安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2013年 4月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
4月30日 火曜日
天気:曇り→雨 水温17〜18℃ 透明度:5〜8m
朝のうちから厚い雲に覆われ、昼前ごろには滝のような雨が降りました。
PM3:00頃には雨も上がりましたが、終日雲に覆われた一日でした。

海は西の風が吹き続けたことでうねりが入り、昼頃には大きなうねりとなって入ってきていました。
比較的穏やかな午前中にビーチを一本調査で潜ってきました。

水中は全体的に揺れていましたが、透明度がまだよく見えるところでは10m近く見えていましたよ〜

アイドル達の様子が気になったので一周ぐるっと一回りしてきました。

まずは、昨日、一昨日と情報が上がらず行方不明となっていたオオモンカエルアンコウがふっか〜つ♪
しかも以前見れていた場所と全く変わらずでした^^;
みんないないいないとかなり捜索していたにも関わらず見つからなかった個体なのになんでか本位置にいました・・・。
どこに隠れていたんでしょうか。
それにしても不思議な感じに色を変えてきています!

また、エリアエンド付近で確認されていたベニカエルアンコウも今日は確認できました。
どこに隠れていたのかここのところ情報がなかったので、再度確認できて嬉しかったです♪

黄色のイロカエルアンコウもお気に入りの岩で確認できていますよ〜(^^)
ここのところ移動が激しかったので、このまま居ついてくれたらいいな♪

浅場のオレンジ色のイロカエルアンコウも定位置で確認できました!

ロープには可愛らしい小さなキタマクラの赤ちゃんが確認できました。
と〜ってもあどけない顔で、めっちゃかわいらしかったですよ〜(^^♪
揺れに耐えるように、ロープに張り付いていました。
あかちゃんって、やっぱか〜わいい♪

また、最近のスタッフの間で話題のミステリーサークル
底揺れに耐えてまだありましたよ〜\(^o^)/
でも、前回数えた時より葉の数が2枚減ってしまっていました・・・
このままでは残りの枚数も徐々に。
この現象は、なかなか面白い(と思います)のでこの機会にぜひ見てみてはいかがですか〜
面白い現象や宇宙人と会えちゃうかも(笑)


明日は天気が回復に向かい、海も穏やかになっていきそうです。
明日の出会いに期待したいですね〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月29日 月曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:8〜12m
快晴の青空が広がりました〜♪
気温も高く、と〜ても過ごしやすい一日でした。
半袖で過ごしている人の姿も増え始め、海の季節がきたな〜なんて勝手に思い込んでいます(^−^)

海も終日穏やかな海況に恵まれました。
透明度も10m前後で安定してきていて、水中の環境も良い感じですよ〜♪

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、今日もまたまた可愛らしいち〜っちゃなカエルアンコウが発見されました(^^♪
これも昨日に引き続き1cm無いほどの大きさ^^;
黄色の可愛らしい個体ですよ〜
昨日の登場した個体と併せて長く楽しませてほしいですね〜

他のチビのカエルアンコウも健在♪
最初に見つかった方は行方不明かと思われましたが、ちゃっかり別の場所で隠れていました・・・
現在3個体が確認できています!

浅場では、可愛らしいナベカが確認できました♪
かなり逃げ回るので証拠写真程度しか撮れませんでした^^;
ゼブラ模様に黄色のドットカラー斬新な体色・・・
でも、黄色のカラーがとっても素敵!

また、同じく浅場ではこれまた可愛らしホシギンポの姿が楽しめました(^^)
昨年はエントリー口にずっと居ついてくれていたので、印象に強い方も多いのでは??
良い表情ですね♪

また、イソギンチャクには可愛らしいクマノミが気持ちよさそうに泳いでいました。
ふわふわのイソギンチャクが本当に気持ち良さそうです(^^)

岩陰では、あまり脚光を浴びることが少ないけどすごく可愛らしい個体が隠れています(^O^)
顔立ちがとても愛らいコクテンベンケイハゼは、表だって姿を見せてくれることがないので見かけることも少ないですが、暗い所を覗くと意外と姿を見ることができます。

ゴロタのには真っ白な綺麗な貝が見れました♪
不思議なことに、貝殻に小さなイソギンチャクを宿していました(^−^)
この配色がとても綺麗でした〜
また見たいなぁ〜

他にもネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼ属の1種ハナタツイロカエルアンコウベニカエルアンコウなどが確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月28日 日曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:7〜15m
今日はとても良い晴天、ポカポカ陽気で爽やかな日でした〜♪
前日の風も収まり、ほとんど波なし、安良里ボートでは船酔い心配なしの観光船に乗った気分での出航♪

安良里ボートでは
水深7〜8mくらいまでは少し白く透明度7〜8m程
水深10以深ではグンと透明度が良くなって15m
30m付近の深場では透明度20mくらい見えてるのでは!!

トビエイの乱舞を期待しながらキョロキョロしてたのですが、
遠くに1枚泳いで行くのが見れただけでした。残念!

根の周りにはスズメダイキンギョハナダイが多く泳いでいます。
水深15〜26mの範囲で、ムラサキウミコチョウが4〜5箇所程で確認♪

ペアでいたという情報もありました。


アラリウミウシもちょっと深場にいました


浅い所には以前からいるゼブラガニ

きっと写真を上手に撮れる方なら綺麗に撮れるであろう、チュウコシオリエビも岩場から顔を出していました

他にもアカホシカクレエビヒメイソギンチャクエビ、等のエビも確認できました〜。

黄金ア公園ビーチでは、遂に注目のオオモンカエルアンコウが行方不明になってしまいまし
た(T_T)
チビの頃からず〜っと楽しませてくれていただけにとても残念です。

ヒメヒラタカエルアンコウも情報が上がらず・・・。
きっと石の下に入り込んじゃったかな。
また、捜索してみたいと思います・・・

ですが、新たな個体も♪

極小サイズのたぶんベニカエルアンコウかと思われる個体も登場(^^♪
サイズはmm単位^^;
比較の指示棒の大きさを見れば、思わず「はぁ〜」っとため息が出そうになるサ
イズです。
でも、見つけた時の喜びは大きいです♪


(写真提供者 くまのみだいばぁーず 高橋様)
他のオレンジ、黄色のイロカエルアンコウ、黒のTHEカエルアンコウも引き続
き楽しめています!


アイドルのネジリンボウはホバーリングしている姿は確認できませんでしたが、
巣穴からひょっこりと顔を見せてくれていました。
もう少し水温が上がれば活発な姿が見れるんですけどね^^;

(写真提供者 くまのみだいばぁーず 高橋様)
ヒレナガネジリンボウも確認できました。

砂地のおきの方では少しマニアックですがホタテツノハゼ属の1種が楽しめています。

背ビレをピンとたてた状態の姿がカッコいい(^O^)
少し遠いのが難点ですが、見る価値はありますね〜

また、砂地エリアでは小さなミサキコウイカがたくさん確認できるようになってきています。

多くの数で群れていたり、砂に変装して隠れていたりとさまざま。
体色が瞬時に変わるのも面白いです!

エリアエンド付近ではハナタツが居ついてくれています。

(写真提供者 くまのみだいばぁーず 高橋様 ありがとうございました)

黄色のつるっとした個体と赤の皮弁もじゃもじゃの個体が楽しめています。
タイミングによっては二個体仲良く居るところが見れますよ〜
ここもそのうちハナタツ村が出来上がるのかな♪


ケーソンにはヒメヒイラギの群れが入ってきています!
ヒメヒイラギは発光魚としても良く知られている個体です。
もしかしたら、夜にはすでに発光しているのかもしれませんね♪
来月の18日にはナイトダイビングが解禁になります。
今から楽しみです(^−^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月27日 土曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:6〜13m
天気は快晴であさからポカポカだったのですが、風が強くボートはクローズになりました。
黄金崎公園ビーチは波のタイミングを見てエントリーして頂ければ問題無く、浅場では横揺れがありましたが、ゴロタ下では揺れも少なくハゼの観察も普通にできる感じでした。

本日は黄金崎公園ビーチの情報になります。

人気のアイドル生物さん達が横揺れや流れをしのいでいたせいでしょうか?、若干場所を移動していました。
ちょっと移動しただけで擬態上手なので探すのが大変です。
エンドエリア付近のハナタツは今日は近くにいました。
もう少し早く行ったら一緒にくっついていたのかなぁ〜?

黄色のイロカエルアンコウ
避難してここにいるのか?
まさか大移動しようとしているのでしょうか?
めだつ所にポツンといました。

ロープや海藻にカニも擬態して隠れているのですが、よく見るコノハガニもじっくりみてると可愛いですね。
今日はアケウスも隠れていました。

さらにじっくりロープを調べて、チビのベニカエルアンコウ


チビのカエルアンコウ(ロープの近くにいた!)
を今日も生存確認できました。
小さいだけに探すの大変ですが、見つけると凄く嬉しいです♪

他に確認できた生物。
ネジリンボウイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウムチカラマツエビオキナワベニハゼなど確認できました。

そして、ここ最近スタッフ間で話題になっているのが砂地に突如?現れたミステリーサークルです(^−^)
この葉のようなものが合計で12枚、生えて?います。
人工的ではなく、綺麗に円の形になっています。
これは、宇宙からの交信用のステーションなのでしょうか・・・
ですが、少しずつ謎が解け始めています!
このモノ自体は海藻の説がでています。
一番近いのがウミヒルモの仲間のヤマトウミヒルモ。
ですが、少し違うような・・・。
これはと思われる方、安良里ダイビングセンターへご一報お願いしますm(__)m
でも、これが何者なのかが分からない方が面白いとはおもいますがね〜(^^)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 4月26日 金曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:10〜15m
天気も良く、朝は風もほとんどありませんでしたが、昼頃から南西の風が出て沖の海上には白波も出てきました。
今日は以前からの計画でEN/EXのスロープ改修を実施しました!
これでEN/EXが少し楽になると思います♪

本日は黄金ア公園ビーチのみの情報となります。

透明度は昨日と同じで10〜15m、水温は19〜20℃と少し上昇したおかげで暖かく感じました。

砂地ではネジリンボウヒレナガネジリンボウも確認できました。
ネジリンボウは、最初ホバリングしていました。今日はやる気だ!

ヒレネジは背ビレが長くてきれいですね〜
ちょっぴり臆病な感じでした。


オオモンカエルアンコウはどんどん色が変わってきています
最初いないかと思いました!!
もう黒じゃなくてオレンジかな〜・・・


薄い身体でペタッと隠れようとする姿とか動きといい、
ヒメヒラタカエルアンコウが可愛い!!!!!
ちょっと遠いいのですがじっくり観察しちゃいました。
探すのは大変です♪


オルトマンワラエビは色が綺麗です。
じっくり見ると金色部分が光って見えます。
写真の練習にいいですね〜♪


コケギンポも可愛いですね


ムチカラマツにムチカラマツエビガラスハゼもいます。

身体が透けている生き物をみると不思議ですね〜!
心臓とか探しちゃいます。

エンドエリア付近のハナタツ

今日は赤い子のほうです。
とても綺麗なので撮り応えのある子です。
チョコチョコ動き回るので探すのが大変ですが、見つけたら嬉しいです。
もう1個体のハナタツも確認できました。
ペアで一緒に居るところを写真に撮りたいですね♪

他にもイロカエルアンコウアナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)、大きなヒラメ、ウミウシ各種などなど確認しました。

明日は風の影響がありそうです。
ダイビングを予定されている方は、朝に海況の確認をされてからお越し頂いた方が良いかと思われます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月25日 木曜日
天気:曇りのち雨 水温17℃ 透明度:10〜15m
昨夜の風でうねりが入り、透明度がほんの少し落ちて、
水温も少し下がりましたが海は、潜り始める頃には静かになり、良いコンディションでダイビングが一日できました。

透明度が良いのでワイドの視点でも楽しめています。

最近よく目に付くヒラメですが、今日の超大型のヒラメは
遠くから砂の色の違いが見えるので発見できました。それにしても大きなヒラメです!!

徐々に色を変えているオオモンカエルアンコウはさらに赤みが増したような気が
しますね、変身に時間のかかるカメレオンみたいです。

クマドリカエルアンコウのような模様のイロカエルアンコウもハッキリ目立つ位置でド〜〜ント定位置で踏ん張っています。

その他昨日見つかったベニカエルアンコウカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウなどカエルアンコウ祭りはまだまだ続いています。

本日の写真は鎌倉にあるダイビングショップ ラウト 吉田様よりご提供いただきました。
ありがとうございました。

明日は昼から西風が強くなる予定です。
ボートは昼には厳しいかもしれません。
ビーチは昼過ぎから風が強くなる予定ですが、早めに潜れば静かで、後半も多少波が高くなるくらいだと予想しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月24日 水曜日
天気:曇りのち雨 水温19℃ 透明度:15〜20m
朝から降りそうな雲に覆われて、
天気は曇りからお昼すぎに雨が降り出しました。
すぐには影響はないと思いましたが、雨が降る前に潜ってきました。

本日は黄金ア公園ビーチのみの情報となります。

エントリーしてみると浅場は少し透明度が落ちて15m程、
がけ下の砂地に行くと20m程は見えます。
まだまだ透明度はGood♪


いつもこのイロカエルアンコウに「こんにちは〜」の
挨拶してから魚をチェックしにいきます。
今日も元気に擬態中でした。

砂地に降りると、

カゴシマオコゼが口を開けてアクビをした!!
ちょっとビックリ、「もういっか〜〜い!!」のアンコールを心の中でしてたんですが、
クルッと回って後ろを向いたので残念・退散しました。


ネジリンボウも今日はちゃんと出てくれていました。
確認で離れたとこから1枚撮って、
よ〜〜〜し 撮るぞ!って近寄ろうと思ったら、
流れてきた海藻にビックリして引っ込んでしまった・・・
(T_T)/~~~

砂地とロープを観察。
コウイカの子供やタツノイトコが可愛いなぁ〜と思いながら、
何かいないか捜索♪

ちょっと離れたところになにやら出っ張りが!
モンガラドオシが砂から頭を出していました。


ケーソンをじっくり捜索。
アカエラウミウシシロウミウシがいたのですが、
ちょっと小さすぎて断念。

捜索中のサンゴタツのかわりにNEWフェイス発見。
指の爪程の大きさ(2cm程)のベニカエルアンコウの子供発見♪

こんな感じでいました。
なんか 可愛い 「豚の蚊取り線香」みたい♪

(写真はイメージです)
結構動く子だったので明日もいてくれたらいいなぁ〜。

減圧しなきゃと帰るついでに。

オキナワベニハゼ
綺麗ですね〜。
EN・EXポイントに近い場所にいるので、
個人的にエキジットの時に、「さようならして」海から上がってくる
事が多いんです

今日はベニカエルの子供をもっと時間かけてみたかった。
今度またチェックしなくちゃ♪

他にも、
カエルアンコウのちび、オオモンカエルイロカエル黄、マゴチ
コケギンポ
等を見てきました〜♪

明日も良い海でありますように。
4月23日 火曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:20〜30m
 今日も青空広がる良い天気でした〜
気温も上昇してポカポカ陽気で穏やかな海に潜れました。

ベタ凪だったし透明度も良かったので

視界が広く見渡せられる!!

こんな日には黄金崎公園ビーチの黄金崎ドームに行ってみなくてはっ♪

ドームの壁にはウミウシがたくさんいました
ちょっとポイント紹介しながらだったのでじっくり探せませんでしたが
シロ・アオウミウシなど10個体以上はサクっといました。
探せばきっとレアウミウシがいるのでは!

今はカエルアンコウ祭り中です
カエルアンコウ達は今日も元気に成長してます。

(写真提供者 mic21新宿南口店 田中様)
オオモンカエル
はだんだん背景のカイメンに似た色に変わってきました
どんな色になって行くのか楽しみです


(写真提供者 mic21新宿南口店 田中様)
イロカエルアンコウ
オレンジ君はお腹がだんだん落ち着いてきました
そろそろ次の獲物を捕食する為 エスカをフリフリしてくれないかなぁ〜
ちょっと期待しながら観察しています

イロカエルアンコウ黄色君は

大きく口をあけてあくび中
食べられちゃった魚にはこの景色が見えるのでしょう


ヒメヒラタカエルアンコウは自分で見てきました。
思っていたより茶色っぽい!!!
黒っぽいのを探していたので見つけた時は、
これかぁ〜〜〜!! ってビックリしました♪

エンドアリアのハナタツはいつも以上に必死に隠れていました

(写真提供者 mic21新宿南口店 田中様)
ごめんね〜と思いつつ
写真に撮ると黄色が綺麗ですね〜


(写真提供者 mic21新宿南口店 田中様 写真ありがとうございました)
砂地と岩場の境目 岩の隙間にはマツカサウオの幼魚も!
だんだんと奥に逃げていってしまうので気が付いたらすぐに写真撮らないとチャンスが・・・
この子も黄色・金色がきれいですね〜♪


ニラミギンポ発見!!
頑張って越冬したんでしょうか
この季節にみれるなんて珍しいです

他にも
昨日あまり見れなかったヒレナガネジリンボウは見れていたようです。
砂地にはホウボウの幼魚テンスの幼魚などいろいろな幼魚も隠れていたり、
浅場にはキンギョハナダイイシモチ・スズメダイ系の大群が乱舞しているので
どこを潜っても楽しめる感じです。

明日も楽しみ♪
4月22日 月曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:20〜30m 
 晴天に恵まれて富士山も良く見える日です。
気温も少し上がってきて日向にいると気持ちいい感じ♪
波も風もなく今日はとても良いダイビング日和でした。

今日は黄金崎公園ビーチのみの情報になります。

海の中にはいってみると水温が19℃、深場に行っても19℃とかわらず、
透明度も15m以上見える気がします。最高です♪
まるで水族館の中にいるようです。


砂地のアイドル ネジリンボウは今日も姿を見せてくれています。
ちょっと離れていても、これだけ透明度が良いと穴に引っ込んでさえいなければ、
頭の黄色が目立って見つけやすくなってます。
(写真提供者 mic21名古屋店 伊藤様)


チビカエルアンコウは昨日と同じ場所で擬態中!
この場所を気に入ってずっとそこで大きくなってくれるといいなぁ〜♪
(写真提供者 mic21名古屋店 伊藤様)


少し大きめの岩の下側や側面を覗くとヒメギンポを見かけます。
カップルでいることもあるので相手を探してみましょう。
(写真提供者 mic21名古屋店 伊藤様)
とても綺麗なので写真に撮りたくなりますね。

しばらくうろちょろしていたカゴシマオコゼは元の場所に戻ってきました。
もしかして2個体?? と思わせるような散歩好きですが、
戻ってきてくれて良かった。

オオモンカエルアンコウ イロカエルアンコウ達は本日も健在
時々移動していますがほぼ定位置で見れると思います
ヒメヒラタカエルアンコウは今日も確認報告がありました

いつも後ろを向くシャイなハナタツ
今日は良い子だったようですね〜。

(写真提供者 mic21名古屋店 伊藤様 写真ありがとうございました)

砂地にはテンスの幼魚やコウイカの子供がユラユラ、
他には 春に見られるミツイラメリウミウシ
オレンジが綺麗なオキナワベニハゼなども確認できました。

WANTED!!
サンゴタツが週末の大サービス疲れで逃走しました。
ただいま捜索中です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月21日 日曜日
天気:雨→曇り 水温18〜19℃ 透明度:12〜15m 
午前中は雨が降り続けていましたが、昼前ごろには雨が上がりました。
雲の薄い所では、陽の射す時間帯はありませんでしたが明るかったです。

海は東の風が吹き続けてくれたおかげで終日穏やかな海況になり、ビーチ・ボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめました♪

昨日と今日はビーチ・ボートの両施設でとん汁祭りが開催されました\(^o^)/
陸上も寒かったので、あっつあつのとん汁が飛ぶように売れました!!(無料ですが^^;)
大鍋で作ったとん汁は最高にうまかったですよ〜



参加された皆様、ありがとうございました(^^)

気になる水中はというと、水温と透明度がぐぐんとア〜ップ♪
青い世界に暖かな水!
水面付近は19℃を指していましたよ〜
これで陸上の気温も上がってくれれば最高に快適に過ごせますね〜
後は太陽ががんばれ〜

また、暖かな水温で元気が出たのか、トビエイが舞っている姿が楽しめました♪
今日は単体での登場でしたが、優雅に舞っている姿は良かったですよ〜
写真はないのですが、かなり間近で楽しめました(^^)

根つきの大きなコロダイも見応えありました!
体長が7〜80cmほどある大きさです。
見た目の迫力に比べて可愛らしい口元が良いですね〜

また、キンギョハナダイも元気いっぱいに泳いでいました。
トップシーズンに比べ魚影の濃さはまだまだですが、青い世界にオレンジのキンギョハナダイはとっても華やかに見えていました(^◇^)

小物では、ウミウシが種類豊富に見れています。

アラリウミウシやそれと良く似たノウメア・ワリアンス

青色が綺麗なセトミノウミウシ

定番となりつつある可愛らしいムラサキウミコチョウ

ミノウミウシ亜目の1種コモンウミウシサメジマオトメウミウシセンテンイロウミウシなどが確認できました。

甲殻類では、透明感のあるアカホシカクレエビがイソギンチャクに気持ち良さそうにしていました(^^)
ふうふわと良いですね〜

また、見た目のカッコ良さが素敵なゼブラガニも確認されました!
悪役のようなとげとげしさがまた良いんですよね〜

本日のボート写真は神奈川のダイビングショップ シースラッグ ゲスト 前澤様よりご提供いただきました!
いつも綺麗な写真をありがとうございます。


黄金崎公園のビーチでは
透明度15m以上見えるのでは!!、透明度がまたさらに良くなってきています。
中層を中性浮力で魚達に囲まれながら泳いでいると
「ダイビングしてるなぁ〜〜」って感じと爽快感に包まれて泳げました♪

プチ行方不明中だったカエルアンコウが復活♪
ちょっぴり移動して頑張って隠れていました。
かわいいですよ〜、大きくなるといいですね

ネジリンボウヒレナガネジリンボウも今日は大サービス
頑張っていろいろなダイバーさんに姿をみせてくれていたようです

近場のサンゴタツも皆さんに激写されていました
昨日から移動をしていなかったので、今の場所を気に入ってくれるといいなぁ〜

オオモンカエルイロカエルアンコウも大きくわかりやすいので
隠れているつもりなのでしょうが、かくれきれていませんから〜!!
今日も皆さんに大サービスの出演でした



最近は確認の情報もなかったヒメヒラタカエルアンコウも今日は見れたようです
まだまだいたんですね〜〜

GWに向けてコンディションも、生き物も良くなってきているので楽しみです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月20日 土曜日
天気:曇り 水温16〜18℃ 透明度:12〜15m
思いついたように雨が少しぱらついては止むような曇りの一日でした。
海は鏡のようにベタ凪!透明度も15m見えてこの時期にしては良いコンディションでした!!

黄金崎公園は
小さい浮遊物は浮いていますが、透明度は最高!この浮遊物が無くなれば・・・
もっと凄いことに!!


オオモンカエルアンコウが徐々に色が赤くなっているように見えます。
このままどんな色になるのか楽しみですね。


殆ど動かないで森永の小枝チョコのようなカゴシマオコゼですが、
朝になると違う場所に移動しているようで、見つかったり見つからなかったりしています。


水温16〜17度とネジリンボウにはまだまだ低い水温ですが、
今日もネジリンボウもヒレナガネジリンボウも元気に姿を見せていました。


小さな小さなアリモウミウシが砂地を這っていました。
綺麗で可愛いウミウシですね。
いろいろなウミウシがじっくり探すと隠れているので、
マクロモードで探してみてください。

エンドエリアのハナタツも2個体見れました。
どうやらカップルのようで朝は一緒にゆらゆらしている事も、
今日は離れた所にいたので喧嘩でもしたのでしょうか?。

その他、
イロカエルアンコウは今日も微笑むように擬態をしながら口を開けていました。
ロボコンもいますがライトを当てると引っ込みやすいです。
砂からハナアナゴ、モンガラドオシなども顔を出していました。

ボートでは写真がないのですが
御黄金でネコザメ 沖の根でトビエイ ムラサキウミコチョウなど確認しているチームがあったようです。
透明度が良くなると地形も景色も楽しみなボートダイビングのチャンスです。
トビエイの乱舞する姿を狙いに是非チャレンジしてみてください
いつ潜る? 今でしょう!!

これだけ透明度が良いと他のダイバーさんが何か見ている姿がわかるので、
何かじっくり写真を撮っている姿を見ると気になっちゃいますね。
まだまだレア者が見れているのかもしれません!

明日も、
引き続き良い海況が期待できそうです。

エキジットすると、とても良いにおいが・・・!!
暖かいトン汁を用意してお待ちしています。

明日21日(日)は今年度第一段目の
「とん汁祭り!!」を開催致します。
大鍋で作った具だくさんとん汁が、無料の食べ放題♪
たくさん作りますが、鍋の底が見えた時にはお許しください^^;
ビーチ・ボートの両施設での開催となりますので、是非とも食べに来て下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月19日 金曜日
天気:晴れ→曇り 水温16〜17℃ 透明度:10〜12m
午前中は青空の広がるいい天気でしたが午後には雲が張り出しました。
海は、時間が経つにつれ穏やかになり、午後にはボートも余裕の海況になりました(^^)

透明度がアップ!
まだ、浮遊物がかなり多く漂っていますが水がかなり青く感じられるようになりました♪
春濁りもいよいよ終わりが近いのかな♪

ビーチでは、新ネタ続々♪

またまたチビカエルアンコウが発見されました\(^o^)/
黒っぽい個体で大きさが2cm弱くらいの可愛らしい個体です。
ヨチヨチ歩いている姿がちょ〜かわいい!!!!
しかも水深も浅く、講習でも余裕で確認できる場所です!(^^)!
今度は長く楽しませてほしいですね♪

また、ロープではサンゴタツが発見されました♪
これも近場ですので確認しに行きやすいですよ〜

すぐわきにはホウボウの赤ちゃんも確認できました♪
ち〜っちゃくて、目がクリリンとしていて可愛い(>_<)!!
これは好きな人にはたまりませんね♪

また、レギュラー陣も健在♪
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウが引き続き確認できました♪

エリアエンド付近ではハナタツガラスハゼムチカラマツエビクリアクリーナ―シュリンプなどが楽しめました♪

砂地エリアでは、サカタザメカスザメ、アイドルのネジリンボウも楽しめました♪

ボートでは、沖の根のマダイに異変が〜!!
いつもは根頭の方でゆら〜りとしているマダイが、今日は深場の方で大きな群れでぐるりぐるりとしていました^^;
産卵行動なのか??
映像に残しましたので見てみてください!

また、トビエイも待って理う姿が確認できました(^^)
今日は単体での確認になりましたが、今度は群れで見れるといいなぁ〜

他にもスズメダイの群れやアカホシカクレエビゼブラガニアラリウミウシ等が確認できました!

明日はいよいよとん汁祭りが開催されます(^^)
海況もよくなりそうですので、是非遊びにきてください♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月18日 木曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度:5〜10m
ポカポカ ダイビング日和な1日でした。
風もほとんどなくのんびりムード!
この陽気をみて急遽ダイビングに訪れて来てくれた方も!
波風なく穏やか、透明度も前日より良くなってきています。

水中の浮遊物はまだあるのですが、
朝ボートでは透明度10m、ビーチでも5〜8m、このまま良くなってきたら良いですね〜。

ボートは沖の根をじっくり捜索!

ゼブラガニが見れました。
ラッパウニを食べた跡があるのでわかりやすいですね。

岩場をみていると いろいろなウミウシがいるのですが、

アラリウミウシがチョコンと可愛くいました。


個人的に好きな、ユビノウハナガサウミウシも発見。
海の中で白く光って見えました! 綺麗です。


アカホシカクレエビはじっくりボディを見ちゃいます。
透き通ってる身体は不思議です。

トビエイは確認できませんでしたがドキドキ期待しながら潜ってました。

黄金ア公園ビーチでは、

引き続きカエルアンコウを確認できています。

(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様
イロカエルアンコウ



(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様
オオモンカエルアンコウ
なんだか2匹共に同じポーズですね。

オレンジのイロカエルアンコウもオレンジがさらに濃くなって見れていたようです。

ハナタツが今日はそっぽっを向かないで良い子ですね。

(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様
カメラを向けると反対向くので殺気が出ちゃうのでしょうか?

マツカサウオの幼魚も発見!

(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様
幼魚の頃は光り輝く金色が綺麗ですし、動きも可愛いので
見つけるとうれしいですね。

他にもカスザメがまた見れたようです。
最近ビーチによく出ているので、砂地をチェックしてると隠れているかもしれません。
見つけると\(◎o◎)/! 嬉しいですよ〜〜♪

透明度も良くなってきて、またまた楽しみな安良里の海です。
明日、明後日期待しちゃいます。


今週末の20日、21日(土、日)は今年度第一段目の
「とん汁祭り!!」を開催致します。
大鍋で作った具だくさんとん汁が、無料の食べ放題♪
たくさん作りますが、鍋の底が見えた時にはお許しください^^;
ビーチ・ボートの両施設での開催となりますので、是非とも食べに来て下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月17日 水曜日
天気:晴れ 水温17〜18℃ 透明度:3〜8m
今日は曇りな1日でした。
曇りでしたが薄い雲のおかげで暗い感じではないし、風もほとんどない、雨も降らなかったので、水中ではちょっと暗い以外影響はありませんでした。
水中は浮遊物が多く、砂地と岩場の境目駆け上がり付近は視界が悪かったです。逆に浅場と深場に行くと少し良くなって5m程見えるところがありました。浮遊物がたまっているところでは良くない感じです。

本日は黄金ア公園ビーチのみの生物情報となります

砂地エリアでは
マゴチ ヒラメ そしてカスザメなどが砂の中に隠れていました

上記写真のヒラメは隠れながらキョロキョロこっちを見ているのですが、
逃げなかったので近付いてみてたら目に砂が付いてるんです。
僕は目にまつ毛がちょっと入っても痛いのに
ヒラメは痛くないのかなぁ〜?、なんて思いながらじっくり観察、
目がギャラクシーで綺麗でした。

初めは尾っぽの先しか砂から出ていなかったのですが、
少し砂をどかしてみたら、

カスザメが出てきました!!
目が気になったのでまたまた観察♪
こんな感じでした。
鍵穴みたい・・・^_^;

最後は泳いで行きましたが、また戻ってきたので、そっと退散しました。


砂地のケーソンを見ていると色々な生き物がいます。
クモガニコノハガニアケウスなどのカニが隠れているのでついつい目が止まります。
カニによってカモフラージュの出来が違うので面白い!


砂地にはコウイカの子供達も隠れています。
逃げながら、体色をかえたり頑張ってます。

オオモンカエルアンコウも身体の色を徐々に変化させてきています。
数位中での見た目は黒ですが、光を当てるとだいぶ赤が強くなってきました。
模様も面白いです(^^)

イロカエルアンコウも浅場、深場共に引き続き確認できました♪
体験ダイビングでも見れる位置に居てくれているので、大人気の個体ですよ〜

ウミウシでは、見るに着いたち〜っちゃなアリモウミウシ属の1種が確認できました。
大きさは数ミリ^^;
むちゃくちゃ小さな個体でした。

他にもネジリンボウハナタツベニカエルアンコウヒレナガネジリンボウヒレナガネジリンボウなどが確認できました♪

明日は雲の多い一日になりそうですが、海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです。

今週末の20日、21日(土、日)は今年度第一段目の
「とん汁祭り!!」を開催致します。
大鍋で作った具だくさんとん汁が、無料の食べ放題♪
たくさん作りますが、鍋の底が見えた時にはお許しください^^;
ビーチ・ボートの両施設での開催となりますので、是非とも食べに来て下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月16日 火曜日
天気:晴れ 水温16℃ 透明度:3m
引き続き天気は快晴で風も東風のおかげで
波もほとんどなくEN・EXはしやすい感じです
透明度は前日と同じ様な感じで春濁りを感じさせる雰囲気です
魚を探すのも写真を撮るのもライト・ストロボがあった方がいいですね〜

本日は黄金ア公園ビーチのみの情報となります

透明度が3m程なのでじっくり自分の近くを、マクロの生き物を観察しながらダイビング
普段だとサクッと通過してしまう所ものぞいてみたり
もしかして 何かいるかなぁ〜ってのぞきながら 探しながらのダイビングも面白い♪
そんな感じで探しながら潜っていたら至近距離にこの顔が・・・!!

ちょっと 焦りました
結構大きなヒラメで1・5mくらいあったのではないでしょうか
ギザギザの歯がこわい感じです


オオモンカエルアンコウさんはカイメン地帯から移動してちょっとお散歩してました


イロカエルアンコウは見つけてじっくり見たら
なんだか微笑んでいるようで可愛い感じで心の中で笑っちゃいました


浅場にいるイロカエルアンコウのオレンジ君もじっくり観察
2、3日前から「食ったなこいつ!」と感じさせる
お腹でっぷり丸いフォルムがキュートです


エンドエリア付近のハナタツはひたすら下を向いていました
こっち向いて〜って思ってましたが残念

ネジリンボウも元気です

ちょっぴり警戒心が強そうですが
今日もしっかり姿を見せてくれていました

イソカサゴが可愛い感じでした

普段見慣れていたり 見逃している魚や生き物をじっくり観察してみるのもいいですね
じ〜っくり みてみると綺麗な色や模様が広がっていてとても面白かったです

今週末の20日、21日(土、日)は今年度第一段目の
「とん汁祭り!!」を開催致します。
大鍋で作った具だくさんとん汁が、無料の食べ放題♪
たくさん作りますが、鍋の底が見えた時にはお許しください^^;
ビーチ・ボートの両施設での開催となりますので、是非とも食べに来て下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月15日 月曜日
天気:晴れ 水温16℃ 透明度:3m
青空広がるいい天気になりました♪
風も暖かく、ほのぼのとした陽気に包まれました(^^)

海は西風が吹き続き、ボートはクローズ。
ビーチは潜水注意の状態でのオープンとなりました。

昼頃は風も弱まりうねりも若干落ち着いたので、生物のチェックに行ってきました。

昨夜から明け方まで吹き続けた強い西風の影響でうねりが入り透明度が下がってしまいました。
潜水エリア内は全体的に薄暗く、ライトがないと少々心細い感じです。
一時の黒潮が入ってきた時のことが遠い昔のように感じますね(-_-;)

でも、こんな時だからこその楽しみ方が黄金崎ビーチにはありますよ〜
なんと言ってもマクロの宝庫♪
周りに気が散らない分、がっちりと楽しめました(^^)

今日は久しぶりにハマフグが登場しました(^^♪
ぽっこりボディにおちょぼ口♪
と〜っても可愛らしい個体でした。
ですが、とっても警戒心が強いのか目が合うやそそくさと後ろに逃げて行きました^^;
やはり視界の悪い状況で目の前に大きな物があらわれたら、やっぱり怖いんでしょうね・・・

ケーソンにはかわいらしいオキゴンベが見れました♪
体色のオレンジ色が綺麗に輝いているように見えましたよ〜
あまり逃げまわることがないのでじっくりと観察できました(^^)

人気のカエルアンコでは、オオモンカエルアンコウにちょっとした変化が♪
パッと見はいつもと同じく真っ黒なんですが、光を当てると若干茶色っぽく変化してきているような・・・。
このままいてくれたら綺麗なカイメンの色に変化していくんでしょうか?
今後の状態に期待したいですね♪

黄色のイロカエルアンコウもお気に入りのカイメンの中にしっかりと身体を入れ込んでいました。
綺麗なレモン色です。
黄金崎ビーチではこのカラーはレアですよ〜

エリアエンドでは、真っ赤なハナタツと黄色のハナタツが確認できました。
個人的には真っ赤なハナタツが好みです。
皮弁が長く、見たmがとっても華やかなイメージがあります♪
被写体としてもオススメです(^^)

岩の窪みにはロボコンの愛称で知られているアナモリチュウコシオリエビが引き続き確認できています。
ぱっちりとした目がとってもかわいいですよ〜

明日は西風もおさまり、海は穏やかになっていきそうです。
天気も良さそうなので、のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

今週末の20日、21日(土、日)は今年度第一段目の
「とん汁祭り!!」を開催致します。
大鍋で作った具だくさんとん汁が、無料の食べ放題♪
たくさん作りますが、鍋の底が見えた時にはお許しください^^;
ビーチ・ボートの両施設での開催となりますので、是非とも食べに来て下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月14日 日曜日
天気:晴れ 水温16℃ 透明度:3〜5m
朝のうちは青空の広がる良い天気でしたが、午後から雲がかかりました。

海は終日穏やかな海況に恵まれていて、ビーチは終日の〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、アイドルのネジリンボウが姿を見せてくれていました(^^)
水温が下がってしまったので、少し元気がなさげ・・・。
もう少し水温があれば活発になるんですが^^;
自然の事だからしょうがないんですけどね〜
今日はヒレナガネジリンボウも確認できましたよ〜

ゴロタの境では何ともやる気のないカゴシマオコゼが引き続き楽しめています。
見た目はまるで木のゴミ。
動きがほとんどないので、なかなか目に入りにくいです。

カエルアンコウでは、昨日まで確認されていたTHEカエルアンコウが早くも行方不明になってしまいました・・・
どこに行ってしまったんでしょう。
まだ近くに潜んでいるのか、引き続き捜索してみたいと思います。

他のイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウは引き続き楽しめています♪

ロープにはシロガヤを武器に?盾に?かまえたミズヒキガニが確認されました。
見た目の強さとは裏腹にかなりの臆病もの(^^)
静か〜に後ろに逃げていく動きが可愛らしいです♪

また、小さなヒメイカも楽しめています。
海藻の裏に張り付きながら隠れていることが多いのでじっくり見てみてください。

エリアエンドの黄色のハナタツは健在(^^♪
どこか縁起の良さを感じさせる存在です。
タツノイトコも数多く楽しめています♪

ウミウシでは、サクラミノウミウシアカエラミノウミウシミレニアムマツカサウミウシロマノータス属の1種などが確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月13日 土曜日
天気:晴れ 水温16〜18℃ 透明度:3〜10(深場)m
快晴の青空♪
と〜っても気持ちのいい天気になりました(^^♪

海も久しぶりに静まり、穏やかな海況に恵まれました!
透明度も浅場は回復しませんでしたが、水深15mほどから綺麗な潮が入ってきていました♪少し冷たいですが^^;

ビーチでは、昨日発見されたTHEカエルアンコウが引き続き確認されています!
小さくて可愛い♪♪
もふもふとした感じがとっても素敵です(^O^)
ず〜っとこのままの大きさで居ついていてほしいですね!

他のカエルアンコウ達も引き続き元気な姿を楽しませてくれていますよ〜
オオモンカエルアンコウは相変わらず隠れる気のないようなところでちょこんといました^^;
でも、きっと居心地が良いんでしょうね♪
分かりやすいのは嬉しい限りです!

イロカエルアンコウベニカエルアンコウも引き続き見れています♪
一日に4種のカエルアンコウが楽しめるのもそうそうないですよね!

ネジリンボウも頑張ってくれています。
水温が少し下がってしまったのでちょっと元気が・・・
ヒレナガネジリンボウは今日も確認情報が上がりませんでした。

エリアエンド付近ではハナタツが2個体確認できています。
黄色の個体とドラゴンのようにカッコいい赤の個体です。
見た目がとっても素敵な個体です。
どちらもタイプの違う顔つきですので見比べてみると面白いかもしれませんね(^.^)

昨日情報の上がったカゴシマオコゼも場所を変えず擬態中
1m以上離れると黒い棒にしか見えないです
見つけた時には うぉ〜〜〜!!! やったぁ〜♪ってなります



砂地をじっくりみてると可愛い生き物と目が合います。
メイタガレイの幼魚やタツノイトコ、ちっちゃなコウイカなどもいて、良く見るととても可愛いですね。
でも下ばかり見ていたら、上をトビエイが通過して行きました。
(気がつけて良かった)

さらにでました〜〜!! カスザメ登場
人懐っこい子だったようです

(写真提供 三瓶様)
こんな子に懐かれたら嬉しいですね

ウミウシでは、ミノウミウシ亜目の仲間がみられました。


大勢のダイバーさんがまたいろんな生き物を見つけて来てくれそうな週末の始まりでした。
明日も楽しみです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月12日 金曜日
天気:晴れ 水温18〜19℃ 透明度:3〜15(深場)m
今日もまたまた良い天候に恵まれ、快晴の青空が広がっていました♪
でも、風が冷たく肌寒い。
久しぶりに暖かな陽気に包まれたいですね^^;

海は西風の影響で水面がぱちゃついていましが、ビーチは終日問題なく潜水することができました♪

ビーチの深場の透明度がア〜ップ♪
約15mほどの透明度がありました。
これは、海況が落ち着いて来ればほぼ間違いなく透明度がアップしそうな予感です(^^)

そして、ビーチでは、新たにTHEカエルアンコウが登場しました〜♪
こげ茶色のカラーの小さな個体です!
ず〜っと探していただけに、かなり待望の存在です。
長く居着いてくれるといいなぁ〜

(情報&写真提供者 サリーレ扇谷様)

昨日発見された黄色のイロカエルアンコウも健在です!
似た色のカイメンにぴっとり張り付いていました。
綺麗なレモン色でと〜っても存在感のある個体ですよ〜♪

オオモンカエルアンコウもいつもながら良い位置に居てくれています。
黒の個体がオレンジのカイメンにどっしりと乗っかっているので、色合いに差があって写真的にも面白いです♪

エリアエンド付近のベニカエルアンコウも白と黄色の両バージョンが楽しめています♪
特にしろの個体はとっても見やすい位置に居てくれるので探すのもすごく楽ちん\(^o^)/

これで、黄金崎ビーチでは全4種のカエルアンコウが楽しめます♪
カエルアンコウ祭り絶賛開催中です!

アイドルのネジリンボウは今日も元気な姿を見せてくれていました。
しかも共生しているテッポウエビがコトブキテッポウエビ
コトブキは寒さに弱いと思っていましたが、無事越冬してくれたようです。
この子がいてくれると、黄金崎ビーチらしさというのが感じれますね♪

(情報&写真提供者 サリーレ扇谷様)
残念ながらヒレナガネジリンボウは本日確認できませんでした。

岩の隙間には可愛らしコクテンベンケイハゼが多く見れていました♪
珍しめの個体ではありませんが、なかなか目につきにくい所に生息しています。
亀裂や隙間があったら覗いてみるとちょこんと居座っている姿にであえますよ〜

ロープには引き続きタツノイトコや小さなヒメイカが楽しめています。
ゴロタにはサクラダイカシワハナダイハナタツ等も楽しめました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月11日 木曜日
天気:晴れ 水温19〜20℃ 透明度:3m
西風・・・・・・。
吹きますね〜
今日で連続5日目です。
何かの呪いなんでしょうか(-_-;)

今日は天気こそ快晴の青空が広がりましたが、海況は・・・。
ビーチはうねりがあり、透明度がイマイチでしたので潜水注意。
ボートはクローズという状態でのオープンとなりました。

先日やっとのことで海況が回復したにもかかわらず、連続のうねりで透明度が下がっています。
早く回復してほしいですね。

そんな中、今日はビーチの調査ダイビングに行ってきました。

ビーチでは、またまた新たなイロカエルアンコウが発見されました〜!!
黄色の個体で大きさも5cmほどです。
黄色バージョンは黄金崎では登場回数が少ないので、長いこと楽しませてほしいものですね♪

他のオレンジ色の個体も引き続き楽しめています。

ロープだまりには可愛らしいハナキンチャクフグの幼魚が確認できました。
ぷく〜っとした顔がたまらなく良いですね〜
季節来遊魚が入ってきてくれるとなんだか嬉しくなってきます♪

似たようなかわいい系では、キタマクラのオチビちゃんも確認できました。
普通種ではありますが表情や泳ぎ方がまた良いんですよね〜

ロープにはあちらこちらでタツノイトコが確認されています。
個体自体も大きく見やすいです。
個体ごとの表情や姿も個体によって様々ですので、見比べてみるのも面白いですよ♪

エリアエンド付近では、一時行方不明となっていたハナタツが帰ってきました\(^o^)/
どこか近くの場所に潜んでいたんでしょうね。
やはりお気に入りの場所は、居心地がいいのかぁ♪

砂地の沖側の方では小さなホタテツノハゼ属の1種が確認できています。
かなり警戒心が強かったのか全く近寄れず。
証拠写真程度でしか撮影ができませんでしたが、こんな子もいます!

他にも、アイドルのネジリンボウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウオキナワベニハゼサクラダイアカオビハナダイカシワハナダイクリアクリーナーシュリンプなどが確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月10日 水曜日
天気:晴れ時々曇り  水温19〜20℃ 透明度:3m
ほとんど曇りな天気 ただちょっと明るい曇りでした
雲が薄かったんですね
西風の影響で朝から午後になるにつれて
ビーチではEN・EXの浅場に波が当たるようになりました

本日の情報は黄金崎公園ビーチのみになります

水中に入ると昨日より透明度がぁ〜〜
浮遊物とうねりのせいでぎりぎり3m程先までしかみれませんでした


イロカエルアンコウはうねりにたえながら窪みに身体をすりよせてました
このまま頑張って大きくなるんだよ

砂地にでは うねりと流れで砂が舞い上がってましたが

ネジリンボウもなんとか頑張っているようです
穴を掘るテッポウエビもこの状況だとすぐ穴が埋まって大変でしょうね


通称ロボコンアナモリチュウコシオリエビ)も
今日は奥に入ってなかなか出て来てくれませんでした
もうちょっと外まで出てきてくれたらいいのになぁ〜


コケギンポを浅場の各所でみかけるのですが
今日は流れで頭のトサカがあっちにいったりこっちに流れたりで
コケギンポもたいへんそうでした

他にもオオモンカエルアンコウ ベニカエルアンコウ ムチカラマツエビ等が確認できました

波とうねりが収まって、透明度の復活を期待したいですね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月9日 火曜日
天気:晴れ  水温19℃ 透明度:5〜8m
今日もまたまた雲ひとつない快晴の青空が広がりました♪
対岸に見える富士山がくっきりと見え、空気の綺麗さも感じられますね〜

引き続き南西風が吹き続けましたが、ビーチは影響少なく、少しぱちゃついていましたが問題なくダイビングが楽しめました(^^)

ビーチでは、浅場のエースのイロカエルアンコウが引き続き楽しませてくれまています♪
体験ダイビングでも講習でも気軽に遊びに行ける場所なのでお勧めですよ〜♪

ですが、他の個体たちはばっちりと他のしませてくれています!
体長5cmほどの大きさの真っ黒なオオモンカエルアンコウはお気に入りのオレンジ色のカイメンに寄り添うようにいました♪
見やすくて良い子です!

エリアエンドではベニカエルアンコウが引き続き奥の方で身を潜めていました。

岩陰の小さな穴には小さなオキナワベニハゼが入り込んでいました。
小窓から覗かせるように顔を見せてくれている時の表情がなんとも可愛らしい表情です(^^)

似たような環境を好むアナモリチュウコシオリエビも定位置で楽しめています。
いつも穴から腕だけをべろ〜んと出しているのが、今日は顔も良く見える位置まで出てきてくれていました。
くりんくりんの目がまたむちゃくちゃ可愛いです♪
通称ロボコンです(^O^)

海藻には極小サイズのヒメイカが確認できました。
一時期は凄く数も多く見れていましたが、ここのところは数が減りあまり見かけませんでした。
こちらもくりんとした目が可愛らしいですよ〜

でも、こんな子もたまには足をいっぱいに広げて威嚇のポーズ!!
おりゃ〜っという声が聞こえてきそうな雰囲気でした(^−^)

甲殻類ではイソバナに小さなイソバナカクレエビが潜んでいました。
かなり注意をして見ないとなかなか目に入って気にくい存在です。

ウミウシでは純白カラーのサクラミノウミウシが目を引きました。
小さな個体も大きな個体も凄く綺麗なウミウシです♪

他にもネジリンボウホタテツノハゼ属の1種の3サクラダイアカエラミノウミウシ等が確認できました(^−^)

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月8日 月曜日
天気:晴れ  水温20℃ 透明度:5〜8m
猛烈低気圧が通り過ぎた後は、台風一過のような快晴の青空が広がりました(^^)
風が少し冷たく感じられましたが、日射しは暖かく気持ちの良い一日でした♪

海は昨日からのうねりが引き続き入り、潜水注意の状態でのオープンとなりました。
昼頃には海況もだいぶ収まってきましたので一本ビーチを調査で潜ってきました!

昨日の強いうねりで心配だった生物達を中心に回ってきました。

一番心配だったのが浅場のイロカエルアンコウです。
オレンジ色の大きな個体はお気に入りの場所でがっしりとはまり込んだ状態で確認できました。

ですが・・・
小さな黒の個体が発見に至らず。
近くに潜んでいるのかな??

エリアエンド付近でのベニカエルアンコウはしっかり確認♪
お気に入りのカイメンにはまり込んで、うねりってなあ〜に?といった表情でした^^;
水深もあるから影響が少なかったのかな?

オオモンカエルアンコウも定位置で見れています。
あからさまに見やすいオレンジ色のカイメンの上にで〜んと・・・
なんで見やすいか?
それは黒の大きな個体だからです^^;

今日は新たにクリアクリーナーシュリンプが発見されました♪
岩の隙間でウツボが気持ちよさそうにしていたので覗いてみると、ウツボの身体には確認できただけで3個体の個体が付いていました!
ちょっとお得な場所を見つけてしまいました♪

また、ムチカラマツには小さなムチカラマツエビが確認できました!
小さな個体なので目に入りにくいのですが、じっくり見るとしっかり隠れているのが見れます。

同じところには大きめのガラスハゼが♪
大きさからすると越冬したのかな?
体調も3cmくらいあり、今年の低水温を乗り切ったんでしょうね(^^♪

他にも、サクラダイカシワハナダイオキナワベニハゼアナモリチュウコシオリエビなども確認できました♪

今日はアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは確認ができず。
ハナタツも確認できませんでした。
きっと海況が落ち着いて来ればまたすぐにでも確認できるはず!!

また、きっと新たな個体の登場にも期待が高まります!
明日から楽しみです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月7日 日曜日
天気:曇り→晴れ  水温ーー℃ 透明度:ーーm
朝の内は雲に覆われていましたが、昼頃からは青空が広がりい天気になりました!

空を眺めていれば、最高の休日♪
と言いたいところでしたが、予報通りの西風^^;
これはお見事の一言に尽きます・・・。

朝の内は、ビーチは潜水注意、ボートはクローズの状態でしたが、時間と共に波が大きくなり全ポイントクローズとさせていただきました。

午前中の様子。

午後の様子^^;

同じところからの撮影ですが、全く違う海でも見ている気分でした。
大きな波はサーファーにとったら最高なんだろうなぁ〜

アイドル達の様子がとっても気になるところ・・・。
浅場のカエルアンコウ達はどうしているんだろ(>_<)

明日も引き続き西風が強く吹き続けそうです。
お越しの際は電話での海況確認をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月6日 土曜日
天気:曇り→雨  水温19〜21℃ 透明度:10〜15m
 今日は朝から曇がかかってお昼ころから雨が降ってきました
風がなかったのでダイビングへの影響は少ない感じでした
東京ではマリンダイビングフェアで盛り上がっているのでしょうか?
安良里では、雨に負けず、海中では被写体の賑やか海に、陸ではBBQで盛り上がっているチームで盛り上がってました。

本日の情報は黄金崎公園ビーチのみになります


(写真提供者 ガイドゲスト 上原様)

新しくハナタツも見つかりました
綺麗な色をした子でした もう1個体と近いので一緒に見る事ができそうです


(写真提供者 ガイドゲスト 上原様)
黄金色に光る マツカサウオの幼魚も可愛いですね
大人になると・・・


(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)
ネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気に穴から姿を見せてくれていました


カエルアンコウ3種も健在

(写真提供者 ガイドゲスト 上原様)
イロカエルアンコウ

ベニカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

今はイロカエルx3 ベニx1 オオモンx1 合計5個体が確認されています
カエルアンコウ好きにはよりどりみどりな状態になっています


ウミウシも各所で確認されています
ダイダイウミウシ,サクラミノウミウシアカエラウミウシ
アオ シロ などなど
わりと小さな個体が多いので綺麗で可愛いですね

浅場では下ばかり見ていると気が付きませんが、キビナゴの群れがイナダ等にアタックをかけられて逃げ回っていたり ボラの大群が水面をジャンプして移動して行ったりとお祭り騒ぎです。

砂地の奥にはマニアをうならせるハゼも見れているそうですよ
楽しいですね〜〜〜♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 4月5日 金曜日
天気:晴れ→曇り  水温19〜21℃ 透明度:12〜20m
ぽかぽか〜
日向がとっても気持ち良い一日になりました♪
爽やかな風も凄く気持ちよすぎて、お昼は思わずうとうと・・・。
良い季節です(^O^)

海も終日穏やかな海況で、絶好のダイビング日和となりました。

ビーチでは、アイドルのネジリンボウが元気元気♪
巣穴から飛び出し一生懸命捕食していました(^^)
やっぱり可愛いですね〜
まだ少し警戒心が強いので、優しく見守ってくださいね〜

ヒレナガネジリンボウも元気な姿を見せてくれています!

(写真提供者 ガイドゲスト 清水様)

砂地にはとんがりおちょぼ口の可愛らしいハマフグが確認されましたよ〜
泳ぎ方がまた可愛い(^−^)
これははまりますよ〜

人気のカエルアンコウ達も健在!
イロカエルアンコウは黒の小さな個体が情報が上がってきませんでしたがオレンジの個体は定位置で確認できています。
個体によってはかなり浅い水深ですので体験ダイビングでもらくらく見に行けます(^◇^)

全く隠れそぶりのない真っ黒のオオモンカエルアンコウや正反対の隠れ上手なベニカエルアンコウも引き続き確認できました♪

エリアエンド付近ではつるっとしたハナタツが楽しめています。
かなり恥ずかしがりやでなかなか視線をくれません・・・
カメラ派ダイバーには少し厄介な個体ですね^^;

ウミウシでは、白の綺麗なサクラミノウミウシ

鮮やかな色合いのアカエラミノウミウシなどが楽しめました!

中層はキビナゴの群れがかなり面白い♪
その群れにワラサが猛烈にアタックしていました\(^o^)/
その瞬間の群れが動く光景がキラキラとしていてとっても幻想的♪
見応えありますよ〜

ボートは沖の根に行きました
根周りをマツバスズメダイキンギョハナダイの群れが徘徊して行ったり来たり 時々逃げるかのように泳いでいるので「何か来るのぉー?」って思ってました
深場は透明度が良かったのでトビエイ待ちをしに行ったら、砂地に着底しているトビエイ発見
近寄って行ってもなかなか逃げないトビエイでした
群れは見れませんでしたが 期待しちゃいます

根の窪みにマツカサウオの幼魚が隠れていて
ルリハタはシャイですね 見つけると窪みにすぐ逃げていきます
イセエビは隙間からこちらをうかがっていました

風も波もなく ボートダイビングは波酔いの心配もなく
気持ち良いダイビングができました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月4日 木曜日
天気:晴れ  水温20〜21℃ 透明度:10〜18m
青空の広がるいい天気になりました!
気温が高く過ごしやすい一日でしたよ〜♪

海は午後に少し波が入りましたが終日穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、季節物がまたまた入ってきましたよ〜
体調3cmほどの可愛らしいカシワハナダイが新たに発見されました♪
キンギョハナダイの群れに混じって元気いっぱいに泳ぎ回っていました!
昨年も長く楽しませてくれていたので今年も長く楽しませてくれるかな(^^)

エリアエンド付近では綺麗なサクラダイが確認できています♪
色合いが綺麗で、しかも警戒心が薄い〜
被写体にはオススメですね♪

また、近くでは行方不明となっていたベニカエルアンコウがふっか〜つ!
というか、潜んでいたんでしょうね^^;
見事にやられました・・・。
かなりうまく隠れていたので、惑わされないように気をつけないとです。

また、浅瀬の小さなイロカエルアンコウも健在♪
まだ小ぶりな個体なので大きめの個体に慣れていると、意外に見落としがち。
しかも黒なのでなかなか手ごわいようです。

でも、黒なのにかなり見つけやすい個体も^^;
擬態する気ゼロ??
オレンジ色のカイメンにどっかりと乗っかったオオモンアカエルアンコウが引き続き楽しめています♪

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウに加え、ホタテツノハゼ属の1種も情報が上がりました!
情報は安良里ダイビングサービスTATSUMIのタケさんです!
いつもありがとうございます。
明日、また捜索に行きたいと思います(^^)

ゴロタ上、中層も多賑わい!
今日もキビナゴの群れに猛烈にアタックを仕掛けるワラサマダイが多く確認できました。
大きな個体ばかりで追いかけられているキビナゴもたまったもんじゃないといった声が聞こえてきそうでした^^;
追いかけまわしている姿は本当に見入ってしまいます。


他にもキンギョハナダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、アイゴの群れなども賑やか\(^o^)/
アカオビハナダイコクテンベンケイハゼハナタツなども楽しめました♪

午後にボートで沖の根に潜りました
水深5m程までは少し白く透明度10m程見えますが
5m以深では白さがなくなり15m程の透明度がありました

根の周りには魚の群れや 大きなマダイなどがいましたが
今日はルリハタが2匹 青い体色がとても綺麗でした

透明度も良かったのでトビエイを根待ちしてみました
周りの景色が見渡せるだけにキョロキョロ ドキドキしていたのですが
残念ながら現れず
ソウシカエルアンコウも確認しに行ったのですが行方不明になってしましました
近くにいる事を期待してしばらく探していきたいと思います

明日も引き続き海は穏やかな海況に恵まれそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月3日 水曜日
天気:雨時々曇り  水温20〜21℃ 透明度:10〜20m↑
今日は朝から小雨が降っていました
北東の風から北西、西へと変わっていきました
風は強くなかったおかげ朝の水面は凪で
午後に徐々に波がでてきましたが時折白波が来るくらいで比較的穏やか
早めの時間にエントリーができれば穏やかでした
水中は5m以内の浅場では少し白く浮遊物がありましたが
深場ではスコーンと20m先も以上みれたのでとても気持ち良い
水温も暖かく21℃あったので水中では幸せでした

今日は黄金ア公園のみの情報となります

浅場のイロカエルアンコウは定位置でどっしり成長中


深場のイロカエルアンコウも少しずつ成長中

動いたり 口をあけたり少し行動的
エスカはふらないの〜〜?って思いながら
じっと見ているとたまにパクゥ〜っと何かをついばむ時がありました
何か食べているのでしょうか

ヒレナガネジリンボウも健在で

相棒のエビと一緒に

砂地を見てみると

ハナアナゴや他にもエソ マダコ スナダコ シビレエイなど
ひょっこり隠れている目線に気が付きます
お互い観察中♪

透明度が良かったので砂地では景色が遠くまで見渡せます
遠くにホシテンスの幼魚を発見♪
写真に撮らせてくれない距離を保ったままホシテンスの幼魚は
ゆらゆら逃げていきました

ウミウシもいろいろなところで見ることができます
アオウミウシ シロウミウシ サクラミノウミウシ アカエラウミウシなど

透明度が良い黄金ア公園は楽しくて面白くてしょうがないですね〜
明日も楽しみです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月2日 火曜日
天気:曇り時々雨  水温20〜21℃ 透明度:10〜15m
今日は昨晩から小雨が降っていたので天気は雨模様
風はほとんど無かったので水面はベタ凪
ダイビングには大きく影響がありませんでした
引き続き水中は良い感じでした♪

透明度も好調をキープしています
これだけ視界が見渡せられるとストレスなく潜る事ができます♪

今日は黄金ア公園の情報のみです
かけあがり周辺にはキンギョハナダイやアイゴの群れ
キビナゴの大群がとても大きなカーテンのような壁を作って
きらめいていました

かけあがりから砂地に降りると
昨日みれたヒレナガネジリンボウも確認できました

ちょこちょこ巣穴に出入りしていて元気です

エンドエリア付近には
最近この辺りをお気に入りのハナタツが見れています

少し大きめなので見つけやすく写真にも撮りやすい子です

砂地や岩の上には 擬態したヒラメと出会うことも多く
ヒラメにチラチラ キョロキョロ見られながら
写真を撮らせてもらいました

イロカエルアンコウ オオモンカエルアンコウ ベニカエルアンコウは
本日も確認できました
他にもムチカラマツエビ オキナワベニハゼ マダコ イナダ イセエビなどなどが見れていました
透明度も良い 被写体も多い黄金アは今がチャンスですね。
4月1日 月曜日
天気:曇り時々晴れ  水温20〜21℃ 透明度:15〜20↑m
今日もまたまた良い感じ〜♪
黒潮さまさまです\(^o^)/
水温が20℃を越えるとホントに水中が快適快適♪

透明度も良すぎるくらい良すぎて一気に秋の海になったような♪

中層の魚たちは活気が出始め、元気マックス!
今日はキビナゴの群れにアタックするワラサの群れが確認できました。
めっちゃ大きく、夢中になっている時はすぐ目の前まで物凄いスピードで近付いてきます。
あまりの迫力にちょっと後ずさりしたり^^;

また、キンギョハナダイクロホシイシモチなども水温が上がったと同時に冬とは明らかに違う動きの良さ!
中層散策が最高に楽しめました♪

小物では、昨日ネジリンボウが確認され、今日はさらにヒレナガネジリンボウが2ヶ所で発見されました♪
ホント敏感なんですね(^^)
これらが出始めただけで役者がそろった感じがします!

オキナワベニハゼも負けじと可愛らしい姿をじっくり見させてくれました!
オレンジのカラーがとっても綺麗です。
動きも少ない個体なので被写体にはもってこいです(^^)

岩の隙間には色鮮やかなアカオビハナダイが見れました♪
今日は警戒心が薄れたのかかなり近くで観察ができました。

カエルアンコウでは、ベニカエルアンコウが行方不明に・・・。
長く楽しませてくれていただけに、少し寂しく感じられます。

でも、 他のイロカエルアンコウはオレンジ色バージョンと黒の両バージョンが楽しませてくれました。
自慢のエスカをぶんぶん振り回て、餌が近づいてくるのじっと待っているようでした!

オオモンカエルアンコウは相変わらずの隠れベタ^^;
擬態しても遠くからでも見つかってしまうほどの状態でした。

岩肌にはヒョウモンダコが〜
何とも毒々しい色合いが何とも綺麗です(^^)
毒はありますが、見ているだけなら無害なのでご安心を〜

甲殻類では小さなイソバナカクレエビが確認できています。
ずんぐりむっくりな体つきが凄く良いですね♪

ウミウシではサクラミノウミウシが見れました。
白く輝くみのがとってもステキ♪
季節的にもオススメですね〜

本日はビーチ情報のみになります
これより過去のデータは過去ログをご覧ください