安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2014年 1月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
1月31日 金曜日
天気:晴れ  水温:ーー℃  透明度ーーm
2014年も早くも1月の最終日になりました^^;
早いですね〜
ついさっきに新年と言っていたような気がしましたが、明日にはもう2月がスタートします。

1月最後の今日は目の覚めるような真っ青な青空が広がりました♪
綺麗な青に黄金崎の黄色が綺麗に輝いて見えました!

空気が澄んでいて遠くの富士山もくっきりと綺麗に見えていました♪
これだけくっきりと見えているといつもよりも近くに感じられますね〜

最高のロケーションを前に気分が高まりますが、今日はあいにくの西風。
朝から強く吹き続けた為海には波が入ってきていました。

本日はノーゲストの為、潜水データはありません。
スタッフも本日は講習の為調査ダイビングはありませんでした。
いつもご閲覧頂いてい皆様すみません・・・。

明日は晴れて良い天気になり、風もおさまり海はおだやかになりそうです。
ダイビング日和の一日になりそうです(^^♪
冬らしい綺麗な海を堪能できますよ〜♪
明日の出会いに期待したいと思います!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月30日 木曜日
天気:曇り→雨  水温:13〜14℃  透明度12〜18m
曇りから昼頃になって雨が降りはじめました。
気温は変わっていないのですが、雨が降ると少し寒くなった気がします。
海は穏やかで、波打ち際でも波が無く、のんびりダイビングを楽しむ事ができました。

ビーチでは、浅場でミスガイを見る事ができました。

今日は穏やかだったの探してみたのですが、
エントリー口のフィンを履く場所辺り、他にも少し離れた浅場で見つけました。
ミスガイ綺麗です♪。個人的に最近のお気に入りです。

浅場ではオキナワベニハゼを3個体確認できました。

ヒメホウキムシの近くにいる子が良い感じでした。
フォト派な方にオススメのバックが綺麗な写真が撮れる!!
ちょっと粘らずでしたので粘ればいけそうでした。

砂地まで行くと今日はタツノイトコに沢山出会えました。

ロープ沿いを見て行くとすぐに見つける事ができる

ロープにはハナタツも隠れています。

なかなかココから動かず、じ〜〜っとしていました。

さらにロープにある海藻などにヒメイカも隠れています

とても小さいので気が付かずスルーする事もありますが、
じっくりさがしてみたら、1DIVEで9匹見る事ができました。

砂地にあるケーソンで何かいかないか探していたら

カイメンにオキゴンベがいました。
ちょこんとカイメンに乗っかっていたり、トサカに乗っているところを見ると
幼魚は特に色も綺麗いでいいなぁって思います。

ウミウシ系もいろいろ見る事ができました。
セスジミノウミウシ、ミツイラメリウミウシ、スミゾメミノウミウシ、
クロヘリアメフラシ
等を見る事ができました。
他にもこんなウミウシ系がいたのですが・・・

ちょっと名前がわかりません。
クロミドリガイかなぁ〜〜??

冬だと言うのになが〜〜い時間潜って楽しんでました。
穏やかな海って最高です♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月29日 水曜日
天気:晴れ  水温:13〜14℃  透明度12〜18m  
天気も良く清々しい1日でした。
昨夜から朝に吹いていた風も止まり海は穏やかな様子。
のんびりダイビングを楽しむ事が出来ました。

浅場の透明度は昨日と変わらずでしたが、良い所では15〜18m程先も見えている感じでした。

ビーチでは人気のハナタツが各所で確認できました。



カメラのライトを向けると隠れようとしちゃうので
違う個体なのですがなんとなく似たポーズに(*^_^*)
ごめんね〜っと思いながら撮影を

砂地ではウミテングが定位置付近にいてくれました。

周りに茶ゴケが生えていて、色が似てきているので、
捜索するのが手強くなってます。
あまり動いていないので信じて探していると、
「いた〜!!」って感じで見けられます。

ウミウシカクレエビも確認できました。

宿主さんもあまり動いていなかったのでよかった。
同じ場所にいるので見たい方は今がチャンスって感じです。


新しくムチカラマツエビが仲良く2個体発見しましたぁ〜♪

分身の術って感じで可愛い感じでした。
近くには新しくイボイソバナガニガラスハゼも発見しました。

ウミウシではヒロウミウシが綺麗で可愛い♪

もう少し大きければ素敵なんですが、
カメラで撮ったり、虫眼鏡的なもので拡大してみると綺麗です。
こちらも定位置で確認できている場所があるので今がチャンス♪
近くには白いバージョンのミツイラメリウミウシもいました。

他にもオキナワベニハゼ、アカオビハナダイ、モクズショイ、カイカムリ、
アナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)
等も確認できました。

そろそろカエルアンコウ系見つけたいのですが、なかなかいないな〜
頑張って探します!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月28日 火曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度12〜15m  
今日も天気が良く晴れの日でした。
朝から西風が吹き続けていた為に、海は終日ザワついている感じ、
大きな波こそ無いものの、終日膝から越程の高さの波がありました。
浅場では波のせいで少し砂が舞っている感じ、深場では影響も少なく魚探しを楽しめる感じでした。

ビーチでは、人気のハナタツの確認ができました。

この子は今見れているタツの中では1番見つけやすい♪
ロープ沿い定位置で隠れる場所もほとんど無いので、
簡単にすぐ見つける事が出来る
ず〜っと今の場所に居てほしいです。

タツノイトコも砂地のロープに多く生息しています。

大きさも色もそれぞれ違っていて、動きも可愛いので見ていて飽きないです。

砂地ではシビレエイが綺麗に砂の中に埋まって隠れていました。
ちょっと持っていたカメラでは全体が撮れませんでした。

砂地に穴が2つあいていてなんだろ〜ってな具合で発見できました。

ウミウシもいろいろ確認できました。
綺麗だったのはセスジミノウミウシ


ミツイラメリウミウシも黄色が輝いて見えました。



オトヒメエビの子供が茶ゴケに覆われていて変わった雰囲気に

砂地に行くとわかりやすいのですが、砂地の表面にも多く茶ゴケがついています
カモフラージュなのか、それとも凄い勢いでコケが成長しているのか
考えながら観察していました。

他にもイボイソバナガニ、ツメニケボリ、オキナワベニハゼ、ガラスハゼ、
ミズヒキガニ、カイカムリ、ヒメイカ、アオリイカ
等も見れました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月27日 月曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度12〜15m  
青空広がる気持ちの良い一日になりました(^O^)
空気は昨日までに比べるとひんやりとしていましたが、澄んだ空気がとても清々しく心地よく感じられました♪
遠くの富士山もいつもに増して近くに感じられました。

風は東♪
昨日は潜水注意だった海も穏やかな海況になりました。
講習も全く問題ない状況でのんびりとダイビングが楽しめました(^^♪

ビーチでは、穏やかな水中で中層散策が気持ちよかったですよ〜
中層をの〜んびりしていると、遠くの方からボラの大群が勢いよく泳いできました〜
もちろん音なんてしないのですが、どこからか「ごおおー」と聞こえてきそうな雰囲気でした♪
少し前もボラの大群とよく出会う事が多かったので、この時期は群れを作りやすい時期なのかもしれませんね!
ボラは泳ぎが早いので出会えるのは一瞬です。
お見逃しなく〜

マクロでは龍のような姿をしたハナタツが人気です。
カラーバリエーションも個体によって違うので、見比べてみるのも楽しいですよ〜
現在4個所で確認できています!

似たようなタツノイトコも数を増やしてきています
ロープを細かく見て行くと1ダイブで数個体と出会えますよ〜

人気の個体ではヒメイカも観察出来ています。
海藻の裏側などにひっついてかくれていることが多いので移動のときもよ〜く見て下さい♪

砂地ではウミテングは引き続きうろうろ〜っとしています。
なかなかの隠れ上手さんなので見落としに気を付けてください♪

他にもウミウシ各種、イボイソバナガニミズヒキガニなども確認できました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月26日 日曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度10〜15m  
明け方までは雨がぱらついていましたが、その後は急激に天候が回復しました♪
気温も高めで、と〜っても過ごしやすい一日でした!

海は朝のうちはパチャパチャしていた程度でしたが、風が吹き始めたら波が大きくなりました。
日中は潜水注意の状態が続いていました。

ビーチでは、底揺れが入っていましたが、透明度はまずまず!
砂地でも15m程の視界がありました。

黄金崎ではウミウシが数を増やしてきてくれています♪
中でもちょっとしたホットスポットがあります。
ここだけでも数多くのウミウシが確認できていますよ〜

まずは大人気の個体、ゴマフビロードウミウシです!
もふもふっとした様子はまるでぬいぐるみのようです(^O^)
と〜っても可愛らしい♪

もふもふとは少し対照的なぼてっとした姿がまた可愛いコミドリリュグウウミウシも居ついてくれています。
今ではだいぶ成長してくれていて見やすくなってきました♪
大きさも程良く、被写体にもオススメです!

超極小サイズのアリモウミウシ属の1種も確認されています♪
大きさが1〜2mm程のサイズです^^;
さすがに見ていると眼がおかしくなってきそうです・・・。

他にもニシキウミウシアカエラミノウミウシセスジミノウミウシスミゾメウミウシスイートジェリーミドリガイなどなど探せばまだまだ色々な個体が見つかりそうです(^^♪
ウミウシ好きにはたまらないといった状況です♪
がっちり張りつきダイビングもたまにはいいかも〜

イソバナには可愛らしいガラスハゼが頑張っていてくれています。
水温が下がりかなり個体が減りましたが・・・
このまま冬を乗り切ってそのままいて欲しいですね〜

ロープわきにはミズヒキガニが楽しめていますよ〜
いつでも戦闘態勢の臆病者です(^_^;)
これはこれでやっぱり可愛いんですがね〜

また、タツノイトコも多く見れています♪
個体ごとの姿が個々に違うので見ていて面白いです!

他にもハナタツウミテングヒメイカオキナワベニハゼイボイソバナガニ等も確認されました。

本日はボートは出船できませんでした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月25日 土曜日
天気:晴れ後くもり  水温:14℃  透明度10〜18m
晴れていた空は次第に曇り始め、風も強くなってきました。
風向きが南西からだったのでボートはクローズ状態でしたが、
ビーチはなんとか持ちこたえてくれました。

海は風波でザワついている感じで、浅場には底揺れがありましたが、
砂地まで降りれば揺れていない状態でした。

黄金崎公園ビーチでは、
キンギョハナダイの群れの中にアカオビハナダイがいました。

ゴロタ周辺にはキンギョハナダイがたくさんいるので、オレンジ色の世界になっています。
その中にキンギョハナダイとはチョット色が違う魚がいるので見てみると、
違う魚だったり、珍しいハナダイだったりするので、観察してみてください。

砂地ではウミテングがじ〜っとしていました。

動きが活発な時だとなかなか正面から撮らせてくれないのですが、
今日は正面から近寄っても逃げずにじっとしてくれていました。

魚探しに集中していたら白い物が視界にはいったので見てみたら

サラサウミウシでした♪
触角が片方無くなってるなぁ〜って思いながら見てきました。

他にも白バージョンのミツイラメリウミウシがいました

ケーソンで良く見るのは黄色なので白は珍しい

近くにはイボイソバナガニ、ガラスハゼ、大きなモクズショイ、ヒロウミウシ等も確認できました。


見れるウミウシの種類が多くなってきました。
探してみると小さなサイズのウミウシが実は隠れていたりします。
ゴロタ付近で水面を見上げたら、
アオリイカの群れが編隊飛行をしていました。
数も多いし、優雅な感じがステキでした。
人気のハナタツは今日も健在でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月24日 金曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度12〜18m   
晴れて暖かい日になりました。
西風が吹きだしたのが遅く、
沖の海上では次第に白波が立つようになりましたが
ビーチではほとんど影響なく潜る事ができました。

今日はガイドゲスト様リクエストでヒメイカが見たいと言う事で、
主に砂地のロープ周辺を探索して潜ってきました。

ヒメイカは1.0〜1.5cm程度の大きさで、
海藻やロープにくっついて、休んだり隠れたりしている感じでした。

ダイバーが接近すると、体色を変化させて威嚇したり逃げようとします。
たまにじ〜〜っと隠れて動かない時があるのでチャンスです。
じっくり見てるといろいろ動きが合って可愛いです

何か食べてる・・・?
いろいろなシーンが見れたので良かった。

ロープにはシロガヤが生えていて、その周辺では、
ミズヒキガニがシロガヤを振ってかざして威嚇してきました。

シロガヤにはワレカラワレカラモドキ等も隠れていました。

とても小さいのでちゃんと見ようとしないと気が付かないと思います。
良く見てみると不思議な生き物が沢山かくれていますよ♪

砂地のケーソンやロープではハナタツも無事確認できました。
明日から週末なのでホッと一安心です。

もう一つのリクエストでヒメギンポも写真に撮りたいと言う事でした。

ペアでいたり、婚姻色で綺麗になっていたり浅場やゴロタで見る事ができると思います。
通過の際には確認してみて下さい♪

ウミウシ系はゴマフビロードウミウシ、アカエラミノウミウシ、ニアミラメリウミウシ
スミゾメミノウミウシ、クロヘリアメフラシ、ミスガイ
等確認できました。
探せばまだまだ出てきそうでした。

他にもウミテング、ホウボウ、イボイソバナガニ、カイカムリ、コマチコシオリエビ、ミスガイ等も確認できました。

本日の写真は全てガイドゲスト 関原様よりご提供頂きました。
きれいな写真をありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月23日 木曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度15〜18m  
天気良く晴れて暖かい1日になりました。
風は東からの微風、波立つ事もなく海は終日穏やかで、
とても潜りやすいいコンディションでした。

黄金ア公園ビーチでは、ウミウシカクレエビが本日も確認できました。

宿主のナマコさえ見つけられればすぐわかるのですが、
ナマコは移動してしまうので、わかりやすい所に居てほしい〜
と思いながら探しにいっています。

透けてる二枚貝の殻を背負ったカイガラカツギ?でしょうか

一瞬、貝を背負ったカイカムリかと思ってしまいましたが、
右の手だけ大きかったりちょっと違うようです。
すご〜く小さかったのでまだ子供だと思います。
スケスケの貝を背負ってる感じがステキでした♪

隠れ上手なイソコンペイトウガニ

上手い感じに隠れていました。

イソコンを探している時にひょっこり出てきたゴンベ

ミナミギンポの幼魚でしょうか。
オキゴンベ、ウイゴンベ以外のゴンベを見るのは久しぶり、
1枚写真に撮ったらすぐ逃げていってしまった。

人気のハナタツも健在

他の場所にハナタツも確認できました。

ウミテングも確認できました。

肉眼ではわかりませんでしたが、鼻先がこんな形になっているんですね
写真に撮って見てみてビックリでした。

ウミウシもいろいろ見つける事が出来ました。
ミツイラメリウミウシが2匹仲良くくっ付いていました。

ペアだったのかなぁ〜?
可愛い感じで寄り添っていました。

セスジミノウミウシも見つける事ができました。

綺麗なウミウシだなぁ〜って写真に撮りました。
近くにはアズキウミウシ、アカエラミノウミウシ、ゴマフビロードウミウシ等もいて、なんだかウミウシパラダイスな場所でした。
ここはマクロレンズを持って見に行くと楽しいですよ〜♪

他にもガラスハゼ、マトウダイ、イボイソバナガニ、ミズヒキガニ、カイカムリ
アオリイカの群れ、小さなヒメイカ
等も見る事ができました。

じっくり魚探しができてとても楽しいコンディションでした♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月22日 水曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度12〜15m  
晴れて風もほとんどなかったので暖かい1日になりました。
海は穏やかでベタ凪状態(*^_^*)
波打ち際でもほとんど波の音がしないので静かな海です。
ポカポカ陽気でのんびりダイビングを楽しめるような雰囲気♪

透明度は昨日と変わらない感じで、透明度12〜15m程度
けっこう見渡せるのですが、浅場では少し浮遊物が浮いていて白い感じです。

ビーチでは、浅場でチラチラ報告のあったミスガイを確認できました。

ミスガイ可愛い&綺麗ですよ〜〜〜♪
フリル状の周縁が青白色で見惚れてしまう感じです。
浅場なので波が無い時じゃないとゆっくり見るのは厳しいですね。

なんか小さい生き物に興味がわいた日だったので探してみると
小さな綺麗なウミウシのヒロウミウシがいました。

狙ってみようとすると探せない気がするのですが、
今日見つけたところには3個体いたので暫くいてくれるといいな。

人気のハナタツも健在でした。

皮弁が長くて赤が綺麗なこの子が一番絵になるかな。
定位置にいてくれるのでホッとします。

コケギンポが10匹近くいる岩があります。

浅場だし通り道なのでよく寄って眺めてしまいます。
近付くと口を開けて威嚇してきたり、キョロキョロしたり愛嬌があって
コケギンポも可愛いですね。

ムチカラマツにガラスハゼが確認できました

スケスケな体が神秘的です。
ムチカラマツでは他にもムチカラマツエビ、イボイソバナガニも確認できました。

他にもセナキルリシズメダイ、小さなヒメイカ、カイカムリ、アカホシカクレエビ、ウミウシカクレエビ等も確認できました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月21日 火曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度12〜14m  
今日もまたまた快晴の青空が広がりました♪
気温も朝から少し高く、いつもよりも若干過ごしやすかったです(^^)

海は西風の影響で波が入りました。
ボートは厳しい状態でしたが、ビーチは合間を見れば施設側からのエントリーも可能な程度でした。

ビーチでは、今日もまたまたボラクーダと遭遇しました〜
規模的には小さかったのですが、2日間連続で遇えるなんてすご〜くラッキーでした♪
今の状況ってボラが群れるコンディションなのかな〜(^−^)
なかなかの迫力でした♪

砂地をふらふら泳いでいると、冬の風物詩のマトウダイがぽぅ〜と泳いでいました。
ぽぅ〜っとしているので近付いて見みたら、あからさまに嫌そうに逃げられましたが^^;

近くではふらふら〜っと動き回っているウミテングと出会えました(^^♪
個体自体が大きく見つけやすいのが嬉しい存在です♪
名前負けしないような立派なお鼻立ち(^^)
つぶらな瞳にも注目です!

また、テンスモドキも楽しめました!
いつもならすぐに砂に隠れてしまうのですが、今日は間近でじ〜っくり観察させてくれました。
いつも思うのですが、お面のようなこの無表情さは少し怖いです(-_-;)

人気のハナタツは現在3ヶ所で楽しめています!
どの個体も皮弁が立派に生えとってもカッコイイです♪
被写体にもおすすめですよ〜

似たような姿のタツノイトコも確認できています。
ここ最近は個体数も増え目にする機会も増えています♪
個体ごとに雰囲気も違うので見比べてみると面白いですよ〜

サビカラマツには透明感た〜っぷりのアカスジカクレエビが確認できましたよ〜
多いとろでは数匹が群がっていましたよ〜

また、黄色がとっても綺麗なオルトマンワラエビも確認♪
なかなか華やかなカラーですよ〜

他にもキリンミノカサゴヒメイカイボイソバナガニゴマフビロードウミウシ等も確認できました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月20日 月曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度15〜18m
すっきりとした青空が広がりました〜
遠くの富士山もくっきりと見えていましたよ〜
対岸も綺麗に見えていて、いつもよりも近くにあるかのような感じに思えました!

海も穏やかな海況に恵まれのんびりとダイビングが楽しめました♪
透明度も回復し全体が15m程の透明度がありました(^^)
これくらいの透明度があると、もう快適快適♪
気持ちが良かったですよ〜

水中からでも外の天気の良さがくっきりとわかるように太陽がさんさんと輝いていました♪
大きな岩の上にある太陽は天使の輪のようにも見えますね(^−^)
なんだか神々しく見えました♪

また、一瞬でしたがボラクーダとも遭遇!!
ですが、あまりに一瞬すぎてカメラの準備が整わず・・・
撮影することなく逃げられてしまいました(-_-;)
物凄い勢いで泳ぎ寄ってくる様は大迫力だったのに・・・残念です。

マクロは今日も可愛らしい個体がた〜くさん楽しめましたよ〜

久しぶりに出会えたのが、綺麗なカラーのウミウシカクレエビ〜\(^o^)/
ひっさしぶりの登場です!
今日のマシンはウミウシではなく大きなアカオニナマコに乗っていました♪
何回見てもこの個体は良いですね〜

別の角度からももう一枚♪

かっこいいし、綺麗だし♪サイコー!!
宿主さん、少しの間定着してくれると良いな。

砂地を散策中、可愛らしい光景に♪
フラフラ〜っとしているキタマクラ、その傍らには小さなカイワリがいました〜
たまに大きな魚にくっ付いて泳いでいるのは見かけますが、キタマクラとは少し意外な組み合わせです。
小さなキタマクラに必死で隠れようとするカイワリの姿が可愛らしくたまりませんでした(^^♪

ゴロタには小さなキリンミノカサゴを発見♪
水温が下がってからあまり目にしなかったので、久しぶりに見れて少し嬉しくなりました〜♪

ロープには小さなヒメイカが多数確認できました♪
個体によって威嚇のポーズをとっていたり、ふらふら泳いでいたりと面白いです。
どの個体も1cm未満の小さな個体ばかりなのでお見逃しなく〜

ムチカラマツには、これでもかーー!っというくらい何故か汚れが凄くなってきているイボイソバナガニが引き続き確認できています。
見ていると、一度ブラシでこすってあげたくなりますね^^;

ケーソンにはモフモフの可愛らしいウミウシ、ゴマちゃん(ゴマフビロードウミウシ)が引き続き確認できました(^^)
ぬいぐるみのような可愛さは何回見てもイイ!!!
ちっちゃくて、それがまたイイ!!です♪

近くには水玉模様の綺麗なツマニケボリもお勧めです!
最近になって、水玉模様がハートマークに変化してきました!?
これはひょっとしたら縁起の良い個体なのかも(^◇^)
何かの運が舞いこんできたら良いなぁ〜

なんちゃって♪

この発見はかなり得した気分になりました♪♪

他にもハナタツウミテングマトウダイなども確認できました〜

本日はビーチ情報のみになります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月19日 日曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度10〜18m
朝から昼まで吹いていた強い西風の影響で、午前中は胸位の高さの波がありました。
午後からは逆に風も止まり、波も無くなり、穏やかな様子へと変わっていきました。
天気は晴れ!!、青空が広がり明るい状態
海は波打ち際だけバシャバショしている感じで、中に入れば静かな感じでした。
透明度は浅場で10m、砂地や深場で15〜18m程見えていました。
全体的に浅場の砂が舞って少し白濁している感じでした。

ビーチでは、可愛いゴマフビロードウミウシが確認できました。

1週間程同じ位置にいるので定着している感じです。
ゴマチャンはちっちゃくて可愛いです。

他にも近くではスミゾメミノウミウシが卵を産みつけていました

卵のピンクがとても目立ちます。

ハナタツ健在でした。

今見れているのは赤い個体ばかりですが、この子が唯一の赤色以外の
個体となります。
 
最近行方不明がちだったウミテングも発見

ちょっと眼を離すと移動しているので、
だいたい目印から離れたところで見かけます


深場ではセナキルリスズメダイが綺麗でした。

近づいていくとゆ〜〜っくりと巣穴に向かって移動します。
巣穴の中に入ってしまうと出てくるのに時間がかかりますが、
入らなければしばらく漂って、時には近づいてきてくれる時もあるので、
距離感が勝負ですね。

サビハゼの卵が良い感じになってきました。



旅立ちの時はもうすぐでしょうか?
ハッチアウトしている場面を見れると良いですね〜♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月18日 土曜日
天気:曇り時々晴れ  水温:14〜15℃  透明度12〜20m 
天気予報では青空の広がる良い天気になるはずが、太陽の顔を出す時間帯が少なく雲の目立つ一日でした。
気温は低めで肌寒かったです^^;

海は終日穏やかな海況に恵まれ、ビーチボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチは数日波もなくベタ凪、エントリーもスムーズに
黄金崎ドームや浅場でも穏やかで透明度良くとても気持ちの良いコンディション

海から上がってくる皆様から
「水きれいだねぇ〜」「今日いいねぇ〜」というお言葉をたくさん頂きました。

黄金崎ドームは景色も良く、綺麗だったと称賛を頂きました。
海が穏やかな時はチャンスなので今日は最高でしたね。

近場のハナタツは
「うま年」「マリンフォトコンテスト」の応募の駆け込みの被写体として人気♪
今日は各チームハナタツをGETしているようでした。
少し離れてた場所の綺麗なハナタツも人気です。

(写真提供者 KIKIダイビングクラブ 鈴木様)

綺麗な被写体や景色を狙っているようでしたね。
ゴロタにいるヒメギンポも綺麗な色をしているので、
写真に撮ったり、じっくり見るといいですよ〜♪

(写真提供者 KIKIダイビングクラブ 鈴木様)

ケーソンには小さなミツイラメリウミウシオトメウミウシが可愛い感じ
小さいので探すのは大変ですが、気が付くとそばに他の個体もいたり、
ウミウシ探しも面白いです。

甲殻類ではカイカムリも人気でした。
隠れ上手で手強いイソコンペイトウガニも健在で
トサカの根本に入り込むと撮影も捜索も厳しいのですが
今日はトサカの真ん中位で隠れていたようです。

砂地ではメガネウオの情報も頂きました。
メガネウオ狙いのチームもありましたが無事にGET出来たようです。
最近発見報告が多くなったので狙って見るのもいいですね。

(写真提供者 三瓶様)

ワイド写真の練習をしに来られる方も多くなってきています。
穏やかで透明度が良いのでじっくり練習するには良いですね。

他にも、ツマニケボリガイイボイバナガニコウイカの幼魚、
ヒメイカなども見れました

ボートも透明度が良く中層散策には最高に良いコンディションでした♪

中層には大きな根つきのマダイや、キンギョハナダイの群れが目立っていてとっても爽快(^^)

それらを眺めながら泳いでいると気持ち良さが倍増です♪
ですが目立って多かったのがメジナの群れです!
根を覆い尽くすかのような物凄い数が泳ぎまわっていました。
この数は年間通してみても指折り数えるほどの大群でした!!

また、冬の風物詩ともいえるマトウダイも確認♪
ビーチの個体に比べ少し大きめな個体が確認できました(^^)

また大型のヒラメも多く確認できていました♪

小さい個体ではウミウシ界のアイドル、ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシが今日も確認できましたよ〜
アイドルらしい、愛嬌のある姿は被写体にはばっちり!!
餌を夢中にほおばっていました(^−^)

また、動きがと〜っても不思議なテヅルモヅルも発見・・・
この個体は見るとついついいじりたくなってしまうんですよね^^;
たま〜にエビも共生しているので、見かけたら是非いじってあげてみて下さい!

岩肌には水中のお花ようなベニクダウミヒドラが沢山群生していました。
とってもか弱い感じの生き物です。
美しい存在なので、被写体にはオススメです♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月17日 金曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度15〜20↑m
とても天気が良い日です。
太陽の光でポカポカ、風は無く海はベタ凪、透明度も良い!!
ダイビング日和なコンディションです。


13:00の時点でこんな感じです
波がな〜〜い、あお〜〜い♪

ムチカラマツにガラスハゼがいました。

ここでは他にもムチカラマツエビ、イボイソバナガニも確認できました
少し小さめですが綺麗な色をしています。
スケスケな体も面白いですよ〜♪

エダイボヤギにベニサンゴガニがいました。

ビーチでもいろいろなサンゴがいるのでのぞいてみると、
エビやカニ、小さな魚などもいて面白いです。
あとはうまく写真に撮れれば最高です

ウミウシはシロウミウシがいました。

他にもアオウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ネアカミノウミウシ、ミヤコウミウシ等も確認できました。


この子の名前、ボラード(bollard)と言います。

岸壁に設置して船を繋留したり、道路や広場などに設置して自動車などに侵入を阻止する目的のものです。

安良里の港にもあるのですが、
1、船を係留する時に大活躍!!
2、写真を撮る時に上に乗ったり、片足のっけて大活躍♪
3、釣りをする時などにイス代わりにして活躍?
など大活躍なのですが・・・
車で荷物を積み下ろしする際に港に入ってくる時はご注意ください。
ボラードは車より固いのです。
カッチカチなうえに気配を消しているので車が凹みます

魚のボラを見た時にふと思い出して・・・
昨年何度もボラードVS自動車の現場を見てしまったのと、
ボラードって、ボラクーダみたいな名前で気になっていたのでした。

明日は曇りになりそうですが、風向きは東なのでコンディション良さそうです。
楽しみです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 1月16日 木曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度15〜20↑m
朝から天気も良く綺麗な晴天で、太陽の光が暖かい1日でした。
風もなく海は終日ベタ凪状態で、とても穏やかで潜りやすい!!
透明度も引き続き好調をキープ!!
20m以上見える場所もあり、浮遊感や景色を楽しむ事もできました。

こんなベタ凪、透明度の良い日は黄金崎ドームがオススメ!!

ドームの中に射し込む光や、水面に出てみて見る景色が綺麗♪
青く輝く水面や入口など幻想的です。
さらにドームの壁にはウミウシ等もいるので生物探しも面白い!

ウミウシは各所で見れるようになってきました。
ミツイラメリウミウシは黄色で綺麗です

小さいのでマクロレンズが欲しい所です。
アップで見る事が出来ればとても綺麗なウミウシです。

他にも可愛いゴマフビロードウミウシや綺麗なネアカミノウミウシ
シロ、アオウミウシなども確認できました。

人気のハナタツも健在♪

現在はビーチで5個体が確認できています。
皮弁の形や色の違いなど比べてみると面白いですね。
他にもいる可能性が高いので、新しいハナタツを捜索中です。

イボイソバナガニがビーチで3個体確認できています。

中でもこの個体は以前から確認できている個体
わかりやすい場所で、とても大きく見つけやすい!
以前は小さかったのにかなり成長しました。

今は透明度が抜群に良いので生物も探しやすいし、
潜っているだけで楽しいコンディション♪

明日は少し西風ですが、透明度も良いので楽しみです。
最近見れていない生き物や、新たなレア者を探して明日も頑張ります。

本日の写真は全て
東京都豊島区巣鴨にあるダイブショップ「AQUA QUEST 澤田様
よりご提供いただきました。
綺麗な写真をありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 1月15日 水曜日
天気:くもり時々晴れ  水温:14〜15℃  透明度15〜20m
 朝から雲が多い天気でしたが、雨にはならず、風もなく空気の冷たい一日でした。
 海はベタ凪!!透明度が一段と良くなり、ほとんどの場所で20mは見えていました。透明度が良いと海が広く感じで、ボ〜ッと浮いているだけでも気持ち良いものです。


冬の代表生物、タカアシガニの子供のようなミズヒキガニはシロガヤの近くでシロガヤをちぎって後ろ足で持ち上げて威嚇していました。このガヤに毒があることを知っているのでしょうね!

ミズヒキガニに似ていますが、首(カニなので首は無いですね^^;)が長いクビナガアアケウスも細い体を糸のように海藻に沈めて隠れていました。

 カイメンを背負って、そのカイメンのそばでじっと隠れているカイカムリは可愛いカニです、見つけるコツが解る以外と探しやすいですね。


岩の穴から腕だけを出しているアナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)は眼がとても可愛いです。




人気者のハナタツやウミテングは今日も定位置で見られています。
でも
ウミテングはそろそろこの水温では耐えられなくなってしまうかもしれませんね

この時期はワイドでのんびりするもよし、じっくりと小さな生物を観察するもよし、時間が止まったような一時を過ごせます。

明日も引き続き静かな海が期待できます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月14日 火曜日
天気:くもり時々晴れ  水温:14〜15℃  透明度10〜15m 
朝の曇り空もお昼頃までは晴れ間も広がり、風も東からでしたので
とても穏やかで潜りやすい1日になりました。
透明度は若干下がって10〜15m、水温も14.7℃と遂に15℃下回ってしまいました。

海では波もうねりもなかったので魚探しやカメラでの撮影がラクチンな感じでしt。

黄金崎コウエンビーチでは、砂地に良い感じに隠れているメガネウオを見る事ができまいした

発見時

ちょっと上の砂を振り払ってあげると!!

こんな感じで砂に埋まっているようです
口と目の穴、なんとなくの輪郭と砂を掘った後があれば出てきますよ〜♪

砂地では サビハゼが石の下に卵を産んでいました。

じ〜〜っくり、よ〜く見たり、写真で撮って拡大して見ると、卵には眼があるのが解ります。
子育て奮闘中です♪

ケーソンにはヒョウモンダコがいました。

ハナタツを探していたら隠れていたのでビックリしました。
顔が大接近だったので心臓が止まるかと思いました。
毒を持っていますが、青く光る模様が綺麗です。

ハナタツは今日5個体確認できました。

今見れているハナタツコンプリート
いつもは手強い子も今日はサクッと見つける事が出来てラクチンでした。

深場ではセナキルリスズメ

一度引っ込んでも復活のチャンスあり。
ゆっくり近づけば接近んを許してくれるときがあります。
色が綺麗ですよ〜

モクズショイがカイメンを張り付けて、オシャレさんでした。

サイズもビックサイズなので良く見れますよ

他にもガラスハゼ、アカオビハナダイ、コウイカの群れ、ムチカラマツエビ、イボイソバナガニ、アカホシカクレエビ、ミズヒキガニ、
ゴマフビロードウミウシ、ミアミラウミウシ、アオウミウシ
等も見れました。

本日の全ての写真はガイドゲストの行天様より提供頂きました
綺麗な写真をありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月13日 月曜日 成人の日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度12〜18m  
今日は成人の日ですね!
新成人になられた方々、おめでとうございます(^^)
昨年は大雪の成人式になりましたが、今年は見事なまでの快晴の青空が広がりました♪
天気も祝福してくれているようですね〜
素晴らしい門出の日を迎えられたのではないでしょうか(^O^)

海は西風が吹き朝のうちはばちゃついていましたが、昼頃には風も弱まりかなり落ち着いた海況になりました。

海が荒れてもすぐに透明度が回復する今の季節はホント良いですね〜
エントリーしてすぐに広がる浅場の景色はとっても爽快♪
降り注ぐ日の光がまた心地よさを倍増させてくれますよ〜

その中を気持ちよさそうに泳ぐ小魚たちもいつも以上に綺麗に見えました。
そんな中を散策してみるのも最高に気持ちが良かったです♪

小さな生物では、最近個体数がぐぐんと増えたヒメイカがオススメ!
ロープ沿いの海藻を丹念に眺めて行くとかなりの確率で会えます♪
なんと言ってもこの可愛らしさには心打たれてしまいます(^^♪
動きも少ないので被写体にもオススメです!

ひょろっとしたタツノイトコもここのところ個体数が増えて来ています!
海藻やロープに尻尾を巻きつけて右に左にふらふらとしています。
個体ごとに特徴が違うので色々と見比べてみると面白いですよ〜

人気のハナタツも健在!
ただ、かなりの隠れ上手さんです^^;
いるはずなのに見えないとかなり歯がゆい思いをした方も少なくはなかったようです・・・

砂地の放浪者、ウミテングも引き続き確認出来ましたよ〜
ただこの個体、発見当初に比べるとだいぶ色が黒くなったような。
砂の色にかなり近くなってきたようです。
擬態が上手く、こちらもガイド泣かせな存在です。

海藻の周りには可愛らしいアミメハギがふらふらしています♪
何枚か写真を撮ってみると目の黒い部分がいろんな形に変わります。
タイミングが良ければハート型になる事も(^^)
おもしろいですよ〜

ムチカラマツには汚れの目立ってきたイボイソバナガニが頑張ってしがみついています。
ムチカラマツにぽつ〜んといるので探しやすさは抜群♪
少し離れたところからでも姿が確認できちゃいますよ〜

岩のくぼみにはロボコンことアナモリチュウコシオリエビが隠れていました。
くりっとした目玉が良い感じです♪

ウミウシでは小さなヒラミルミドリガイが確認できましたよ〜
得体のしれない甲殻類都のコラボです。
かなりの極小個体ですが、これから徐々に大きくなっていってくれると思います。

他にもメガネウオキビレミシママトウダイミズヒキガニミツイラメリウミウシスミゾメミノウミウシなどが楽しめました(^^)

本日はビーチ情報のみになります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月12日 日曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度12〜18m 
青空の広がる良い天気になりました♪
今日は3連休の中日という事もあり、良いお出かけ日和になったのではないでしょうか(^^)

海は昼頃から西風が強まり、後半はばちゃついたコンディションになりましたが、早めの時間は穏やかな海況でダイビングが楽しめていました♪

水中は太陽の光が射しこんでいてとても綺麗です(^^♪
陸に居ても、水中にいても太陽というのは本当にありがたいもんだなと改めて感じます。

こんな中を気持ちよさそうにキンギョハナダイスズメダイアイゴ等が泳ぎ回っていました。

イソギンチャクに住む小さなミツホシクロスズメダイもいつになく元気いっぱいに泳いでいたようにも見えました♪

また近くにはひらひらと泳ぐミナミギンポの姿も!
いつもは巣穴に入っている姿が多く見れていますが、今日は元気いっぱいな姿を見せてくれていました。

オレンジ色の綺麗なオキゴンベもチョコチョコと泳ぎ回っていました。
小さな個体が多く、どれも可愛らしい(^O^)
ハッキリとした色合いは写真映えします♪

岩陰にはヒメギンポが産卵していました。
この時期のオスの姿は婚姻色になりとっても鮮やかな色になります。
今日はペアで並んでポーズをとってくれました♪

岩陰では小さな可愛らしいオキナワベニハゼが隠れていました。
名前からして南方系ですが、低水温でもまったく平気のようです^^;
伊豆で進化を遂げたのかな・・・。

すぐわきにも小さなイチモンジハゼが確認できました。
一見地味な子ですが、なかなか可愛らし表情を楽しませてくれます。
動きも少ないので被写体には良いですよ〜

ロープのガヤには常に攻撃的な姿勢で構えているミズヒキガニが確認できました。
攻撃的風ですが、この個体はかなりの臆病者です。
後ずさりしていく姿に愛嬌を感じてしまします。

また小さなヒメイカも見れています。
最近は大きなダイオウイカが話題になっていますが、大きさが1cm程の可愛らしい個体を見るのもいいもんですよ〜
なんてったって、めちゃかわいいっす♪

他にもウミテングカイカムリハナタツヒレナガネジリンボウなどの人気の個体も確認できました〜♪

本日はビーチ情報のみになります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月11日 土曜日
天気:くもり後晴れ  水温:15℃  透明度12〜18m 
ここ数日の定番、朝は曇りで日中になると晴れてくる。
太陽が見え始めると暖かくなるのが早く、明るくなるので嬉しいですね

西風が朝から吹いていました、ここしばらく吹いているのでうねりが少しありました。思ってた以上に強くはならなかったので、エントリー&エキジットは問題なく、浅場では底揺れがでていました。

透明度はどんどん良くなってきています。浅場で12m、深場で18m程は見えています。
これだけあれば気持ち良いですね〜♪

黄金崎公園ビーチでは、カミソリウオが見れました!!

砂地をユラユラ徘徊中の所を発見
ほそ〜い身体で可愛い感じ、以前に違う場所にいた個体かもしれません。
同じところに定着してくれるといいのですが、明日またチェックしてみます。

近くにはウミテングもいました。

2日前の底揺れでどこかに移動してしまったのか心配でしたが、
無事に定位置付近を徘徊していました。

ハナタツは今日も元気♪

少しずつ成長してきているようです。
安定して確認できているのでとても良い子ですね。

ムチカラマツには新しくムチカラマツエビが確認できました。

まだ小さい子なのでちょっと手強いですが、
このムチカラマツには更にイボイソバナガニもいます。

こちらは見つけやすい大きめのサイズ!
まったく動かずに、じ〜〜っとしています。
さらに小さめのガラスハゼもいるので3種が近くに寄ってくれたら
珍しい光景が見れるかもしてませんね

チュウコシオリエビがピースサインを送ってきている様に見えたので
思わずパチリ♪

岩の隙間などで見かけるエビさんです。
赤い色が綺麗で可愛いですよ〜

ネアカミノウミウシが見れました

オレンジ色やミノにある白縞模様が綺麗です。
近くにはハナタツもいるので探している時に良く見かけます。

他にもセナキルリスズメダイ、ダイナンウミヘビ、カイカムリ、イソコンペイトウガニ,モクズショイ等もみれました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月10日 金曜日
天気:くもり後晴れ  水温:15℃  透明度10〜15m  
くもりから晴れに変わり、日射しが暖かい1日になりました。
お昼頃から西が強く吹く予報でしたが、予報も変わっていき夕方まで風は吹かない状態で持ちこたえてくれました。
おかげで海は膝程度の波があるだけで、エントリー&エキジットに支障はありませんでした。
透明度が昨日から思った以上に復活!!
浅場で10m 深場では15m程見えていました
水の色が青い感じで、ストレス無くダイビングを楽しむ事ができました。

本日はガイドゲストのお客様からカイカムリのリクエストを頂いたので

カイカムリチェック!!
カイメンを背負ったカイカムリなども確認できましたが、トサカを背負ったアフロヘアーのカイカムリは今日も可愛く人気でした。

ゴロタでは最近見かける事が少なくなった、ハナミノカサゴがいました。

少し黒っぽい個体でカッコイイ感じでした。


アオサハギが可愛いかった

ふとした時に見入ってしまうのですが、小さな尻尾をプルプル震わせながら泳いでいる姿が可愛らしい
フトヤギや綺麗な背景の陰に隠れている時に写真を撮りたいですね

オキナワベニハゼが岩陰にいました。

昨日は姿を見せずに奥に引っ込んでしまっていましたが、
海況が落ち着いたからでしょうか、今日は外に出て来てくれて、
じ〜〜っと様子をうかがっているようでした。

ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)も見れました。

てっ てっ 手がぁ!!
片方なくなっていました!
誰と喧嘩したのでしょうか??
近くには3〜4個体いるからその中の誰かかな
頑張れロボコン!

他にもアカエイ、ハナタツ、アオリイカの大群(43匹までは数えました)
白いヒレのヒレナガネジリンボウ、イボイソバナガニ、イソコンペイトウガニ
等も確認できました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月9日 木曜日
天気:くもり後晴れ  水温:15℃  透明度5〜10m 
くもり空から晴れ間も広がり、暖かい1日でした。
風は西から弱く、時には強く吹く時がありました。

海上に白波はあまり見えませんでしたが、昼頃に近付くにつれて、
体を持って行かれる大きなうねりが入る事が多くなってきました。

海の中では、うねりによって底揺れ、巻き上げられた砂により、浅場では透明度が5m、深場では5〜10m程でした。

生き物達は岩陰や物陰に身を潜めて隠れ、何かにしっかりくっついて踏ん張っている様子、昨日とはガラッと変わった雰囲気でした。

このコンディションでも人気のハナタツは各所で健在でした。

うねりや底揺れでかなり揺れていたので、尻尾を見ていると、
かなり力が入っている感じでギューっと海藻に巻きついていました。

岩陰の水底にはコウイカ達が避難していました。

近寄っても無理には逃げなかったので普段より撮影しやすかった。

砂地で白く輝くサツマカサゴが目立っていました。

この子はうねりも関係ないかのようにどっしり構えていました。

ゴロタ付近ではヒメギンポが婚姻色で綺麗でした。

うねりの中でもラブアタック中のヒメギンポは頑張っている様子
ラブラブカップルなヒメギンポが仲良くペアでいる所を色々な場所で見る事ができました。

岩陰には避難してきたウツボをせっせとクリーニングしている
クリアクリーナーシュリンプを見る事ができました。

隠れに来ている魚が多かったので、今日は大活躍だったのかな。

浅場ではイソコンペイトウガニががっつりトサカにくっ付いていました

揺れがあっても微動だにせず、撮影者の方が揺れに振られて大変でした。
とりあえず無事を確認できて良かった。

ハゼ系はほとんど巣穴に引っ込んで影も見えませんでした。
回遊系の魚達は物陰に入ったり、流れやうねりに乗り、無理して泳いでいない様子、ちょっと写真に撮るには厳しい状況でした。

アオリイカの幼魚の大群が中層で群れをなして泳いでいました。
砂地ではホウボウが徘徊しながら獲物を狙っているようでした。

今日は厳しいコンディションでしたが、普段と違った魚達の行動や生態を見る事が出来て楽しかった。
こういう日に問題なく潜れたり、写真がうまく撮れたりすると上達したなぁ〜って思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月8日 水曜日
天気:くもり時々雨   水温:15℃  透明度15〜20m 
時々小雨が降る曇りの日、雲の厚さが薄いのか少し明るめでした。
風がほとんどなく海は穏やかで潜りやすい状態でした。
風が吹いていないと寒さも大した事はないですね〜♪

水中は透明度も良く、穏やかなので快適です。
ゴロタ下や砂地では広範囲を見渡せるので気持ちいい\(^o^)/
じっくり魚探しを楽しんできました。

砂地ではヒレナガネジリンボウが周りをうかがっていました。

今日は巣穴からあまり外には出ずに、
いつでも引っ込めるように構えている雰囲気でした。
働き者のコトブキテッポウエビがせこせこ頑張って穴掘り作業中
他にも白い背鰭のヒレナガネジリンボウなども確認できました。

深場ではセナキルリスズメダイも確認できました。

色が綺麗なので目立ちます!
今日はお気に入りの岩の間から出たり入ったりを繰り返していました。
ちょっぴり警戒モードですね。
それでも暫く待っているとホバリングして止まってくれている時もありました。

人気のハナタツは今日も健在♪

波に揺られる事が無く、のんびりと尻尾を絡ませて固定されていました。

浅場ではキリンミノカサゴの幼魚を発見

ヒラヒラしているヒレが綺麗でした。

コケギンポが口をあけて威嚇してきました。

可愛いですね〜、もう少し大きく口をあけている瞬間もあったのですが、
プレッシャーを与えるのも可愛そうでしたので、
ちょっと距離をあけて撮影♪
いろいろな色のコケギンポが確認できています。

フォト派ダイバーさんに人気の、ナカソネカニダマシ

トサカにいるので背景も綺麗だし、いいですよ〜♪
綺麗な写真を撮りたい、撮れる方にはおすすめです。
他にもトゲトサカにいるイソコンペイトウガニも確認してきました。
綺麗なカニ3トップ
ナカソネカニダマシ、白いアフロヘアーのカイカムリ、イソコン!!
甲殻類好きにはオススメの被写体です

他にも
ウミテング、シロブチハタの幼魚、アカオビハナダイ、オキナワベニハゼ、
ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)、カイカムリ、イボイソバナガニ
等も
確認できました。

コンディションが良いので、のんびり生き物探し楽しいですよ〜♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月7日 火曜日
天気:晴れ   水温:15℃  透明度15〜18m 
今日もまたまた青空が広がるいい天気になりました♪
空気は冷たかったものの、日向はぽかぽかと暖かく過ごしやすい一日になりました(^^)

海も終日ベタ凪でダイビングにはもってこいの状況!
透明度も良く快適に潜れましたよ〜|

青空が広がっていると水中は明るい♪
陸から見る太陽も綺麗ですが、水中から見た太陽もなかなか綺麗でしたよ〜

燦々と降り注ぐ光は気持ちが良いもんです(^−^)

太陽の光に誘われてか砂地のハゼ達がいつも以上に顔を見せてくれていたようにも思えます♪
アイドルのヒレナガネジリンボウも日向ぼっこ中だったのか巣穴の上にちょこんと出ていました。
いつもは引っ込みやすいのですが、今日はかなり近くで観察させてくれました!
近場で見る姿は可愛らしさが際立って見えますね〜

また、砂地の放浪者のウミテングも今日は元気♪
定位置で見れていた場所からかなり移動してフラフラしていました。
安良里でも天気が良い日は散歩している人が多いので、それと一緒で動きたくなったのでしょうか??

近くには数か所でスナダコが姿を見せていました。
巣穴から眼だけを出して、まるで潜水艦から辺りを見回しているようでした♪
遠目で見ていると、この姿は面白いです(^^♪

大きなヒラメも潜んでいました。
さすがと感心してしまうくらいの隠れ上手さです。
砂地とゴロタの両方で見かけましたが、遠目ではなかなかわかりにくく、ハンターとしての凄さが感じられました。

ロープ沿いには可愛らしいメイチダイがうろうろしていました。
形も可愛らしいですが、泳いでいる姿もなかなか可愛らしいですよ〜

スケスケの身体で隠れるのがすごく上手なアカスジカクレエビが見れました。
場所によっては数個体がかたまって居ついているんで、場所わかれば探しやすいです♪
赤い筋がとっても綺麗です(^^)

ウミウシでは大きめな個体のニシキウミウシが確認できました。
個体自他が大きく探しやすいのも嬉しいです。
名前負けしない程の艶やかさです。

他にもハナタツマトウダイオキナワベニハゼカイカムリなどが確認できました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月6日 月曜日
天気:晴れ   水温:15℃  透明度15m
今日も快晴!海も静かで引き続き良いコンディションが続いています。

透明度も引き続き良いのでワイドで砂地の青が綺麗です。


良く見ると

木の根元に最近このあたりで良く見られている大きなコウイカが眠って?いました。産卵できているのかな?そろそろ卵が見られるかもしれません。


水温が15度なのに、今年はミツボシクロスズメダイが頑張っています。
イソギンチャクに仲間で寄り添っている姿は可愛いですね!

ヒレナガネジリンボウも

今日も顔を出していました。
15度の水温でも頑張っていますね!同じ個体ではないでしょうが、年々寒さに強くなっていっている感じがします。

今だに名前のわからない、この甲殻類??
君はだれなの??(^^ゞ

人気のアフロヘアのカイカムリ!なにか踊っているような感じです。


2度の台風を乗り越え、すっかり貫禄が付いた感じの老人ぽいカイカムリさん。この子はメスなのでどこかで素敵なオスが来てくれないかな??
周りにムチカラマツもないし、そもそもほとんど動かないイボイソバナガニはどうやってペアになるのだろう??


人気のハナタツ達や、数が増え始めてタツノイトコ、オキナワベニハゼ、アカオビハナダイ、ウミテングは引き続き見られています。

明日も引き続き良いコンディションが続きそうです。

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<
1月5日 日曜日
天気:晴れ   水温:15℃  透明度12〜15m 
今日は気温は少し低いのですが、風が無かったせいで暖かく感じる一日でした。海も静かで透明度も15mは見えていて快適な海況でした。

波もなく透明度も良く、天気も良かったので、黄金ドームをのぞいてきました。

水温が15度前後なのに、ヒレナガネジリンボウが全身を出していました。
昔はネジリンボウの方が寒さに強かったように思えたのですが、コトブキエビと共生するヒレナガネジリンボウが徐々に強くなっているのでしょうか?

名前に沖縄が付いていてもオキナワベニハゼは2か所の定位置で確認できました。気づけばもう数年この位置をキープしています。彼らは上手に世代交代をしているのか?それとも同じ個体が長生きなのか???

蟹に首があるわけでもないのだろうけど、いかにもそのように見えるクビナガアケウス。普段は細い体を上手に擬態していますが、今日はポツリと判りやすい場所にいました。

最近 マイブームはキンセンイシモチスジオテンジクダイ(少し前までは別種とされながらキンセンイシモチと言われていた)の2種。黄金崎公園(おそらく伊豆半島)では水温が下がるとキンセンイシモチの個体が急速に少なくなる。最近はほとんど見ないので、今日はじっくり探してみたら、エリア境に14匹の成魚の少し手前のステージが見られ、さらに浅いところで20匹の少し大きくなった幼魚が見られた。明らかに成魚の個体が殆ど見られなくなるので季節来遊魚なのだろうと思われます。

近くにはアカオビハナダイがうろうろしていました。
光を当てると鮮やかな色合いが素敵です(^−^)

海藻にタツノイトコが紛れていました。
目がくりっとしていて可愛らしいですよ〜

また、シロガヤを武器に果敢に戦闘態勢でいるミズヒキガニも久しぶりに確認できました。
シロガヤを持って追いかけられたら、逃げますよね(^^ゞ

あまり見かける事が少ないのですが、モンガラドオシが泳いでいました♪
意外に泳ぎが上手!
写真を撮っていたら、ものすごいスピードで逃げ去りました。

砂地の放浪者のウミテングも久々登場!
大きいので探しやすいのも嬉しいですね尾pぬ

ケーソンではカラフルなツマニケボリが引き続き楽しめています(^^)
何度見ても、綺麗さにうっとりです。
鮮やかなカラーは被写体にお勧めです。

明日も海は穏やかな海況に恵まれそうです。
週初めには最高のコンディションになりそうです(^^♪

1月4日 土曜日
天気:晴れ   水温14〜15℃  透明度15〜20↑m 
今日もまたまた快晴の青空が広がりました♪
風も無く、暖かな陽気になり上着が一枚少なくても快適に過ごせました〜

海も若干うねりが残りましたが、昼前にはほとんどなくなり海は穏やかな海況でしたよ〜

海が落ち着けば透明度は一気に上昇♪
水中は青一色の綺麗な世界に包まれました(^−^)

そして久しぶりのボート情報です♪
やっと風が弱まったことでやっと出航でしきました!

水中は文句なしのコンディション!
圧巻の透明度20mオーバーです♪
青い世界は本当に気持ちが良かったですよ〜
安良里の目玉ポイントの沖の根はエントリーしてすぐに根が望めるほどの状況でした!
しかも天気が良かった事で明るかったです。
水底から切り立つ根は迫力ありました♪

深場のトンネルからも根を見上げると綺麗です♪
こう天気良く、透明度が良いと深場も快適でした〜

生き生きとしたコーラル群も見応えありました♪
ダイバーがすっぽりと隠れてしまうような大きなウミウチワやゴロタ全体を覆い尽くすトサカやカイメン、ヤギ類など色とりどりの世界が夢の中に居るかの様な光景でした。
こういう世界を一望できるのも冬の海ならではですね♪

小物ではウミウシ界の不動のアイドル、ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシが確認できました(^^)
何回見てもこの可愛らしさにはキュンとさせられますね!

スケスケのボディのアカホシカクレエビも確認出来ましたよ〜
遠目で見たら目に入ってきにくいのですが、住処が分かりやすいので見つけやすいのが嬉しいですね〜

他にも巨大マダイコブダイマツバギンポミナミギンポイガグリウミウシイソギンチャクモエビウミシダヤドリエビなどが確認できました♪

本日のボートの写真はガイドゲストの多田様からご提供頂きました。
二日間ありがとうございました。

ビーチも朝のうちは昨夜吹いた西風の影響で少し波がありましたが、すぐにおさまり、静かな海況でした。
透明度も少し白っぽいですが砂地は15m以上見えて良いコンディションです。

大きなコウイカが砂地に擬態するように体を埋めて隠れています。夜になると産
卵に動き始めるのだと思いますが、目が寝ぼけているような怒っているような感
じです。(^v^)

また、ヒメギンポも雄が綺麗な婚姻色を出しています。
じっくりアップで見ると、まるで蝶の模様のようで綺麗ですね。

皮弁が立派なこれぞハナタツらしいハナタツは定位置にいました。

黄金崎公園では同じ場所にい続けている、イボイソバナガニは苔むして長老の風格を漂わせています。

水温が下がってきていますが、ヨスジフエダイの群れやハタタテダイはまだまだ頑張っています。

本日のビーチの写真は越智様よりご提供いただきました。
ありがとうございました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月3日 金曜日
天気:晴れ   水温15℃  透明度10〜12m 
青空の広がるいい天気になりました(^−^)
風が無く、ぽかぽかとした陽気に包まれ、陸上は気持ち良く過ごせました♪

海も久しぶりに穏やかになりました。
やはり穏やかな海というのは良いもんですね〜
終日の〜んびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、人気のハナタツが引き続き確認されています♪
中でも赤で皮弁がもじゃもじゃの個体はかっこよくて良いですね〜
隠れ上手なのが難点ですが^^;
写真映えするので被写体にはオススメです!

可愛らしいキリンミノカサゴも確認できました(^^)
ひらひらとした鰭がとっても綺麗ですよ〜

砂地では綺麗に隠れているヒラメと遭遇!
隠れるのが上手なので、気付くと目の前に^^;
正直、かなりビックリさせられました・・・。

また、長く楽しませてくれているイボイソバナガニも引き続き定位置で確認できましたよ〜
かなり汚れが目立ってきているのが少し気になりますが。
まだまだ楽しませてくれそうです(^^)

アイドルのヒレナガネジリンボウは本日お休み。
昨日の波で巣穴が埋まってしまっていました。
エビさんには頑張ってもらわなくちゃ・・・。

他にも、アカスジカクレエビナガレモエビミツイラメリウミウシスミゾメミノウミウシ等も確認できました♪

本日の生物写真はガイドゲスト多田様よりいただきました。
ありがとうございます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月2日 木曜日
天気:晴れ   水温ーー℃  透明度ーーm
快晴の青空〜
すっきりとした青一色の空が広がりました〜♪

お正月も二日目!
初詣や初売りで皆様大忙しの事とおもいます(^^)

今日の西伊豆は西風が吹き荒れ、気を抜くと飛ばされそうな状態でした^^;

西風が強く本日はビーチ・ボート共に全クローズとさせて頂きました。

黄金崎公園ビーチの様子。

安良里ボートの様子。

そんな西風が吹き荒れている今朝、安良里の港では毎年恒例の乗り初め式がありました。
参加した船からはお菓子や餅、サンマなどが撒かれ、安良里の港にはたくさんの人が集っていました(^^)
テレビの取材もきていて、インタビューを受けている方は少々照れた様子でインタビューに応えていまいした(*^_^*)
こういう光景は賑やかでいいもんですね♪

今年は午年!
黄金崎で最近密かに話題になっているという場所をご紹介♪
でっかいでっかい黄金の馬です!!
走り出したら止まらなそうですね〜

午年の今年のパワースポットになりそうですね(^^)
場所は普段駐車しているところから少し進んだ黄金崎の展望台から一望できます!
皆様、お越しの際は是非お立ち寄りください(^−^)

明日は海が落ち着いていってくれそうです。
久しぶりに穏やかな海でダイビングが楽しめそうです♪

2013年のビーチマップ集大成をアップしました♪
カレンダー機能も搭載しましたので、生物情報と併せて2度美味しい中身になっています!
プリントアウト可能ですので、お部屋のインテリアに是非どうぞ(笑)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月1日 水曜日
天気:晴れ   水温15〜16℃  透明度10〜15m  
明けましておめでとうございます。
2014年の始まりですね♪
元旦は晴れ!幸先良いスタートです。
西風が吹いており少し波がありましたが、
初潜りを楽しみにダイバーの皆様が安良里にも来て頂けました。

透明度は浅場で10m、深場で15m前後見えています。
明るいので数字以上に見える感じです。

黄金崎公園ビーチでは、
今年の干支は「馬」ということで、ウマズラハギ、オオウミウマなどを初めにご紹介出来れば良かったのですが、「シーホース」のハナタツからご紹介させて頂きます。

人気のハナタツは現在3か所で4個体確認できています。
近場、浅場、深場と各所にいるので、皆さんが行くコースでどれかの個体を見る事が出来ると思います。
隠れ上手ですが可愛い&カメラの被写体にもなるので、頑張って探して見てください。

砂地では隠れ上手のウミテングが徘徊しています。

いるエリアで探せばわりと早く見つかるのですが、結構移動する子なので、
いない時には大幅に移動している時があります。
今日は逃げずにじ〜っとしてくれていたのでサービス満点でした。

ウイゴンベが綺麗でした。

ポーズを決めてくれているかのように、ちょこんと止まってじっとしてくれていました。
ゴンべ達は背ビレや体色が綺麗ですね〜♪

小さなマトウダイが優雅に泳いでいました。

ゴロタ下や砂地で見かける事が多くなってきました。

浅場ではニラミギンポがいました。

ギンポ系大ファンなダイバーさんなら是非見ていただきたい
びっくりしたり、興奮すると白い筋が浮き上がってきます。

フタホシキツネベラの幼魚が綺麗で可愛い!!

海の中で黄色が光り輝くようでした。
すばしっこいので撮るのに悶絶していましたが、綺麗なので思わず粘ってしまいます。

アカホシカクレエビも無事に年越しをしてくれました。

定位置で楽しめているので、安定感があります。

ウミウシはミチヨミノウミウシがいました。

とっても小さな子だったので上手く撮れていませんが、他にも2個体程いました。

今年もどんな生き物を見る事が出来るのか楽しみです。
皆様よろしくお願い致します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください