安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2013年 3月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
3月31日 日曜日
天気:曇り一時雨  水温20〜21℃ 透明度:15〜20↑m
キターーーーーー!!!
西伊豆安良里にも黒潮の流れが入ってきました\(^o^)/

水温が一気に5℃上昇♪
透明度も20mオーバーの青〜い潮が入ってきました!
昨日までの浮遊物はどこに行ったのか?
そんなことはどうでもいい♪
最高に気持ちの良いダイビングが楽しめましたよ〜

そんな中、ビーチではレア中のレア!
テンガイハタかと思われる個体が現われました〜
ヒレがびよ〜んとのびてひらひら〜♪
こ〜んな生物とであえるなんてやっぱり海って素晴らしい(^◇^)

また、アイドルのネジリンボウが水温上昇のおかげで姿をひょっこりと出してくれました♪
この暖かさで一気に元気になったんでしょうね(^^)
これから徐々に慣れて来てくれると良いな♪

また、人気のカエルアンコウのイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウが引き続き楽しめました!
寒い冬を乗り切った強い個体達ばかり!
これからもま〜だまだ楽しませてくれそうです。

他にもハナタツサクラダイヒラメなどなど沢山の個体が楽しませてくれました(^^)

ボートも快適♪
今日は元気にドリフト〜!!で遊んできました(^^)
青い世界で中層をふらふら〜
や〜っぱり気持ちが良い♪
上から眺める大小のゴロタに大きなソフトコーラルがた〜くさん♪♪
水中のお花畑を散歩しているようでした。
また、小さな魚の群れも数を増してきました〜
めっちゃくちゃ気持ちが良かった♪

そして、安良里ダイビングセンターでは初登場!!!!
近くでは出てるんですけどね^^;
40cmくらいの大きなソウシカエルアンコウが登場しました\(^o^)/
大きすぎて初めは岩かと・・・
でも、しっかり目が付いていて目があった瞬間ギクッとしました。
水深が浅めなのでじっくり見れますよ〜
一押しです♪

ちなみにアップの顔はこんな感じ!
目が二個あるみたいですね^^;

深場では、引き続きネコザメが確認できました♪
今日はかなり移動して、深場の方にいました。
う〜んやっぱり可愛い(>_<)!

岩のくぼみにはこれまたか〜わいいハシナガウバウオが確認できました。
にょろにょろと動き回る姿が良いですね〜

ウミウシでは、ひらひらが綺麗なキイロウミウシが確認できましたよ〜
安良里では登場回数が少なめなので出会えると嬉しい存在です。

明日もまた海況が良さそうです!
どんな出会いがあるかが楽しみですね(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月30日 土曜日
天気:曇り→晴れ  水温15〜16℃ 透明度:7〜10m
午前中は雲に覆われていましたが、午後には雲も薄まり明るい空が広がっていました。

海は終日穏やかな海況に恵まれ、ビーチボート共にのんびりとダイビングが楽しめました(^^)

黄金崎公園は浮遊物は多いながらも透明度は8mくらい水温は15〜16℃でした。
キビナゴの群れがたくさん入って、それをイナダが追っています。
大型の数個体が盛んにアタックをしていました。
さらに小型の大きな群れも入っているので、キビナゴが激しく動き回り迫力のある海です。

引き続きオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウ併せて7匹も見られています。カエルアンコウ祭り続行中です。

(写真提供者 シ―ボウル ゲスト 南谷様)

他にも、ハナタツサクラダイメイタガレイアナモリチュコシオリエビイソバナカクレエビなどが確認されました。

ボートでは、以前より情報の上がっていたネコザメに合いに行ってきました!
一時は2個体との情報でしたが、今日は一個体のみの確認となりました。
大きさが40cmほどの可愛い個体でした〜

根頭には大きなマダイの群れが入ってきました。
根頭付近は透明度がイマイチでしたが、見えただけでも10個体ほどが確認できました。
大きさも60cmオーバーは確実!!
見ていて迫力ありました♪

また、メジナイスズミの群れも見応えありました♪
川のように流れる群れは、見ていて爽快(^^)
透明度が上がってくるのがとっても楽しみです。

水面付近ではアカクラゲがふわふわ〜っと気持ち良さそうに浮遊していました。
何回見ても綺麗な個体です。

また、漁師さん情報では少し南に下ったところで水温が21℃あったとのことです!
その潮がもうじき入ってくるのかも♪
これからどんどん海が面白くなってきますよ〜\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月29日 金曜日
天気:曇り時々晴れ  水温15〜16℃ 透明度:8〜12m
晴れの情報も虚しく、終日ほぼ雲に覆われた空模様でした。
ですが、昨日までに比べ風が暖かく感じられ、過ごしやすい一日でした。

海も穏やかな海況に恵まれのんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、昨日発見報告の上がったカエルアンコウを確認しに行ってきました!
大きさが4cmほどで真っ黒。
まさしく先日行方不明になったオオモンカエルアンコウと同じかと思われます。
それにしてもかなりの大移動^^;
しかも、隠れる気あるのかな・・・?

イロカエルアンコウベニカエルアンコウは健在♪
特にイロカエルアンコウはエントリーしてすぐの場所で見れていますので、体験ダイバーでも余裕で見れてしまいます(^^)
安全停止中の強い味方でもありますね〜

イソギンチャクでは、小さなクマノミが確認できました♪
いや〜、ため息が出るくらい可愛い(>_<)!!
これを見てダイバーになった人も多いのではないでしょうか。

また、オレンジ色のオキナワベニハゼも♪
名前の割に寒さには強いんですね〜
無事、この冬を乗り切ってくれた個体ですよ〜

綺麗系ではサクラダイがオススメ♪
珍しいと言うほどの個体ではありませんが、通常は深場で確認されている個体です。
黄金崎の個体は比較的浅めで見れているので、じっくりと写真を撮りたいなどという方には良い存在ですよ〜

近くでは、ロボコンの愛称で知られるアナモリチュウコシオリエビ

ハナタツも楽しめています♪

砂地には、今が旬のメイタガレイも引き続き確認できています\(^o^)/

明日引き続き穏やかな海況になりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうですよ〜

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月28日 木曜日
天気:曇り→晴れ  水温15〜16℃ 透明度:8〜12m
本日は雨予想だったのですが、雨は降らずにお昼前には、晴れのよい天気となりました。
気温も上昇し20度近くになりました。

海は今日もベタ凪でした。
コンディション良く、最高のダイビング日和になりました!

ビーチでは、ちびちびサイズの可愛らしいマトウダイが登場♪
ガイドロープの上をうろうろしていました(^^)
警戒心も薄かったのかあまり逃げまわらず、じっくり楽しませてくれました。
いや〜かわゆい♪

また、極小サイズのホウボウの赤ちゃんも確認できました!
まっくろな大きさも1cm程の個体でした。
やっぱり小さいって可愛い\(^o^)/

さらに、黒の大きめな・・・カエルアンコウの発見情報も入りました。
情報によると、以前行方不明になった個体のような!
情報ありがとうございます。
明日、確認に行ってみたいと思います。

他のカルアンコウ達も健在!
現在、ベニカエルアンコウイロカエルアンコウが合計7個体程見れています。
コース次第では1ダイブでかなりの個体が楽しめちゃいますよ〜♪

甲殻類では、久々にイソバナカクレエビの姿を確認できました♪
相変わらずの小ささ。
さらに隠れ上手なので、これには手を焼かされますね^^;

ウミウシも面白い♪
今日は砂地を徘徊するニシキツバメガイと遭遇(^^)
見事なカラーリングです!
砂地の白に黒の個体なので、見つけやすいのも嬉しいですね♪

また、昨日発見された珍しめのイシガキフグが今日も確認できました。
もちろん警戒心MAXですぐに逃げられてしまいました。
いつかは慣れて来てくれるのかな。

他にもハナタツサクラダイセミホウボウミズヒキガニサクラミノウミウシアカエラミノウミウシなどが確認できました♪

本日はビーチ情報のみになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<
 3月27日 水曜日
天気:曇り  水温15〜16℃ 透明度:8〜10m
今日は終日雲に覆われた天気になり、気温も上がらず。
少し前の暑いくらいの陽気はどこへ行ったのやら・・・。
恋しいですね〜(^_^;)

海はこれでもか〜っていうくらいのベタ凪!
プールのような穏やかさでした。

ビーチではあまり登場のないイシガキフグが登場しました(^^♪
大きさも40cmほどあり見ごたえがありました〜
でも、警戒心がかなり強く、眼が合った瞬間に逃亡。
ビーチ全体を使った大運動会をしましたが、健闘むなしく追いつけずでした。
もっとじっくり見たかったです・・・。

こっちも少し珍しめ♪
トラ柄の黄色の綺麗なトラフケボリダカラガイですが、ちょっと珍しいドット柄の個体と出会うことができました(^O^)
なんだか違う種類を見ているみたいで新鮮でした〜
かわいい〜

砂地では、今が旬のメイタガレイが今日も発見できました♪
真っ白な個体なので、周りの貝殻と見分けがつきにくいのが難点。
砂地を散策中も気を抜けませんね(^−^)

ただいま激アツのイロカエルアンコウもばっちり健在♪
オレンジバージョン、黒バージョンが見れています♪
スタッフの一番のお気に入りは浅場で見れているオレンジのおチビちゃん〜
観察中に何度かバクっバクっと何やら捕食していました。
食欲旺盛なので成長もはやくなるのかな?
このままいてほしいと願っていますが、そういうわけにはいかないですよね〜^^;

ベニカエルアンコウは相変わらず隠れるのが上手い!
目の前にいてもなかなか目に入って来ない・・・
今日はカイメンのくぼみにすっぽり入っていました。

ウミウシでは、水中に咲く桜のような可愛らしいヒロウミウシが確認できました。
ピンク色が鮮やかで写真も映えますね♪

シメにはみんな大好きなコケギンポ
ほんと、この子には癒されますね〜

他にもハナタツサクラダイアナモリチュウウコシオリエビスミゾメミノウミウシなどが楽しめました。

本日はビーチ情報のみになります。

明日も海は穏やかな海況に恵まれそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです(^O^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月26日 火曜日
天気:曇り時々晴れ  水温15〜16℃ 透明度:8〜12m
雲の多い天候でしたが時折日が射す時間帯もありました。

黄金崎の桜もだいぶ花開いてきていて、今週末から来週の頭には見ごろを迎えそうですよ〜

           
海は若干うねりが残りましたが、終日穏やかな海況に恵まれのんびりとダイビングが楽しめました!

ビーチでは、レギュラー陣が楽しませてくれています♪

今一番ホットなのがイロカエルアンコウですね〜
大小合わせて計5個体もの個体が確認できています。
カラーもオレンジと黒の2バージョン(^O^)
小さな個体は愛嬌のある顔つきでとっても可愛らしいですよ〜

ベニカエルアンコウも一時行方不明となった個体が復活し2個体確認できています。
黄色と白のバージョンが楽しめています。
今年度もカエルアンコウがフィーバーしていますね♪

エリアエンド付近ではハナタツがふらふら〜っとしています。
この個体がまた手強い(^_^;)
居るはずなのになかなか目に入ってきにくい個体です。
しかもかなりの恥ずかしがり屋さん。
少しガイド&フォト派ダイバー泣かせな個体です。

ロープには小さなヒメイカが人気で、特に女性の方にはあの可愛らしさがたまらないみたいですね(^−^)

タツノイトコミズヒキガニもじっくり見ていくと数多く確認できます。
動きやしぐさをじっくり観察してみると面白くて見いっちゃいます♪

明日も天気はぱっとしない感じですが、海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

緊急告知!!
今週末には見ごろを迎えそうな桜達。
ということで、急遽3月30日に野点のサービスを行うことになりました。
時間は13時〜15時を予定しています。
ダイビングの休憩時間を利用して桜も堪能できますよ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月25日 月曜日
天気:曇り一時雨→晴れ  水温15〜16℃ 透明度:10〜12m
午前中は雲に覆われていて、一時は強く雨が降る場面もありました。
でも、午後には一気に雲が無くなり青空の広がるいい天気になりました♪

海はプールの様のな穏やかな海況に恵まれました。
ここ最近では最高のコンディションでしたよ〜

ビーチでは、久しぶりにメイタガレイの姿が確認できました〜
この子をみると春が来たな〜って思わされますね♪
この時期の風物詩です!

似たようなのではコウベダルマガレイが確認できました。
この子がまたオシャレな飾りをつけていました。
まさしく寄生虫・・・^^;
それにしても、場所を選んで着いてくれよと言いたくなるような場所です。

また、近くでは砂に隠れたシビレエイがいました。
顔をドアップで見ると大きく膨らんだ鼻の穴みたいなのが少しユニークですね♪

ゴロタエリアでは先日発見報告があった黒のイロカエルアンコウが引き続き楽しめました(^^)
真っ黒で目に付きにくいのが難点。
今日は海草の上にちょこんといました。

他のオレンジ色の個体やエリアエンド付近で見れているベニカエルアンコウも健在です♪

また、可愛らしく綺麗なサクラダイも見れましたよ〜
今日は警戒心が薄かったのか、かなり近くで見れました。
鮮やかな色合いはホント目を惹きます。
しかも浅めの水深なのが嬉しいですね(^^)

近くではハナタツも居ついてくれています。
かなり隠れ上手なのでいないと言う声も多数上がっています。
ジ〜っくり探してみてくださいね♪

岩陰では可愛らしいコクテンベンケイハゼがペアで♪
暗い所の好きな個体なので、あまり目に付きにくいですが、とっても愛嬌のある顔つきをしていますよ〜

また、プックりとした顔のアオサハギも良いですよ〜
恥ずかしがり屋なのですぐに逃げようとするのですが、その泳ぎ方もまたまた良い(>_<)!!
オススメです♪

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月24日 日曜日
天気:晴れ→曇り  水温15〜16℃ 透明度:10〜12m
薄曇りの風もない穏やかな一日でした。海は静かで良いコンディションでダイビングが楽しめました。

ボートでは
御黄金に久しぶりに潜りましたが。
今日は根の頭に船を止めてもらい、フリー潜降で一気に根の下まで降りてからじっくり根周りをチェック!
透明度が10mくらい見えているので、根に沿ってゆっくり急深な崖をフリーホールのように落ちていくのは、気持が良いですよ!!
前から見られているネコザメが今日も2匹(おそらく同じ個体)見られました。逃げずにじっとしているので、大物好きな方には良い被写体になってくれます。

また、大きなイシダイも今日は間近で楽しめました。
距離でいったらだいたい50cmほど(^O^)
至近距離ではド迫力です。

根の頭付近に溜まっているメジナイスズミの群れも良い感じです♪
ぼぅっと中層の散策して楽しむのもだいご味の一つです。

気になるトビエイの情報ですが、朝一のチームが深場の方で5枚ほどの群れと出会っています!
もうじき上がってきて、待っている姿を楽しませてくれるのも時間の問題かな♪

小物では100円玉サイズの小さなシマウミスズメが確認できました。
ジュズエダカリナを挟んで一生懸命隠れようとする姿がとっても可愛らしかったです♪

透明の綺麗なアカホシカクレエビが楽しめました。
一時期に比べ数は減っていますが、良く探すとイソギンチャクの上でユラユラしている彼らが見えますよ〜

ウミウシでは、白く輝いているシロハナガサウミウシ

コイボウミウシアワシマオトメウミウシヤグルマウミウシなどが確認できました。


黄金崎公園ビーチは

今日新たにまたイロカエルアンコウが見つかりました。今度は黒い個体!黄金崎公園のカエルアンコウはおそらく、6個体見られています。浅いところでも見られているので初心者の方でも見られます。

ベニカエルアンコウも定位置で楽しめています。
隠れ上手な種類ですが、とっても分かりやすいので、ちょっと苦手〜という人でも簡単に見れますよ〜

他にもヒメイカミズヒキガニタツノイトコ、極小マツカサオなどなども楽しめました(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月23日 土曜日
天気:晴れ→曇り  水温15〜16℃ 透明度:10〜12m
午前中は青空の広がる良い天気だったのが、午後には雲が・・・
でも、気温もちょうど良く過ごしやすい一日でした(^O^)

海は数日ぱちゃついた海況でしたが、穏やかで問題なく潜水することができました♪

ビーチでは、久しぶりにイロカエルアンコウの黒バージョンのはっけん報告が入りました!
水深も浅めなので、安全停止のついでに立ち寄ることも可能!
また、じっくり確認に行ってきたいと思います。
オレンジ色も楽しめています。

エリアエンドにいるベニカエルアンコウは引き続き定位置で楽しめています!

砂地では久々にトビエイの姿が確認できました(^^♪
まだまだ子供の個体ですが、泳いでいる姿は大人顔負けの優雅さ♪
ゆった〜り、じっくり観察させてくれました。
この姿を見ると、ボートポイントの方が気になってしまいますね〜

ロープには可愛らしいアナハゼが確認できています。
今日はヒラミルにちょこんとのっかっていました。
普通種ですが、気になる個体です。

甲殻類では少し珍しい?マニアック?な極小ヒラツノモエビ属の1種が確認されました!
かなりの極小な個体なのでまた会えるかな〜

ウミウシでは、黄金崎ではあまり登場の見られないこれまた極小のフタスジミノウミウシが確認されました。
全長でもmm単位^^;
これもまた会えるかなぁ・・・

岩陰には可愛らしいヒロウミウシがペアで♪

砂地ではニシキツバメガイが(^^)

他にもクロボウズ、純白のツノワミノウミウシなどが確認できました♪

明日は天気が崩れそうですが、海は穏やかになりそうです!
のんびりとダイビングが楽しめますよ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月22日 金曜日
天気:晴れ  水温17℃ 透明度:10m
今日も晴れの暖かい一日。すっかり春ですね!!
 
 午後から風が強くなる予定だったので、午前中にボートポイント沖の根に潜ってみました。
 水温は17℃あるので快適!透明度も浮遊物がありますが、10mは楽に見えています。
 久しぶりにイナダの20匹程度の群れが登場!!一気に通り過ぎたので写真を撮る間もなかったのが残念でしたが、群れはやはり良いですね!。

沖の根周りには水温が多くなってきたのか、キンギョハナダイの群れが戻ってきています。


ずっと前からペアでいるテングダイは今日も同じ場所に居てくれました。仲良しの2匹で、いつもいつも近くに居て、じっとしていると人をあまり恐れていないのか、横目でこちらをにらみながらも近くまで寄れます。

大型のマダイホンソメワケベラにクリーニングされていました。それを大人しく待つもっと大きいなマダイ。魚達でも割り込みはしないのだ!!


 その他、80センチはある大きいコロダイメジナの群れも迫力のある沖の根でした。

ビーチでは、長い間楽しませてくれていたオオモンカエルアンコウがついに行方不明になってしまいました・・・。
ず〜っといてくれていた個体なだけに、かなりさびしいです。
明日にはまたヒョコっと現われてくれたりして!
また、近くを捜索してみたいと思います。

ですが、イロカエルアンコウは健在(^^)
大小と計3個体が確認できています。
まだまだ頑張ってくれそうです♪

そろそろ時期的にTHEカエルアンコウも登場するころです。
発見が待ち遠しいなぁ〜

今日は新たにサンゴタツが登場しました!
しかも、この間オオウミウマが見れていた場所♪
場所が良いのかタツが連チャンで発見されました\(^o^)/

エリアエンド付近では黄色のハナタツが引き続き確認できています。
隠れ上手なので探すのに少し手を焼かされますが、可愛らしさは見る価値ありますよ〜

砂地では、砂の中から眼を光らせたヒラメが確認されました。
目があった瞬間、かなりドキッとしました。
あの状態で狙われたらさすがに逃げ切るのは難しそう^^;

大きなウチワにはオレンジ色の綺麗なオキゴンベがちょこんと乗っかっていました。
見かけるとついついカメラを向けたくなる個体です。

ロープだまりにはチビマツカサウオが引き続き他のしませてくれています。
とっても愛らしい顔つきで、とってもかわいいですよ〜

また、近くではミズヒキガニタツノイトコなども確認できました!

明日は風も止まり海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月21日 木曜日
天気:晴れ  水温17℃ 透明度:10〜15m
 天気で暖かい春の一日でした。
朝のうち波が高かったのですが、徐々に静かになって昼頃にはほとんど問題の海況となっていました。

透明度が10〜15mと
上昇しました!!!
昨年の今頃は水温15〜6度で昨年の今日から春濁りが始まっていました。しかも
桜はまだまだ固い蕾!今年は全てが早いようです。

今日はスタッフが潜れなかったので、お聞きした情報によると
 生物達はほとんど同じように見られています。
ただ
一旦出たネジリンボウは

ここ数日は見られていません。また少しだけ水温が上がったら元気に顔を出してくれるでしょう。

黄金崎の桜は



朝のうちは1分咲だったのですが、暖かい日差しにすでに2分咲き以上
この桜は黄金崎クリスタルパーク横の日当たりのよい場所の桜です。
黄金崎公園内はまだまだ1分以下の咲です。ソメイヨシノは来週末が見ごろかもしれません。

黄金崎公園はソメイヨシノが中心ではありますが、オオシマサクラや他種の桜も植えてあるので、徐々に他の場所で綺麗な桜が咲き始めています。写真の桜はオオシマサクラだと思います。白い花より先に薄い緑色の葉が全体が薄黄緑色でとても綺麗です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月20日 水曜日
天気:晴れ→曇り  水温17℃ 透明度:5〜10m
午前中は青空が広がって気持ちのいい天気だったのが、午後には雲が張り出し少しくらいのお天気に。
昨日のスカッとした天気が恋しいです。

海は東風に変わり海は穏やかな海況になり、のんびりとダイビングが楽しめました(^^♪

ビーチには、キビナゴの群れが入ってきてくれました〜
しかもかなりの数が回ってくれていました♪
キラキラと輝く群れはとっても幻想的で、辺りを囲まれたときの興奮は言葉では表現できませんね(^−^)

また、水温が高くなってくれたおかげで中層の魚たちが元気いっぱいでした!
キンギョハナダイクロホシイシモチキンメモドキツマグロハタンポなどでごった返していました♪

マクロでは、浅場にいて少し心配されていた小さなイロカエルアンコウと大きめの個体が無事確認されました!
昨日までのうねりに耐えてくれました〜

ケーソンのオオモンカエルアンコウも無事が確認♪
がんばってくれています。
どこまで黄金崎ビーチで育ってくれるか、また、最長記録も作ってほしいですね!

他のベニカエルアンコウは捜索に行けませんでしたが、きっと♪
ヒメヒラタカエルアンコウは見つけ出せず・・・
また、捜索してみたいと思います。

岩場では可愛らしいコケギンポが顔をひょこりと出してくれていましたよ〜。
この愛嬌のある顔が最高に良いですね♪

砂地ではゆらゆら〜と泳ぐホシテンスと遭遇!
水温が低い時には見かけなかったので、寒い時は砂の中でじっとあったかくなるのを待っていたのかな?

ロープには引き続きミズヒキガニヒメイカタツノイトコが見れています。
個人的にお気に入りのミズヒキガニは今年は数が多く、いつも楽しませてもらっています(^O^)

ウミウシでは綺麗なアカエラミノウミウシが今年は数が多く見れています。

また、この時期にぴったりなサクラミノウミウシサラサウミウシミツイラメリウミウシスイートジェリーミドリガイなども確認できました♪

残念ながらオオウミウマが行方不明に。
また、でてきてほしいですね。

ボートでは、根頭のメジナが眼を引いてました(^^♪
ごちゃっりとかたまった群れは見ごたえありあり!

残念ながら今日はトビエイの情報は上がりませんでしたが、ここ最近は深場での目撃情報が届いてきています。
しかも、10枚ほどの群れが回っているようです。
これからのトビエイ情報からめが離せませんね(^−^)

3月19日 火曜日
天気:晴れ  水温ーー℃ 透明度:ーーm
暑い暑い・・・。
昨日の天気が嘘のような、快晴の一日になりました。
気温がぐんぐん上がり、3月とは思えないほどの陽気になりました。

防波堤で休んでいるカモメ達も暖かな日射しがとても気持ちよさそうでしたよ〜(^−^)

ですが、残念ながら昨晩から吹き続けた強い西風の影響で、本日はボートはクローズ。
ビーチは潜水注意となりました。
日中は風も弱まり、海況も若干落ち着いてきていましたが、透明度は回復せず、本日の潜水はお休みにしました。

潜水データがお休みですので、今日は黄金崎公園の桜情報をお伝えします!
ここ最近の暖かさで桜が一気に元気づいてきました♪
つぼみも緑色から赤く膨らんできました(^^♪

気の早い桜は、すでに花開いているところもちらほら見られていますよ〜

今は桜の並木道も気がむき出しの状態。

ですが、もうじき満開の桜が辺りを一面を綺麗なピンク色で彩ってくれます♪
もぉ〜今から待ち遠しいですね!

(これは昨年の様子です。)
4月7日(日)は黄金崎公園ビーチの桜祭りが開催されます!
色々なサービスもありますので注目ですよ〜

また、長期通行止めとなっている黄金崎研修センターですが、完成ももう間近といった感じでした♪
外観はほぼ完成していました。
景観の良い研修センターのオープンも待ち遠しいです。
(ここは何になるんだろ・・・?)

今日、明日と安良里地区では浦守神社のお祭りになります。
今日はその下準備のお手伝いをしてきました〜
これで、今年は無事故で楽しく海を楽しめるかな(^O^)
明日は餅まきも開催されます。
一般の方の参加も歓迎ですので、時間が合ったら是非参加してみてください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月18日 月曜日
天気:曇り  水温:17℃ 透明度:5〜8m
久しぶりに雲に覆われた天気になりました。
陽の射す時間帯が無く、少々薄暗く感じられる一日でした。

南西の風が強く吹きました。
ボートは波だっていましたが、ビーチはさほど波も入ってこなくて問題なく潜水することができました。

嬉しいことに水温がまたまた上昇♪
今日はビーチを潜ったのですが、水面から水底まで17℃台!
快適に潜水することができました(^^)

全体的に底揺れがありましたが、今日もネジリンボウが顔を見せてくれていました♪
警戒心が強くまだ近付くのは難しいのですが、遠目からなら観察できますよ〜
これから徐々に慣れて来てくれると良いですね♪

小砂利の中に可愛らしい透明な魚がいました。
顔つきがカサゴっぽいので、きっとその幼魚かな〜
骨だけでなく背景まで見えてしまうほどです。
これからこういう個体も徐々に増えていくのかな(^^♪

カエルアンコウ達は揺れているせいか窪みにがっちりと身体を入れ込んでいました。
こんなにがっちりとしたところに身体を入れ込んでいるならちょっとやそっとのうねりには負けなそうですね♪

             
窪みにというならやはりこの子!
可愛らしいコケギンポが穴から顔を出して一生懸命捕食していました♪
小さなプランクトンが大量にいるので、ごちそうを目の前に居てもたっても居られないといった様子でしたよ〜

今日は珍しくアナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)が巣穴から飛び出していてくれました!
ここ最近ではなかなか出て来てくれていることが無かったので、かなり嬉しかったです!

また、綺麗なオルトマンワラエビも各所で楽しめました♪
見た目は足が長く少し怖めですが、とっても綺麗なカラーリングです!

ウミウシではサクラミノウミウシアカエラミノウミウシマドレラ・フェルギノーサスイートジェリーミドリガイなどが楽しめました。

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月17日 日曜日
天気:晴れ  水温:16℃ 透明度:5〜8m
今日も快晴の青空が広がりました♪
気持ちのいい日が続いていますね(^−^)
気温も心地よく、ビーチのウッドデッキではうたた寝している人の姿も見られました。

海は終日穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとしたダイビングを楽しめました♪

ビーチでは、久しぶりにネジリンボウが顔を見せてくれました!
昨日から水温が上がってくれていたのでかなり期待が寄せられていました。
本当に水温には敏感なんでしょうね〜
でも、まだまだ臆病なので全く近くによることはできませんでした。
早くダイバー慣れしてほしいものですね。

今日は黄金崎ビーチでは珍しい?エゾイソアイナメ?らしき個体が確認されました。
顔はまさしくエゾイソアイナメなのですが、顔のいぼいぼ?トゲトゲが不思議な個体でした。
発見後、すぐに再確認に行ったのですが、すでに姿はなくなっていました・・・。
う〜ん、じっくり観察してみたかったです。

(写真提供者 ガイドゲスト 旗谷様)

ガイドロープには可愛らしいヒメイカが数多く楽しめています♪
足あげて威嚇したり、そうと思えば海藻の裏側に隠れたりと可愛らしい動きがたくさん♪
見れば見るほどハマりますね〜

名前ばかりのオオウミウマ、かなりの小柄な可愛らしい個体です。
身体に対しての眼のクリっと感がたまらなくいいです(^^♪

近くでは、タツノイトコがペアでたくさん見れていますよ〜

カエルアンコウたちも元気元気♪
今日はイロカエルアンコウがエスカをブンブンふってました!
さすが釣りの名人!エスカの動きがまるで生きた餌のようでした(^^)

オオモンカエルアンコウベニカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウも引き続き楽しめています♪

ウミウシでは、サラサウミウシ

マドレラ・フェルギノーサ

アカエラミノウミウシサクラミノウミウシニシキツバメガイなどが楽しめました(^^)

本日はビーチ情報のみになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月16日 土曜日
天気:晴れ  水温:16.5℃ 透明度:5〜10m
天気は快晴!!暖かい春気分一日でした。
海は朝のうちベタ凪だったのですが、昼前から風が強くなり、ボートは根崎だけになりました。
黄金崎公園ビーチは少し波が入りましたが、、問題なく潜れました。
午後から沖は波が高くなっていましたが、エントリーは西側スロープからで可能でした。
そして早くも?!濁りが一気に解消、透明度10m!!
水温16度と一気に回復しました。
でも午後のうねりと共に透明度は5mに(^_^;)でも最悪の事態は回避したかもです。
 
黄金崎公園では引き続き、
ヒメヒラタカエルアンコウオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウの4種類見られています。

<写真提供 DIVE CREW様>
オオモンは随分ながくこの場所に留まっていいます。登場した時にはピンクの可愛い個体だったことを覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、今やちょっと強面の顔に!!(^_^;)


 <写真提供 DIVE CREW様>
この時期から安良里では見つかり始めるのがベニカエルアンコウ
東伊豆では通年見られるそうですが、安良里では夏を過ぎたころから見つかりにくくなります。
どちらの写真も顔のアップです。同じ被写体も撮り方を変えてみると違ったものが見えてくるのも面白いです。

ロープ沿いにはオオウミウマタツノイトコの集団婚活?、ヒメイカナガレモエビなどが見つかりやすいので、透明度に関係なく生物は探しやすいですね。


<写真提供 DIVE CREW様>
ケーソンにいるウミウシたちの中でもサクラミノウミウシアカエラミノウミウシは良く登場するのですが、シロウミウシはレア度が低いのかあまりHPにもあまり登場しませんが、触角の縞々などじっくり撮ると綺麗なウミウシですね。

その他
マツカサウオスイートジェリーミドリガイベッコウヒカリウミウシなども見られています。

今日の午後からの強い風も明日にはおさまり、明日は静かな海況が期待できそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 3月15日 金曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃ 透明度:3〜5m
今日も青空の広がるいい天気♪
日向ぼっこは最高に気持ちがよかったですよ〜
春って、いいですね(^^)

海もべったべたの穏やかな海況で、のんびり潜れましたよ〜

今日はビーチ内をぐる〜っと調査してきました\(^o^)/
いざエントリー!
っと入ってみると、やっぱり今日も水中も春真っ盛り^^;
いや〜、毎年のことながらこれはしびれますね・・・
辺り一面がグリーングリーン。
さすがとしか言葉が出ませんでした(・・;)

でも、この透明度のおかげか、いつもはかなり警戒心が強い個体も気付いていないのかかなり近くで観察できましたよ〜

まずは、エリアエンドでいつもすぐに隠れてしまっていたサクラダイが今日は楽々見れました♪
やっぱり綺麗です(^^)
目の周りのラインがと〜っても鮮やか!!
ハナダイ系の魚は何度見ても惚れ惚れしますね〜

通常は深場で見れる個体なのですが、黄金崎ビーチでは水深たったの18m程で観察できちゃいます♪

また、眼玉がくりくりのアナモリチュウコシオリエビも巣穴から顔を出してくれていました♪
ここ最近は手だけだったので、やっと見れました〜
春濁りばんざ〜い♪

他にも逃げ足がめっちゃ早いベラの仲間たちもいくらか警戒心が弱かった気がします。
もしかしたら、夜と間違えて少しぐうたらになってるのかな・・・。

人気のタツの仲間では、大きいとはまだまだ名前だけの小さなオオウミウマが引き続き楽しめています。
真っ黒な体に顔なので、まっくろくろ助。
本人はうまく擬態して隠れているつもりなんだろうな〜
逃げるそぶりもありませんでした(^^)

それとは正反対の恥ずかしがりやな個体、ハナタツも確認できています。
何枚撮っても一向に目を合わせてくれませんでした。
とほほ・・・

イロカエルアンコウは窪みに寝そべるようにいました。
辺りが暗いから寝る準備万端??っといった雰囲気^^;
まだ早いよ〜

ベニカエルアンコウもばっちり♪
小さなヨコヅナ風の個体は確認できませんでしたがエリアエンド付近の個体は定位置で楽しめました。

ヒメヒラタカエルアンコウオオモンカエルアンコウの両個体も引き続きいてくれています。

岩陰には、透き通った綺麗なクリアクリーナシュリンプが♪
今日も二個体仲良くいました。
いつもの常連のオオモンハタの姿は見えませんでしたので、今日はクリーニング屋さんはお休みかな。

ウミウシでは、ひらひらと綺麗なサクラミノウミウシ

アカエラミノウミウシなどが確認できました(^^)

3月14日 木曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃ 透明度:3m
 昨日の夜の西寄りの強い風のおかげで朝のうち、少しうねりが残りましたが、時間がたつにつれておさまって、昼には静かになっていました。この時期の風物詩(^_^;)“とわり”は本日も絶好調!透明度3mとスリリングです(^_^;)。それにして毎年毎年西伊豆あたりを一気に濁らせるこのエネルギーはものすごいと思います。

 今日の黄金崎公園

<写真提供 マリンステージ様>
最近見に行っていない第4ケーソンのカエルアンコウは定位置でじっとしていました。お腹が膨らんでいるのは?何かおいしいもので食べたのか?食糧がなんとかなればまだまだ頑張ってくれるかな〜〜?
 おとなりのオオモンカエルアンコウも引き続き定位置です。

 ロープにたっぷりついていタツノイトコや小さいオオウミウマも今日も確認できています。タツノイトコはこれからが産卵のはず、色々なところで見られていて集団見合いのような感じですかね?
いわば黄金崎公園合コン(^_^;)


<写真提供 マリンステージ様>
ロープ沿いの海藻には小さなヒメイカ
小さくて撮るのに少し苦労しますが、色々な角度から撮ってみると面白い形に見えるので是非チャレンジしてみてください。

明日は午後から気温も上がり、海はこのまま静かなままでしょう。
静かな海で気温が高いと海辺でのんびりしたくなりますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
 3月13日 水曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃ 透明度:3〜5m
都会では風が強かったようですが、西伊豆はたいして風も吹かずに曇りがちではありましたが穏やかな一日でした。海は南西の風が午後から強くなる予報でしたが、たいして吹かずに一日中問題なく潜れました。

 昨日表れた“とわり”様は、今日もしっかり海を覆って、透明度は3mとナビゲーションに燃える海でした^^;
 黄金崎公園で、マクロ生物はじっくり観察するには透明度なんか関係なしに楽しめています。
今日は新たに

ベニカエルアンコウが1匹見つかりました。少し大きめの個体ですので動かなければ探しやすいです。
これで
ベニカエルアンコウが3匹、イロカエルアンコウが3匹、オオモンカエルアンコウ、ヒメヒラタカエルアンコウとカエルアンコウは引き続き充実しています。

オオウミウマというにはまだまだ小ウミウマ程度ですが、同じ場所で動かずにじっとしています。

ハナタツも少し探しづらいけど2匹ほど見られています。
そしてロープには産卵のために(おそらく)集っている、タツノイトコがあっちこっちに見られています。


そして
ロープにおそらくツノモエビの仲間であろう綺麗に透き通った小さなエビが!!良く見ると2匹並んでいました。

 その他ミズヒキガニ、ヒメイカ、サクラミノウミスイ、アカエラミノウミウシなどマクロは充実している黄金崎公園でした。
3月12日 火曜日
天気:晴れ  水温:14℃ 透明度:3〜5m
晴天の暖かい春のような一日でした。海も朝からベタ凪で湖のようでした。
そして ついに やってきました(^^ゞ
西伊豆の漁師が“とわり”と呼ぶ「濁り!!」
おそらく今日の透明度は“とわり”だと思います。明日の様子を見て濁りが続いているようでしたら、本物でしょう。“とわり”なら通常1カ月ほど濁りが続きます。この濁りがあるからこそ、小さい生物が育ち、魚が増えるんでしょう。それにしても水温などに関係なくほぼこの時期に濁ると言うのも自然のサイクルの不思議を感じます。

今日は黄金崎公園だけ潜ってきました。

春の名物シビレエイがあっちこっちで見られています。砂地に5ミリくらいの小さな穴が空いていたら、シビレエイがエラで呼吸するために砂地に空いた穴です。隠れているようで探しやすいエイですね。

14度の水温なのに今年のイロカエルアンコウ達は頑張っています。
真っ黒のオオモンカエルアンコウと共にこのまま越冬できそうですね。
はやく16℃代に水温が上がってほしいですね。

サンゴタツ、タツノイトコなどはこの時期になると増えてきます。タツノオトシゴの仲間でもこの2種は今が見ごろかもです。
オオウミウマはまだまだ小さいですが、寒さに耐えるようにじっと海藻にくっ付いていました。


サクラミノウミウシは遠くからでも見つかる真っ白い身体を大好きなウミヒドラについています。撮りやすい被写体ですね。

その他
ヒメイカやスジコウイカ、ミズヒキガニなども見られました。
透明度は落ちてもマクロな生物達が充実しているので、生物観察は引き続きネタの尽きない黄金崎公園でした。


3月11日 月曜日
天気:曇り  水温:14℃ 透明度:7〜8m
震災から、早くも2年が経ちました。
震災の爪後は大きく、復興にはまだまだ莫大な時間が必要とされています。
被災された方々には、一日も早い日常を取り戻していただけるよう心よりお祈り申し上げます。

そんな今日は雲に覆われた一日になりました。
薄い雲が張りつめ、どんよりとした感じではありませんでしたがすっきりもしない空模様でした。

ですが、風が東に変わり、海は穏やかな海況になりましたよ〜

ビーチでは、ニューフェースが登場しました(^^)

真っ黒のまだまだオチビちゃんですが名前は立派なオオウミウマです(^^)
シュッとした顔立ちが、やっぱりかっこいいですね♪
以前出ていた個体は長く楽しませてくれたので、この個体も長く居着いて欲しい物です!

また、ちょっとマニアックな個体では、ま正面顔がちょっと面白いヨリメハゼが発見されました。
まぁ、地味といえば地味な個体ですが^^;
でも、この可愛らしい顔は、少し病みつきになるかも!!

そしてさらには、またまたマニアックなカゴシマオコゼも新たに発見されました♪
今回の個体は約2cm程のオチビちゃんです。
水の動きに揺られふらふら〜っとしていました・・・。
酔っ払いかと思うほど、ころころしていました。
見ていて、笑いをそそる個体でした。

砂地では昨日のメガネウオに代わって、今日はカスザメが確認できましたよ〜
昨日は、カスザメの居たと思われる跡がありもしかしたら近くに!?と思っていた矢先の今日の出会いでした。
出会えると、テンションの上がる個体です♪
(写真はマクロ使用だったため真正面からの撮影の物です。かなり見にくいのですが、ご勘弁を・・・。)

ロープには小さな可愛らしいヒメイカが多く見れています!
大きな個体でもだいたい1,5cm程。
ロープに着いた回その裏側に良く着いていることが多いので、ロープ沿いを移動する時は良〜く見てみてください(^^)
めちゃ可愛いです♪

ケーソンにはどっしりと大きく成長したオオモンカエルアンコウ

イロカエルアンコウがひきつづき楽しめています。

また、ぽっちゃりボディのベニカエルアンコウも引き続き楽しませてくれていましたよ〜♪
ベニカエルアンコウは、食欲旺盛なのか、エスカと呼ばれる疑似餌を一生懸命に振り回していました。
この種の個体達は、擬態名人でさらには釣りの名人なんですよね〜

ゴロタの下には透き通った綺麗なクリアクリーナ―シュリンプが居ついています。
現在2個体が確認されています。
透明で、さらに隠れている場所は真っ暗^^;
ちょっと探しづらい存在です・・・。

他にも、ヒメヒラタカエルアンコウハナタツオキナワベニハゼ、、マツカサウオコケギンポアナモリチュウコシオリエビなども確認できました。

本日はビーチ情報のみになります。

3月10日 日曜日
天気:曇り時々晴れ  水温:14℃ 透明度:10〜14m
雲の多い一日になりました。
気温は高く、ジャンパーのいらない日々が続いています。

海も予報が大きくハズレ、波があったものの問題なく潜水できる海況でした。
なかなか予報通りにはいかないものですね^^;

ビーチでは昨日に比べ海が落ち着き、透明度も若干回復しました!
中層を泳いでいる魚たちも、心なしか気持ち良さそうに泳いでいるようにも見えました♪

今日もサビハゼの卵を観察しに行ってきました!

岩の下を覗いてみるとブドウの房のような卵が所せましとびっちり着いています。
ジ〜っくり見ていくと、はっきりと魚とわかるほどになっています。
まだ完璧な形ではありませんが、可愛らしい赤ちゃんがた〜くさん見れますよ〜

旅立ちの日が待ち遠しいですね(^^)

岩陰では、綺麗に発色したヒメギンポの姿が確認できています。
この時季のオスの個体のオレンジは目が覚めるような鮮やかさです♪
こちらも活発に産卵行動をしているので、眼が離せませんね!


砂地では、ハンターのメガネウオがまたまた登場しました!

最近は砂地が波打っていますので、探すのもある程度簡単になっています。
この子をみるとついついいたずらをしたくなっちゃうんですよね〜
今日もメガネウオを掘り掘り〜
あらわになったあごの部分、昨日初めて気付いたもう一つの顔(^^)
面白いので、また撮影しちゃいました〜♪
皆様はどちらの顔が好みですか〜??

どちらもブサイク&可愛い顔つきですね♪

カエルアンコウ祭り状態のビーチでは、今日も4種のカエルアンコウが楽しめました。

最近確認に行けてなかったエリアエンドのベニカエルアンコウ
いるかなぁ〜なんて少し心配していましたが、無事確認できましたよ〜
しかも、全く場所の移動なし・・・
お気に入りのカイメンに寄り添ってじ〜っとしていますした^^;
よほどいい場所なんでしょうね♪

オレンジ色の綺麗なイロカエルアンコウも引き続き楽しめています♪
ちび個体は2cm、大きいのでは4cm程と様々。
おちびちゃんはまだあどけなさの残る可愛らしい顔つきですが大きくなってしまうとこんな感じ・・・。

なんでも小さいのがやっぱり良いですね。

ロープには引き続きシロガヤを武器(盾?)に構えているミズヒキガニが確認できています。
一見、すごく強そうなのですが、近寄るとすぐに逃げていきます。
この姿がまた可愛く感じてしまいますね♪

他にも、オオモンカルアンコウヒメヒラタカエルアンコウハナタツオキナワベニハゼマツカサウオクリアクリーナ―シュリンプアナモリチュウコシオリエビなどが確認できました。

ケーソンではサクラミノウミウシアカエラミノウミウシヒロウミウシミツイラメリウミウシスイートジェリーミドリガイなどが確認できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月9日 土曜日
天気:晴れ  水温:14℃ 透明度:7〜12m
青空の広がる良い天気になりました!
気温も高く、春日和り♪
観光でいらしてる方々も多く、散歩日和な一日でしたよ〜

海は西風が吹き続け、波がありましたがビーチは波もさほど高くはならず終日問題なく潜水することができました(^^)

本日、ボートはお休みです。

ビーチでは、ニューフェースが登場しました♪
砂地を彷徨うサンゴタツです。
ロープや海藻に居ついていたのではなかったので多分どこかに移動しちゃったかなぁ〜
また、明日にでも周辺を見てみたいと思います。

可愛らしい小さなマツカサウオも引き続きロープだまりの中をうろうろしていました。
大きさが2cm程のちび個体です。
これはお勧めですね〜

砂地には隠れのプロのメガネウオが潜んでいました!
顔つきが本当に怖い・・・
でも、面白いことにこの個体には二つの顔が〜♪
皆さん見えたかなぁ〜??
上の顔は怖いけど、下の顔はなんか間抜けですね(^◇^)

人気のカエルアンコウも引き続き楽しめています♪

かなり長いこと楽しませてくれている黒のオオモンカエルアンコウは変わらず定位置で確認できています♪
見つかった当初はちっちゃくて可愛かったのが今は威圧感さえ感じられますね^^;

ぼってりボディの可愛いベニカエルアンコウも引き続き楽しめています♪
横綱のような見た目がかなり人気です♪
真正面から見たヨコヅナちょっと間抜けっぽいのですが、角度を変えてみてみると意外と凛々しい顔つきをしていました〜

エントリーして砂地に降りたすぐのところにはサビハゼのお家があります。
親の個体がしっかりを守っているんです。
今日はそこに少しお邪魔してきました〜
そ〜っと覗いてみてみると、ありました!沢山の卵が〜♪
じっくり見てみると、小さい一粒一粒にちっちゃな目\(^o^)/
この子たちが無事成長して、元気に泳ぎ回る日も近いのかな〜

ウミウシでは綺麗なアカエラミノウミウシがたのしめましたよ〜
鮮やかな色合いで上品さも感じられます♪
被写体にかなりオススメですよ〜

他にもイロカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウオキナワベニハゼアナモリチュウコシオリエビミズヒキガニクリアクリーナーシュリンプサクラミノウミウシなどが楽しめました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月8日 金曜日
天気:晴れ  水温:15℃ 透明度:13〜18m
今日も、ポカポカ陽気の1日となりました。

朝の内は、西風もさほど強くなく、静かな海が広がっていましたが、午後に入ると、風と共にうねりも入ってきて、浅い砂地では底揺れも感じました。
ただ透明度的には、綺麗なままで、青い世界が広がっていました。

先日確認された、ベニカエルアンコウ
力士風にお腹が大きく、とても愛嬌のある姿を今日も見せてくれました。
今、一押しですね。

ヒメヒラタカエルアンコウも、変わらず見られていて、最近は、小石ではなく、大きめの岩に寄り添うのが好きなようです。

イロカエルアンコウも、小さいものから、しっかりしたものまで、確認されています。

砂地では、ハナガサクラゲが見られました。
青い海に、ハナガサクラゲの色彩。
ライトをつけると、さらに綺麗に観察できますよね。

その近くでは、シビレエイが砂をかぶって隠れていました。

海藻類には、
タツノイトコが、あちらこちらで見られていたり、
ヒメイカも、よく目に付きました。

その他、マツカサウオの幼魚も定位置で見られました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月7日 木曜日
天気:晴れ  水温:15℃ 透明度:13〜18m
ぽかぽか〜な一日になりました♪
空を見上げれば、満点の青空。
海を眺めればぴた〜っとした穏やかな水面!
最高のダイビング日和となりました(^^)

気温も高く、上着要らずの快適な日でしたよ〜

ビーチでは、昨日発見の報告が上がった黄色のベニカエルアンコウを早速チェックに♪
情報の上がった場所を見てみると、その通りの場所に居てくれました〜
ボテっとしためっちゃ可愛らしい個体でしたよ〜
顔つきもまたいい\(^o^)/
これは人気の個体になりそうです♪

浅場のイロカエルアンコウもばっちり残ってくれました〜
昨日のうねりで少し心配でしたが、ばっちり定位置で♪
今年の個体は本当に辛抱強い!!

ヒメヒラタカエルアンコウオオモンカエルアンコウもばっちり確認されました。

ロープには小さなヒメイカの姿が数多く確認できています。
海藻にうまく隠れています。
ロープ沿いを通る時にはじ〜っと見ていくと可愛らしい個体が隠れていますよ〜

また、タツノイトコも数多く楽しめています。
産卵の時期でもありますのでペアでいる個体も多く見られます。

砂地では、サビハゼが卵を守っている姿も確認できています。
卵はしっかり目が見えるほどまでになってきています。
こういった行動もこの時季ならではの楽しみですね♪

ゴロタでは口をあんぐりとあけたコケギンポが楽しめました。
化をの大きさに対しての口の大きさは、正直ビックリさせられますが、この姿が可愛くてしょうがないんですよね〜

甲殻類では、見つけたらついつい見入ってしまうミズヒキガニが確認できています。
今年は数が多いようにも感じられます。
シロガヤを持って向かってくるのかと思いきや後ずさりしていく、そんな小心者の可愛いやつです♪

ウミウシではカラフルなカラスキセワタと遭遇。
派手な体色は目を惹きます。

他にも、オキナワベニハゼマツカサウオの幼魚、アナモリチュウコシオリエビなども確認できました。

水温と海況が安定してきてくれたらもうそろそろネジリンボウも姿を見せてくれるころかなぁ〜

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月6日 水曜日
天気:晴れ  水温:15〜16℃ 透明度:7〜15m
青空の広がる良い天気になりました(^^♪
日射しも心地よく、過ごしやすい一日でした。

ですが、強い西風が・・・。
朝のうちは穏やかな海況でした、時間と共にうねりが上がってきました。

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、久しぶりに新ネタ情報が上がりました!
黄色の大きさ4cmほどのベニカエルアンコウです♪
似た色のカイメンに寄り添っていましたよ〜
捕食直後だったのかお腹がぽっこり!
可愛らしい個体です。長く楽しませてくれると良いですね〜

(写真提供&情報提供者 サリーレ 扇谷様)

エリアエンド付近では引き続きヒメヒラタカエルアンコウが確認できています。
かなり長い期間楽しませてくれていますよ〜
個体的にも珍しいので、興味のある方はお早めに〜

イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウも引き続き確認できています。

今年のカエルアンコウフィーバーは長いですね(^−^)

ロープには、小さなマツカサウオの幼魚やタツノイトコが楽しめています。
タツノイトコは数も多く個体ごとに色や形が違ったりもするので、見比べも面白いです。

甲殻類では、ロボコンの愛称で知られるアナモリチュウコシオリエビも楽しませてくれています。
最近は巣穴から手だけ出して顔が見えずの状態が多いです。
最大の特徴のくりっとお目めが可愛らしいんですけどね〜

今日は久しぶりにボラクーダが発生♪
残念ながら水中からの発見報告はありませんでしたが、陸上から見ていてボラの群れが移動しているところが真っ黒なかたまりで泳いでいました。
群れの大きさは50mくらいに広がっていました。
水中で出会えたら大迫力間違いなしですね〜

明日は風も収まってきてくれそうです。
気温も上がりのんびりとした春日和を満喫できそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月5日 火曜日
天気:晴れ  水温:15〜16℃ 透明度:15〜20m
朝は、冷え込んだものの、
日中は、暖かな陽気となり、春を感じる一日となりました。
今週は、気温も上昇し、さらにポカポカ陽気を感じられそうです。

ボート情報です。
朝のうち少し小さなうねりがありましたが、徐々におさまり良いコンディションの海でした。透明度は引き続き最高!20m近く見えています。
今日は御黄金でカメが出現!!
しかもゆっくり動いてくれてじっくり見ることができました。つい1週間前に見た個体と同じで場所も同じ!お気に入りの場所になったかな?


(写真提供者:MIC21 スタッフ様)

トビエイも目撃例が増えています!今日も2匹!低水温の年はトビエイの当たり年というあてにならないジンクスがありますが^^;今年は期待できそうです。

そして
前回と同じ場所に少し小さくなった(^^ゞネコザメが!!
良く見るとすぐそばにもう1匹!
大物が大当たりの御黄金でした。


(写真提供者:MIC21 スタッフ様)

 沖の根では ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ!小さくて可愛いです。

(写真提供者:MIC21 スタッフ様)

イイジマフクロウウニに付いていたゼブラガニはゼブラガニも良いのですが、ウニの棘がとても綺麗で良い組み合わせです。


ビーチは、
白い砂地が綺麗で、潜っているだけで幸せな時間が過ごせました。

中層では、キンメモドキの群れが、黒潮の恩恵を受けてやってきてくれています。



カエルアンコウの仲間も、多く見られていて、
長いこと楽しめせてくれている、オオモンカエルアンコウや、
ヒメヒラタカエルアンコウ
ヒメヒラタカエルアンコウは、真っ黒の身体から、少しずつ茶色になってきています。
是非、変化を見てやって下さい。



ベニカエルアンコウは、お気に入りの場所で、カイメンにはまり込むようにして、じっとしていました。



イロカエルアンコウも変わらず見られています。

水温が上がった影響で、オキナワベニハゼも活発に動き回っていました。
さすがに、カメラを向けると、小さな穴に隠れてしますが・・・



その他、ヒメギンポの産卵が見られました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



3月4日 月曜日
天気:晴れ後曇り  水温:15〜16℃ 透明度:15〜20m
曇ったり晴れたりの一日でしたが海は一日静かでした。

<夕陽に映える黄金崎公園>
透明度も引き続き上々のようです。ただ水温1度ほど下がったようですが、この水温ならきっと生物達も頑張って越冬できるでしょう。
今日はノーゲストだったのでスタッフも潜っていませんので、細かい潜水データはお休みです。
ハナタツやイロカエルアンコウ、ヒメヒラタカエルアンコウなどは確認できています。

明日は少し波が出そうですが。ボート・ビーチ共に問題なく潜れるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月3日 日曜日
天気:晴れ後曇り  水温:16℃ 透明度:15〜20m
昨日のうねりも朝のうちからほとんど治まり、ビーチボート共に潜水できました。
ボートは引き続き透明度が良く、20m以上見えています!!。
ワイドの視点で浮いているのんびりダイビングは気持ちが良いですね〜。
沖の根・御黄金のどちらのポイントも青い海を背景に、大型のマダイと雲のようなメジナの群れが迫力あるシーンを作り出しています。
安良里のボートでは安良里ではあまりみられない、テングダイがみられています。

青い水に黄色の色が映えて綺麗ですね。
また

マトウダイも近くで見られていいました。

小物のアカシマシラヒゲエビも赤い色が鮮やかですね。

黄金崎公園ビーチは相変わらず小さなイロカエルアンコウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウが人気ですね。
13℃の低水温に耐えたカエルアンコウ達はこれから春に向かって無事に越冬してく大きく育ってほしいですね。
この時期から初夏にかけて
ロープにはタツノイトコが付き始めています。もうすぐ産卵が始まるので、タツノイトコ達は婚活真っ最中です。
その他 アカオビハナダイフタホシキツネベラ、小さな小さなマツカサウオオキナワベニハゼなども引き続き観察されています。
明日も引き続き静かな海が期待できそうです。
透明度の良い水温も16℃の海でのんびりワイドを楽しむには、最高の時季です。

3月2日 土曜日
天気:晴れ   水温:15〜16℃ 透明度:7〜15m
夜中に強く降り続いていた雨が嘘のようなすっきりとした青空が広がりました(^−^)
日向はポカポカ〜
防寒着も必要ないほどの心地よい一日でした♪

ですが、あいにくの西風・・・。
ボートはクローズ。
ビーチは潜水注意の状態でしたがオープンできました。

ビーチでは、うねりがあったもののエリアエンドの方では透明度が良く、若干浮遊物は目立っていたにも関わらず青い世界が広がっていました♪

水温も16℃代と快適なコンディション!
嬉しいことに南方種の姿がかくにんできましたよ〜

まずは色合いの綺麗なアカオビハナダイです♪
キンギョハナダイの群れの中に一匹だけ混ざっていました。
水中で見てもキンギョハナダイとの色合いの違いが分かりますので群れがいたらジ〜っと眺めていると隠れている個体に気付けます。

また、近くではフタホシキツネベラも姿を見せてくれました。
鮮やかな黄色は目を惹く存在です。

水温に敏感なので、現状の水温を保ってくれていればこの子たちに会うことができます(^^)

今日は新たに可愛らしいマツカサウオの幼魚が確認されました!
嬉しいことに2個体仲良くうろうろ〜っとしていましたよ〜
特に珍しいといった個体ではないのですが、見かけるとついつい見入ってしまう存在ですね〜

岩陰にはオレンジ色の小さなオキナワベニハゼが楽しめています。
名前が沖縄と着くのに寒さには強いようですね^^;
とうとう越冬してしまいました。

人気のカエルアンコウではイロカエルアンコウ

ベニカエルアンコウ

ヒメヒラタカエルアンコウが確認できました。

甲殻類では、クリアクリーナ―シュリンプアナモリチュウコシオリエビなどが確認できましたよ〜

明日は海況も落ち着いて来てくれそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月1日 金曜日
天気:薄曇り   水温:16℃ 透明度:20m
朝の内は重い空も、次第に薄曇りとなり、時折晴れ間が射す、そんな一日でした。

午後からは、南西の風が強くなってきましたが、ボート、ビーチ共に問題なく楽しめました。

先日の水温上昇は、また続いており、そして透明度もとても良いので、潜っているだけで、幸せな気分になります。

ビーチですが、まず水面付近で、アカクラゲに会うことができました。
これをみても、潮が変わったのが感じられます。
こんな透明度で、天気も良ければ、さらに良い被写体として注目されそうです。
長い触手には、小魚が身を守ろうと、しっかりくっ付きながら泳いでいましたよ!



砂地へ降りて行くと、カタクチイワシの大きな群れに会いました。
鱗をキラキラさせて、右へ左へと泳いでいました。



水底をよ〜く探していくと、この時季多くみられる、ホウボウの赤ちゃんに会えます。
目が大きくて、頭が大きいんですよね。



ロープ沿いには、人気のサギフエも変わらずみられています。
泳いで逃げる時だけ、横になって逃げて行くんです。
その逃げ足は、結構速いです・・・
そっと近付いてみて下さいね。



今日も、海藻周りでは、ヒメイカが多く見られました。



その他、ハマフグの幼魚や、春の海を感じさせてくれる、サクラミノウミウシイロカエルアンコウ数個体ハナタツなどが、楽しませてくれました!

ボートの方も透明度が良く、水中散策にはもってこいのコンディションが続いています♪

ダイナミックな地形を堪能しながら根頭の方に目を向けるとメジナイスズミの群れがぐっちゃりとたまっていました。
個々に大きさもありますのでみていて爽快です!

また、今年はトビエイの姿がちょくちょくみられています。
朝一のチームでは5〜6枚程の数が確認されていました。
まだまだ深場での確認なのですが、今年は好調なのでしょうか♪
これからの動向から目が離せませんね〜

以前、確認されたテングダイもペアで楽しめています(^^)
とても仲良しの個体達でいつも一緒です。
見ていて幸せのおすそ分をいただいてきました♪

キンギョハナダイの群れの中には可愛らしいカシワハナダイが発見されましたよ〜
とっても綺麗なカラーリングです♪

深場にはサクラダイの群れも楽しめました(*^_^*)

ウミウシではウミウシ界のアイドル、ウデフリツノザヤウミウシが確認できました♪
何回見ても、キュンと来る可愛らしさです。
不動のエースですね〜

でも、今一番の見どころはやはり景色!
透明度が良い今だからこそ面白さも大きいです。
綺麗に群生したコーラル群は最高の癒し空間です(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください