安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2014年 5月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
これより過去のデータは過去ログをご覧ください
5月31日  土曜日  
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:5〜8m
青空の広がる一日でした!
一時的に雲がはりだし、雷のなる場面もありましたが、すぐに晴れ渡りすっりとした天候になりました。

海は終日べた凪で、波もなく湖のようです♪
終日の〜んびりとダイビングが楽しめますよ〜

ビーチでは、かわいらしいTHEカエルアンコウが発見されました!
オレンジ色の小さな個体です(^^)
大きさが2.5cmほど、長く居ついてくれるかなぁ〜

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

小さなベニカエルアンコウも引き続き確認できています♪
ただ、やはりかなり手強いようで見れた方と見れなかった方が半々^^;
隠れ上手なのはしょうがないですが、見やすくいてくれる方がいいですね・・・。

人気のスナビクニンも定位置で楽しめています♪
発見当初に比べサイズも大きく成長してくれています。
このまま成魚になってくれるまでいてくれるといいですね(^^)

ハナタツサンゴタツも楽しめています!
両個体とも近場で確認できているので、初心者さんでも楽しめます♪
と〜ってもお得な感じですよ〜♪

他にもマクロでは、ホウボウの幼魚、ツマニケボリコミドリリュウグウウミウシミズヒキガニなども確認できました。

ボートではトビエイが単体ですが登場しました!
トビエイはおなかがぽっこりしていたようで、これから出産かなぁ〜
楽しみですね〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月30日  金曜日  
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:8〜12m
今日も晴れの一日になりました〜♪
と〜っても清々しい天候になりましたよ(^^)

海も終日ベタ凪♪
湖のような穏やかな海況での〜んびりとダイビングが楽しめました!

ビーチでは、昨日発見できなかったちびベニカエルアンコウが、今日は無事発見されました♪
やはり隠れ上手^^;
ほぼ定位置で確認されました。
明日は騙されないように気をつけなくちゃです・・・。

黒のちびTHEカエルアンコウも確認できました!
砂地にちょこんといました。
動かなきゃいいなぁ

大人気のスナビクニンも定位置でじ〜っとしていました。
眠っているかのような表情がと〜っても可愛らしいです(^^)

黄金崎の顔となりつつあるハナタツも引き続き楽しめています。
個体数も多いので、お好みの個体が楽しめます♪
皮弁があるのと、つるりんとした個体とどちらがお好み??

サンゴタツも各所で楽しめています。
いつもは移動が多いのですが、今年確認できている個体は定着してくれています。
ハナタツに比べて動きが少ないので被写体には良いですよ〜

ごまちゃん風のヨルンナウミウシ属の1種も引き続き楽しめました。
個体自体は大きめなのですが、隠れるのが上手です。
見やすい時は見やすいのですがねぇ〜

他にも、大きなヒカリウミウシサカタザメシビレエイヒラタエイなど楽しめました(^−^)

明日も海は穏やかになりそうです!
のんびりとダイビングが楽しめそうですよ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月29日  木曜日  
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:10〜12m
穏やかな1日でした。
天気もいいし波もなく暖か〜。
新緑も濃くなってきて初夏のまったりゆったりした空気が流れた今日の黄金崎です。

水中ではカタクチイワシの群れが入ってきました。
大量のイワシ(体長10p程)が目の前を通り過ぎていきます。
それを狙ってか巨大なヒラメも登場!
にぎやかになってきています。

ゴロタエリアではクロホシイシモチのカップリングが始まりました。
雑然と群れているように見えますが所々でカップルが成立しています。
もう少しすると産卵や口内保育が楽しめるでしょう。

岩陰には大きなマツカサウオ
イワシが大群で来ようが、ラブラブなカップルが出来ようが我関せず!
マイペースで単独生活を楽しんでいるようです。

まだまだ綺麗なヒメギンポは水温が上がってくるこれからは逆に地味になってきます。
この体色を楽しめるのも今のうちですね。

ハッチアウト寸前のカミナリイカの卵も今が旬!
透明な卵の中に小さなイカの赤ちゃんが見て取れます。
無事ハッチアウトしてね〜。

小さなベニカエルアンコウは今日は探し出せず・・・。
擬態上手なせいか、名だたるガイド陣が全滅出した^^;
明日は発見できるかなぁ。

浅場にいるカエルアンコウ(体色・黒)も見つかったり、いなくなったり。
今日は発見の報告が届いています!

(写真提供者 ダイビングショップ アクアティーク 糸井様)

同じくハナタツも手強いです。
海草の陰に上手に隠れていますね。
同じ仲間でもサンゴタツは比較的簡単に見つかると思います。

人気のスナビクニンは今日も健在!
上記2種に比べ見つけるのは簡単です。
ただ、周りにたくさんいるワレカラが写真撮る時に邪魔でしょうがないです。(笑)

他にもタツノイトコオキヒイラギの群れ・シビレエイサカタザメミサキコウイカニシキハゼコケギンポ等々。。。

今日の最後はアカボシツバメガイ
アカボシなのに赤くないのは体色の変異が多いからです。
頭部の『M』の字が特徴ですよ。

明日も引き続き安定した海洋コンディションに恵まれそうです。
ボートもビーチものんびり楽しめるでしょう。

週間予報では週末も良さそうなので是非潜りに来てください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月28日  水曜日  
天気:晴れ  水温:17〜19℃  透明度:15m
 昨日までのウネリが小さくなったと思ったら・・・

透明度15mの海が帰ってきました〜!

陸上は夏日だし、海は穏やかだし、透明度上がったし気持ちよく潜れています。

週間予報を見るとしばらく高気圧に覆われて海況も安定していそう。
今週末あたり夏を先取りしに潜りに来ませんか〜!
いい海が待っていますよ。


生物情報!

引き続きリクエストの多いスナビクニン

今日も定位置で確認されています。
一時行方が分からなくなったもののすぐに復活!
その後はずっといてくれる気のいいヤツです。
しかも最近は度胸が据わってきたのかカメラを向けてもジッとしててくれます。撮りやすいのでフォト派の皆様、チャンスですよ。



小さな小さなベニカエルアンコウも人気
体長は1p!
ちょっとした窪みにハマっている事もありなかなか擬態上手です。
基本こちらもほとんど同じ場所にいますのでじっくり探してみてください。
騙されないでくださいね。



ハナタツ・サンゴタツ・タツノイトコのタツ仲間も多いですが、

ここにきて特に目立つのがコウイカの仲間達。
砂地を進むとアチコチで見かけます。
一番多いのは体長5cm程のミサキコウイカ。
でも、注目はカミナリイカ!
体長40cmの大物です。
近寄っても微動だにしませんが更に寄るとめんどくさそうに泳ぎ始めます。
でも、ダッシュする事なく潜水艦のように‘すうぃ〜’って移動していきます。
なかなかの迫力ですよ。



小さな生物に注目が集まりがちな黄金崎公園ビーチですが最近はエイの仲間が多く登場しています。

まずは砂に同化しているシビレエイ。

砂に顔を突っ込んでバフバフしているアカエイ。
にぽよぽよ泳ぐヒラタエイ
出会うとラッキー!サカタザメ(サメって名前だけどこれもエイの仲間)


そして個人的に一番かっこいいと思っているトビエイ!
ボートでは大人のトビエイが順調に確認されているみたいですがビーチに出現するの
は子供のトビエイ。
両翼30cm程度しか無いチビッ子です。
ちっちゃくておもちゃみたいですよ。


他にはアカエラミノウミウシ・コノハガニ・コケギンポ・ヒカリウミウシ・ホタテウミヘビ・等など。。。

マクロから大物まで見どころたくさんの黄金崎公園ビーチでした。

それでは、今日はこの辺で失礼します。
明日も穏やかな海況に恵まれそうですね。

ボートもビーチものんびり潜れるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月27日  火曜日  
天気:曇り  水温:17〜19℃  透明度:5〜10m
昨晩から降り続けた雨は明け方には止みましたが、晴れ間が無く終日雲に覆われていました。

南西の風が吹き、午後には風もほぼ止みましたがうねりが残りました。
ビーチは東側からのエントリーで楽々潜水できました!

ビーチでは久しぶりにサカタザメの姿が確認できました!
しかもかなり間近で楽しめ、ちょとお得なかんじでしたよ〜

ここ最近はシビレエイヒラタエイアカエイ等のエイの仲間が多く確認できていますよ〜

タツの仲間も種類豊富♪
クリクリの眼が可愛らしタツノイトコ

ポッコリのお腹がいい味出しているサンゴタツ

小さなオオウミウマハナタツ等も楽しめています。
一日にこれだけの種類が楽しめるのも珍しいのではないでしょうか(^^)

人気のスナビクニンは定位置で確認できています。
よほどのお気に入りなんでしょうね〜
でも、そろそろ水温的に厳しくなってくるかなぁ・・・
なが〜く楽しませて欲しいでしすね。

ちびのベニカエルアンコウも引き続き楽しめています。
小さい割に見つけやすい?
定位置でじっくり楽しませてくれています♪

シマシマ模様のシマウシノシタは砂地に上手く隠れていました。
派手な体色のわりに隠れるのが上手い^^;
きれいにまぎれてしまうもんなんですよね〜

ウミウシではスミゾメミノウミウシを確認しました。
白と黒がくっきりとしていて、なんだか少し高貴な雰囲気のある個体です。
写真映えする綺麗なウミウシです!

本日の写真はガイドゲストの鈴木泰介さまよりご提供頂きました!
いつもありがとうございます(^−^)
5月26日  月曜日  
天気:曇り  水温:18℃  透明度:8〜10m
終日雲に覆われていました。
大きな天気の崩れがなく、一日もってくれました〜

海も、南西風が吹き続け沖合はぱちゃついていましたが、ビーチはほとんど波が入らず穏やかな海況でダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、またまた新たな個体が登場しました(^−^)
小さなオオウミウマが新たに登場しました!
しかも場所はエントリーしてすぐ近くなので、講習の最中でも遊びにいけちゃいます!

近くにはサンゴタツも健在!
なんだか最近は元気が無くなってきているようなので少し心配なところもありますが・・・

他にもハナタツタツノイトコも健在ですよ〜
エントリーして少しの範囲に人気のタツが4種も楽しめました(^−^)

岩陰ではオレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼが確認できています。
と〜っても可愛らしい顔つきです♪
いつも暗闇に潜んでいるのであまり目につきにくいのが残念です^^;

ケーソンでは人気のベニカエルアンコウが引き続き楽しませてくれていますよ〜
今日は海藻の中にうまく隠れていました。
小さいので少し隠れられると探すのが大変です・・・。

砂地には尾っぽがぴったんこになっているヒラタエイが確認出来ました。
この個体は手のひらサイズで小さく可愛らしい個体でしたよ〜

また、砂の中にお家を作っているスナダコとも遭遇しました。
眼の黒い部分が丸ではなく棒。
なんだかユニークな顔つきです。

ウミウシでは砂地を移動中のアカボシウミウシと遭遇♪
小さな身体つきのわりになかなか素早い動きを見せていました〜

明日は風が東に変わり海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月25日  日曜日  
天気:曇り  水温:18℃  透明度:8〜10m
晴れの予報でしたが、今日は一日雲に覆われた空模様でした。

南西風がそよそよ吹いて外海は波がありましたが、さほど影響はなく「沖の根」に潜ってきました。
ちょっと底揺れも感じましたが潜ってしまえばさほど苦にならず潜れました。

沖の根ではトビエイが好調!
今日は2枚に遭遇しました〜
気持ち良さそうに上層を遊泳していました。
潮が流れてくれればさらに期待が出来そうです。

キンギョハナダイスズメダイタカベに加えマダイコロダイの姿も〜。

ワイドで楽しめる沖の根ですがこんな可愛らしい生物も観察出来ています。
ホヤの仲間〜。
見ようによってはパンダに見えませんか?(笑)

黄金崎公園ビーチではカエルアンコウの仲間が人気です。
画像はベニカエルアンコウのチビです。
昨日見つかってほとんど同じ場所で確認できました。

ボートではトビエイが登場中ですが、ビーチでもエイの仲間に会う事が出来ます。
こちらはシビレエイ
比較的低水温が好きなエイなのでもうじき見かけなくなります。

そしてこちらはアカエイ
今、ビーチに潜るとアチコチで水底を掘り返したような痕跡があるのですがその犯人がこのアカエイです。
がばがばと砂地に顔をうずめながらエサを探します。
今日はゆっくり寄って行ったらダッシュで逃げられました。。。

そろそろネジリンボウ等の共生ハゼを期待して潜っているのですがなかなか発見に至りません。
画像のハナハゼは多くなってきたんですけどね。
今後も引き続き捜索を続けます。

他にはスナビクニンハナタツサンゴタツ。ウミウシからはヨルンナ属の1種ガーベラミノウミウシアカボシウミウシトドラケモサ等。

昨日見つかったカエルアンコウの黒バージョンは残念ながら行方不明となっていますがこれからどんどん他の個体が見つかると思います。
今後にご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月24日  土曜日  
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:8〜10m
今日も気持ちの良い一日になりました〜
暑くもなく、寒くもなくと快適快適♪

海は昼ごろから南西風が強まりましたが、ビーチは終日影響なくのんびりと、ボートも早い時間は問題なく潜水できました!

ビーチでは、新たにカエルアンコウが登場!
真っ黒なおチビちゃんです(^^)
場所もエントリーして比較的近場で見れていますので初心者でも楽々身に行けますよ〜

また、別の場所ではオレンジ色の小さなベニかTHEカエルアンコウが発見されました。
また、明日にでもしっかり確認しに行きたいと思います!

ケーソンでは、皮弁の長いハナタツが引き続き楽しめています♪
すっきりとした個体に比べやはりカッコいいですね〜

また、近くではコケギンポも姿を見せてくれています。
ハナタツ待ちの時にはかなり楽しませてくれますね(^O^)

現在のスーパーアイドルのスナビクニンもまだ頑張ってくれています♪
水温的にはそろそろ厳しくなるのかなぁとか思いつつも、住処がよほどのお気に入りなのか定位置で確認できています!
もっと長くたのしませて欲しいものです。

砂地では小さなホウボウの幼魚も確認できています!
先日は少し大きめのが眼についていましたが、今日は久しぶりに極小サイズの個体が登場です(^−^)
やっぱり、この目玉がクリクリなのは可愛らしいです♪

ボートは本日トビエイの目撃情報は単独での確認となりました。
ですが、かなり間近で確認できましたので迫力満点でしたよ〜
タイミング次第ではまだまだ大乱舞に期待できる時期です!
今後の情報に期待下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月23日  金曜日  
天気:晴れ  水温:18℃  透明度:8〜10m
 朝の雨も午前中には上がり、初夏の爽やかな一日となりました。
海も静かで
やっと!やっと!
水温が18℃に上がりました。そして透明度も良くなりました。

魚の活性も良くなってキンギョハナダイやクロホシイシモチは中層を元気に泳いでいました。

巻貝に寄生するカイウミヒドラ(オレンジ色のふわふわ)も元気にポリプを広げていました。
ハナハゼを筆頭にダテハゼ、オニハゼも今日は以前より多く見かけます。
この水温になればネジリンボウ等の共生ハゼの期待も高まりますね。

さらに本日目に付いたのがヤマドリ
18℃の水温なら産卵の期待も高まりますがサンセットダイビングが出来るのが土曜日のみ・・・
今日上がって明日ではどうかと思いますが潜ってみなけりゃ分かりません!
ハオコゼはいけそうなんですけどねえ。。。

ヒメアゴアマダイも水温が上がったのが嬉しいのか今日は活発に巣穴から顔を出していました。
とはいえ・・・鉛筆の太さ程の大きさの魚なので観察するのも写真に撮るのも難しいです。
いつも同じ場所にいるので探すのは簡単なのですが、砂色しているので騙されないように見つけてください。

暗がりが好きなオキナワベニハゼは水深15mにある岩がお好き。1つの岩に数個体住み着いています。
ヒメアゴアマダイに比べると探すのは簡単ですよ。
ただ、油断していると岩穴に逃げ込んじゃうので慎重に近寄ってくださいね。

逆にこの水温になると姿を消す生物もいます。

ヒメイカを見るのも今日が最後だと思います。

明日は午後から西風が強くなる予定です。
ビーチは問題ないでしょうが、ボートは早めに潜った方が良さそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 5月22日  木曜日  
天気:晴れ  水温:17℃  透明度:5〜8m
 西伊豆はにわか雨もなく一日強い日射しで日中は暑いくらいでした。
海況は午後から少し波が高くなりましたが、終日潜水可能でした。


浅場にあるカミナリイカの卵はハッチアウトしましたが、深場の卵は今が旬!卵の中で成長したチビイカが観察できます。

マメマクラのチビちゃんは、レアではないですが、見つけると顔のアップが撮りたくなります。いつ見ても可愛いです。!

スナビクニンは定位置の海藻の下でじっとしていました。

早く水温は上がってほしいけど水温が上がる、この子はいなくなってしまかもしれないです。


今年はサンゴタツの当たり年でしょうかしょうか?
本日また新しい小さな個体を発見しました。黒眼の周りが縞縞でどことなくピエロの眼に見えるのは私だけでしょうか?

その他
ハナタツ、タツノイトコ、カイカムリ、コケギンポ
ウミウシはサクラミノウミウシ、ガーベラミノウミウシ、スイートジェリーミドリガイなど見られています。

海が落ちづけば透明度が上がりそうな感じでした。

明日は静かな海が期待できそうです。

5月21日  水曜日  
天気:曇り時々雨  水温:17℃  透明度:5〜8m
雨の予報でしたが、降る場面が少なく過ごしやすかったです。

海は少しパチャついていましたが問題なく潜水する事が出来ました。

ビーチでは、小さなTHEカエルアンコウが確認できました!
大きさが2cmほどの小さな可愛い子です。
長く楽しませて欲しいですね!

また、行方不明だったスナビクニンも再び確認できました。
いつも確認できていた場所の少し奥の方に隠れていました・・・
ふしあなでした(^_^;)
でも居てくれて良かった〜♪

人気のタツも各所で大活躍!
ハナタツ、サンゴタツが健在ですよ〜

砂地では、砂の中からにょっきりと顔を出したホタテウミヘビが確認できました。
顔は怖いのですが、かなりの臆病物です。
ちょっとホラーな感じがまた良い感じです♪

ウミウシでは、ひらひらミノが綺麗なガーベラミノウミウシが楽しめました。
透き通ったミノが綺麗ですよ〜

久しぶりにカエルアンコウも登場して、やっとアイドルが揃ってきました!
あとはネジリボウがそろそろ出て来てくれる頃です。
今後に期待したいですね〜

本日はビーチ情報のみになります。
5月20日  火曜日  
天気:曇り時々晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜8m
気温が高い♪
陸上は夏まっ盛りです!
こんな時の海は最高に気持ちが良いです(^^)

海は終日ベタ凪でした。
ただ、水温、透明度が・・・
もう少し水中のコンディションがアップしてくれたら良いのになぁ。

先週の土曜日から解禁されたサンセット・ナイトダイビング!
この時期の注目個体はやはり、ヤマドリ、ハオコゼですね〜
ハオコゼはお腹が気持ち大きくなってきているような!
今週末ごろからは産卵のシーンも見れるかもしれませんね。

また、近場で見れているハナタツもお腹が少し膨れて来ているようにも見えます。
これは、黄金崎ビーチは産卵ラッシュが始まるかもしれませんね(^O^)

ロープ際では、小さなコウイカが捕食しているシーンと遭遇しました。
足でしっかり獲物を捕まえているのが良く見えます。
あんな風にがっちりと捕まえられたらもう諦めるしか・・・

またピーン!!と絵にかいたようなエビゾリを見せてくれた赤い謎のエビ!
名前が良くわかりませんが、凄くカッコいい姿でした。
このエビの正体にピーンと来たら、ご一報ください!

スカシカシパンの裏側にはたくさんの小さなウミフクロウのチビが確認できています。
あまり可愛いとは言えませんが、ね〜

また、更に地味系のウミウシ、マドレラフェルギノーサも確認出来ました。
背中のもじゃもじゃを少し刺激すると・・・
少し面白いので、見かけた時には少しいじいじしてみてくださいね〜

明日は天気が崩れそうです。
でも、雨が降っても施設充実の黄金崎ビーチでなら快適に過ごせます♪
海も静かになりそうですので、是非遊びにいらしてください(^O^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月19日  月曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5m
昨日に続き晴れて気持ちの良い一日でした。

海も波の無い穏やかな海況に恵まれ、のんびりとしたダイビングが楽しめていました!

ビーチでは、行方不明になってしまったスナビクニンの捜索を頑張ってみましたが、発見には至らず・・・
どこへ隠れてしまったのでしょうか。
また出て来てくれないかなぁ〜

砂地を散策していると、砂に隠れたメガネウオと遭遇しました。
今日出会った個体は少し隠れるのが下手でした〜
上の砂を払って見ると、相変わらずの不細工顔(^^)
でも、これがまた愛嬌があって良いんですよね〜

また、大きなカスザメとも遭遇できました〜
隠れたばかりだったのか、潜んでいる姿がくっきりと見えていました♪
カメラがマクロ仕様だったので全体は撮影できませんでしたが、大きさは1m程あるおおきな個体でした。

最近成長が著しいホウボウの幼魚も確認できました。
砂地にいる小さなエビらしきものを一生懸命頬張っていました!
この仕草がとっても可愛らしいかったです。

ケーソンには、カイメンに住み着いているコケギンポが人気です。
目玉をくりくりさせながら周辺を見渡している姿が何とも可愛いです♪

ウミウシでは、小さなアリモウミウシ属の1種がミルに多く確認できました。
大きさがかなり極小サイズなのであまり目にしづらいのですが、よ〜く探すと個体数も多く楽しめます!

他にも、ハナタツ、サンゴタツ、ジョーフィッシュ等も確認できました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月18日  日曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜8m
気持ちよく晴れて穏やかな1日でした。

ボート、ビーチ共にのんびり潜れましたよ。

午前中はイマイチの透明度が午後上げ潮になると回復するというパターンが続いています。

残念ながらスナビクニンが行方不明・・・
昨日見つかったベニカエルアンコウも行方不明・・・

引き続きハナタツ・サンゴタツは好調!
砂地のアチコチでホウボウの幼魚を見かけます。

体長3cm程の小さなコケギンポが海草に隠れていました。

セイテンビラメ・ダルマガレイ・アラメガレイ等平たい魚が増えています。

ワカヨウジにカイカムリ。

ウミウシからはロマノータスと・・・

なんじゃこりゃ?ザ・ミノウミウシかな?良く分からないけど右下のワレカラ2匹が好き。。。

明日も晴れて穏やかな海況になりそうです。
夏目前の海を堪能できそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   5月17日  土曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜8m
 今日は良い天気に恵まれ、海況も良いコンディションでした。
ただ、透明度が少し落ちてしまいました。

 ビーチでは久しぶりにベニカエルアンコウが見つかりました。これからカエルアンコウも増えてくる時期なので楽しみです。
そして
定位置のハナタツや


サンゴタツ

そして
取りやすいスナビクニン


すこしづつ育っているホウボウの幼魚

など
人気者たちは今日も皆さんの良い被写体になっていました。

ボートでは、トビエイが1匹だけ見られたようです。
小物ではアラリウミウシも見られたようです。

明日も良い天気、静かな海が期待出そうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

  5月16日  金曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜10m
 昨日のうねりで透明度の悪化を予想していましたが意外にも良かったです。波は朝に比べて少し小さくなりました。
底揺れもありましたが潜る分には苦にする程ではありませんでした。

ただ
ハナタツを撮ろうとするとイライラする程度の底揺れです。


昼間からヒメヒイラギやオキヒイラギが多くなっています。

今週末からのナイトダイビングが楽しみです。
発光が始まりましたら情報をアップしますので、是非今年は大発光を見て頂きたいですね。



皮弁の長い赤いハナタツは大人の個体ですが、隠れ上手です。
最近はケーソンの上にいる事が多いです。

初夏だからですかね
コケギンポは全身出していました。


綺麗なニシキベラが目立ち始めました。

正面からのあくび顔です。(^v^)


このところ目印にしていた小石に付いている事が多いのはスナビクニン。
一般的にはワカメのメカブの中に隠れて、メカブのヒダヒダをかき分けながら取らないと撮れないのですが・・・。何故か目立ちたがり屋です。(^'^)

ウミウシからは普通種ですがアズキウミウシ。

触角のブルーがワンポイントアクセントですね。

最後はアラメガレイ

に寄生してたメダマイカリムシです。カンザシで飾りをしているようですが、実際には寄生されて可愛そうですね(^_^;)

   5月15日  木曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜8m
 薄曇りの一日で、海は少しだけ波がありましたが、ほぼ問題なくダイビングが楽しめました。透明度は深場の綺麗な潮が少し濁りましたが、この時期にしては上出来です。

ハナタツスナビクニンなどの人気者たちは今日も見られていましたが、今日はじっくり甲殻類を狙ってみました。
と言って
一番はまったのがアオサハギ(^_^;)

ヤギの中のアオサハギを見つけると、ついつい何枚も撮影していしまいます。


サビカラマツの中には見事に擬態しているサビカラマツエビを見つけると嬉しくなりますが、実は今年は数が多いので狙うには今がチャンスかもしれません。


カイメンを背負っているカイカムリも擬態の達人ですが、最近また個体が増えてきたのか?ちびが増えてきています。カイメンを背負ってじっとしている姿がとても可愛いです。

小さいアナモリチュウコシオリエビが今日は顔を出していましたが、何個体化いるのですが、こちらはまだまだ出が悪いですね。

明日は天気は良さそうですが、西風の予想なのでボート揺れそうです。
ビーチは多少波があるでしょうが問題なく潜れそうです。

  5月14日  水曜日  
天気:晴れ  水温:16〜18℃  透明度:5〜15m 
天気は良くて各地でも真夏日となっていましね。ゆっくりですが夏が近づいている感じがします。
海は小さなうねりが終始ありました、ダイビングにはほとんど影響はありませんでした。
海の中は水面近くがやや水温が高くて濁っていて、10mあたりから少し冷たくはなりますが、透明度が良くなっています。これも初夏の海の特徴ですね。

 今週末からナイトダイビングが解禁です。
黄金崎公園のナイトダイビングで是非見て頂きたいのがヒメヒイラギの発光現象ですが、今年は既に何度も群れが確認されています。

 今年も大発光が期待できそうです。

水温が上がり始めていますが、スナビクニンはまだ見られています。水温が高くなると見られなくなると思いますので、そろそろ出会える最後のチャンスかもしれません。



この時期の特徴はホウボウの幼魚ですが、こちらも黒一色から徐々に色が付き始めて大人の階段を上っているようです。


サンゴタツハナタツタツノイトコ達は相変わらず大人気ですね。


透明度が悪くなっても楽しませてくれるマクロ生物の代表者のコケギンポは顔のブルーの斑点が鮮やかになっていて、良い被写体になります。
そして
もう一つのマクロの人気被写体

ツマリケボリダカラガイは定位置で安定して観察でき、周りの赤のヤギと黄色いポリプとの組み合わせが撮影者を楽しませてくれます。

アカエイサカタザメトビエイなど初夏の名物のエイたちも見られており、黄金崎は大物小物共達のおかげで潜水時間がついつい長くなってしまいます。

明日は天気は崩れそうですが、静かな海が期待できそうです。

 5月13日  火曜日  
天気:雨→晴れ  水温:17〜18℃  透明度:3〜10m 
朝のうち降っていた雨も1本目入る頃には上がって昼からは晴れ間が広がった今日の黄金崎公園ビーチ。
午後からは気温も急上昇であっという間に夏日になりました〜!

海は沖合いを通過した低気圧の影響が残りちょっとウネリが入っちゃいました。
でも、フィンを履く時にグラグラする程度で終日のんびりと潜る事が出来ましたよ。
東側スロープからならさらにスムーズ。
ほんの30mしか離れていないのに波の当たりもなくスムーズにエントリー出来ました。

透明度は浅場は3〜5mとイマイチでしたが水深15m以深は8〜10m。
水温が低い場所ほど透明度はいいですね。

夏のような陽気に誘発されたのかカイカムリは衣替えを完了していました。
先日までは赤いトゲトサカを背負っていたのですが今日は夏らしいゴージャスなキバナトサカでとてもおしゃれです。(笑)

久しぶりに出会ったのがハマフグ
ハコフグに似ていますが体系が三角形してます。
この魚を撮影する時はあせらず脅さないように近寄ってみてください。
ゆっくり近寄ると距離を保ちながら離れていきますが途中で絶対に振り返ります。
その時が撮影のチャ〜ンス! お試しあれ!

岩陰に隠れていたのはコクテンベンケイハゼ
暗がりが好きなのでお目にかかる機会は少ないのですが今日は珍しく表に出てきてくれていました。
顔つきはミジンベニハゼに似ていますね。
そろそろ幼魚の登場する季節なので頑張って探してみますね。

このところ見かけるようになった生物はヒメギンポの幼魚。
まだ成魚は産卵しているペアもいるんですが大きさから予想すると今年度生まれたばかりの個体だと思います。
体長は2cm程
気をつけないとイソハゼに間違える事が多いですよ。
小さい時は体色が派手で可愛いですね。

他にはハナタツマツカサウオオルトマンワラエビガラスハゼアナモリチュウコシオリエビスナダコサクミノウミウシサンゴタツスナビクニンコケギンポ等など。。。

明日も天気良さそうで気温も上昇しそうですね〜。
いよいよ海の季節が始まりますよ〜!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月12日  月曜日  
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:3〜6m 
 天気も良く暖かい一日で海辺にいるとのんびりくつろげます。海は昼過ぎから少し風が出ましたが、問題なくダイビング出来ました。
今日は黄金崎公園ビーチの情報です。
透明度は少し残念な感じですが、小さなイワシが沢山群れを作っているので、この群れに何か付きそうで楽しみです。
最近ビーチにはサカタザメウシエイの報告がふえていますが、今日は小さなトビエイが見られていました。これからトビエイも期待出そうです!!

初夏はサンゴタツタツノイトコの産卵の時期、というか秋になると殆どこの2種は黄金崎では見なくなるので、今が観察するチャンスですね



そして
不動の人気者のハナタツは定位置で皆さんを楽しませてくれていますよ
(^v^)


名前は南方系ですが、オキナワベニハゼは1年中同じ場所にいてくれます。ここで世代代わりをしているのかな?(^v^)



砂地を丁寧に探すとアカボシウミウシが見つかりますが、ちょっと探す技があれば探せるかもです。

そろそろ
カミソリウオやウミテングやカエルアンコウが出てくる時期なのですが、頑張って探してきま〜す。

明日は南西の風が強い予報なのでボートは厳しいかもしれません。ビーチは潜れるともいますが、お問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
5月11日 日曜日  
天気:晴れ  水温:16℃  透明度:3〜10m        
天気も良くポカポカ陽気で黄金崎公園の芝生で昼寝をしたら
最高に気持ちよさそうな快晴でした。
そよ風が気持ち良い感じで海は終日穏やか、
のんびりとした雰囲気が漂っていました。
最近は天気が良いので夕方のサンセットの瞬間を狙って
カメラマンの様な方達が皆さん海岸線で待機していますが
今日も良い夕日が見れそうです。

ビーチではヒメアゴアマダイ(ヒメジョーフィッシュ)が見れています。

眼で見るのはできるのですが、カメラでアップで撮る距離では
なかなか出てきてくれないですね〜
あとちょっとの距離の攻防をヒメジョーと繰り広げてきました。

フィーバー中のハナタツは今日も健在でした。

全部を見るのは大変ですが、皆さんの撮った写真や話をまとめると
ちゃんと居たのが確認できています。

最近チラチラ見れるようになってきた大人のミノカサゴ

相変わらず綺麗な魚です
今日も優雅にゴロタ付近を泳いでいました。

小さなムチカラマツエビ

見ていたら触角をお掃除?していたり
チョコチョコ動いている仕草が可愛い感じでした。

越冬したアカホシカクレエビ

まだまだ元気で頑張っていました。
この子も眼をお掃除?していたり、じっと見ていると面白い

ウミウシではミノウミウシ亜目SPがいました。

いつもペアで行動しているのか2匹はいつも一緒
産卵シーンでも見れたらいいな〜

他にもサンゴタツ、タツノイトコ、スナビクニン、カイカムリ、
ヒロウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ
ミツイラメリウミウシ、アズキウミウシ
等を見る事ができました。

ワレカラワレカラモドキも相変わらずの多さです
マニアなカメラマンさん達の心をくすぐっているようですね。

5月10日 土曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:2〜10m         
富士山も見える晴天でした。
連日天気は良いので嬉しいですね

弱い西風があり沖では少し波もありましたが、
黄金崎公園ビーチは今日も穏やかでした。

ビーチでは相変わらずのタツ祭り状態
近場のケーソンの皮弁の長いハナタツ

とっても長いですよ〜♪
今日は観察しやすい場所にいてくれたのでしばらく見てました。
他にもサンゴタツ、タツノイトコ等も多数確認できています。

最近砂地やゴロタ周辺でトゴットメバルの幼魚
群れで見れるようになりました。

今日は何かを捕食していたようです。
この魚の周辺にも口に魚を咥えた状態で5匹程いました。

人気のスナビクニンは定位置でスタンバイしてくれています。

本当に良い子で同じ場所で見れています。
水玉模様のホシビクニンが行方不明になってしまいました。
現在捜索中です。

砂地で捜索中に今日は3匹のキタマクラの幼魚を見る事ができました。

伊豆ならどこにでもいるの魚ですが。
大きさといい、仕草や可愛いですね
フグの子供は見ていると癒されます♪

ゴマフビロードウミウシ

この黄色の子が一部の方からゴマじゃないんじゃない?
との指摘がありましたが
どうやら「ヨルンナ属の1種1」というウミウシかもしれません
しかし呼びやすいので通称「ゴマちゃん」で良いかな・・・

小さなヒメエダウミウシも見つけました。

なんか可愛いチビさんでした。
最近ではエダウミウシを良く見ていたのですが
ヒメエダウミウシの方が珍しい。

コミドリリュウグウウミウシのチビがいました。

最近は緑色の個体ばかり見つかっていたので、
黒っぽい色だったので水中では正体が解りませんでした。

他にもいろいろなウミウシが探していると目にする事ができます。
今はウミウシ好きな方にも面白いと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月9日 金曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:2〜10m         
本日も天気良く、晴れ間が広がっていました。
気温も20℃を超えていると日向は暖かいですね。

西風の影響で沖合の海上は少し白波が立って波がありました。
ビーチはエントリー付近は波も無く、潜りやすい穏やかな状態
水中も底揺れなどはなく静かな感じでした。
透明度が浅場のゴロタ上で2〜3m、ゴロタ下で3〜5m
深場に行くと8〜10mとちょっと浅場の透明度が急に下がっていました。
透明度の変わり目では水温の差もありサーモクラインで
ギラギラいていました。

ビーチではじっくり岩場や砂地をみてきました。
トサカを背負ったカイカムリはまだ同じトサカを背負っていました。

相変わらず大きめなものを背負うのがこの子は好きなようです。
ちょっと強引なんじゃないかなぁ〜って思ってしまうほど、
大きめのトサカを横に背負ってます。

砂の中からヤツデイソメが出ていました。

8本の手が光を当てたら綺麗
ゴカイの仲間で、近くまで行くと引っ込んでしまいます。
ちょっと気になる生き物ですね。

ハナタツも見れました。

定位置で確認できたのでホッとします

砂地を見ているとスナダコと良く眼が合います。

食べた貝の殻が近くにあるので貝殻の残骸がある周辺を見ると
周囲をのぞいている眼に気が付いて見つけられるかもしれません。

ウミウシではちょっと大きめのサラサウミウシ


小さくて綺麗なヒロウミウシ


他にもサクラミノウミウシ、シロハナガサウミウシ、アカエラミノウミウシ
シロウミウシ、アオウミウシ、ミツイラメリウミウシ
等も見れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月8日 木曜日  
天気:くもり時々晴れ  水温:16℃  透明度:12〜15m         
朝晴れていたのですが雲出て来て、そのままくもりの日になりました。
時々雲の隙間から太陽の光が見えたりしていました。

風はほとんど無く、終日ベタ凪で今日も潜りやすいコンディション
のんびりムードが漂う安良里でした。

ビーチでは穏やかなコンディションでのんびり魚を観察できました。
各所のハナタツも確認できました。


人気のスナビクニンは定位置にいました。


ケーソンにいるコケギンポ

キョロキョロしながら周りをチェック
近くによると威嚇をして口をあけてくる時があります。

隠れ上手なイソバナカクレエビ

ポリプが開いていると見つけにくいのですが
閉じている時がチャンスですね〜♪

ウミシダにはコマチコシオリエビが隠れていました。

ウミシダの中に上手く隠れています
大きいとわかりやすいのですが、小さいと手強い
色も綺麗なので気が付いたらチェックしてみてはいかがでしょうか

海藻にはヒラミルミドリガイ、アズキウミウシ、クロモウミウシ
を良く見かけます

他にもコミドリリュウグウウミウシ、アカエラミノウミウシ等も
確認する事ができました。

本日の写真は全て、くまのみだいばぁ〜高橋様よりご提供頂きました。
綺麗な写真をありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月7日 水曜日  
天気:晴れ  水温:16℃  透明度:12〜15m        
天気も良く絶好のダイビング日和です。
風も無く日向はポカポカ、日焼けしそうですね。

ボートでは波も無く、潮が止まっているタイミングで入った時には、
流れが止まっていたせいでしょうか、トビエイは見れませんでした。
本日はトビエイの報告はありませんでした。

そのかわり
新しくベニカエルアンコウが2個体発見!!

ジュズエダカリナに頑張ってハマっていました。


ウミカラマツの奥にポンポコに太って隠れていました。

こちらは皮弁の長いハナタツ

なんか美人さん
赤、ピンク、黄色、皮弁も長くて綺麗です。

タマミルにテントウウミウシも見れました。

テントウムシみたいですね〜
色も綺麗で個人的にはこれが一番良かった♪

イイジマフクロウウニにゼブラガニがいました。

大体ウニの裏側に隠れているのですが、
隠れているウニには食べられている跡があるので、
やみくもにひっくり返さずともわかります。

ビーチでは人気のスナビクニン(オレンジ、水玉模様)、

(写真提供者:くまのみだいばぁ〜 高橋様 写真ありがとうございました)
ハナタツ、サンゴタツ
は今日も無事確認できました。

砂地のロープにはワレカラがたくさんいます。
マクロ好きなマニアな方はハマってしまうかもですね。
面白いですよ♪

ビーチの陸での人気者だった超人懐っこいニャンコ
里親ダイバーさんがみつかりました。

本日引き取りに来て頂けたので安心しました。
良かった♪ 良かった♪
毎朝、海況を見に来ると「にゃ〜〜〜♪」という鳴き声から
1日が始まっていたのが無くなるのがちょっと寂しいな
もうフナムシとかムカデ食べなくていいんだよ〜!!
幸せになるんだよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
5月6日 火曜日  
天気:曇り時々晴れ  水温:16℃  透明度:15〜20m         
GWの最終日は晴れ間も見え、暖かい1日でした。
風もなく終日穏やかな海、透明度も良く
体験ダイビングの方達もダイビングを楽しめていました。

浮遊物は浮いているのですが水の色が青くて綺麗ですね
透明度が15〜20mあるので視界が広くて気持ちいい♪

ビーチでは見つかりましたぁ〜〜〜〜!!!
行方不明になっていたスナビクニンの水玉模様(ホシビクニン?)

以前の発見場所から結構移動していましたが、
同じ個体だと思われます。
遠くない場所で見つかったので、初心者の方でもOK!!
またどこかに移動してしまうかもしれないので、
見に行くなら今がチャンスですね〜♪

サンゴタツ、ハナタツも定位置で確認できました。

サンゴタツは相変わらずシャイな感じです。
近くに行くと下に下に逃げよう隠れようとします。

浅場ではオキナワベニハゼも確認できました。

大きめの個体は引っ込んでいたようで見えませんでしたが
一番小さい子が見れました。

ゴロタではオビアナハゼが綺麗でした。

ヒレを開いてちょっと目立っていました。

砂地ではアナハゼの捕食シーンも!

がぶ〜っといってました。

捕食だけでなく、縄張り争いや喧嘩をしていたり求愛など
普段見ている魚でもちょっと変わったシーンに出会えると嬉しいですね。

他にもサギフエ、コウイカの産卵、ウミカラマツエビ、カイカムリ
サクラミノウミウシ、アズキウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、
ミツイラメリウミウシ、ミスガイ
等見れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
5月5日 月曜日  
天気:曇り→雨  水温:15〜16℃  透明度:20m        
天気予報通りの雨になりました。
でも、雨に強い黄金崎♪
暖かなストーブと大きな休憩所が、海上がりのダイバーにはとても心強いですね(^^)
また、雨が降っても濁りが入りにく!
雨と言ったら黄金崎がオススメですよ〜

海は終日ベタ凪!
プールのような水面はダイビングの意欲を増幅させてくれますね♪
しかも透明度がア〜ップ♪♪
水温は少し下がりましたが、抜群の透明度があればへっちゃらです(^^♪

ビーチでは、ケーソン・ケーソン間が見えてしまうほどでした。
浮遊物は目立つものの、水が青くと〜っても気持ち良いコンディションでしたよ〜
ゴロタ上は小魚の群れが元気いっぱい♪
中層散策も気持ちよかったです!

マクロも様々楽しめています♪
連日、注目を集中させているのがスナビクニンです(^^)
尻尾をくるんと丸めて、眠っているかのような表情が何とも愛らしい♪
何度見ても見いっちゃう個体です。

くりっとした目がめちゃ可愛いホウボウの幼魚とも遭遇♪
一見まっくろで表情が解りにくいですが、よ〜く見ると表情が見えてきます。
動きも少ないので、写真にも撮りやすいです。

ロープ下には小さなカサゴの幼魚らしき個体が楽しめています。
ここ最近は様々な幼魚が楽しめます。
中には透き通ったのもいますよ〜♪

タツも好調♪
今年、当たり年のサンゴタツは各所で楽しめています。
移動の激しい個体なのですが、今年の個体はおとなしい!
定位置で楽しませてくれているのが嬉しいです。

ハナタツも引き続き楽しませてくれています。

ウミウシでは、ひらひらとしたミノと色合いの綺麗なセスジミノウミウシ

普段は砂に潜っていることの多いカラスキセワタも確認できました。

この状況で水温が上がってくれたら言う事無いですね♪
今後に期待したいです。

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月4日 日曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:12〜18m   
ゴールデンウイーク後半2日目
今日は昨日よりも一段と良い天気で、
黄金崎公園のテラスに椅子を並べてお昼を食べて、
くつろいだリゾート雰囲気で皆さんお昼を食べていました。
海もベタ凪、透明度も12〜18m
水色の青い素晴らしいコンディションです。

生物たちも相変わらず賑わいを見せていますが、
相変わらず人気は、スナビクニンです。

撮りやすい海藻にぴったりと張り付いています。
 
人気のハナタツサンゴタツタツノイトコなどが
あちらこちらで見られているので
タツノオトシゴグループを見たい方は黄金崎公園に是非!!!

(写真提供者:ガイドゲスト 広田様)

ピンクのフリルが可愛い??!!

(写真提供者:ガイドゲスト 広田様)
ロマノータスのピンクバージョンは通の間で人気です(^−^)、
ピンクバージョンは珍しいので、萌えッとした方は是非!!
 
ウミウシは他にも充実♪
ゴマフビロードウミウシ、スミゾメミノウミウシなど、
ミドリガイ系も数種確認できています!
じっくり探せば10種は行けます!
ウミウシ好きにはかなり楽しめる状態です♪


ボートでは皆さんトビエイ狙いですね〜(*^_^*)
本日も最初に海に入られたチームが10匹程の群れに出会えたそうです。
その後は見れなかったので、やはり朝イチが高確率ですね〜

久しぶりにハナタツが見つかりました!!

しかも2個体♪

ビーチではタツ祭り状態でしたが、
ボートでも見れるようになって嬉しいですね
2匹は近い距離にいるのでもしかしたらペアだったりするのかな?
定着してくれるといいな〜

トビエイを根待ちしてる間に見かけた
通称 「青パンダ」 と呼ばれるツツボヤの仲間が綺麗でした。

角度や見る人によってはパンダが笑ってるように見えたりする♪
透明な色だったり、綺麗な色のホヤは写真に撮ってみると面白いですよ
ウルトラマンホヤが有名ですが青パンダもいいですよ〜
トビエイが来なくてもこれに夢中だったり

ウミウシではコモンウミウシ

アラリウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシを見れました。
トビエイ狙いのワイドモードじゃなければもう少し探せたかな

こんなヒラムシの仲間もいました


根の頭や水路、根の周辺にはキンギョハナダイの群れを筆頭に
ニザダイ、スズメダイの群れを良く見ます。
深場にはシラコダイクロホシフエダイの群れもいました。

写真をご提供頂きましたガイドゲスト広田様
綺麗な写真をありがとうございました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月3日 土曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:8〜15m        
GWも後半戦に突入しました〜♪
今日は各所の高速道路がだいぶ混んでいたようですね^^;

そんな今日は、晴れの良い天気になりました(^O^)
日射しも暖かく、気持ちよく過ごせました!

海は朝のうちはベタ凪♪
午後から風が出て、ボートは厳しくなりましたが、ビーチは終日穏やな海況でした。

ビーチでは、エントリーしてすぐにミスガイがいました。
フィンを履いている時に目の前にいるのが見えました。
ビーチでは浅場を探しているとたまに見つかります。

ゴマフビロードウミウシを見れました
今日はとってもわかりやすくいたので
すぐに気がついたのですが、
わからない時は見つけられなくてハマってしまいます
ウミウシはいろいろな種類が見れています。
小さい個体が多いのでロープやケーソン等を
丹念に探していると珍しいウミウシも発見できそうです。

サンゴタツを新たに見つけることができました。
定位置にいた子に近い場所だったので、
ペアになったらいいなぁ〜て思いました。
隠れよう、隠れようとするので写真に撮るのが大変です。
タツ系は沢山見れているのでお祭り状態です。

新たな出会いを求めて砂地を徘徊していたら、
マゴチアカエイに出会う事ができました。

人気のスナビクニンは定位置で
皆さんに楽しんで頂けているようでした。
今日は海藻からケーソンに移動していました。

ボートでは、今日も朝一のチームが見事トビエイをゲット♪
前回の乱舞というまではなりませんでしたが、5枚ほどの群れで舞ってましたよ〜
個体が大きいから、間近で見ると迫力あります♪
今度の乱舞はいつ見れるかなぁ〜

今日は全体的にボートは流れが強く、小魚の群れも見ごたえがありました。
キンギョハナダイタカベネンブツダイスズメダイなどがたくさんかたまっていましたよ〜♪
浅場の透明度がもっと上がれば、凄い光景が広がりそうです。

深場では、可愛らしいスジハナダイサクラダイが群れていました♪
ハナダイは可愛いし、綺麗だし!
見ていてほんわかさせられます。

根頭では小さく可愛らしいマツバギンポが安全停止中も楽しませてくれています。
くりっとした目がまた可愛らしい(^O^)
見るとついついカメラを向けたくなる存在です♪

明日も日中は晴れて良天気になりそうです。
海も穏やかになりそうです。
の〜びりとダイビングが楽しめそうです(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月2日 金曜日  
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:10〜15m   
天気良く、お日様がポカポカ暖かい1日となりました。
海は穏やかで潜りやすい状態、西風の影響も全く無く
終日良いコンディションに恵まれました。

ビーチでは砂地から飛び出たホオジロゴマウミヘビが見れました

オレンジに白斑紋が特徴的
近寄っていくとす〜〜っと砂地に入って行ってしまいます
相手より先に見つけないと砂に入られちゃいますね

ネジリンボウを探して砂地を見ていたら
ヒメアゴアマダイ(ヒメジョー)を見つけました。

警戒心が強いので近寄ると穴に入ってしまいます
あとちょっとの距離で入られてしまうので、
今日はヒメジョーとの戦いでした!!
もう一歩近寄れればわかるような写真が撮れるのですが・・・

ハナタツは健在

コンディションが良いので見つけやすい、写真にも撮りやすい
だんだん大きくなって成長してきているのが感じられます。

エンドエリア付近ではムチカラマツエビもいました。

隠れ上手ですがこの子は少し赤っぽいムチカラマツにいたので
小さめですが解りやすかった。

ウミウシでは綺麗で可愛いヒロウミウシを確認
白とピンクのグラデーションが綺麗
小さいので見つけにくいのですが頑張って探しています。

他にもミツイラメリウミウシ、コモンウミウシ、ミノウミウシ亜目SP
アオウミウシ、アズキウミウシ、アカエラミノウミウシ
等も
見る事ができました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月1日 木曜日  
天気:曇り後晴れ  水温:16〜17℃  透明度:10〜12m        
いよいよ5月のスタートですね
どんよりと曇った雲が空を覆っていました。
午後には晴れ間も見え出して明るくなり。
昨日のうねりが若干残っていましたが風も弱く静かな海でした。

全体的に弱い底揺れがあり、透明度は10〜12m
昨日に比べ浅場は少し綺麗に見え、
深場では昨日の方が見えていました。

ケーソンに何かいないか探していたらヒョウモンダコがいました。

ちょっと近かったので最初はビックリ!
気が付いてからは青い紋様をじっくり見てました。
青の斑紋が綺麗です♪

スナビクニンも定位置で確認

最初に見つけた時よりも結構大きくなりました。
今ではかなり目立つ大きさです。

サンゴタツも定位置で確認できました。

移動しまくっている他のサンゴタツに比べ
この子はずっと同じ場所で見れているのでとても良い子です。
居る場所も目印もわかりやすいので、
見た事が無い方は今がチャンスですよ!


ロープにはヒメイカが隠れていました

海藻やガヤなどに隠れようとします
気がついても見失いやすいので、見つける時はちょと大変

シラユキモドキ?のチビがいました。

白が綺麗で小さいのに目立っていました。
ミツイラメリウミウシの白バージョンかと思いましたが、
ちょっと違う・・・
もう少しじっくり見れば良かった・・・

他にもハナタツ、オキナワベニハゼ、イソバナカクレエビ、カイカムリ
クロモウミウシ、アズキウミウシ
等も見れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。
皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
これより過去のデータは過去ログをご覧ください