ可愛く、ず〜っと見いっちゃいました♪
黄金崎では登場回数が少ない個体なのでレア系な存在ですよ〜

また、お尻ふりふり〜♪
こちらも可愛らしいコロダイの幼魚が確認できました〜
今年の初物です♪
このサイズの個体は、もぉめっちゃ可愛らしいです(^^)
おまたせしました〜という感じですね♪

岩陰では、またまた小さなキツネベラの幼魚も登場し、水中は一気に夏モード!
一気に楽しさがグンと増してきました〜

昨日発見されたカミソリウオも健在でしたよ〜
薄いカラーの個体で、うまい具合に周りの景色に溶け込んでいました・・・
一度目に入ると見えやすいのですが、なかなかの擬態上手さんでした。

人気のネジリンボウヒレナガネジリンボウは元気にホバーリングしていました♪
口をぱくぱくさせて一生懸命何かを食べていました〜
最近はかなりダイバー慣れしてきてくれているので、観察も写真もと〜っても良い感じです♪

ヒレナガネジリンボウのすぐわきには、またまた初物のオトメハゼの姿も♪
ちっちゃくて可愛らしいかったですよ〜

岩陰では小さなオキナワベニハゼも♪
う〜ん、カワイイ\(^o^)/

ケーソンでは、大きなハナタツや小さいサイズのハナタツが楽しめています♪
小さい方は相変わらずの擬態上手^^;
これには相当手を焼かされます・・・
目利き自慢の方、是非挑戦してみてください♪

他にも、トビエイヒラタエイなども多く楽しめました〜♪

一気生物が面白くなってきました〜
良い潮が来たのかな??
明日からもたくさん捜索して見たいと思います♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月29日  火曜日  
天気:晴れ  水温:21〜24℃ 透明度:5〜8m
青空の広がるいい天気♪
蝉の鳴く声がよりいっそう夏を感じさせてくれまていました♪

海況は終日安定したコンディションで、の〜んびりとダイビングが楽しめていました(^^)

ビーチでは、新たな個体が登場♪
中性浮力の達人!カミソリウオが現われました!
もうそろそろかなとみなで予想していた矢先の登場でしたので、喜びも倍増でしたよ〜
長く楽しませてほしいですね!

近場のアイドル、ネジリンボウも元気にホバーリングしている姿を楽しませてくれました!
本当に人懐っこい個体で、かなり近くで楽しませてくれます♪
アイドルだから、見られるのには慣れてるのかな〜

すぐわきにはヒレナガネジリンボウの姿も見れています。
その距離わずか1m程です♪
こんなに隣り合って観察できるのもかなり珍しいです。
違いを見比べてみるのにも最適ですね〜

ケーソンには長〜く居ついてくれているハナタツが引き続き観察できています。
最近、色がだんだん薄れて来ているような・・・
体色が変化してきている??
前は赤っぽかったのが、だんだん黄色っぽくなってきています。

ハナタツの近くにはカイメンから顔を出したコケギンポが楽しめています。
おでこの辺りにぱやぱやと生えた毛のようなものがとってもオシャレさん♪
何とも可愛らしい個体です!

砂地では、多くのトビエイと遭遇しました♪
眠っているかのようにじ〜っとしていたり、はぐはぐしながら一生懸命に捕食している個体、気持ち良さそうに羽ばたいている個体です!
とってもあどけない表情で、見ていて癒されますね〜
個体自体は小さいのですが、羽ばたいている姿は本当にかっこよかったです♪

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月28日  月曜日  
天気:晴れ  水温:23〜24℃ 透明度:8〜10m
暑い日が続いていますが梅雨明け後海況は安定しています。
もうしばらくこの状態が続きそうなのが嬉しいですね。
目いっぱい海を楽しんじゃいましょう!

今日は久しぶりに安良里ボートの情報です。
ここにきて「トビエイ」が好調なんです!
ここ2週間ほど潜れば出会えています。
今日も7〜8枚の群れをゲット!


西の根周辺をずっと遊泳してくれていました。
トビエイを脅さないように岩陰に隠れるように観察すれば長時間楽しむ事が出来るんですよ〜。
追いかけるとパッと逃げてしまうので、
待っているとこんなに至近距離での撮影も可能となります。



また、さらに慣れてくるとトビエイをバックにして記念撮影する余裕も出来ちゃいますよ〜。(笑)



キンギョハナダイの群れの中を優雅に泳ぐトビエイ。
水温が25℃を超えてくると遭遇率が下がります。
今が旬!必見です!

他、午前中はニシキベラの産卵が盛んです。

打ち上げ花火のように弾ける産卵は見ていて飽きませんねえ。
大型のマダイ・コロダイ・イシダイに加え久しぶりにテングダイも発見!

もちろんマクロも十充実でベニカエルアンコウ・クマノミの幼魚・マツバギンポ・イ
ソギンポ・アカホシカクレエビ・ムラサキウミコチョウ等等
とはいえ・・・探せば小さな生物もたくさん見つけられますが、この時期はどうして
もトビエイ探しちゃいますねえ。。。

ダイナミックな地形に抜群の魚影!
大型魚に名物トビエイの群れ!しかもマクロも充実となれば安良里ボートに潜らない手は無いです!


ビーチは
空いていたので(^^;)ネジリンボウとヒレナガネジリンボウが近くで同時に顔を出していました。ハナタツやベニカエルアンコウ等も見られていました。
明日も静かで風の気持ちの良い一日になりそうです。
黄金崎公園の芝生の日陰が幸せなしてくれそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月27日  日曜日  
天気:晴れ  水温:23〜24℃ 透明度:5〜8m
青空広がるいい天気♪
気温も高く、夏らしい一日でした〜

南西の風が吹き、午後から風が強まり波が出ましたがビーチは終日ダイビングを楽しむことが出来ました〜♪

ビーチでは、久しぶりにベニカエルアンコウが登場しました♪
オレンジ色の綺麗な個体でした!
と、少し離れたところにもう一個体♪
計2個体が確認されましたよ〜

(写真&情報提供者 ピュアリーダイビングスクール 吉種様)

しかも、そのすぐ後には2個体が寄り添うようにいてくれました♪
短時間のうちにぴったりくっついていたということは、きっとカップルだったんでしょうね〜
今後も楽しませて欲しいですね♪

(写真提供者 くまのみだいば〜ず 高橋様)

近場では、人気のネジリンボウヒレナガネジリンボウが楽しめていました♪
午後にはネジリンボウは姿を見せてくれませんでしたが、ヒレナガネジリンボウは元気な姿を楽しませてくれていましたよ〜

(写真提供者 くまのみだいば〜ず 高橋様)



人気のタツも引き続き楽しめていましたよ〜
近場のハナタツは移動しながらも、だいたい定位置で!
また、ロープには多くのタツノイトコも確認できていますよ〜
真正面から見る顔はなかなかのイケメン顔です(^−^)
これからチビ達も姿をせてくれるようになりますよ!

ゴロタの上は引き続き群れが面白いです♪
クロホシイシモチキンギョハナダイタカベソラスズメダイイワシカマスなどが沢山の群れで楽しめています♪
群れを追いかけて、小さなカンパチの群れも入ってきていました〜
そんな中をふら〜っと漂っているのも気持ちが良いもんです。
これからどんどん数は増えてくるはずなので、これからも目が離せませんね♪

水底の水温も安定してきているので、面白い個体がきっと続々と増えて来てくれますよ〜
これからが楽しみですね♪

7月26日  土曜日  
天気:晴れ  水温:23〜24℃ 透明度:5〜8m
青空の広がる良い天気になりました〜♪
気温高く、夏らしい一日でした(^O^)

海も終日穏やかな海況に恵まれ、ビーチ・ボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめました!

ビーチでは、近場のネジリンボウヒレナガネジリンボウに人気が集中していましたよ〜
夏もまっ盛りで講習組もかなり目立つようになってきています!
近くて浅場で楽しめていますので、講習の合間に目を楽しませてくれる存在となっています♪

砂地を散策していると、サカタザメが気持ちよさそうに泳いでいましたよ〜
相方のコチを従えて、悠然と泳ぎ回っていました!
どちらも大きいのでなかなかの迫力があります(^^)

ゴロタにはたくさんのクロホシイシモチが楽しめています♪
たくさんの数で泳いでいますが、よ〜く見るとカップルになっているのがほとんどです!
中にはオスの口の中で口内保育している個体もちらほら確認できていますよ〜
安全停止中などにじ〜っと眺めているとパクパク口を広げてくる様子が楽しめます♪

岩陰にはオレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼが楽しめました。
場所も浅く、かなり近場なので以記と帰りにふら〜っと立ち寄ることが出来ます!
何とも可愛らしい表情ですね〜

イソバナには黄色のシマシマ模様のトラフケボリを確認♪
とても鮮やかなカラーです!
黄色がとっても映える個体です(^−^)

黄色つながりでは、こちらも綺麗な色のオルトマンワラエビが確認できましたよ〜
手足が長くとっても目立つ♪
光が当たると鮮やかな色してます。

エントリー口には、すでに定番と化しているホシギンポが居ついてくれています。
可愛らしい顔で見送り、お出迎えしてくれるとついつい寄りたくなっちゃうんですよね〜


ボートでは、今日もトビエイの群れに遭遇できました〜
本日のマックスは5枚です!
まだまだ好調ですよ〜
まだの方!お早めに(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月25日  金曜日  
天気:晴れ  水温:19〜24℃ 透明度:6〜8m
 今日は朝から強い日差しで、夏らしい一日でした。
それでも
朝は涼しくて爽やかなのがこの時期の良さですね。

海は昨日のうねりも小さくなり、体験ダイビングでも出来るほどでした。

ビーチは


ネジリンボウヒレナガネジリンボウが顔を出していました。どちらも既に人に慣れているようでカメラが近づいても平気でホバーリングしていました。

黄金崎の長寿さんであるハナタツさんは今日も定位置でダイバーに背中を見せていました(^_^;)
背中が自慢なのですかね〜〜。

汚い人気のカエルアンコウは目印に置いた石の横で隠れて(^_^;)いました。
色的には見つけづらいのでしょうが、何故か目立つカエル君です。


ホシギンポの写真を見せてもらったら、「なんか変??」
で、良く見ると
「オイオイ干上がっているじゃないか?」潮が引いて水面上に出ているのに、巣穴を死守していました。
次の大きな波が来た時には波と共に去っていました。また潮が満ちてきたら帰っておいで〜〜。


サカタザメやトビエイに遭遇したチームもあり、ドームとセットで大物好きの方も楽しめています。

明日も更に静かな海が期待できそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月24日  木曜日  
天気:曇り  水温:20〜24℃ 透明度:6〜8m
うっすらとした雲に覆われた一日でした。
気温が高く、蒸し暑い。
風もほぼなく、陸上は動かないでいてもじんわり汗が出てくるほどでした^^;

海は台風からのうねりがあり、おさまり傾向かと思いきや勢力がおさまりませんでした。
なかなか予想した通りにはなりませんね・・・

そんな中でも、水中は面白かった〜
全体的に揺れていましたが、近場で楽しめているネジリンボウが顔を出してくれていました♪
巣穴が汚れてしまっていたのか、共生しているエビが忙しそうにでたり入ったりしていました。
こんな状況でしたので、エビの頑張りが頼もしく思えました(^−^)

エリアエンド付近に居ついているカエルアンコウも引き続き楽しめました♪
底揺れの影響か砂をたくさん被っていました・・・
これもある意味、擬態の技なのでしょうか。

擬態上手と言えば、ちびのハナタツもめっちゃ上手です♪
上手すぎて・・・オキゴンベに踏みつけられていました^^;
オキゴンベは何食わぬ顔してどっしりと・・・
ちびハナタツは辛そうでした。

砂地ではふらふら〜っと気持ちよさそうにマトウダイが泳いでいましたよ〜
今年はほんと長く楽しませてくれています!
このまま冬までいてくれたりして〜
なんだかそんな気にさせられますね(^^)

ロープわきには可愛らしい小さなアミメハギがうろうろしていました。
目の黒い部分がなんとハートマーク♪
なんとも愛らしい感じがしますね〜

ゴロタでは、オレンジの綺麗なオキナワベニハゼが確認できていますよ〜
いつも岩陰に隠れているので、なかなか姿を目にすることが少ないですが、と〜ってもかわいい個体が隠れていますよ♪
じっくり探してみてくださいね(^^)

ウミウシではちいっちゃなコトヒメエウミウシが確認できました♪
白地に黄色の縁取りが綺麗です!

今日もビーチは様々な生物が楽しませてくれました!
明日にはうねりもおさまるはず。
明日の出会いに期待したいと思います。
7月23日  水曜日  
天気:晴れ  水温:20〜24℃ 透明度:6〜10m
青空広がるいい天気になりました♪
いや〜、夏って暑かったんだなぁ〜って痛感させられる一日でした。
陸に居るとじりじりする日射しと高い気温が・・・なんともあづい・・・。
海を凄く恋しく感じられる一日でした。

海は朝の内は穏やかでしたが、台風からのうねりがじわじわと入りだしました。
ボートは影響なく潜水できましたが、ビーチは最後の方はエントリーとエキジットがしにくい程度にまでなっていました。

安良里ボート情報!
昨日の大乱舞から一日。
期待されていたトビエイの群れは・・・
本日MAX6枚でした〜
数はイマイチでしたが、全チームがトビエイの舞っている姿に遭遇できていました〜
根待ちをしていると、ず〜っと頭上を回遊してくれていたり、向こうから寄ってきてくれていた個体もいましたよ〜
まだまだ楽しませてくれそうな雰囲気でした♪
昨日の状態はなかなか遭遇出来るものではありませんが、チャンスはまたきっと訪れるでしょう♪

ビーチでもトビエイが楽しめています♪
ボートのような大きな個体では無いですが、小さくてと〜っても可愛らしい個体ですよ〜
場面によっては砂地で「はむはむ」と捕食しているときもあれば、羽ばたいている時も♪
飛んでいる時は大きな個体顔負けのかっこ良さです!

(写真提供者 アクアクエスト ゲスト 小谷様)
最近は個体数も多いので、砂地を散策しているとなかなかの高確率で出会えます(^^)

マクロでは、エントリー口から近いハナタツが人気です♪
講習生も気軽に遊びに行けてしまうというお手軽さ!
遊びに来て下さっている方のほとんどは会いに行っている存在です♪

(写真提供者 アクアクエスト ゲスト 小谷様)

近くにはコケギンポが顔を見せてくれています♪
穴の中が小さいせいなのかいつも身体を乗り出していてくれます。
と〜っても可愛らしい表情をたのしませてくれます(^^)

(写真提供者 アクアクエスト ゲスト 小谷様)

近場のアイドルのヒレナガネジリンボウは元気にホバーリングしている姿を楽しませてくれていました♪
ネジリンボウは今日はお休みの様で姿を見せず。
うねりが収まるまで休憩かな〜

昨日は楽しませてくれたサンゴタツは、今日は行方不明に。
どこかに隠れてしまったのかな?
また捜索したいと思います。

ゴロタの上は群れが面白いですよ〜
最近、特に数が多いのはネンブツダイの群れです♪
良く見ていると、口のあたりがぼっこりとなったオスの姿が多く見受けられるようになってきました。
もう少ししてくると口をぱくぱくさせながら口内保育をしている姿が見れますよ〜
要チェックです♪

今回の台風のうねりは今晩が山場かと予想しています。
明日はうねりが少し残りそうですが、収まっていってくれそうです。
このうねりに乗って新しい個体が入ってきてくれることを期待したいですね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月22日  火曜日  
天気:曇り→晴れ  水温:22〜24℃ 透明度:10〜13m
ここ伊豆はとうとう梅雨明け♪
今年はそれほど梅雨っぽい感じではありませんでしたが、梅雨明けの言葉を聞くと嬉しくなりますね〜

そんな今日は、すっきりとした青空が広がり夏日になりました♪
陸上は暑く海が気持ち良い♪
海もベタ凪で終日良いコンディション!!
絶好のダイビング日和になりました〜

ボートでは・・・
キーター!!!!!
トビエイの大乱舞♪
目視出来る範囲内で、数えられたのが30枚ほど\(^o^)/
あっちこっち、見える範囲のどこを見てもトビエイ三昧♪
圧巻の群れが入っていました〜!
今年一番の大当たり♪
まさに感動のダイビングでした!



そろそろ終わりかと思われている中でのこの大乱舞♪
病みつき間違いないですね〜
もっと長く楽しませて欲しいですね〜

また、キンギョハナダイの乱舞もはっきり言ってすごいです!!
辺り一面がオレンジ一色に染まるのではないかと思えるほどです!
一見の価値ありです♪

他にも、カンパチ軍団イワシの群れを追い回していたり、メジナが雲のようにかかっていたりと見所満載♪
安良里ボート、熱いです!!

ビーチはマクロ満載♪
人気の個体が揃ってきています!

エントリーしてすぐに確認できるのがアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウです♪
なんとも贅沢なのが、隣り合わせでいてくれる事!
左にネジリンボウ、右にヒレナガネジリンボウ♪
見比べながら一緒に楽しめる状態です(^^)

(写真提供者 シーズン 木村様)

昨日登場したカエルアンコウも定位置で確認できました(^^)
この雰囲気の個体は黄金崎ではかなり珍しいです!
見た方は、この個体のかっこよさに惚れ惚れしたましたよ〜
長く居ついていてほしいですね♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

人気のタツも好調♪
ハナタツや行方不明だったサンゴタツの復活もあり、タツ好きには楽しめる状況です!
近場で見れている個体もいるのが嬉しいですね〜

(写真提供者 シーズンゲスト 阿部様)


(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

ロープ沿いには時期外れのマトウダイが引き続き楽しませてくれています。
この水温で見れるのはかなり稀なことです。
いったいいつまでいてくれるのかな〜

(写真提供者 シーズン 木村様)

エントリー口にはいつもの「顔」!
ホシギンポが楽しませてくれています♪
現在、卵を守る番人として居ついていますよ〜

(写真提供者 シーズンゲスト 阿部様)

水温が上がり、と〜っても快適に潜れています!
毎日、どんどん海が面白くなってきていますよ〜
明日はどんな海が待っているか、楽しみです♪

本日ビーチのログ用にたくさんの写真を提供して下さった皆様!
ありがとうございました〜♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月21日  月曜日  
天気:晴れ  水温:20〜23℃ 透明度:10〜13m
連休最終日!
あっという間の3連休でした〜
最終日の今日は、からっとした天気になりました♪

海も終日ベタ凪で終日穏やかな海況(^O^)
絶好のダイビング日和となりました〜♪

ビーチでは、新たな個体が登場♪
エリアエンド付近で4cmほどのカエルアンコウが登場しました〜
フェアリーフロッグフィッシュもどきとでもいうのかな(^^)
模様もかっこよくて、ちょっと黄金崎では珍しい個体です♪
長く楽しませてくれるかな♪

また、アイドルのヒレナガネジリンボウも登場♪
登場したばかりですが、かなりダイバー慣れしていました〜
じ〜っくり観察させてくれました\(^o^)/

近くではネジリンボウも観察出来ています。
すぐ近くで見れているので、違いを見比べてみるのに最適です!

更に、沖の方ではダルマオコゼも観察できました♪
個体自体がおおきく場所が解れば探しやすいかな!
それにしても、不細工すぎる存在です^^;

ケーソンでは小さなハナタツも引き続き確認できました♪
ですが、やはり手強い・・・
最近、だいぶ成長しているので探しやすくなったと思いきやかなり探しにくい存在です。
我こそは!!の目利き自慢の方、ぜひトライしてみてください!

ウミウシではじみ〜だけど、おもしろいマドレラ・フェルギノーサが確認されました。
この個体、いじるとミノがぶわ〜っと広がったり、変な液体を出したりと♪
見つけたらいじってみてくださいね〜

対照的に可愛らしいコトヒメウミウシもみれましたよ〜
白地に黄色の模様が綺麗♪
ちっちゃくて可愛らしい個体です♪

徐々に人気の個体が増えてきました〜
夏も本番!
これからかなり面白くなって行きますよ〜
明日の出会いに期待です♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月20日  日曜日  
天気:曇り→晴れ  水温:20〜24℃ 透明度:10〜13m
朝のうちは雲に覆われていましたが、午後には青空が顔を見せてくれました〜
日射しがあると、やはり暑い!
こうなってくると、海が最高に恋しくあります♪

海は、終日ベタ凪で問題ない海況です(^O^)
海の日は最高のダイビング日和になりました〜♪

ビーチは朝のうちが透明度が絶好調♪
朝一のチームは透明度が20mオーバーだったとの報告がありましたよ〜
2本目からは若干にごりが入り10m〜13m。
朝一のチームはラッキーとしか言いようがないですね♪
この透明度がまた来てくれたらいいのにな〜

マクロでは、可愛らしヨソギのちびがうろうろしていました〜
ミルの周りを上手く隠れながらいました♪
とっても可愛らしい表情で、みとれちゃいますね。

ザラカイメンにちょこんと乗っかったオキゴンベがいました♪
これもまた、可愛らしいですね〜
当たりをきょろきょろ眺めながら、周りを高見の見物といったところでした♪

砂地に転がるロープの下には、小さなハオコゼカサゴの幼魚が多く確認されました〜
大きさ1cm程と極小サイズの子ばかり♪
この可愛らしさやばいですね〜

そのすぐ近くには黒いけど、若干ハートマークの形をしたソバガラガニの姿も楽しめましたよ〜
手足が長く、まるでクモのようですね〜
面白い形です♪

ゴロタの上は相変わらずのお魚天国♪
ネンブツダイメジナキンギョハナダイイワシタカベなど賑わっています♪
ただただふらふらしているだけでも十分に楽しめますよ〜
魚達に囲まれている時の気持ちよさは言葉になりませんね〜

他にもハナタツサンゴタツネジリンボウメガネウオサカタザメなども楽しめましたよ〜
そろそろ出物も増えてくる頃です!
明日は何が出るかな〜
楽しみですね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月19日  土曜日  
天気:曇り→雨  水温:20〜24℃ 透明度:10〜13m
朝のうちは曇りでしたが、午後には雨がぽつりぽつり・・・
次第に雨脚が強まり、周りが見えないくらいの土砂降りに^^;
この勢いの雨は今年度初でした。

海は終日穏やかなコンディション♪
の〜んびりとダイビングが楽しめました!

ボートでは、トビエイが好調♪
当たりの良いチームはまとめて10枚以上の群れと遭遇しました♪
まだまだいけるのか〜????
これからにも期待が高まりますね♪

ビーチでは、人気のネジリンボウが今日も元気にホバーリングしてくれていました♪
時々流れてくる餌をぱくぱくと捕食していました(^O^)
と〜ってもかわいく、ダイバー慣れしてくれているのでじっくりと観察させてくれますよ〜

また、砂地にたくさんいるサビハゼがとっても可愛い表情を見せてくれました♪
しかも、この子はなんとヒゲが!!
ハゼで髭の生えている個体も珍しいのでは♪

真冬のイメージの強いマトウダイがいまもまだ楽しめています♪
大きさも手のひらより一回り小さいくらいの大きさです♪
この子も今日は一生懸命捕食していましたよ〜
大きな口にびっくりですね〜

ロープにはサンゴタツが♪
長く居ついてくれている個体で、なんだか最近は色が薄くなってきたような^^;
まだまだ楽しませてほしいですね〜

ケーソンでは小さいのと大きいハナタツが引き続き楽しませてくれています!
小さい方はかなり手強い・・・
大きな方は探し易く、近くなので会いに行く方がかなり多く見受けられました〜

砂地にではふらふらと歩き回るアサヒガニが久々に登場♪
いつもは砂の中に隠れているのに今日はぷらぷらと〜
滅多に会える事が無いのでテンションの上がる存在でした♪

本日のアサヒガニ以外のビーチ写真は、本日お越しいただいたガイドゲスト佐賀晴美様よりご提供頂きました♪
綺麗な写真をありがとうございます♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月18日  金曜日  
天気:曇り時々晴れ  水温:18〜23℃ 透明度:10〜13m
 午前中雲が多いかんじでしたが、徐々に晴れ間が広がって、夕方はかなり暑いくらいです。

海は昨日の小さなうねりもなく静かでよいコンディションでした。

ビーチはトビエイやヒラタエイなどのエイの仲間が多く見られていますし、カタクチイワシの大きな群れも入って来て、ワイドが好きな方にも楽しんでいただけていました。
透明度も良いので、黄金崎ドームも潜った方に好評でした。

西伊豆らしいマトウダイの幼魚はまだ見られています。


メガネウオも所々に隠れていて、砂地をゆっくり探索するのも楽しいです。


エントリースロープにいるホシギンポはダイアーの出入りが多い日はじっくり写真撮るのははばかられますが、平日はのんびりと写真が撮れます。

マクロ系は、ネジリンボウやサンゴタツ、ハナタツなども引き続き人気です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月17日  木曜日  
天気:晴れ  水温:20〜22℃ 透明度:10〜13m
今日もまたまたすっきりとした青空が広がりました〜
気温が高く、暑い・・・
夏らしい一日でした〜

海は若干うねりがありましたが、さほそ影響なく、の〜んびりと楽しめましたよ〜

ビーチは、透明度良好で中層散策がと〜っても気持ち良いです♪
魚影も濃く周りはお魚天国♪
キンギョハナダイタカベクロホシイシモチムツなどなど(^^)
眺めながらぼ〜っといているだけで幸せ感がたまらなく良いです!

そして、今日もドームへ〜
時間帯が少し遅かったのかレーザービームが弱かった^^;
ですが、やはり中から見る青い色はとっても幻想的でした〜
最高の癒し空間です♪

砂地では気持ちよさそうにしているミノカサゴがいました〜
ヒレを全開に広げて、身体で海は感じてる〜というような感じ♪
すっごく気持ちよさそうでした♪

アイドルのネジリンボウは今日も元気いっぱい♪
ホバーリングしながらぱくぱくしていました(^O^)
やっぱりこの表情はやばいですね〜
何度見ても、やっぱり良いものは良い♪

ケーソンについている小さなハナタツも引き続き楽しませてくれていますよ〜
隠れの技術が半端ない・・・
いないという声がかなり飛び交っていました^^;
もう少し成長してくれたならなぁ〜

他にもサカタザメヒラタエイシビレエイなどのエイ系も楽しめました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月16日  水曜日  
天気:晴れ  水温:17〜22℃ 透明度:10〜13m
青空快晴♪
すっきりとした一日になりました〜
気温もぐんぐん上昇し、夏らしい暑い一日でしたよ〜

海は終日穏やかな海況に恵まれの〜んびりとダビングが楽しめました〜

透明度が良く、天気も良い♪
凪も良いいとなれば、黄金崎ドームが面白いですよ〜
太陽の高い今の時期は、天井の穴から一直線に光が差し込みんます!
それがレーザービームの様に♪
この時期限定の幻想的な光景を是非一度見てみて下さい!

ドームへの行きと帰りはゴロタ上の群れがオススメ♪
ネンブツダイムツキンギョハナダイキンメモドキなどいたるところで群れをつくって泳ぎ回っています♪
のんびりと魚に囲まれて移動するのはと〜っても気持ちが良いです♪

そんな魚達を狙ってか、擬態ハンターのヒラメが潜んでいました。
見事な隠れっぷりです。
こんなのに狙われたらひとたまりもないですね(^_^;)

砂地では可愛らしいネジリンボウが顔を見せてくれています!
越冬個体なのか、身体も大きく見やすいですよ〜
しかもダイバー慣れしているのか、なかなか引っ込みません♪
黄金崎のアイドル♪
やっぱりこの子しかませんね♪

他にも近場のハナタツや砂地のサカタザメエイなど様々楽しめました〜

本日のビーチの写真は浜松のダイビングショップ、THE DIVES様よりご提供頂きました♪
いつもありがとうござます!



7月15日  火曜日  
天気:晴れ  水温:20〜22℃ 透明度:10〜13m
すっきりピーカンの青空が広がりました♪
気温もぐんぐん上昇!
暑くて海がものすごく恋しく感じられる一日でした〜

海は終日ベタ凪♪
ぺた〜っとした海況で終日のんびりと潜水することが出来ました(^^)

ボートでは今日もトビエイが舞っている姿が楽しめました♪
水が青くと〜っても気持ちよさそうです(^O^)
例年だと水が綺麗になると姿をくらましてしまうのですが、今年は長く楽しませてくれています♪
綺麗な水にトビエイはほんと画になりますね〜

群れもい感じ♪
根頭にかたまったキンギョハナダイの群れは見ごたえありあり♪
今日は流れが少しあったので、群れがかたまってくれていてと〜っても綺麗でした♪
この群れに囲まれていると、幸せの一言に尽きますね〜

他にもイワシの群れやメジナの群れ、ニシキベラの産卵も楽しめましたよ〜
ワイド面白いっす♪♪

ビーチでは穏やかな海況の中、ネジリンボウがひときわ元気にしていました♪
少し流れがあったおかげか餌が豊富だったみたいです!
口を大きく開けて流れてくる餌を一生懸命捕食していました♪
いっぱい食べて、強い子で居てほしいですね♪

水中が気持ち良かったり寒かったりと忙しい毎日ですが、このくらいの水温はお得意よ〜なんて雰囲気のマトウダイがいました〜
もうそろそろと思っていましたが、まだいてくれました♪
この時期にとなるとさすがに珍しいのでは^^;

砂地を散策していると、最近よく遭遇するサカタザメやカスザメと出会えました。
個体が大きく、近くで見ると迫力があります!!

また隠れ上手なメガネウオも久々遭遇♪
相変わらず、ひょうきんな顔つきです♪

手足の長い綺麗なオルトマンワラエビも良い被写体ですね〜
身体の体色がとっても綺麗でした♪
光が当たると一層綺麗に見えます。

エントリー口のフジツボの穴には、すでに名物的な存在のホシギンポが住み着いてます。
今日は干潮時の潮の引きが大きかったので水中ではなく陸上から巣穴を撮影してみました。
潮が引いて陸上の上となっている住処にはホシギンポの姿はありませんでしたが、すみかいっぱいに産み付けられたが確認できましたよ〜
いつもここで卵を守っているんですね〜
元気いっぱいの子供たちが生まれてくるのが楽しみです♪

他にもハナタツヒメマダラウミウシ等が確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月14日  月曜日  
天気:曇り→晴れ  水温:20〜22℃ 透明度:8〜13m
朝のうちは雲に覆われていて一時は会えがぱらつきましたが、午後にはすっきりとした青空が広がりました。
雲が晴れると一気に暑くなり、真夏のような日射しでした(^_^;)

海は南西の風が吹きましたが、ビーチは影響少なく、終日の〜んびりとダイビングが楽しめていました♪

ビーチでは、アイドルのネジリンボウが注目の的♪
今日は元気にホバーリングしている姿も見られていました〜
まだ登場したばかりですが、かなりダイバー慣れしている様子でしたよ〜

人気のハナタツも定位置で楽しませてくれていました〜
移動が多くあっちへふらふら、こっちへふらふらと。
カメラを向けると明後日の方向へぷい〜っと・・・
かなりん恥ずかしがりやさんなんですね。

砂地では大きなヒラメの姿も♪
砂にうまく潜ってエサが近寄ってくるのをじ〜っと待っていました。
目玉をギョロっとさせ一瞬の隙も見逃さないといった感じでしたよ〜

近くには大きなカスザメサカタザメも潜んでいました。
きっと良いお食事場だったんでしょうね♪

砂地からにょっきりと顔を出したホタテウミヘビも確認できました!
とっても怖い表情です。
ホラー映画に出てきそうですね・・・

エイも多いです。
イズヒメエイ、シビレエイ、ウシエイ、トビエイ、ヒラタエイが確認出来ました。
どこに潜んでいるかわからないので、砂地を移動の際は、砂のちょっとした違いをお見逃しなく(^^)

少しマニアックなのでは、ちっちゃなヒメオオメアミが確認できていますよ〜
大きさが2mm程の極小サイズです。
いろんなカラーリングがあって面白いです!

昨日まであった17℃台の冷たい潮は、今日はありませんでした〜
このまま安定した水温を保っていてほしいですね♪
明日も海況は良さそうです♪
のんびりとダイビングが楽しめそうです!

本日の写真はガイドゲスト秋元様よりご提供いただきました!
二日間ありがとうございました〜!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月13日  日曜日  
天気:曇り→雨  水温:17〜21℃ 透明度:8〜13m
雲に覆われた一日になりました。
午後には雨が降りました。
気温が上がらず、陸上は肌寒く感じられました。

海は、終日穏やかな海況に恵まれました〜
透明度も昨日よりも良くなり、ボートのやや深場では15mオーバーの透明度がありましたよ〜
ただ、冷たい水が上がって来ているのか水中は寒い・・・
また少し季節が逆戻りしたかのようでした^^;

ビーチでは、今季初のネジリンボウが登場♪
台風で砂地が荒らされていたので、まだ少しの期間は探してもいないかなぁ〜なんて思っていましたが、出て来てくれましたよ〜
昨年位からネジリンボウは数が激減しているので、この個体には頑張ってほしいものですね〜

先日見つかったヒレナガネジリンボウはまだ確認できませんでした。

タツの仲間では、サンゴタツを発見♪
台風前に見れていた場所から近いので、もしかしたら同一個体かもしれませんね(^^)
少し色が薄いのが気になりますが、個体差なのかな・・・??
こちらも長く楽しませて欲しいですね♪

ハナタツも引き続き確認できています。
隠れるのが上手なのか、見つからなかったという声もちらほら。
うまく擬態しているので、みなさん頑張って探してみてくださいね〜

ロープにはいつもきょろきょろしながら獲物を狙っているアナハゼが楽しめています!
普通種ですが、写真に撮ってみると意外に綺麗な体色で画になるんですよ〜
表情もなかなかかわいかったり〜♪

オレンジ色の水玉模様のヒメマダラウミウシも引き続き楽しめました。
海藻の裏やちょっとしたくぼみにすっぽりと身体を隠しているのでなかなか目につきにくい個体です。
この子も台風を無事乗り切ってくれました〜

砂地ではシビレエイヒラタエイトビエイサカタザメ等のエイが多く楽しめています。
みんな上手く隠れていたりするので、砂地のちょっとした変化をお見逃しなく〜

中層、浅場は群れが多い♪
今日は小さなサバの群れやイワシの群れが凄い数で泳いでいましたよ〜
イワシの群れの後ろには、それを狙ったヒラメの姿も♪
これからどんどん面白くなっていきそうな雰囲気でした(^^)

ボートは本日は西の根で5枚のトビエイの群れ情報が入ってきています♪
そろそろトビエイの季節も終盤です。
トビエイファンの方、お早めに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月12日  土曜日  
天気:晴れ  水温:18〜22℃ 透明度:5〜12m
台風が過ぎ、や〜っと潜れるようになりました\(^o^)/
昨日までの大きなうねりが嘘のようです♪
朝のうちはうねりがぼちぼち残っていましたが、時間が経つにつれかなり穏やかに♪
午後には体験ダイビングもできるほどの落ち着いた海況になりましたよ〜

透明度もまずまず平均で7〜8m程は見えていました♪
午後の最終組の頃には10m以上は見えていたという情報も(^^)
水色も良いので、海が落ち着けばすぐにでも透明度は上がりそうな雰囲気ですね〜(^O^)

今日は作業潜水をメインで潜ってきました!
水中内の切れたガイドロープをつないだり、エントリー口の手すりの修復等です。
全体を回りましたが被害は少なく、一安心でした。

生物では近場のハナタツが残っていてくれました〜
皮弁がもじゃもじゃのタイプの大きな個体です♪
かなり長く楽しませてくれています。
めっちゃ嬉かったです♪

その近くには可愛らしいコケギンポが引き続き楽しめています♪
お気に入りのカイメンの穴から身体を乗り出しぱくぱくしていました!
と〜っても愛らし表情にうっとりでした!

砂地では大きなサカタザメヒラメマゴチヒラタエイ等が確認できました!
どれも隠れ上手で、近づくと突然出てくるのでビックリ・・・
でも、出会えると嬉しい存在ですね〜

ゴロタの上は子魚の群れがごっちゃり♪
キンメモドキクロホシイシモチキンギョハナダイカマスなどが気持ちよさそうに泳ぎ回っていました〜
透明度が回復したら、きっと綺麗なんだろうな〜なんて思いながら眺めていました〜

明日は海が更に穏やかになりそうです♪
どれほど透明度が回復するかと〜っても楽しみですね〜
荒れた後は新しい生物も登場しやすくなります!
明日はどんな出会いがあるか楽しみです\(^o^)/

水中七夕は7月7日(月)を最後に天に飛んで行ったのか、今日は見当たりませんでした(^^)
きっとみなさん夢や野望?を神様が受け取ってくれたのかな♪
みなさんの夢はきっと叶いますよ〜♪

そして、今日はところてんの食べ放題イベントを開催いたしました〜
今回は黒蜜、黄粉、酢醤油とフルーツミックスのところてんが登場しています♪
美味しいところてんに皆様大満足♪
明日も開催いたしますので、皆様ぜひ遊びにいらしてください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月11日  金曜日  
天気:晴れ  水温:ーー℃ 透明度:ーーm
台風一過となり、今日は快晴の青空が広がりました〜!
日射しがじりじりと照りつけ、海にはいりた〜い・・・

ですが、海にはうねりが残り、本日も全面クローズとさせていただきました。

ですが、朝に比べだいぶうねりは弱まりました〜
明日は風もほぼ無くなりそうなので、うねりは収まっていく傾向になると思います。

天気良くて、あっつくて♪
芝生がと〜っても気持ちよさそうでした〜

明日には潜れそうです!
あとは透明度が・・・

朝一で調査に行ってきたいと思いますので、お越しになられる
ご予定の方は海況の確認等、ご連絡をお願いいたします!

明日と明後日は第二回、ところてんの食べ放題を行います!
のどごし爽やかな冷たいところてんを皆様食べにいらして下さい!
お待ちしております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月9日  水曜日  
天気:曇り→晴れ  水温:ーー℃ 透明度:ーーm
午前中は雲に覆われていましたが、午後には青空が♪
日射しが暑く、海が越しく感じられました〜

ですが、海は本日全面クローズ・・・。
台風8号の影響で大きなうねりが入りました。

風もなく、ぽかぽかなのに海が荒れているとは想像でき無かったのですが・・・

午後3時の時点の様子です。



台風がまだまだ遠くにいるのに、このパワーはやばいですね(^_^;)

今日は絶好のサーフィン日和となりました・・・。

という事で、今日は台風対策を一生懸命頑張りましたよ〜
何事もなく過ぎて行ってくれることを祈って。

海は明日、明後日はクローズ濃厚です。
お越しのご予定の方は電話での海況確認をお願いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月8日  火曜日  
天気:晴れ  水温:ーー℃ 透明度:ーーm
太陽じりじり〜
強い日射しが降り注ぎ真夏のような暑い一日でした〜
天気だけ見れば、絶好のダイビング日和♪

と言いたいところですが・・・
遠く遠くにいる台風8号の影響でうねりが入りました。
タイミングをみれば入れる程度でしたが、大きなうねりがある時は厳しい程のうねりがありました。

底揺れの影響で透明度の悪化が予想されたため、本日は潜水注意の状態でした。

本日はノーゲストの為水中の情報はありません。
いつもご閲覧頂いている皆様、申し訳ありません。

最近西伊豆で話題になっている「岩」!
これは一体何に見えますか〜?

はい!
この部分です〜

みなさん見えてきましたか〜?
そうです、まさしく馬のように見えませんか〜♪
不思議ですよね〜
どっからどうみてもうまですよね〜

現在西伊豆町ではこの「馬」の名称を募集するみたいですよ〜!
どんな名前になるんでしょうね〜
楽しみですね♪

今後台風8号の影響で荒れ模様の日が続きそうです。
皆様おけがのないようお気をつけてください。

今週末の7月12日(土)13日(日)はところてんの食べ放題を行います!
台風の動きが心配ですが・・・。
皆様、ぜひ遊びにいらしてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月7日  月曜日  
天気:雨→曇り時々晴れ  水温:21〜23℃ 透明度:7〜15m
朝のうちは土砂降りの雨でしたが、その後は雨は上がり時折晴れ間も見えていました〜

海は台風8号の影響でうねりが入りました。
ですが、浅場は揺られましたがさほど強くはなく、入ってしまえば水も綺麗な状態でしたよ〜

ビーチでは最近目撃情報の多いカスザメサカタザメなどと今日も出会えましたよ〜
砂に潜って隠れていましたが、潜ったところは砂の色が変わっていたりしているので見つけやすいです♪
大きなサイズの個体が多いのでとっても迫力ありました!

今日のマトウダイはお食事モード(^^)
マトウダイは捕食するために獲物を狙っているときは横向きに泳ぐんですよ〜
おもしろいですね♪
狙っているときの姿はまるでヒラメのようです。
この後、しっかりお食事はできたのかな?
メイチダイの運命やいかに・・・

おととい登場したヒレナガネジリンボウも底揺れに耐えながら姿を見せてくれました♪
元気にホバーリングとまではいかず、着底した状態でいましたが^^;
今年度初の個体ですから、頑張っていてほしいですね!

ロープには模様がもじゃもじゃのベニカエルアンコウが隠れていました。
模様が汚いといえば汚いですが、ある意味芸術的な模様です!
眼が緑色というのもとってもきれいですよ〜

ケーソンではかわいらしいコケギンポが顔を見せてくれていました。
穴が浅いのか中に引っ込むことなく、いつも楽しませてくれます。
真正面顔がめっちゃキュートです♪

オレンジ色の綺麗なヒメマダラウミウシは、交接中でした〜
た〜くさん子供が誕生してくれるといいですね♪
来年は大量発生か〜(^−^)

アカボシウミウシも今日は多くみられました。
水底の砂が少し動いていたからかな。
白地にオレンジのドット模様がきれいな個体です。

明日は台風のうねりが強まりそうです。
お越しの際は海況の確認をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月6日  日曜日  
天気:晴れ→曇り  水温:21〜23℃ 透明度:12〜15m
青空広がる良い天気になりました〜
気温が高く、夏日和♪
海への恋しさが一層強く感じられる一日でした〜

海も終日ベタ凪〜♪
透明度も水温も良好でビーチ・ボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめました\(^o^)/

ビーチでは、水中七夕を開催いたしております!
今年もたくさんの方々のお願い事が書かれた短冊がたくさんぶら下がっていました〜
今年はどんなお願い事が多かったのかぁ(^^)
皆様のお願ごとが叶うと良いですね♪
水中七夕は明日まで開催いたしております。
皆様のご参加お待ちしております!

生物では、可愛らしいカエルアンコウのちびが引き続き楽しめていますよ〜
ただ、隠れ上手ですぐにするっと隠れてしまいます。
隠れしまうとなかなか手強い存在です^^;
でも見る価値ありありの可愛らしい個体ですよ〜

(写真提供者 ガイドゲスト 天沼様)

皮弁もじゃもじゃのかっこいいハナタツも定位置で楽しめています♪
この個体はかなり長く居ついてくれているので、もはやここの場所の主といっても過言ではないですね〜
まだまだ楽しませてくれそうです!

(写真提供者 ガイドゲスト 天沼様)

小さなキタマクラの幼魚もとっても可愛らしい♪
ライトが当たると綺麗な緑色の目になります。
どことなく笑っている表情も素敵ですね〜

(写真提供者 ガイドゲスト 天沼様)

砂地をふらふらしているマトウダイの幼魚も可愛いですね〜
水温が上がってきているのでもうそろそろといわれながらもまだまだ楽しませてくれています。
いつまでいてくれるかな・・・

潜りこんだハンターのカスザメもここのところ良く見かけられます。
潜ったところには必ずその痕跡がありますので、砂地を移動している時はよ〜く見てみてくださいね〜

そして エントリー口には引き続き素敵な表情を見せてくれるホシギンポがお出迎えしてくれます♪
いつもダイバーを暖かく見守ってくれていますよ〜

(写真提供者 ガイドゲスト 天沼様)

ボートでは、群れがと〜っても綺麗にまとまっていましたよ〜
根頭にはメジナがぐっちゃり♪
キンギョハナダイイサキクロホシイシモチマアジも多くなっています。
大きなマダイコロダイも健在です。

ニシキベラの産卵が活発になってきました。
西の根や沖の根、そしてアジ根でも行われています。
このベラの産卵は午前中にしか産卵しないので見たい方はお早めにお越しください。

トビエイに出会ったチームもありましたが今日は隠れ根に周辺というよりはちょっと離れていたところにたそうですよ。

他にもベニカエルアンコウアカホシカクレエビオトヒメエビイセエビアラリウミウシムラサキウミコチョウ等など。。。

マクロもワイドも楽しめる安良里ボートですが、透明度の良い時はダイナミックな地形と群れを観るのが楽しいですねえ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月5日  土曜日  
天気:曇り時々雨  水温:20〜22℃ 透明度:10〜12m
どんよりとした雲に覆われた一日でした。
時折ぱらぱらと雨がぱらつく場面もありましたが、本降りにはなりませんでした。

海は終日ベタ凪(^O^)
穏やかな海況での〜んびりとダイビングが楽しめていましたよ〜

ビーチでは、今日も多くのダイバーがお越しになり、夏をいっぱいに感じさせてくれます♪
また、水温が上がって来ているのでウェット姿ダイバーもかなり多くなってきていますよ〜♪

生物層も充実していますよ〜!

そして♪
や〜っと出て来てくれました〜
黄金崎といったらやっぱりこの子ですよね〜
小さなヒレナガネジリンボウが登場しました!!!
そろそろ、そろそろと言いながらなかなか報告がありませんでしたが、
やっとのことで出て来てくれました〜
これから個体数も増えて来てくれるかな♪
今後も長く楽しませて欲しいですね〜

近場では大人気のカエルアンコウが引き続き楽しめています♪
この個体がまたと〜っても隠れ上手^^;
いつもちょこちょこと移動を繰り返し、うま〜く入り込みます。
場所が場所なだけに少しの移動でかなり手を焼かされます・・・
さすがは水中のハンターですね〜

すぐわきには大きめなコノハガニクモガニの仲間も楽しめていましたよ〜

砂地もさまざまな生物が楽しませてくれます♪
大きなサカタザメやそれにくっ付いて泳ぎ回るコチの仲間
ヒラタエイシビレエイトビエイ等も♪
まだまだ小さなサビハゼの子供。
赤い斑点の綺麗なアカボシウミウシ
ハナアナゴや顔の怖いホタテウミヘビ

少しマニアックなのでは8本の手を持つヤツデイソメ等も確認できています。
ヤツデイソメはなかなかカラフルで綺麗なんですよ〜

ロープにはちょっと地味なサンゴタツが隠れていました。

ケーソンも賑やか♪
ハナタツも大きな個体や極小サイズの個体が楽しめています。
極小サイズの個体はかなりの擬態上手です。
かなり手強いですよ〜

カイメンからちょろっと顔をだしたコケギンポも愛嬌たっぷりです(^^)
この可愛らしさはかなりハマりますね〜

ウミウシも様々♪
白に黄色の縁取りが綺麗なコトヒメウミウシ
ちっちゃくてカワイイです!

また色合いの綺麗なウスイロウミウシも綺麗ですよ〜


明日も海況は穏やか♪
海況も良さそうなのでのんびりと楽しめそうですよ〜

黄金崎では、水中七夕を開催しております
黄金崎の水中七夕は願いがかなうと(一部でですが)かなり有名ですよ〜\(^o^)/
天然の竹を使った短冊を使用しておりますので、環境にも優しい♪
同時にWWFへの募金もお願いしております!
皆様のご参加お待ちしております♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月4日  金曜日  
天気:晴れ→曇り  水温:20〜22℃ 透明度:10〜12m
明け方まで降っていた雨が上がり、午前中はスカッとした青空が広がりました〜
午後には雲に覆われてしまったものの、終日暑く夏らしい一日でしたよ〜

海は終日穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとしたダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、透明度はキープしていましたが水温がまた元に戻ってしまいました(^_^;)
昨日はぽっかぽかしていたのですが・・・
雨のせいかな〜

生物は引き続きさまざま楽しめていますよ〜

エリアエンド付近の砂地には、と〜っても不細工なダルマオコゼが引き続き楽しめていました♪
どことなく偉そうな雰囲気をかもしだしていましたよ〜
存在感たっぷりの、おもしろ個体!
是非見に行ってみてくださいね♪

ちかくには大きなサカタザメが隠れていました〜
持っているカメラでは目だけでした^^;
隠れている姿はなかなかカッコいいです♪

ふらふら〜っと漂っているマトウダイも確認できました(^O^)
最近は手のひらサイズの個体が多かったのですが、今日は500円玉サイズの一回り大きいサイズの個体が楽しめましたよ〜
身体の大きさに比べ長いヒレがとってもカッコいいです♪
水温も上がってきているのでそろそろ・・・
見たい方はお早めに!!

巣穴からぴょこぴょこ顔を出したヒメアゴアマダイも、今日はいい感じで楽しませてくれました♪
機嫌のいい日は引っ込んでもすぐにまた飛び出てくれます。
近くで観察させてくれました!

にょろにょろと砂地を這っているアカボシウミウシとも遭遇♪
白地にオレンジの斑点がとっても特徴的な個体です♪

ゴロタには真っ赤な綺麗なハナタツが楽しめています。
皮弁が長く、真っ赤っかなのでと〜っても素敵ですよ〜

エントリー口には、みんなのアイドルのホシギンポが確認できていますよ〜
最近は巣に卵を持っているので、干潮時など留守にしている時に覗いてみるとちっちゃな卵がたくさん着いているのが確認できます。

他にもカエルアンコウサンゴタツカイカムリツマニケボリ等も楽しめました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月3日  木曜日  
天気:曇り  水温:22〜24℃ 透明度:10〜12m
今日も穏やかな海況の黄金崎。

遠くを走る小舟のエンジン音と小さな波音だけがBGM。。。

観光のお客様も見当たらず、時折大きな音がするのはダイバーがファーストステージの水気をタンクのエアーで飛ばす時だけ。

のどか〜な時間が流れていきます。

でも、、、
水中はとっても賑やかですよ〜!

カタクチイワシの群れが入っていています。
体長10cmほどのイワシが日の光に照らされてキラキラしながら進んでいきます。
たまにそれを追って大きなワラサもやってきます。

体長2pのカエルアンコウは今日も健在。
水深7mの砂地に上手に隠れ住んでいます。
以前はよく動き回っていてすぐに移動していたのですが、
最近はやっとお気に入りの場所が見つかったらしくだいたい同じところで見られています。

極小のハナタツも発見!
体長1pの産まれ立てみたいな個体です。
こちらも場所はほとんど同じところで見れますが小さすぎて探すのに苦労します。

極小ハナタツは可愛いけど見るならやはり第一ケーソンに長く住んでいるでかいハナタツの方がいいかな〜。

今シーズンはハナタツもそうですがタツノイトコ

サンゴダツ等のタツノオトシゴの仲間が多いですね。

タツは多いのですが、ハゼの仲間はなかなか登場してくれません。

そんな中で今日見つけたのがシュンカンハゼ
少々地味なハゼですがよく見ると大きな胸鰭が可愛いです。
背びれも尖っていて個人的にはかなりお気に入りのハゼなんです。
欠点は岩陰の奥の方に住んでいて観察や撮影が難しいこと。。。
そして臆病ですぐに巣穴に逃げ込んじゃうことです。。。
見つけたときはじっくりゆっくり近寄ってみてくださいね。

他、ヒラタエイコノハガニミサキコウイカオキナワベニハゼマトウダイの若魚・ホタテウミヘビコケギンポホシギンポ等々。。。

七夕が近づいてきたので黄金崎公園ビーチに「水中七夕」を設置いたしました。

竹の短冊に願いを込めて水中にある七夕飾りに取り付けに行きませんか〜?

参加費は無料なのでお気軽にご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月2日  水曜日  
天気:晴れ  水温:19〜21℃ 透明度:10〜15m
 今日も薄い薄い雲が広がっていましたが、晴れといってよい蒸し暑い一日でした。
海はベタ凪、鏡のようでした。

さて
ボートは今日も絶好調!
トビエイは8枚がゆっくりホバーリングしているのが見られて、透明度の良いこのタイミングのトビエイは迫力があります。さらに
今日もワラサの群れ延々と続き、浅場ではイサキの群れに囲まれ、大物好きにはたまらない海でした。
人気のネコザメも今日も定位置で見られています。


ビーチは鏡のような静かな海で今日ものんびり潜れいていました!!
人気のカエルアンコウは初心者でも見られる浅い位置にいますが、探すのがちょっと大変かな〜〜
ハナタツや超小型のハナタツも今日も定位置で見られています。
サンゴタツやタツノイトコもまだ見られていますが、こちらはそろそろ姿を消す時期ですね。

西伊豆らしさといえば、マトウダイの子供がポワ〜〜ンと漂っています。この子たちもあと少しで深場へ降りて行くでしょうから、見られるチャンスはあと少しです。

ヒラタエイやオラウータンクラブなども今日は見られていました。


黄金崎では、水中七夕を開催しております
黄金崎の水中七夕は願いがかなうと(一部でですが)かなり有名ですよ〜\(^o^)/
天然の竹を使った短冊を使用しておりますので、環境にも優しい♪
同時にWWFへの募金もお願いしております!
皆様のご参加お待ちしております♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月1日  火曜日  
天気:曇り→晴れ  水温:19〜21℃ 透明度:10m
うっすら雲に覆われていましたが、時間と共に雲がなくなり青空になりました〜

海は終日ベタ凪♪
ビーチ・ボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめました(^O^)

ボートは今日も絶好調♪
トビエイの群れが飛びまわっていましたよ〜
例年であれば、透明度が良くなると大体はどこかに旅立って行ってしまうのですが、今年は良い感じです\(^o^)/
透明度の良い時のトビエイの舞いはと〜っても美しいです♪
何度見ても感激しちゃいますね〜

また、ワラサの大群とも遭遇しました♪
川のように泳いでいく姿は爽快感MAX!!!
なかなかタイミングが合わなければ出会えないものなので、これに出会えた今日のチームは超ラッキーです♪

 

可愛らしい表情のネコザメは今日も居ついていてくれました!
ネコザメはお気に入りの場所があれば長くいついていてくれるので、これから先もまだまだたのしませてくれるかもですよ〜
なんといっても口元がめちゃ可愛いです♪

カラフルなサガミリュウグウウミウシが久しぶりに登場♪
登場か椅子の少ない個体なので、これもかなりテンションの上がる存在です♪

他にもニシキベラが産卵していたり、キンギョハナダイが周りを覆い尽くしてくれたり、大きなマダイがいたり、メジナがぐっちゃりと群れていたりとボートらしい楽しさが満載でした〜♪
サイコー♪♪

ビーチはビーチらしいマクロ主体のダイビングが楽しめていました〜

今日の一番人気はケーソンで長く楽しめているツマニケボリです。
いつもは水玉の模様なのですが、外套膜のめくれ具合で水玉模様がハートマークに形を変えます♪
その姿がと〜ってもかわいいです(^^)

大きなトサカを背負ったカイカムリも注目度高めです!
隠れ上手なのですが、背中につけているトサカが大きく目立ってしますようですね〜
面白です♪

砂地からちょこんと顔を出したジョーフィッシュも確認できています!
今日は警戒心が強かったようで、あまり近づかせてくれずでした・・・

大きなサカタザメがここのところ確認情報が増え、日に1組以上は目撃しています!
なかなかの数が入っているようですね♪
間近で見る姿は迫力あります(^^)

今年多く楽しめているのが、マトウダイの幼魚です!
500円玉サイズの個体から手のひらサイズの個体までと幅広い大きさが楽しめていますよ〜
かなりのカメラ嫌いなので、写真を撮る時はポイントがあるようです♪


人気のハナタツサンゴタツ等も引き続き楽しめています♪

本日のビーチ情報の写真は
ダイビングショップ CUPID 入江様よりご提供いただきました!
いつも綺麗な写真をありがとうございますm(__)m

黄金崎では、水中七夕を開催しております
黄金崎の水中七夕は願いがかなうと(一部でですが)かなり有名ですよ〜\(^o^)/
天然の竹を使った短冊を使用しておりますので、環境にも優しい♪
同時にWWFへの募金もお願いしております!
皆様のご参加お待ちしております♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください