安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2013年 5月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
5月31日 金曜日
天気:晴れ  水温19〜20℃ 透明度5〜8m 
梅雨の中休みといった感じの青空の広がるいい天気になりました♪
日射しもだいぶ暑く感じられ、快適に過ごせました(^^)

海も終日穏やかな海況に恵まれ、終日のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

昨日の西風の影響で、少し透明度が落ちてしまいましたが、それでも良い所では8mほど!
ダイビングを楽しむには影響がない程度でした(^^♪

ビーチでは、先日行方不明となってしまった黄色のイロカエルアンコウが再度発見されました♪
場所を移動し、ほぼエリアの境界線上にいました。
徐々に遠くなっていってしまいます。
これ以上遠くへいかないでくれ〜

今一番人気の個体が真っ白のカエルアンコウです!
お気に入りの白い二枚貝に寄り添うような感じで居ついていてくれています。
あどけない顔つきがと〜っても可愛らしいです♪

また、黄色の個体もか〜わいらしいです♪

最近ピンク色に変化したオオモンカエルアンコウも定位置で確認♪

カエルアンコウの仲間が絶好調です♪

タツもおもしろいですよ〜
きりっとした顔つきが素敵なイバラタツは見事な擬態っぷり^^;
居場所が分かるはずなのになかなか見えてこないのです。
周りとの同化のレベルは高いです。

近くではハナタツも黄色と赤の個体が楽しめています。
一か所の岩でタツがフィーバー中です♪

ハゼでは、岩陰に隠れたコクテンベンケイハゼが見れています。
暗闇が好きなので、なかなか目にする機会が少ないのですが、探してみると意外に数も多く見れています!

また、ムチカラマツにはガラスハゼも楽しめています♪

他にも、ネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼ属の1種3も確認できています♪

浅場では、ニラミギンポがうろうろしています。
以前はペアで見れていたんですが、最近は単体・・・。
相手はどこに行っちゃったのかな?

エントリー口の定番ともいえるホシギンポが今年も住み着いてくれましたよ〜!
この可愛らしさは癖になります♪

甲殻類では、ずんぐりむっくりな体つきのイソバナカクレエビ

毛むくじゃらなオランウータンクラブなどが人気をあつめていました!


ボートは、本日もトビエイの舞っていると言う情報が入ってきました♪
本日は4〜5枚ほど♪
そろそろ本格的なトビエイシーズンがやってきましたよ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月30日 木曜日
天気:雨   水温19〜20℃ 透明度8〜10m
 朝からの雲に覆われて、雨が降ったりやんだりしていました。
EN・EX付近に大きな波はありませんでしたが、海上ではときより、うねりと風波がでていました。
水中に入ると浅場ではうねりの影響で透明度が5〜8m 深場では8〜10m程の透明度でした。
水深19m付近に行ったら、少し冷たい透明度の良い潮が入ってもう少し見えました

本日は黄金ア公園ビーチにアオリイカの産卵床を3ヶ所設置しました。
これでアオリイカの産卵シーンや卵などが間近で観察したり、
他の生物が産卵床を住処にやって来てくれるか楽しみです。

浅場では、いろいろな生き物がうねりで行ったり来たり、優雅に漂う中

コケギンポのトサカもうねりと共に右に左に大きくなびいていました。

オオモンカエルアンコウ

カイメンに安定して密着、微動だにせず!
他の砂地のちびカエルアンコウ達は今日でどこかに旅に出ていないか心配です。
白いカエルアンコウは確認できました。

こういう日は白い色だと目立って良いですね
うねりに負けずにがんばれカエルアンコウ♪
昨日新しく見つかったカエルアンコウもアオリイカの産卵床を設置する時に確認できました。


ハナタツはいつもよりユラユラ
そのおかげでカメラを向けるとそっぽを向いてしまうこの子も
こちらを向いてくれるタイミングがある(*^_^*)


イバラタツは激しくゆれていました・・・。
ちょうど流れをうけてしまう所にいたようで、
ペターっと壁に張り付けになったり戻ってきたりと、
他のタツに比べても一番大変そうでした。
でも動くと飛ばされて行ったりどこかに行きそうでしたので、
今の位置でなんとか頑張ってほしい感じです。

砂地のケーソンでは

スイートジェリーミドリガイシロウミウシなども見れました。
ウミウシには流れは気にならないのかもしれませんが、
写真を撮るダイバーが揺られてしまって小さい生き物を撮るのは大変
ちょっと綺麗に撮れませんでした(ToT)/

他にもロボコンアナモリチュウコシオリエビ)、カエルアンコウオキナワベニハゼヒラメオラウータンクラブなども見れました。

今年の150日目が終わりました。
のこり215日何がみれるのか楽しみですね〜♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月29日 水曜日
天気:くもり   水温19〜20℃ 透明度8〜12m
 雨の予報でしたが天気は持ちこたえてくれて、くもりな中でダイビングができました。
風、波もなくベタ凪の穏やかな中で皆さん潜れていました。

ビーチでは

オオモンカエルアンコウがシャチホコのようなポーズで待ち構えてくれていました。
もうピンクに近い色になってきましたね
金色のカイメンでもあったら色が変わって
金のシャチホコオオモンカエルになったかな


イバラタツは今日も擬態上手!!
ダイバーさん達を悩ませていました
1度みつけると、なんだ〜これか〜ってすぐわかるんですが
はまると眼の前でも気がつかなかったり・・・
トゲの色がきれいですね〜〜♪


シロウミウシが1箇所に集まっていたんでびっくり


じつはオラウータンクラブがトサカに2個体いました
ペアだったのかな?
ここ気に入ってるのかな?
謎でしたが綺麗な背景にいてくれると嬉しい
うまく撮れなかったので単体での写真です(ToT)


トウヨウコシオリエビもトサカにいたので思わずパチリ♪

他にもハナタツイロカエルアンコウカエルアンコウイソバナカクレエビコケギンポなど確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月28日 火曜日
天気:くもり   水温19〜20℃ 透明度8〜12m 
朝に少し晴れ間もみえましたが、次第に雲に覆われ始めくもりな日になりました。
しかし、風&波ともにほとんどなく、今日ものんびりダイビングする事ができました。

透明度が若干落ちて8〜12m程、水温は19〜20℃でした。

黄金ア公園ビーチでは
ホタテツノハゼ属1種3

警戒心が強いので距離があっても早めに穴の中に入ってしまいますが、
運が良いと?もしくは気配をうまく消せると(*^_^*)
よれる時があるんです〜

砂地や岩場を探索していると色々な生き物の幼魚達が
テンスの幼魚がユラユラ、葉っぱみたいです♪

びっくりさせたりすると砂の中に入ってしまいます。

小さな貝の下に居たんですが、

ハチの幼魚でしょうか?
身体が透けてて不思議でした〜(^o^)
ナイトダイビングで大人のハチを見かけますが、
幼魚だったら個人的に初めてみれた事になりました。
貝を戻して隠しておきました。

ケーソンで生き物を探していたら

タコなのはわかるのですが・・・(マメダコかな)
スケスケで1.5cmほどでした。
大人になったら何タコになるのかなぁ〜!!


エンドエリア付近のハナタツイバラタツは今日も健在
黄色のハナタツのお腹はスッキリした感じ
逆にこの赤いタツのお腹は

ちょっとボリュームアップ?
ここからチビッコ達が出てくる時を見たい!!

ロボコンアナモリチュウコシオリエビ)がサービスしてくれました

いつもはひっこんでしまうのですが
今日は写真撮ったら逆にちょっと出て来てくれました(*^_^*)
ありがとうロボコン♪

ムラサキ好きなちょっとでかーいモクズショイ

手のひらサイズより少し大きめでした
立派でした〜〜♪

他にもヒレナガネジリンボウオオモンカエルアンコウクマノミ
タツノイトコムチカラマツエビシロウミウシ産卵中のアオウミウシ
など確認できました。

ビーチではのんびり生き物探し!
いろいろな生き物がいてたのしいなぁ〜♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月27日 月曜日
天気:晴れ   水温20℃ 透明度8〜13m
久々に雲に覆われた一日になりました。
一時日が射す場面もありましたが。

でも、海は終日ベタ凪♪
穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、昨日も確認された白のカエルアンコウが今日もおんなじ位置で楽しめました〜
この個体は、本当に可愛らしいです♪
白バージョンは黄金崎ではかなり珍しいんですよ〜

最近ピンク色に変化してきたオオモンカエルアンコウも引き続き楽しめています♪
元の色がピンクで、黒になって、オレンジになって、赤っぽくなって、また、ピンクに戻りました^^;
カメレオンみたいですね・・・
これほど変化が楽しめた個体もなかなかいないですね(^^)
次は何色に変化するのか楽しみです♪

カエルアンコウの仲間では他にもイロカエルアンコウベニカエルアンコウも楽しめています!
カラーバリエーションもたくさんありますので、是非ぜんぶの個体を見てみてほしいものです(^−^)

砂地では、砂の中に隠れたサカタザメが確認できました(^^)
それにしても、眼の上に砂をかぶせて痛く無いもんなんですかね?

ロープわきには色鮮やかなハナガサクラゲが楽しめましたよ〜
いつも通り、やる気を感じられない姿^^;
装飾をたくさん施しているから身体が重いのかな??

ウミウシでは、黄金崎ではあまり目にすることのないイロミノウミウシが発見されました♪
くりんとしたミノがまた綺麗ですね〜
サイズが大きかったのでかなりぼてっとしたように見えましたが、よ〜くみると可愛い個体です♪

また、ロープの海藻にはフジタミノウミウシ属の1種4が確認されましたよ〜
コケムシをむしゃむしゃ食していました。
夢中になっている姿がまたいいですよ〜

他にもネジリンボウヒレナガネジリンボウニラミギンポホタテツノハゼ属の1種3ハナタツイバラタツイソバナカクレエビ、アナモリチュウコシオリエビなどが楽しめました!

水中は子魚の群れが目立っています!
カンパチマダイがひっきりなしに追いかけまわしていました(^^)
追いかけている姿は面白いですね♪
これから数がどんどん増えてくると思います!
これからが面白くなってきますよ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月26日 日曜日
天気:晴れ   水温19℃ 透明度10〜15m
今日もまたまた絶好調の安良里の海〜♪
海はベタ凪でのんびりなダイビングが楽しめました!(^^)!

天気も良く、陸上は眠気をそそる心地よさでした。

ビーチでは、数日前に見つかった、真っ白なカエルアンコウがきょう再び見つかりました。
砂地にポツンといる姿がとてもかわいいです。

イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウも引き続き見られ、
カエルアンコウは充実し続けています

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 籏野様)
サンセットダイビング人気のヤマドリ達は、昼間に求愛や雄どおしの縄張り争いが見られていています。まさに恋の季節ですね。

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 籏野様)

ハナタツも雌のお腹が小さくなって近くにいる雄のお腹が大きくなっていました。
これからオスの子育てが始まるのですね

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 籏野様)

ネジリンボウヒレナガネジリンボウのペアは今日も引き続き観察されて、異種ペア是非見に来てください。

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 籏野様)

久しぶりにニラミギンポを確認されました。

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 籏野様)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本日のビーチ写真は旗野道子さんから数点お借りしておりますが
旗野さんの写真展
「#exhibition of underwater photograps#
「麻よしやす」 武蔵野市吉祥寺本町2−7−13レディーバードビル3F
で開催しております。
http://r.goope.jp/asa44/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ボートではトビエイが・・・出ましたよ〜♪♪
今日は深場ではなく西根のトップの周りを優雅に泳ぐトビエイと出会えました〜。
本日は4枚の群れが確認できました♪
やっと浅場に上がってきてくれたようです!
これからもっともっと増えていってくれることでしょう(^◇^)
いや〜これからが楽しみ楽しみ♪

(写真提供者 ガイドゲスト 大川様)

根頭も魚がぐっちゃり♪
一番に目を惹くのがキンギョハナダイですね〜
色鮮やかな個体達がわんさかたまっています♪
この綺麗さは一見の価値あり!!
この群れを眺めているだけでも幸せな気持ちになれますよ〜(^^)

(写真提供者 ガイドゲスト 大川様)

メジナの群れもかなり見応えあり♪
下の方から仰ぎ見ると雲のように掛かっています!
透明度がもっと良ければ凄い画になりそうです。

また、イサキもかなりの数が入ってきていました♪
個体自体が大きめなので面白いですね(^^♪

(写真提供者 ガイドゲスト 大川様)

さらにはタカベスズメダイもた〜くさん入ってきています♪
もちろん、安良里名物の巨大マダイやコロダイも数多く見れています。
このお魚天国な状態は物凄く面白かったです!

ウミウシでは安良里初かな?
キイロウミコチョウが確認されました!!
いや〜、とっても綺麗な個体です。
これから数が増えてくれるかな?

ムラサキウミコチョウも各所で楽しめました。
偶然にもぱたぱたと泳いでいる場面にも遭遇できました♪
最近飛んでる情報が多いような気もします。

また、小さなミアミラウミウシもみれました。
色合いが鮮やかで写真映えのする存在です♪

他にも、アカホシカクレエビ

ホムラチュウコシオリエビ

なども楽しめています!

根頭のくぼみには、可愛らしいイソギンポが数多く確認されています。
安全停止中のお供には最高の存在ですね〜

(写真提供者 ガイドゲスト 大川様)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月25日 土曜日
天気:晴れ   水温19℃ 透明度10〜13m 
絶好調の安良里地区♪
本日も快晴の青空が広がりましたよ〜
この時期の晴天は過ごしやすくて良いですね(^^)

海も終日プールのような穏やかさ♪
ビーチ・ボート共にの〜んびりと楽しめましたよ〜
ビーチは透明度が一段と良くなり、15m〜20mくらい見えています。
かなり良いコンディションになっています。

最近話題の黄金崎ドームのレイザー光線は今日も透明度の良い水に凄く綺麗に
映えていました。
あと2カ月は楽しめるので、このタイミングを逃さず是非、光線を浴びに来て
ください。

小さな小さなマツカサウオがまた1匹見つかりました。

小さいマツカサウオが、動かずに上手に浮いている姿は可愛いですね

人気のチビカエルアンコウは今日も、ポツンと砂地に鎮座して可愛いいですね!!
チョコチョコと動き回るので探すのは大変ですが・・・・^^;
イバラタツハナタツは同じ岩にいたのですが、イバラタツはちょっと手強い
隠れ場所を見つけたようで、何チームかは見ることができなかったようです。
 

イロカエルアンコウもハナタツのすぐ近くで、ハナタツの方を向いてじっとし
ていました。まさか!!食べる気では!!
とお客さまから報告を受けるのですが、最近この2匹の位置関係は同じなので、食べる気配はなさそうです(^u^)


ネジリンボウヒレナガネジリンボウと異種タッグで同じ巣穴を共有しています。

ボートでは、根頭のキンギョハナダイの群れに皆様感激されていたようです!
まるで竜宮城のような光景に心を奪われたようですね♪
根頭付近は光も強く当たりますので、綺麗さが5割増しです(^^♪
そんな中でまった〜りとぼぅっとしてるのも最高ですよ〜

また、スズメダイも大きな塊を作り出していました♪
スズメダイが大きな群れになってくれると見ている方もかなり爽快に感じられます!

根つきの巨大マダイも群れていて、大きなコロダイも見れていました。
大きさがメーター級ですので、なんといっても迫力が違います!(^^)!

中層では、アオリイカの姿も見れました♪
そろそろ産卵の季節も近いので、これからは群れで見れる確率もグンとあがってきますよ〜

気になるトビエイ情報です!
本日は単体ですが、舞っている姿が楽しめましたよ〜
まだ少し時期が早いのもあるのですが、今時期から浅い水深で見れていると言うのは今後にかなり期待が持てますね♪
今はまだ深場で待機かな??
これからのトビエイ情報に注目です\(^o^)/

マクロでは、イソギンチャクに綺麗なアカホシカクレエビが確認できました。
透き通った体がとってもきれいですよ〜
面白い動きにも注目です♪

ウミウシも、今年は大当たりのムラサキウミコチョウが楽しめました♪
かたまっているところでは2〜3個体が一度に確認でき案す。
鮮やかな紫色はとっても綺麗です(^^)

本日のボートの写真と、ヒレナガネジリンボウの写真はガイドゲスト坂本様よりご提供いただきました。
綺麗な写真をありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月24日 金曜日
天気:晴れ   水温19℃ 透明度10〜15m
太陽サンサン♪
きっもちのいい〜一日になりました\(^o^)/

海も終日プールのような静けさ♪
透明度が、さらにアップしてきましたよ〜
これはもう最高のダイビング日和としか言いようのない一日になりました!!!

ビーチの浅場は降り注ぐ日の光が水中をいつも以上に綺麗に見せてくれていました♪
黄金崎ドームも光が射しこみ、中は幻想的な雰囲気に包みこまれてました(^^)

(写真提供者ドリームワークス ゲスト 中村様)

時間帯によっては光が射しこみます。
射しこんだ光はレーザービームのようですよ〜
本日の射しこんだ時間帯はPM1:20〜45分ごろです。
このあたりの時間帯をめがけていくと最高の空間が楽しめます♪



(写真提供者ドリームワークス ゲスト 中村様)

週末に向けて黄金崎公園ビーチはアイドルフィッシュたちが楽しませてくれていましたよ〜

人気が集中しているのはやはりカエルアンコウ達♪

一時行方不明になっていたベニカエルアンコウがかえってきてくれました〜
ピンク色の小さな個体ですよ〜
また、楽しませてくれそうです♪

(写真提供者 DSむらい 村井様)

ロープ下や砂地では小さなTHEカエルアンコウが隠れています。
どれも小さな個体で大きな個体でも2cm程です(^^)
黄色のもふもふとした個体や黒のころっとした個体が潜んでいます。
小さいのでフィンで飛ばさないように気をつけなくちゃです^^;

(写真提供者 DSむらい 村井様)

黄色のイロカエルアンコウは少し場所を移動してました。
またまた放浪癖が出てしまったのかな?

オオモンカエルアンコウは定位置でジ〜としていました(^^)

(写真提供者ドリームワークス藤原様)

タツではイバラタツが人気を集めています♪
シュッとしたカッコいい顔つきは素敵ですね〜

(写真提供者ドリームワークス藤原様)

すぐ近くではハナタツが赤と黄色の2個体が楽しめていますよ〜
ここの場所は本当に激アツです(^−^)

(写真提供者ドリームワークス藤原様)

ネジリンボウヒレナガネジリンボウも楽しめました♪
ヒレネジは、今日は巣穴を無くしたのかうろうろしている個体がいました。
早くどこかの巣穴を見つけてくれるといいのですが^^;

(写真提供者 DSむらい 村井様)

浅場ではイソギンポが産卵していました♪
小さなフジツボの中に2個体が仲良く入っていましたよ〜
中をじ〜っとみると卵もたくさんついていました。

(写真提供者ドリームワークス ゲスト 中村様)

イソバナにはイソバナカクレエビが一か所で3個体!!
個体も大きくかなり見やすかったようです。
ずんぐりむっくりな体つきがまた可愛い♪

(写真提供者ドリームワークス藤原様)

砂地では可愛らしヤドカリが見れています!
まだ和名がないんですが、ディオジェネスドロセアエと呼ばれているそうで♪
とっても綺麗な色合いをしていますよ〜
これは、注目度高いです♪

(写真提供者 DSむらい 村井様)

他にもホタテツノハゼ属の1種ー3ニラミギンポアナモリチュウコシオリエビムチカラマツエビ等が楽しめました♪

(写真提供者 DSむらい 村井様)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月23日 木曜日
天気:晴れ   水温19〜20℃ 透明度10〜14m
 本日も天気、海良し! 
風も無く、海はベタ凪でボートも揺れなく潜りやすい♪
絶好のダイビング日和でした。

ボートでは
沖の根の西根にもトビエイが出ているようです

(写真提供者: ル・ポワソン 池田様)
3匹程のトビエイが間近で見れたという事でした。



(写真提供者: ル・ポワソン 池田様)
これから段々と浅いところで見れるようになると良いですね。

アカホシカクレエビ

手がとても綺麗なんですね〜。
同じところに居るので興味がある方は場所を聞いて下さ〜い。


クマノミも観察できました。
小さいのから大きい子や小さい子まで、
相変わらずの可愛さです、じっくり見ていると飽きないですね〜♪


ムラサキウミコチョウが3個体もならんでいました。


オルトマンワラエビが卵を・・・


ゼブラガニがいたので写真に撮っていると、


イナダの300匹以上の大群がいきなり現れ、ぐるぐるトルネードし始めました。
一瞬見とれて呆然としてしまい、ゼブラガ二用のセッティングだったので、あたふたしながらシャッターをきったのがこの写真!
10秒くらいで嵐のように去っていってしまった。
くやし〜〜!!
いきなりの大群出現でドキドキ・ワクワクでした。

根周りにはキンギョハナダイスズメダイの群れが多く、とても華やかな雰囲気になっていました。

ボートで潜ると色々なソフトコーラルやハードコーラルを見ることができます。
サンゴを写真に撮るのも綺麗でいいですね〜♪

エントウキサンゴが綺麗だったので1枚!
ここに何か生き物が隠れていたら最高です。

ル・ポワソン 池田様 写真提供ありがとうございました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月22日 水曜日
天気:晴れ   水温19〜20℃ 透明度10〜14m 
 快晴!! ベタ凪!! 透明度も良し!!
こんな日はダイビングするに限る♪
昨日に引き続き海は穏やかで潜りやすいコンディションでした。


黄金崎公園ビーチでは
ヒレナガネジリンボウ

ここ数日はサービス満点で、すごく近くまでよらせてくれました♪


チビのオレンジカエルアンコウはだんだんと成長してきました

模様もだんだんとハッキリしてきました、
残念なのは色に輝きがなくなっちゃったなぁ〜
もうオレンジじゃないかな(>_<)

そのかわりに新しくカエルアンコウ発見

こっちの子のほうが少し大きいのですが
まだオレンジって言えそうな色


以前は小さくて黒色だったのですが、
だんだんと成長して薄ムラサキ色に変ってきて
良い感じのカエルアンコウ、これから成長してカッコいい感じになりそうです。

砂地を探していると

コウベダルマガレイの眼に何かついてました?
寄生されちゃってる??


さらにじっくり探すと

ホウボウの幼魚がいました♪
おとな〜しくしてくれていてとても良い子でした


さらに探しこむと
オタマジャクシみたいに泳いでいる・・・、 オタマジャクシが・・・
口の下から髭が!
エゾイソアイナメの幼魚でしょうか?

もののけ姫に出てきそうなウミウシがいました。

マドレラ・フェルギノーサでしょうか
綺麗な色のウミウシを探してしまいますが
こんな変わった姿のウミウシも絵になりますね〜

岩場では久しぶりにロボコンアナモリチュウコシオリエビ

最近なかなかひっこんで出てきてくれていませんでしたが、
ロボコンも今日は大サービスしてくれていました。

他にもネジリンボウイバラタツハナタツオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウなども確認できました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 5月21日 火曜日
天気:くもり→晴れ   水温19〜20℃ 透明度10〜12m
午前中は雲に覆われていましたが、午後には青空が広がり暖かな陽気に包まれました♪

海は終日穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめました(^^)

ボートでは、今日はトビエイの目撃情報は上がりませんでした。
昨日、一昨日と群れで確認できているので、きっと近くにいるはずなのですが・・・
でも、当たりもハズレもあるから面白いんだなぁ〜
次回に期待です♪

根頭付近の群れは相変わらずの見ごたえ(^^)
キンギョハナダイの群れは見事です。
色鮮やかなオレンジ色の群れはと〜っても綺麗でした。
この群れに囲まれると、ほんと幸せ感っぱいです♪

他にも、メジナイサキ、巨大マダイも見ごたえありました。

小物では、イソギンチャクで気持ちよさそうにしているクマノミが多く見れていました(^^)
小さな個体は色合いも表情もいいですよ〜

また、ウィゴンベミナミゴンベなどもとっても可愛らしかったです♪

深場ではサクラダイが♪

浅場ではカシワハナダイなどが楽しめましたよ〜

また、岩の亀裂には大きなイセエビが見れました!
思わずうまそう〜(^−^)なんて考えながら眺めていました。

ここ最近は魚影も濃くなりだしているので、日に日に面白くなってきていますよ〜

これからのトビエイ情報からも目が離せませんね♪

黄金ア公園ビーチでは、
透明度は前日と同じ12〜15m ベタ凪でとても潜りやすい海でした。

今日はカイカムリを探しに行ってきました。

最初に見つけたのはこの子
ちょっと 隠れきれていません・・・(*^_^*)
ただ本体は良く見えます


狙いのトサカを背負ったカイカムリ
カツラみたいで可愛い!!(●^o^●)

カイカムリを探している時に

オラウータンクラブも発見


イバラタツが最近移動し始めました
ちょっと移送すると探すの難しいですね〜
見つけられるか心配でドキドキします。

カエルアンコウ達

今日はキイロ・オレンジ色のイロカエルアンコウ達は確認できました。

他にもコケギンポカエルアンコウテンスの幼魚、など確認できました。

いろいろな生き物がまだまだ沢山います。
探せばまだまだ見つけられると思うと楽しくてしょうがない!!
明日が楽しみです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月20日 月曜日
天気:雨のちくもり   水温19〜20℃ 透明度10〜12m 
朝から雨がシトシト降り続き、灰色な空に包まれていました。
しかし海は穏やか、水の中に入ってしまえばまったく問題ない♪

今日は御近所のインストラクターと調査でボートを潜りました。
透明度も午前中は15m弱、午後は10〜12m程度でこの時期にしては良い感じです。
トビエイは引き続き深いところにいました。早く浅いところへ上がってきてくれるといいのですが・・・。

ワラサが大きな群れで回遊しており
迫力のある群れに取り囲まれました(^v^)
大きな群れはいつ見てもいいものですね。

誰でも楽しめるところでは沖の根のトップ付近は

マダイ巨大なメジナ・雲のようなスズメダイキンギョハナダイが凄く群れています。


浅いところほど透明度も良いので光にオレンジが映えるキンギョハナダイの群れはいつまで見ていても飽きないですね。

また根の頂上には、大型のコロダイタカベの小さな群れも見られています。


黄金ア公園ビーチは
水温・透明度はボートと同じ、EN・EXもしやすく潜りやすい

ヒレナガネジリンボウが今日はサービス満点で
かなり近くまで寄らせて頂けました

オオモンカエルアンコウ

最近オオパンカイメンの近くにいるせいでしょうか?
また色が変わり始めてきている気がします

ヤマドリのラブラブアタック

このペアはサンセットになったら・・・

ハナタツイバラタツは本日も確認できました。

あまり動いていないのですが、近くにいる黄色のイロカエルアンコウに食べられてしまわないか、ドキドキします。

他にもカエルアンコウベニカエルアンコウイロカエルアンコウロボコンムチカラマツエビイソバナカクレエビガラスハゼなど確認できました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月19日 日曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度10〜12m
天気の良い、快適な一日でした。海も静かで良いコンディションでした。

 昨日に引き続き今日も“とん汁祭り”温かいとん汁をダイビングの合間に皆さん楽しまれていました。


(鍋とうどんを持参してとん汁うどんにアレンジされているCLUB BID群馬店のお客様こうやって楽しんで頂くと主催者としても嬉しい限りです)

ボートでは、昨日より少し透明度が落ちてしまいましたが、それでも10mは見えているので、上々です。

少し濁りが入ったためか、沖の根の周りに一段とメジナスズメダイキンギョハナダイの群れが増えて、ちょっとした水族館の大水槽のようです。何も考えずボートと眺めているだけでも気持ちが良いです。


トビエイは深い所で20枚くらい群れが見れましたが、深いのでかなり上級者限定という感じです。これから益々群れは増殖していくはずですので、楽しみですね!!。

ビーチでは、ち〜さな可愛らしいセミホウボウが確認されました♪

(写真提供者 ダイブテリーズ 三沢様)
大きさが500円玉と同じくらいのサイズでした!
このくらいの小さいサイズはめずらしですよ〜
明日も居てくれるかな(^^♪
楽しみです!

依然好調なのがカエルアンコウです♪
エントリーして砂地を少し移動すると可愛らしいTHEカエルアンコウが楽しめています♪

大きさが2cmほどでころっとした体つきがとっても人気です。
ぬいぐるみのようなもふっとした感じもまた可愛い(^^)
黒と黄色の個体が楽しめています。

オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウも定位置で楽しめています♪

カエルアンコウ達のカラーバリエーションも豊富ですので、是非全個体をコンプリートしてほいしいです♪

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気な姿を見せてくれていましたよ〜
タイミングによってはホバーリングしているところも見れていたようです!

岩陰にはオキナワベニハゼも潜んでます。
オレンジが目立つ個体で、しかも警戒心も薄め♪
被写体にはおすすめですね!

タツの仲間も引き続き確認できています。
ハナタツは最近ペアでいるところが確認できず・・・
今日は岩の右端、左端というような感じで離ればなれ^^;
喧嘩中なのかな??
また、ペアで仲良くしている姿を楽しませてほしいですね♪

イバラタツも見事な擬態っぷりで、様々な人の眼を欺いていたようです。
存在感は抜群ですが、なんせ難易度が高い・・・

甲殻類では、ムチカラマツエビイソバナカクレエビが人気を集めていました。
どちらも隠れ上手&小さいので探すのにはなかなか手を焼かされていたようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月18日 土曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:12〜15m
朝はくもっていましたが次第に晴れて来てポカポカな日でした。
海も穏やかでボート・ビーチともに終日のんびり潜れました。

ボートでは
ENしてすぐ近くに

アカホシカクレエビ

沖の根の岩の隙間には

大きなイセエビが見れました。
食べたらすごいボリュームのあるだろうって考えてました。


イイジマフクロウニに食べられた跡があったので確認したら
やっぱりゼブラガニがいました。しかも大きい個体でした。

トビエイがいないか中層を見ていたら
!? なんか泳いでる

ムラサキウミコチョウがヒラヒラ泳いでいました。
個人的に初めて見れたので、なんか神秘的でしばらく見つめていました。
途中すれ違ったアカハタニザダイに食べられないか心配しました。
無事に着底した時はホッしました。
他にもムラサキウミコチョウが沢山いる場所があり10個体程見かけるなど
ウミコチョウ祭りでした。

三つ根〜沖の根に向かうルートにて
トビエイの群れ8枚以上、1m程のネコザメ
巨大なマダイキンギョハナダイメジナイサキの群れなども見れました。


黄金ア公園ビーチでは、昨日発見報告が上がらなかったイバラタツが再度発見されました!
今まで確認できていた場所から少し移動していました。
少し移動しただけで姿が眼に入ってこないなんて、擬態の能力は高いようですね
^^;
まだまだ楽しませてくれそうです♪

近くでは、ハナタツの黄色と赤の皮弁が長いタイプの個体も楽しめていますよ〜
人気のタツが集結しているのでタツ好きにはたまりませんね♪


さらにさらに、すぐそばには黄色の大きめ個体のイロカエルアンコウも居ついてます(^^♪
ここだけでもかなりの激アツ地帯ですよ〜
この場所だけでも十分に楽しめます♪

でも、これだけではまだまだ〜
少し移動したところではほぼ真っ赤に変色したオオモンカエルアコウも引き続き楽しめています(^−^)

この個体はよくアクビをしている姿を見せてくれます。
一瞬の行動ですので見逃し厳禁です♪

チビのTHEカエルアンコウも人気ですよ〜
黄色のもふもふした可愛らしい個体や黒の個体と、今年は個体数も多くしかも長
く楽しめています♪
カエルアンコウだけを見ていても2本じゃ回りきらないくらいです!

砂地ではアイドルのハゼたちが(^^)

ネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼ属の1種3等を筆頭に、
ニシキハゼハナハゼオニハゼなどが楽しめています♪
砂地のハゼだけ眺めていてもかなり楽しめます♪

甲殻類では極小サイズのムチカラマツエビイソバナカクレエビ等も楽しめました♪

ポリプ全開のトゲトサカも鮮やかな色合いがとっても綺麗です。

水中のお花をじっくり眺めてみるのも、癒しになります(^−^)

本日はとん汁祭りでしたので

ダイビング後・休憩中に皆さんとん汁を食べて暖まっていました。
「Myうどんセット」をお持ちになって、「とん汁うどん」にしたり工夫されて食べているショップさんもありました。
おかわり率は100%でしたね〜♪

明日もまだまだトン汁祭り開催日です。
ダイビング後に暖かいトン汁を食べて身も心も温まってくださ〜い。
ビーチ・ボート共にトン汁をご用意してお待ちしております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月17日 金曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:10〜12m
朝から暖かい、とってもダイビング日和な晴れの日。
海は朝からベタ凪でとても潜りやすいコンディションでした♪

ビーチでは
とても珍しいシーンが目撃されました!!!!
ホオジロゴマウミヘビの求愛行動??

1匹見るのも珍しいのですが、2匹が見た事ない行動をし始めました。
ラブラブなブリッジが完成しそうでした。
残圧の残りがない為に無念の帰還!
この後はどうなるのでしょう??
生命の神秘ですね〜♪

マクロの世界では

イソバナカクレエビ
紫のボディがとても綺麗です♪
ひっついた藻をパクパクしていました。


浅場のカエルアンコウ
ちょこちょこ移動していますが、
見た瞬間に思った事は・・・ 「食ったな!」
なんかお腹周りが太くなってました。


イロカエルアンコウのアクビ
最近カエルアンコウさん達はよくアクビをしています
じっくり待っていると連発してアクビすることがあるので
カメラを構えて待ってみるのもありです。

ビーチでは珍しいムラサキウミコチョウ

今日はペアで発見
水中で紫色が輝いています。


ヒレナガネジリンボウ
今日は近くまで寄らせてもらえました♪


明日18日(土)のサンセット・ナイトダイビング解禁にむけて

フローダイビング用のライト・フィルターの準備ができました。
取り付けイメージはこんな感じです。
蛍光発光する世界を見てみたい・写真に撮ってみたい方は、
是非レンタルをしてみてください。

明日はさらにトン汁祭り開催日です。
ダイビング後に暖かいトン汁を食べて身も心も温まってくださ〜い
ビーチ・ボート共にトン汁をご用意してお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月16日 木曜日
天気:晴れ 水温18〜20℃ 透明度:12〜14m
気持ちの良い日が続いていますよ〜
青空が広がり空気も澄んでいて、清々しい♪

海も終日ベタ凪での〜んびりとダイビングが楽しめました(^^)

ビーチでは、浅場の行方不明になっていたイロカエルアンコウが再び発見されました♪
今までどこに潜んでいたんでしょうね^^;
今度は今までと違って大きな岩に移動していました!
場所も見やすくなりましたよ〜
ガオ〜〜

アクビつながりで、オオモンカエルアンコウも引き続き定位置で見れています♪
最近は身体の模様も薄れてきていて、そのうち一色に変化してきそうです。
現状の模様はなかなか珍しいので是非見ておいてほしい存在です!

エリアエンド付近ではベニカエルアンコウも見れています♪
今確認できている個体は隠れるのが少し苦手のなようです(^◇^)
かなり見やすくなっています♪

他にも小さなTHEカエルアンコウも黄色と黒の個体が楽しめていますよ〜

また、ハナタツイバラタツも引き続き楽しめています(^^♪
イバラタツは相変わらずダンディな顔つきです。
タツの仲間ではかなりのイケメンの部類ですね♪

砂地では、綺麗なハナハゼが気持ちよさそうに泳いでいました♪
綺麗な青色がとても綺麗な個体です。
尾びれから伸びたひらひらも優雅さが増しますね〜

ムチカラマツにはガラスハゼが潜んでいます。
まだ、個体は少ないのですが、時期が来れば個体も徐々に増えてきますよ〜
楽しみです(^^♪

甲殻類では足の長いオルトマンワラエビが楽しめます。
綺麗な色なので、写真映えもしますえ♪
動きも少ないので被写体には最適です!

他にもネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼ属の1種3イソバナカクレエビなども確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月15日 水曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:12〜14m
今日もまたまた快晴の青空が広がりました♪
日射しが暖かく、気持ちが良かったですよ〜

海もべったべたのコンディション♪
水面だけ見ていたら、そのうえでスケートでもできちゃうんじゃないかと思うくらいでした(^^)

海が穏やかだったので、明日からオープンの広磯のブイを付けてきましたよ〜
今日は調査をする間がなかったため広磯の情報はまたのお楽しみ(^^♪

ビーチはしっかり確認してきましたよ〜

ビーチでは、またまた新たな個体が発見です♪

今年は好調のカエルアンコウがさらにもう一個体発見されました♪
黄色の大きさが約2cmほどの可愛らしい個体です。
海藻の上にちょこんとのっかっていました(^^)
これで、現在確認されているだけで計4個体が楽しめていますよ〜♪

さらに、ヒレナガネジリンボウも新たな個所で発見されました♪
場所も近めなので気軽に楽しめに行けますよ〜
今年はヒレナガネジリンボウが当たりかな??
ノーマルネジリンボウもたくさん出てくれると良いな(^^)

また、黄金崎ではたぶん初登場?
小さなウミウシなんですが、色合いも模様もすご〜く可愛らしかったです。
これと確定できる名称が分かりませんが、たぶんフジタウミウシ属の1種の4かと思われます。
久しぶりにビビビっとくる出会いでした♪
明日も居てくれるかな〜

砂地にはふらふら〜っと気持ち良さそうに漂うテンスモドキが見れています♪
ゆった〜りと泳いでいるのに、砂に潜る時は物すごいスピード^^;
あんな瞬時に潜ったら、まさに間の前から消えたような錯覚さえ感じますね・・・

レギュラーー陣では、エリアエンド付近が激アツ地帯。
ベニカエルアンコウイロカエルアンコウハナタツイバラタツが一挙にずら〜り並んでいます。
こんなことってあるのかと思わされるほどのラインナップです!!
この場所からはもう離れられなくなりますよ〜

そして、今日一番のサービスマンは、最近変身が完了したオオモンカエルアンコウですね♪
昼時ということもあり、あくびを連発\(^o^)/
口の奥までよ〜く見えました♪
この大きなお口ならなんでもいけちゃいますね^^;
少し怖いくらいでした・・・

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月14日 火曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:8〜10m
とっても暖かい晴れの日でした。
波風なく最高に穏やかでした。 のどかです♪

本日もEN・EXのロープを新しくして張りなおしたり、沖の根のブイを打ち直ししたりと、ダイビングしやすいように整備していました。
ビーチでは、砂地のハゼ達も今日は見かける事ができ、ネジリンボウヒレナガネジリンボウも確認♪

この次寄ったら穴にはいってしまった。


しばらく行方不明だった、おちびのカエルアンコウ(オレンジ)が確認できました。
ちょっぴり成長して見た目の色が少し変わった気がしました。
あいかわらず可愛い♪


他にも浅場6.5mにこちらも成長したカエルアンコウ。
最初は黒色で発見しましたが、
今では模様がかなり視認できるようになって楽しみです。


チビでは負けていないムチカラマツエビのチビ。
小さいですよ〜 そして結構動く♪動く!


マツカサウオの幼魚も定位置で確認!
だんだん大きく成長中、おねがいだから成長しないでぇ〜!!


砂地のロープではソバガラガニのペア発見!
甲羅がハートマークなんです、可愛い♪
ロープに生えている海藻などにはいろいろな甲殻類が隠れているので、じっくり探すと面白いですよ〜

いよいよ今週末にナイト&サンセットダイブが解禁ですね。

いたるところにいるヤマドリ、サンセットダイブでは産卵行動をするシーンを間近で見る事ができるかもしれないですね。
生態観察するのもダイビングの楽しみ方の一つです。

他にもイロカエルアンコウハナタツイバラタツ
ミツイラメリウミウシニシキツバメガイオキナワベニハゼ
ホタテツノハゼ属1種3セミエビコウイカ等が確認されました。

透明度も回復してきているのでこれから更に楽しくなりそうです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月13日 月曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:8〜10m 
晴れから曇りにかわりましたが穏やかな日でした。

本日はスタッフ・ビーチ監視員のおじさん・タツミさん・関係者様総出で施設整備を朝からしておりました。
黄金ア公園ビーチのEN・EX・ビーチがさらにダイビングしやすくなりましたので、皆様楽しみにしていて下さい。

施設整備をしておりましたので本日の海況情報はございません
楽しみにしていた方へ申し訳ございませんが
明日ご報告させていただきます
5月12日 日曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:5〜8m
 昨日の雨からうってかわって本日は晴れ!!
そよ風程度で風の影響はありませんでしたが、
昨日降った雨の影響で透明度が下がって浅場で5m、深場で8m程でした。

本日は黄金崎公園ビーチのみの情報となります。


新たに極小サイズのオオウミウマの子供も見つかりました。
揺れの中でユラユラ頑張ってます。
大きくなるまで観察できればいいなぁ〜。


イバラタツハナタツは本日も無事に確認できました。
イバラは隠れ上手でダイバーさん達を悩ませています。

水中には底揺れがあり写真を撮るのが大変でしたが、
オオモンカエルアンコウは揺れとリンクして、

口をパクパクしてました。


エンドエリア付近のベニカエルアンコウ
ちょっと見やすい位置に登場してくれていました。

他のベニイロカエルアンコウ達は場所を少し変えたりしていましたが、ちゃんと生存確認できました。


オキゴンベを各所でみかけます。
オレンジと緑色の眼、背ビレが綺麗なんです。
幼魚の頃はさらに綺麗です、背景も綺麗だと鮮やかな写真が撮れるんですよね〜♪


砂地にはホオジロゴマウミヘビモンガラドオシハナアナゴ等が顔を出している時があります。

ホオジロゴマウミヘビは小さいので見つけるのと、砂に引っ込まないように近寄るのが大変です。

他にもいろいろな生き物が!

いろいろなフグがいますがちょっと珍しいハマフグの幼魚。
フグの動きって可愛いですよね〜♪

他にも新たにムチカラマツエビホウボウの幼魚など、
まだまだいろいろな生き物が隠れていそうですね。
明日も楽しみです♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月11日 土曜日
天気:雨 水温18℃ 透明度:10〜12m 
今日は予報通り、朝から雨が降り続けました。
久しぶりの雨でしたが、やっぱり心がうきうき〜とはならないもんですね^^;

海は南西の風が吹きましたが、ほとんど荒れることなく終日のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜
しかも嬉しいことに透明度がア〜ップ♪
昨日までかなり目立っていた浮遊物がかなり無くなり、透き通った世界が広がっていました♪
少し綺麗になるだけでも気分がかなり変わりますね(^^)

ビーチでは、一時行方不明となったオオモンカエルアンコウが帰ってきてくれました♪
ここのところ移動が激しく、日々位置を変えています。
珍しい模様の持ち主ですのでこの機会にぜひ見に来て下さいね〜

また、イロカエルアンコウもオレンジ、黄色の両個体が移動を繰り返す日々を送っています。
なかなかなじめる場所が見つからないのかな?
いい場所が見つかって落ち着いてくれると良いのにな・・・。

(写真提供者 ガイドゲスト 鈴木 泰介様)
近場では様々な個体が楽しめています。
まずはダンディな顔つきのイバラタツ
場所も見つかった場所からほぼ動かず居ついてくれています。
でも、隠れるのがうまいのか見落とす方も多いようです(-_-;)

また、ハナタツも見れています。
黄色の個体と赤の個体とが見れています。

(写真提供者 ガイドゲスト 鈴木 泰介様)

さらに黄色と薄ピンクっぽい色のベニカエルアンコウも楽しめました♪
かなりのホットスポットですね\(^o^)/

(写真提供者 ガイドゲスト 鈴木 泰介様)

ゴロタの中には小さなキツネベラの幼魚が新たに発見されました!
季節来遊魚なので、この水温の低い状態に登場してくれるのはかなり嬉しいですね♪
ここのエリアでどこまで成長してくれるか楽しみです。

また、可愛らしいナガサキスズメダイも見れていますよ〜
越冬個体なので身体も大きく見やすいですよ〜

また、ソラスズメダイも綺麗です♪
もうじき青く輝く個体達の群れが増えてくると思うとこれから楽しみ♪

でも、こんな可愛らしい魚達の群れの下には大きなヒラメが潜んでいました。
最近は個体数も多く見れていて、居場所はゴロタ上や砂の中など様々。
しかもかなりの擬態能力です。
こんなハンターが潜んでいると考えると、それだけでもぞ〜っとします・・・

砂地には久々にサカタザメが姿を見せてくれました。
とんがった頭は攻撃的でとっても強そうですね。
でも、かなり警戒心が強くすぐに逃げていってしまいます・・・
近付いて観察するだけでも至難の業です^^;

イソバナには小さな小さなイソバナカクレエビが隠れていました!
探しにく個体ですが、よ〜く見てみるとイソバナのある一部分がぽこっとしていますよ〜
お見逃しなく♪

他にもTHEカエルアンコウネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼ属の1種ー3タツノイトコトビエイなどが楽しめました♪

(写真提供者 ガイドゲスト 鈴木 泰介様)

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月10日 金曜日
天気:晴れ→曇り 水温18℃ 透明度:5〜8m
朝の内は快晴の青空が広がっていましたが、午後には雲に覆われてしまいました。

ですが、予報に反して風が吹かず終日ベタ凪の海況に恵まれました♪
の〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

今日はビーチの砂地をじ〜っくりと探索してきました♪

砂地はハゼの天国♪
様々な個体が楽しませてくれました!

まずは、アイドルのネジリンボウです!
今日は機嫌が良かったのか、元気にホバーリングをしている姿を見せてくれましたよ〜
しかも、警戒心もだいぶ薄れたのか、40cmくらいの距離まで寄ることができました(^^)
これはカメラ派ダイバーには嬉しい事ですね♪

ネジリンボウの巣穴の中にはせっせと働くテッポウエビの姿が確認できました。
このネジリンボウと共生しているのはコトブキテッポウエビという種類のエビです。ネーミングからしてかなりおめでたい感じがしますよね♪
あまりネジリンボウとは共生することが少ないので、このタッグは必見!
ネジリンボウとテッポウエビとのやり取りも見ていても面白いですよ〜

同じく人気の個体では、ホタテツノハゼ属の1種ー3です。
最近は近場でも新個体が登場し見やすくなりました。
見た目はかなり地味な個体ですが、ピンと立てた背鰭がとってもステキ♪
エリア内では現在3個体が確認できています。

似たような個体では、普通種になりますがオニハゼが見れています。
こちらも大きな背びれがとっても特徴的です。
かなり警戒心が強くなかなか近くで観察するのが難しいです。
しかも、地味なのでなかなか身にも入って気にくい存在です^^;

黄金崎では一番数が多いのがダテハゼです。
でも、ダテハゼってたくさん居すぎて誰からも注目を浴びない存在なのですが、よ〜く見てみるととっても綺麗な個体なんですよ〜♪
そんなダテハゼを観察していたら、今日は面白い場面に遭遇できました。

写真下のダテハゼが、別の巣穴からちょろちょろと移動してきてきました。
これはペアになる瞬間を見れるかも♪
なんて、わくわくしながら観察していると・・・
縄張り意識が強いのか、写真上の可愛らしい顔した個体が一瞬にして

ぶほっと大きく変身^^;
驚いた手前のダテハゼは、慌てて逃げていってしまいました。
それにしてもこの豹変ぶりには、思わず興奮しました!
しかも、素晴らしく綺麗でした\(^o^)/
このヒレを全開にした姿は目に焼きつくほどの光景でしたよ〜

また、ダテハゼの巣穴の周りにはひらひらと綺麗なハナハゼの姿も楽しめていますよ〜
セレブ感たっぷりのこの個体はかなりの臆病ものです^^;
でも、この綺麗さには本当にため息が出ますね。

ちょっと珍しい顔つきの個体では、サビハゼが良いですね♪
ハゼなのになんと無精ひげ(^^)
この表情も面白いです♪

最後は、今年は個体数が多く確認できているニシキハゼです。
名前負けしないくらいのカラフルな個体ですよ〜
大きくなったらさらに色合いが綺麗になっていきます♪

他にもハゼの仲間は数多く楽しめています♪
一日に何種確認できるかを楽しむのも良いかもしれませんね(^^♪

他にもカエルアンコウベニカエルアンコウイロカエルアンコウハナタツイバラタツマツカサウオygニラミギンポカイカムリなどが確認されました!

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月9日 木曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:5〜8m
快晴の日が続いています(^^)
気温も高く、日なたに居ると半袖姿がちょうどいいです♪

風がなく、海は終日ベタ凪でのんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

久しぶりのボート情報です!!
今日は朝一にマンボウが水揚げされ、期待を胸にマンボウとトビエイを狙って潜ってきました♪
残念ながら狙い通りには会うことはできませんでしたが・・・(-_-;)

ですが、群れが付いて来てくれていました♪
沖の根の根頭にはキンギョハナダイとメジナがびっしりといましたよ〜

水が少し濁っていることもあり少し色は悪いですが、この群れは見応えがりました\(^o^)/

キンギョハナダイは各個体がと〜っても綺麗なので、沢山がかたまる中に飛び込むとまるで宝石箱の中に入った気分になれます♪
気分は最高です!

↑はオス↓はメスの個体です!

こんな綺麗な魚に囲まれるなんて胸が躍りますね♪

また、根つきの大きなコロダイマダイも健在でした〜
根頭付近はやっぱり面白い!

小物では久々にベニカエルアンコウが登場しました。
オレンジ色の可愛らしい個体でしたよ〜
長く居着いて欲しいですね♪

また、柄がと〜っても綺麗なハナキンチャクフグも見れました(^^)
この時季にはまだ少なめの個体ですので、出会えると嬉しい存在です♪

イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビアカホシカクレエビ、ウミシダにはウミシダヤドリエビ、イイジマフクロウウニにはゼブラガニなどが確認できました♪
探せばまだまだ面白個体が隠れていそうですね!

ウミウシも種類豊富に楽しめました♪
今日は色合い綺麗なニシキウミウシの小さいのです(^^)
綺麗な個体です。

ビーチでは、またまた新たにベニカエルアンコウが登場しました^^;
今年は一体どれだけの個体が入ってきているのでしょうか・・・
でも、仲間が増えることに困ることはないですね♪
もっとこ〜い\(^o^)/

他のカエルアンコウの仲間達も元気な姿を見せてくれています♪
現在はTHEカエルアンコウイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウが楽しめています♪
カエルアンコウフィーバー中です♪

アイドルのヒレナガネジリンボウは砂穴から顔をちょこんと出していました。
警戒心が強いのかあまり寄れず・・・
ホバーリングしている姿も久しぶりにみたいなぁ〜

岩陰には可愛らしいイソハゼ゙の仲間やイチモンジハゼが数多く見れていますよ〜
普通種で個体数も多いのであまり注目されませんが、よ〜く見るとかわいいんですよ〜
機会があったら、見てやって下さいね♪

ゴロタには可愛らしいニラミギンポの姿も楽しめています!
近くにもう一個体確認できているので、きっとペアなんだろうな(^^♪
でも、なかなか並んでいるところがゲットできません・・・

ロープわきにはシロガヤを武器に強そうなミズヒキガニが楽しめています。
でも、自慢の武器も浮遊物で少しさび付いた感じ。
少し優しそうに見えたりも♪

他にもハナタツイバラタツマツカサウオygホタテツノハゼ属の1種ー3オランウータンクラブなどもたのしめました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月8日 水曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:5〜8m
 今日も快晴で天気の良い日が続いています。
朝は東の風でベタ凪でした夕方から西風で少し吹いてきましたが
ダイビングの影響はほとんどありませんでした。
ポカポカ陽気のベタ凪の海、最高です♪

海の中はまだまだ浮遊物がただよっています
茶色の半透明な浮遊物なので透けて先が見えるのですが
目の前にあるとちょっと気になります。
旅行に出ているカエルアンコウさん達のいどころがチラチラ情報があり、砂地を徘徊していた黄色のイロカエルアンコウは結構距離を移動したところで目撃されていました。
探すの大変です♪

定位置にいてくれるイロカエルアンコウのオレンジ君はとても良い子です。
他にも昨日見つかったイロカエルアンコウのちびオレンジ君も元気でした。

イソギンチャクに隠れてマルガザミがいました。
逃げる、隠れる、潜るで写真に撮るの大変でしたが、
最近このイソギンチャクに居ついているので、撮ってやろうと思っていたんです。


ハナタツは今日はペアになっておらず
赤のタツはどこに行ったのか?
ちょっと近くにいませんでした。


イバラタツは同じ場所でゆらゆら

なんとなく色変わってきました?
もしそうならどんな色になるのか楽しみです♪


オキナワベニハゼは綺麗ですね〜
背景が綺麗なところにいてくれたら最高なんですよね〜
しばらく見つめちゃうハゼです

他にも
アナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)ホタテツノハゼ属1種3
ヒラメオラウータンクラブムチカラマツエビなど確認できました。

ちょっと新たな生物を探しに明日はトライしてみます。
何かいるといいなっ 楽しみです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 5月7日 火曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:5〜8m
 今日も良い天気でした。朝吹いていた西風が北東に変わりだしてから、海も次第に穏やかになって、潜りやすいコンディションになりました。
気温が下がると思いましたが思っていた以上に暖かい日になりました。

黄金崎公園ビーチでは引き続き浮遊物が多く透明度が5〜8m程、
ちょっと離れた所の景色や生き物を見ると、浮遊物に邪魔されて見にくくなります。

GWも終わり、大活躍だった海の生き物達、定位置に隠れている子もいれば、旅に出てしまった子?もいるようです。


ネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気でした。
テッポウエビも頑張って穴掘りの仕事してました。


ハナタツはペアで仲良くユラユラしていました。
よりそっているのはなかなか見れなかったので「可愛いなぁ〜♪」
って思いながら観察してました。



イバラタツは1匹でユラユラ♪
君にも、どこからかペアになる御相手が現れないかなぁ〜。


移動中にゴロタを見ていると岩の上にヒラメとよく出会います。
食べたら美味しいそ〜って思いながら通り過ぎていきます
結構歯が凄いんです。ごついんです。


新たにイロカエルアンコウを発見! 4cmほどで綺麗です
ちょうど写真に撮るには良いサイズ、なのに上手く撮れていないのは焦っていたからです。
新しく何かを見つけるとテンションMAXになります♪

ちょっと前に見つかった

ベニカエルアンコウも元気、ちょっと移動してました。

オオモンカエルアンコウは定位置にご帰宅されました。
黄色のイロカエルアンコウは旅に出てしまったようで、
最後の目撃情報は「砂地を泳いでいた・・・」そうです
チビカエルアンコウ達も隠れ上手なのか旅に出たのか
何個体かは目撃情報なしで、気合いを入れて探さねば!!って感じです。

他にも

オラウータンクラブオキナワベニハゼムチカラマツエビなども見れました。

浮遊物がなくなるといいなぁ〜〜
明日に期待しましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 5月6日 月曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:5〜8m
のんびり昼寝のしたくなるポカポカ陽気、とても暖かく気持ちの良すぎる日でした。
海はベタ凪 お昼頃から海上では少し風による波が出てきてボーは厳しい感じ。
ビーチではEN・EXもしやすく問題ありませんでした。

黄金ア公園ビーチでは
海の中に入ると多数の浮遊物で視界が悪い、水自体はそんなに悪くない気がするのですが、大量の浮遊物が目の前に漂っているので、遠くまで見えない感じでした。透明度5〜8mかな〜


ネジリンボウは巣穴に引っ込んでいたようでした、今日はヒレナガネジリンボウに出会えました。
浮遊物がぁ〜〜!!


ロープだまりにはマツカサウオの幼魚がいました。

なかなかこちらを振り向いてくれず、じれったいのですが、
黄色のボディが綺麗に輝いて見える。
子供の頃は綺麗です♪


エンドエリア付近には新たなベニカエルアンコウ確認

光を当てないと薄ピンク色にみえますが本当はこの色

近くにのハナタツは今日も元気


イバラタツも定位置に

背中のラインが黄色で綺麗です
ずっと移動しないで良い子です
タツゾーンにはベニカエルも近くにいるのでホットな場所になってます。
カメラを持っているとココだけで1DIVE満足できますよ。

黄金アドームではウミウシフィーバーです。

オトメウミウシ


綺麗なシロハナガサウミウシ
他にもアオ シロ ミツイラメウミウシなどが各所で見られました。 


ヒラムシも発見♪ いろいろな色の個体を確認しているのですが、このヒラムシは綺麗ですね〜。

昨年EN・EXのフィンを履くゾーンにいたホシギンポを思いだします
今日は可愛い感じで岩場にいました。

また見やすい位置に住み着いてくれないかな〜
動きが可愛いのでじっくり観察しちゃいますね。

他にもプチ行方不明だった黄色のイロカエルアンコウが「砂地を歩いていましたよ〜」って情報がありました。どこいくのぉ〜〜〜???

明日また探さねば!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月5日 日曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:8〜10m
青空がと〜ても気持ちのいい一日になりました。
日射しがぽかぽかと暖かくて過ごしやすかったですよ〜

海は終日ベタ凪で、穏やかな海況に恵まれました♪

ビーチでは、ゼブラ模様のオオモンカエルアンコウがまたまた移動していました^^;
朝のうちはゴロタの岩にちょこんとのっていましたが、昼前ごろには砂地にポンと降りていました。
明日はまたどこかに移動するのかな??
安住の地が早く見つかると良いのですが・・・。

それに比べて浅場のイロカエルアンコウは安定してます♪
いつもの場所にいつもの個体がいてくれる安心感は、素直に嬉しいですね〜

黄色の個体は場所を変えて落ち着いてくれているようですよ〜

チビのTHEカエルアンコウはロープから離れてスカシカシパンの残骸の中に隠れていました。
小さいので、ちょっとしたところが隠れ家になってしまうんですよね。
少し移動しただけでも手強い相手です^^;

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様) 

また、昨日発見されたベニカエルアンコウのちびは今日は発見報告が届かず・・・
黒の個体も発見報告が届かず・・・
どちらも隠れ上手過ぎてなかなか姿を拝めません。
大きな個体は引き続き確認できています。

エリアエンドのイバラタツは引き続き定位置で楽しめました♪
顔立ちがシュッとしていて、とってもダンディです(^^)
柄もツートンカラーでとっても素敵な個体です♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

ハナタツも引き続き楽しめましたよ〜

砂地には綺麗なハナガサクラゲが確認できました(^O^)
透明な体色にカラフルな色合い、と〜っても綺麗でした。
砂地やロープ脇にぴっとりとありついていることがあるので、よ〜くみてみてくださいね(^^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月4日 土曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:8〜12m
今日も快晴の空、暖かい日でした。
朝から若干吹いていた南西の風、次第に強くなってきて、昼頃からはボートダイビングに影響が出てきました。

沖の根では透明度が8〜12m程。
トビエイをチェックしつつ根周りを捜索!!

ムラサキウミコチョウが綺麗な色で光っていました。
小さいから見つけると楽しくなります。


他にもシモダイロウミウシ
淡い紫が綺麗です


ゼブラガニも見れました。

キンギョハナダイスズメダイの群れ、時折メジナの群れや巨大なマダイが見れました。トビエイは・・・見れず!

風が出て来て沖に出れなかったので2本目は「根崎」
ベニカエルアンコウ発見♪

(写真提供:True North 須田様)
このカモフラージュ感はGood♪ 素敵な大の字ポーズです。

他にもマツカサウオ幼魚マトウダイイセエビなどなど、
沖には出れませんでしたが、新たな出会いや、いろいろ見れて面白かったです。


ビーチでは、またまたベニカエルアンコウが登場しました(^O^)
大きさが約1.5cmほどのめちゃ可愛らしい個体です♪

色も黄色で綺麗な個体ですよ〜。
近くの別な場所では黒のおチビちゃんも見れています。
どっちもちょ〜可愛いです(^^♪

さらにさらに、その近くにはか〜わいいカエルアンコウの赤ちゃんも確認できていますよ〜。

もふもふした身体にあどけない顔立ち♪
ため息が出そうなくらい可愛らしさです(^^)

オレンジ色に変色したオオモンカエルアンコウはまたまたお引越ししてしまいました^^;
最近は良く動きます。
着いた場所の色が違うので、さらに色の変化が楽しめてしまかも〜。

エリアエンドのハナタツが今日になって3個体に増えました♪

さらに、ハナタツは久々にペアでいる姿が確認されました〜。
ハナタツ村の完成が見えてきたように思えますね!

イバラタツは定位置で楽しめています。

ハナタツとはほぼ隣り合った場所で見れていますのでお得感満載♪
さらにベニカエルアンコウも見れてしまうという特典付きです!!

タツノイトコも見れていて、タツの仲間も種類豊富です!

アイドルのネジリンボウは元気にホバーリングとはいきませんでしたが、巣穴から顔を出している姿を確認できました。
ヒレナガネジリンボウは姿を見せずでした。

少しマニアックなのではホタテツノハゼ属の1種ー3が見れています。
色合いが地味なので目につきにくいのが難点・・・。
でも、背ビレをびしっと広げた姿はカッコいいですよ〜。

また、海藻にはナガレモエビが隠れていました。

個体によっては様々なカラーがありますよ〜。

他にもイロカエルアンコウコケギンポミサキコウイカムチカラマツビなどが確認できました。

探せばまだまだ出てきそうで、明日が楽しみな安良里の海でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月3日 金曜日
天気:晴れ 水温18℃ 透明度:8〜12m
青空広がる良い天気になりました(^O^)
気温も上がり陸上は快適に過ごせました♪

海は午前中は穏やかな海況でしたが、昼ごろには西風が強まりうねりが入ってきました。

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチではカエルアンコウの大きめな個体達が一斉に移動を開始したようで、朝からいないいないの大騒ぎ^^;

イロカエルアンコウはいつもの場所からゴロタに上り潜んでいました。
いつものいるイメージで探しに行って見事に肩透かしを食らってしまいました・・・

オオモンカエルアンコウも場所を移動していました。
いつもの海面から離れ今日は砂地へ・・・
これも皆さん見事にやられた〜っという感じでした。
ですが、位置さえ確認できたら逆に探しやすくなりましたよ〜

エリアエンドでは、イバラタツが新たに登場しました!
とげとげした見た目がなかなか強そうな個体です♪
大きさが約4cm程度で可愛らし個体でしたよ〜
長く楽しませてほしいですね(^−^)

近くではハナタツも楽しめています♪
ハナタツは2個体が確認できていますよ〜
ここのエリアだけで計個体のタツが楽しめます。
お得感満載ですね(^^♪

さらに近くの岩にはベニカエルアンコウも見れています♪
最高なポジションですね〜

もちろん砂地のちびカエルアンコウも健在です♪
ロープについている海藻の中にまぎれていました。
小さくて良い表情ですよ〜♪

ゴロタには可愛らしいコケギンポも姿を見せてくれています!
何とも言えない表情を見せてくれますよ〜
ゴロタの小さなくぼみを住処にしているので、穴のあいている場所があったら気にしてみると隠れている個体がいるかもしれませんよ〜

他にもフチドリタナバタウオ、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、ウスイロウミウシなどが楽しめました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月2日 木曜日
天気:曇り→晴れ 水温18℃ 透明度:8〜12m
朝は曇っていましたが、太陽が見え出し、青空が広がりとても良い天気。波や風もなくベタ凪で穏やかな海でした。
黄金崎公園ビーチの芝生では遠足に来ていた小学生のチビッ子達が、楽しそうにワイワイ遊んでいました。

海の中もチビッ子である意味にぎやかです。

カエルアンコウのチビッ子達が各所で確認されています。
その中でもこの子がイチオシのオシケロです。
指先が透明に透けてたり、エスカを出してたり、口を開けてたり。
とってもGoodな可愛い子で、必死に隠れています。


ベニカエルアンコウは個人的な感想では、マツコデラックスに似たフォルムで、まったく動かずにドテーーンといました。

他にもオオモンカエルイロカエルアンコウは散歩気味ですが、今日も確認できました。


今日もハナタツはカメラ嫌い、カメラを向けると後ろを向いてしまいます。
「パパラッチな僕にサービスしてください」と思いながらシャッターをきってます。
もう1匹のオレンジ色も元気でした〜。

ロープやケーソン、ゴロタをじっくり探しているといろいろなカニを見かけます。
今日はオラウータンクラブ発見♪

モコモコな毛がGood、次はもっとアップで撮ろう♪


ミズヒキガニが高速でシロガヤを振っている???


水深5m付近、色々な岩でコケギンポを見かけます。
綺麗な色の子に出会えないかなぁ〜って、いつも探しているんです。
安全停止中とか好きな方には嬉しい魚です。

EN・EXの際に5mより浅いところにもいろいろな生き物がいるのですが、
わりとEN・EXに夢中でスルーしてしまいがちです。
今日みたいなベタ凪の日にはいろいろ探したくなっちゃいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
5月1日 水曜日
天気:曇り→晴れ 水温18℃ 透明度:8〜12m 
雨上がりの朝、空は雲に覆われていましたが、しだいに天気は回復し晴れ間が広がる空に変わりました。
風も波もなく、海は穏やか透明度も前日より回復して水も綺麗な色に♪。
今日はのんびりダイビングができるコンディションでした。

黄金ア公園ビーチ、砂地では昨日夕方の影響で、
飛び散った海藻がコロコロ 小さな嵐が来た後の様子。

働き者のコトブキテッポウエビが頑張って穴掘り。
一生懸命出たり入ったりを繰り返していました。
ネジリンボウさん・・・ 微動だにせずぼーっとしてます。


流れたり、切れ飛んだ海藻の破片にはヒメイカコウイカの子供、タツノイトコなどが隠れていました。


砂地のケーソンにはミツイラメウミウシアカエラウミウシ、ゴロタではサラサウミウシなども確認しました。


ひたすらロープだまりの奥にひそんで出て来てくれませんでしたが、マツカサウオの幼魚も生存確認♪
なかなか奥に入って出て来てくれないんですけど、小さくて可愛い。

今日の個人的な課題のメインで、
海の荒れる前にいたチビカエルさん達がいるかも確認しにいきました。

やった〜♪
個人的に一番いてほしかったオレンジ色チビのカエルアンコウ(1cm)いましたぁ〜(*^_^*)
めちゃくちゃ可愛いのですよこの子が♪
良かった良かった。


ちょっと大きく2・5cm程のこの子も海藻に寄り添って隠れていました。
ライトを当てると後ろ向くのでチビカエルアンコウ達は撮るの大変です
他の子あと3匹は残圧なかったので探し切れず。
明日以降にまた捜索します=。

他にイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウも生存確認。
ちょっぴり移動していたので「旅に出たのか!!」と心配しました!

海が荒れると旅に出てしまうレアものさんがいるからドキドキします。
そしてニューフェイスが登場してくるかワクワクもします♪

明日はきっと今日より透明度が良さそう!!
早く明日になってまた潜りたいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください