安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2013年 12月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
12月31日 火曜日
天気:晴れ   水温15〜16℃  透明度10〜13m   
2013年も早いもので最後になりました〜
最終日、皆さんはいかがお過ごしですか??
やり残したことはないでしょうか(^^)?
本日のブログを書いている本人はやり残したことを年内にがむしゃらに頑張るのはあきらめて、来年のために綺麗にとっておくことにしました〜

最終日の今日は快晴の青空♪
すっきりとした冬晴れの一日になりました〜

海は西風の影響でボートはクローズ。
ビーチは潜水注意少し手前位の状態になりました。

ですが水中は綺麗な世界が広がっていました♪
白っぽさはありましたが十分な透明度でした!
浅場から眺める太陽がとても綺麗で、きらきらと輝いて見えていました(^^♪

南国気分を味あわせてくれるムレハタタテダイの群れも気持ちよさそうに泳いでいましたよ〜

一時期の大群からはかなり数が減りましたが、いてくれるとうれしい存在ですね♪

小さな個体では、可愛らしいマツカサウオが登場しました!
サイズはまだ50円玉程のおちびちゃんですよ〜
ちょろちょろと泳ぎ回ってめちゃ可愛らしかったです(^O^)

また、謎のエビ?が登場しました〜♪
大きさが5〜6mm程度でガヤに居ついていました。
もしかしたらワレカラ等の仲間かな?
おわかりの方、ご連絡お願いします<m(__)m>

ほそ〜いタツノイトコも久々に確認できました。
もう少し時期が経てば糸くず状の細いタツノイトコが出始めます。

長い期間楽しませてくれているイボイソバナガニも変わらず定位置で楽しませてくれています♪
発見当初に比べシミが^^;
なんだか少し可愛そう・・・

砂の中には可愛らしいマルソデカラッパが隠れていました♪
この個体は砂潜りのプロです。
身体をもぞもぞさせたかと思うとあっという間に砂の中へ。
この潜りの技術には感心させられます。

ウミウシも数が徐々に増してきています♪
今日は年末らしくニシキウミウシをピックアップ(^−^)
この派手さはどこか縁起の良さも感じられますね〜

他にもハナタツカミソリウオウミテングカイカムリイソコンペイトウガニツマニケボリなども確認できました。

最後に、2013年も安良里ダイビングセンターをご利用いただき誠にありがとうございました。
2014年も笑顔いっぱい、元気いっぱい、サービス満点でスタッフ一同がんばっていきたいと思います。
イベントもたくさん盛り込んでいきたいと思っております。
2014年も安良里ダイビングセンターをどうぞよろしくお願い致します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月30日 月曜日
天気:晴れ   水温16〜17℃  透明度10〜15m  
青空が広がり今日も良い天気、富士山もくっきり見えています。
連日の西風でボートはクローズ、ビーチでは朝方は穏やかでしたが、
次第に風波が出て来て昼頃にはパワフルな波が出て来ていました。

黄金崎公園ビーチでは、浅場が白く透明度10m程、ゴロタ下の砂地や深場では15m程見えていました。

深場のハナタツが健在でした。

少しずつ大きくなってきたかな♪
結構動く子でたまにどこに行ったのか解らなくなりますが、
ちゃんと戻ってきてくれるのでホッとします。

カミソリウオ発見

以前の場所から20m程移動してたみたいです。
岩の間でうねりをやり過ごしている感じ、
それでも岩の間でユラユラ流れに揺られて泳いでいました。

インドヒメジの幼魚が可愛い♪

カミナリベラとず〜っと一緒にあっちに行ったりこっちに行ったり、
せわしなく動いている姿が可愛い♪

ロボコンを撮ろうと見に行ったら今日は全滅

穴から出ていたのはアカイソハゼでしょうか、
胸鰭の付け根が白くて可愛い感じでした。
じ〜〜〜っと見ていたら、何かをパクッと食べたので、
おおおぉ〜〜って一人でなってました。

カイカムリは岩場にがっちりくっ付いてカメラ目線をくれませんでした。

大きなカイメンを背負っているので15m離れた所からでもいるのが解る!
トサカを背負ってくれないかなぁ〜〜って思いながら毎回見に行きますが
黄色いカイメンが見えると、思い通りにはなかなかいかないなぁ〜って思います。
見つけやすいので見たことがない方には嬉しい、探しやすい子です。

他にもセナキルリスズメダイ、アカオビハナダイ、ウイゴンベ、シロブチハタ、ダイナンウミヘビ、アカエイ、クマノミ、イボイソバナガニ、イソコンペイトウガニ、クロヘリアメフラシ、アオウミウシ等も見る事ができました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
12月29日 日曜日
天気:晴れ   水温16〜17℃  透明度10〜13m  
快晴の青空が広がる良い天候になりました(^^)
空気も澄んでいて、遠くの景色もくっきりと見えていましたよ〜

あいにくの西風で海は波がありましたがビーチは波の周期次第では楽にエントリー出来ました♪

水中は白くなっていましたが、太陽が綺麗に出ていてくれたおかげで水中は明るかったです♪
水温も16〜17℃と温かいのでゴロタ上の子魚たちも元気でした!

砂地では、アイドルのヒレナガネジリンボウが顔を見せてくれていました〜
水温がまだ温かいので、底揺れがなければ顔を見せてくれます!
ただ、警戒心が強めなので近づくには少し難しいです。

(写真提供者 ガイドゲスト 吉田様)

人気のハナタツも現在3か所で確認できています。
皮弁の長い個体はドラゴンのようなかっこよさがあります。
見た目にも被写体にもお勧めですよ〜

(写真提供者 ガイドゲスト 吉田様)

うろうろと放浪するウミテングが久しぶりに確認できました♪
背中が白いので砂にまぎれると探すのにかなり手を焼かされます^^;
立派なテング鼻の持ち主です!

黄色がとっても綺麗なコガネキュセンも確認できました(^^♪
水温が下がりめっきり姿が見えなくなっていましたが、この時期に見れるのは嬉ですね〜
寒さに負けず頑張って欲しいですね♪

ムチカラマツには長く楽しませてくれているイボイソバナガニが引き続き確認できています。
ムチカラマツにがっしりとしがみついている姿が可愛らしいです。

ノコギリウニには小さなツノモエビ属の1種らしきエビが居ついていました〜
少し雰囲気が違いますが、たぶんヒラツノモエビかと思われます。
極小サイズでとてもかわいかったですよ〜

ケーソンには大人気の白アフロカイカムリが引き続きいてくれました(^O^)
とっても目立つトサカなので、目立ち度高いです!
発見もしやすく、嬉しい存在です♪

小さなコミドリリュウグウウミウシも楽しめました!
発見当初に比べ大きく成長していました♪

他にもタツノイトコヒラメイソコンペイトウガニナカザワイソバナガニニシキウミウシツマニケボリなどが確認できました。

本日ボートはクローズでした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月28日 土曜日
天気:晴れ   水温16〜17℃  透明度10〜13m 
 雲ひとつない、快晴に恵まれました。
富士山もくっきりと眺めることができました。

朝からの西寄りの強い冷たい風で、ボートはクローズになりましたが、ビーチの方は、うねりのタイミングを計れば問題なくエントリーできました。

こんな冷たい風の日は、やはり休憩中のお汁粉(1杯サービス)、暖かい施設があることが幸せに感じますね。

さて水中の方ですが、
5m以深までいくと、うねりはさほど強くなく、青い世界が広がっていました。

アオリイカの産卵床跡では、ヨスジフエダイの群れが、まるで常夏の海で潜っているかのように思わせてくれます。
そのうち、アオリイカの産卵床の塊が、サンゴに見えてきたり・・・



砂地や岩場では、ヒラメを多く見かけました。
いずれも大きな個体で、獲物を狙ってるのでしょうね。



チビハナタツはうねりに頑張って耐えていました。



左に、右に振られながらも尻尾を巻きつけている姿に、
頑張れ〜って応援したくなります。

同じように砂地ではタツノイトコが頑張ってました。



ロープや小さな岩などに尻尾を絡ませて辺りをうかがっていました。

クロスジギンポは穴の中から顔をだしてキョロキョロ



今日は目つきがキリッとしてる感じでした。

カイメンにはカイカムリがガッチリくっついて隠れていました。



他にも白いトサカを背負ったカイカムリも健在。
岩場に隠れているような生き物は大人しく擬態しているのが多かったです。

ウミウシでは、コミドリリュウグウミウシや、ハクセンミノウミウシなどが見られています。

今年も残すところ後3日ですね〜。
早いものですね〜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 12月27日 金曜日
天気:曇り   水温17℃ 透明度13〜15m 
朝から西風がやや強く吹く予報だったのですが、
昼過ぎまでうねりは入らず、問題なくダイビングが楽しめました。

水中は、昨日と比べると若干白っぽさを感じるものの、潮色は良く、青い世界が広がっていました。

まだまだ人気のハゼ類は元気で、
ヒレナガネジリンボウは、巣穴から全身を出し、
ホタテツノハゼ属の1種は、巣穴から少し離れ、じっくり観察ができました。

人気のカミソリウオも定位置で確認でき、いつものようにフラフラしていました。



岩場をじっくり観察していくと、
オキナワベニハゼや、ヒメギンポの求愛行動がみられます。

甲殻類では、死にマネのうまい、ソバガラガニや、真っ赤なナガレモエビイボイソバナガニなどが見られました。

ウミウシでは、ハクセンミノウミウシなどが変わらず見られています。



5mの安全停止エリアでは、イズオコゼに会えました!
地味だけど、会えると嬉しい生物です。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月26日 木曜日
天気:曇り時々晴れ 水温17℃ 透明度15〜20m 
早朝に雨が降っていたようで道路は濡れていましたが、
くもり空から次第に明るくなってきて晴れ間も見える時がありました。

風が無く、海はベタ凪で終日穏やかなコンディション♪
潜りやすい1日になりました。

透明度は15〜20m見え、引き続き好調をキープしています。
これだけ見えれば十分でしょう!!

黄金ア公園ビーチでのんびりダイビング
人気のハナタツは本日も定位置で確認できました。

小さいし、よく動く子なのでハマってしまうと見つけられないのですが、
気が付くと目の前にいたり、動く時にあぁ〜〜って発見する事があります。

ケーソンや漁礁の近くにはムレハタタテダイの群れを見る事ができます。

ちょっとビックリすると広がって逃げて行ったり、しばらくすると逆に近くに固まってムレハタタテ玉になる事があります。
追っかけるだけでなく、じ〜っと待ってみるのもいいですよ〜♪

ケーソンの周りにはキリンミノカサゴの幼魚やいろいろな魚が隠れています

ミノカサゴ系の幼魚はシャイな感じで隠れようとする事が多いので、
思い通りの構図で写真を撮るのが難しいですが、
綺麗な魚なので、うまく撮れると嬉しいですね。

他にもツマニケボリダカラガイも良い被写体ですよ〜♪

心をくすぐる背景の場所にいるので、綺麗な写真を撮りたい方が引き込まれていますね〜。
定位置で楽しめているのでチャンスです!!


最近見れるウミウシの種類が少しずつ増えてきています。

今日はハクセンミノウミウシがいました。
スケスケ&オレンジがアップで見ると綺麗です。

砂地ではミズヒキガニが面白い♪

シロガヤや海草等を持って、危険を感じると上に持ち上げてきます。
びっくりさせてごめんね〜と思いつつも、持ち上げてる時が撮りたい・・・
ロープ沿いやケーソンに隠れている事が多いのでチェックしてみて下さい。

他にも白いトサカを背負ったカイカムリ、大きなモクズショイ、ロボコン、
オルトマンワラエビ、クリアクリーナーシュリンプ、イソコンペイトウガニ、
アカスジモエビ、イボイソバナガニ、ナガレモエビ
等など、
ビーチではまだまだ沢山の甲殻類も見れています。

明日も何が見れるか楽しみです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月25日 水曜日
天気:晴れ 水温17℃ 透明度15〜20m 
メリークリスマス
雲ひとつない青い空が広がり、とても温かい1日になりました。
弱い東風だったので海のコンディションはGood♪
のんびりダイビングを楽しむ事ができました。

海の中は、午後に入った時には透明度が15〜20m
午前ならもう少し良かったかも!!
水温は17.4〜17.8℃とちょっと温かく感じました。
ストレスなく潜れたので楽しかったですよ〜
他に潜っている方達も時間を忘れて楽しんで潜っているようでした。

ボートでは、ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)が、1匹増えて3個体確認できました〜♪

くっついてはいませんでしたが、近い距離にいるので一緒に居るところもみるチャンスはありそうでした。
ピカチュウは皆さんに大人気でしたね〜
やっぱり可愛いですね

深場にはタキゲンロクダイの幼魚がいました。

カメラを向けると逃げるんです・・・
見ていると寄ってくるんです・・・
完全に遊ばれてしまいました。

深場のセナキルリスズメダイもいました。

相変わらずの綺麗な青と黄色です。
この子も長く見れていますね
このまま年越しもしてくれそうです。

ミノカサゴがいました。

最近安良里のボートポイントや黄金ア公園ビーチでも見かけていなかったので、久しぶりな感じです。
成魚は夏からあまり見かけなくなって、秋からはまったく見ていませんでした。

根の周りにはキンギョハナダイを筆頭にいろいろな魚が群れていました

視界が魚で埋まるほどの数

ネンブツダイクロホシイシモチの幼魚、メジナやスズメダイの群れなど、
魚の群れの中にお邪魔しに行くのは楽しいですよ〜♪

他にもルリハタ、イガグリウミウシ、アオウミウシ、ニシキウミウシ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビ、コマチコシオリエビ、アカホシカクレエビ等も確認できました。

魚を探すのも、景色を堪能するのも、水中で遊ぶのも楽しめる絶好のコンディションが連日続いています
潜るなら今でしょう!!

皆さんにとっての幸せなクリスマスになりますようにメリ〜クリスマス

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月24日 火曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度15〜25m  
青い空〜
青い海〜
綺麗な富士山♪
最高のロケーションでした\(^o^)/

今日はコンディションが最高でしたが、黄金崎公園ビーチでは施設の大掃除を行いました〜
施設の中の物を全て外に出して、綺麗にしましたよ〜

床も天井も窓も更衣室も♪
安良里ダイビングセンター、安良里ダイビングサービスタツミ、監視のおじさま達総出で一年間の感謝をこめて頑張りました〜

綺麗になった施設の写真は・・・
撮り忘れました^^;

綺麗になった施設で良い年を迎えられそうです。

本日は水中の情報はありません。
楽しみにして下さっている皆様、すみません。

年内も年明けも休まず元気に営業致しますので皆様どしどし遊びにいらしてください!
お待ちしております。

今日はクリスマスイブですね♪
みなさま、素敵な一日を〜
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月23日 月曜日
天気:くもり時々晴れ 水温16〜17℃ 透明度15〜25m  
くもり空から晴れ間や日射しが射しこむ時もありましたが、くもりの日でした。
風向きが東から、微風だったので思ってた以上に寒くはありませんでした。

海は穏やかだったので、終日のんびりダイビングを楽しむ事ができました。
そして透明度はさらに良くなってきました。
冬の伊豆は透明度が良い!!!、そんなイメージにぴったりの海でした。
ボートではエントリーした水面から水底まで、まわりの景色も広範囲で見えます。
魚達が群れをなしているポイントが遠くからでも確認できるので、楽ですよ〜♪

沖の根では、エントリーポイントから根に付いた辺りでは、クロホシイシモチキンギョハナダイの群れを掻き分けて進んでいました。

魚の群れに囲まれて泳ぐのは楽しいですよ〜〜☆

西根の周辺は透明度が抜群でした。

水底30m付近から見あげると、生物探しをしているダイバーさん達や根頭周辺にキンギョハナダイ、イサキ、メジナ、スズメダイ等の群れ、大きなマダイ等が遠くにいても確認できました。
絶景でしたぁ♪

根頭の水路ではキンギョハナダイが、所狭しとビッシリ群れていました。

この群れを掻き分けて進んで行くのも幸せですよ〜♪

群れも楽しかったのですが、マクロ系も面白いですよ〜
待ってました、今年初登場のピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)発見!!!

とっても、きれいでしたぁ〜〜!!
近くにもう1個体いたのでペアだったのかな。
ウミウシは他にもイガグリウミウシ、キイロイボウミウシ、アオウミウシを確認しました。

ガンガゼの棘の間をクルクル移動している
ハシナガウバウオをみつけました。

止まれ!! って言いたくなるくらいずっとクルクル動いていました。
肉眼では黒に黄色いラインが入って見えるのですが、
ライトやストロボの光が当たると赤い色がでて綺麗ですね。

ムチカラマツにはムチカラマツエビがいました。

大、中、小サイズの3匹が同じムチカラマツにいたんです。
一緒に写真に撮れればと思ったのですが、微妙な間隔をキープしてる!
くっついてくれないので、ちょっと待って見たのですが諦めて移動しました。
この3兄弟?ファミリー?もかわいい感じでした。

別のムチカラマツにはビシャモンエビがじ〜っとしていました。

きっとメスですね〜、今度オスが近くにいるのか探してみよう

深場ではセナキルリスズメダイも確認できました。

以前からいる子ですね、嵐にも負けずに頑張ってくれているようです。
青と黄色が綺麗なので近くでじっくり見たい魚ですね。

ボートに潜るなら今がGood!!
いけてるワイドレンズのカメラをお持ちなら、今ですよ〜♪

ビーチでは水温と海況が安定してくれていたおかげかヒレナガネジリンボウ
ペアで確認できました(^^)

それも、顔を見せてくれるだけでなくホバーリングしている場面も♪
これから水温の低下と共に見れる確率が少なくなってきます。
見るなら今がチャンスですよ〜

白い小さな一見サツマカサゴと思われるこの個体、良く見るとサツマカサゴ
とはちょっと違うのでは??


黄金崎公園のエビ、カニは密かなブーム(DUKEの個人的趣味という話もありますが)
エビ好きの間で人気なのが、カイカムリ達、特にこのトゲトサカを背負った
アフロ君はエビカニに興味がない人にも“かわいい!!!"と言われるほど!


海藻の中でよく見られるナガレモエエビは今日はヤギについていました。
これなら写真も撮りやすい!!触角までくっきり見えています。

(写真提供者:ガイドゲスト天沼様 写真ありがとうございました)

名前のわからないエビが2種
コシオリエビの仲間も可愛い顔をしています。

イセエビを小さくしたような(1センチくらいでこのサイズのイセエビはこん
な形ではない)モジャモジャのエビ


ものすごく周りに同化しているアケウス

など密かに甲殻類が熱い黄金崎公園でした。

一昨日の昼から回復してきた透明度は今日に至り、25m以上見えています。
ここまで綺麗だと、海が広がった感じがして気持ちが良いですね!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月22日 日曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度15〜18m 
青空の広がるすっきりとした冬晴の一日でした(^^)
日向はぽかぽかと心地よく過ごしやすい陽気でした♪

海は若干うねりがありましたが、ビーチもボートもの〜んびりとダイビングが楽しめました\(^o^)/

海が落ち着き、またまた透明度がア〜ップ♪
白さは残りましたが十分すぎるほどの快適な水中環境でしたよ〜

そんな中でのボートダイビングはとっても気持ちよかった〜
エントリーしてすぐに広がる綺麗な光景♪
目の前にそびえ立つ大きな根は絶景でした!!

夏の海には無い、冬ならではの光景でした〜

根にはいきいきとしたコーラルがびっしり♪
赤や黄色、オレンジなどなどとってもカラフルな世界です。
魅惑の世界が広がっていました(^−^)



小魚の群れも多い♪
というか、物凄い数の魚達が見れました!
クロホシイシモチを筆頭にスズメダイキンギョハナダイイッセンタカサゴアジメジナなどが所狭しと群れ群れでした♪
水温が下がると魚の数が減ってくるのですが、ここにきて一気に増えたように思えました!

根つきの大きなマダイ達も健在で、優雅に中層をホバーリングしていました♪

久々に出会えたのが大きなコブダイ!!
1mはあろうかと思えるようなビックサイズと出会えましたよ〜
ただ、警戒心が強くすぐに遠くへ・・・
なんとかシルエットの写真をゲット!
証拠写真にもならない程度でしたが(^^ゞ

マクロでは、可愛らしいシテンヤッコが確認できました♪
安良里地区では2年ぶりとなる登場です!
なかなか珍しい個体です♪

可愛らしかったので、ま正面顔も♪
カメラ目線が良い感じでした〜

また可愛らしいミゾレチョウチョウウオも♪
キンギョハナダイと気持ち良さそうに泳いでいましたよ〜

根頭には可愛らしいコケギンポも多く見れていましたよ〜

小さなヒトデヤドリエビも確認♪
綺麗な真っ白な個体でしたよ〜
これから個体数も増えてくるので、ヒトデがいたら要チェックです!

透明度の良いボートはやっぱり楽しい〜♪
最高に気持ち良かったです!

ビーチでも水中は多少白っぽさはありましたが15m〜18mは見えていました。
水温16℃でしたが、南方系のヨスジフエダイの群れは頑張っています。

イッセンタカサゴの群れも負けじと頑張ってました。
また、砂地では数組のミサキコウイカの求愛行動がみれました。

ひさしぶりに背ビレの白いヒレナガネジリンボウが顔をのぞかせていました。

カミソリウオハナタツカイカムリなど定番の生物は今日も健在でした。

他にもセナキルリスズメダイ

イソコンペイトウガニ

ホウボウのペア、オキナワベニハゼサクラダイの幼魚等も確認できました。

極小ベニカエルアンコウを確認しに行ったグループは、ことごとく撃沈!
最後にベニカエルアンコウとは相性の良い山中が確認にいきましたが・・・、
撃沈の報告でエキジットしてきました。
明日にリベンジしたいと思います。

本日のビーチ写真はガイドゲスト多田様よりご提供いただきました。
いつもありがとうございます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
12月21日 土曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度5〜12m  
晴れて暖かい日になりました。
朝方は西風があり、白波が立つ程でした。
時間と共に風も弱まり、波・うねりもおさまって行きました。

トン汁祭り&サンタコスプレ&サンタを探せとイベント盛り沢山な日です。
コスプレなんて、普段なかなかできないですからね〜
この機会に目覚めてしまって下さい
コスプレ衣装を多数ご用意しています

黄金崎公園ビーチでは
午前中は波が腰から胸くらいの高さでありました。
波やうねりの影響で底砂が舞い、ホワイトアウト状態、
透明度は浅場で10m 砂地・深場で5〜12m

クリスマス前にとびきりのアイドルがやって来てくれました

と〜〜〜っても小さな極小ベニカエルアンコウ、3〜4mm・・・、
見つけられるものなら見つけてみろぉ〜!!
てきな大きさと擬態能力です。
虫眼鏡、マクロレンズを持参で探してみてください。

この揺れの中、キンギョハナダイ達は、忙しそうに泳いでいました。

ゴロタ沿いでは、キンギョハナダイの群れを各所で見る事が出来るので、
のんびり観察したり、群れに隠れて泳いでいるアカオビハナダイの幼魚や他の幼魚を探してみるのも面白いですよ♪。

人気のハナタツも各所で見れています



今は赤い色のハナタツが多いですね〜
大きさは各個体で違います。

カミソリウオも健在でした。

右に左に揺れながら、漂っていました。

マトウダイが優雅に泳いでいました。

最近はよくホンソメワケベラにクリーニングをされて、
御満悦なシーンを見かけます。

アナモリチュウコシオリエビ(ロボコン)も確認できました。

そ〜〜〜っと覗き見しているかのようでした。
ちょっと警戒モードでこの状態から出て来てくれませんでした。
引っ込みもしなかったので外の様子が気になるのかな・・・

アカホシカクレエビも今日はイソギンチャクに寄り添って隠れていました。


他にもウミテング、サクラダイの幼魚、セナキルリスズメダイ、
アオリイカ30匹位の群れ、カイカムリ、クリアクリーナー、
イボイソバナガニ、ホソテンロクケボリガイ、セスジミノウミウシ、
コミドリリュウグウウミウシ、ミツイラメリウミウシ
等も確認できました。

ハナタツの撮影中に何かの鳴き声が聞こえてくる・・・
もしかしてクジラ・・・
気になって、気になって・・・
姿は見れませんでしたがドキドキワクワクしました。

水の色は良いので、海が落ち着けば透明度もすぐ復活すると思います。
明日が楽しみです。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月20日 金曜日
天気:晴れ 水温17℃ 透明度10〜15m   
青空広がる快晴でした。
朝から西からの風が吹いていました。時間と共に風の強さが増してきて、
昼前には海も白波が立ち、時折大きな波も打ち寄せてきました。

海の中は、浅場では波の影響で揺れがあり、時間と共に白濁していきました。
深場や砂地でも次第に底砂が舞い、浮遊し透明度が少しずつ落ち出しました。

ビーチではオニハゼ属の一種(ホタテツノハゼ属一種3)が確認できました

他にもネジリンボウ
午前中は問題なく、ハゼ系も普通にでていました。
近寄らせてくれたのですが、
ストロボの片側の電源を入れ忘れてしまいました。
気が付いて入れ直したら・・・引っ込んでしまった(ToT)/~~~

ロープや砂地にある海藻や突起物でタツノイトコを数個体見る事ができました。

すご〜く小さい子から大きな子までいろいろいます。
色も多彩でイトコ探しも面白いです。

新たなカミソリウオを発見しました。

大きい個体で底揺れに同期して、ゆらゆ〜ら漂っていました。
まだまだ探せばでてきそうですが、現在4箇所で確認されています。

ヨスジフエダイの幼魚が50〜60匹程の群れで楽しめています。

潜ってきた方達から、「ヨスジ良かったよ〜」「ヨスジたくさんいたよ」
というコメントを聞く事がたくさんあります。
今日はヨスジフエダイの幼魚の群れに、大きなマトウダイムレハタタテダイも一緒に泳いでいました。

ゴロタ周辺ではサクラダイの幼魚が輝いていました。

相変わらずの綺麗な魚ですね。
今日は流れに逆らって黄色い尻尾をパタパタさせながら泳いでいました。

人気のハナタツは流れに逆らって尻尾を絡ませて、じっとしていました。

小さい個体ですが、綺麗な色の個体です       

砂地のケーソでは人気者のカイカムリを確認できました。

白が目立つ綺麗つゴージャスくんです。
他にも4個体確認出来ていますが、この子が一番綺麗です

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
12月19日 木曜日
天気:小雨 水温16℃ 透明度25↑m  
くもり時々小雨の一日でした。
昨日よりも気温が上がり、風もほとんど感じられない程度だったので、
寒くはありませんでした。

海は浅場で少しだけうねりがありましたが、砂地まで行けば底揺れもなし!
透明度は昨日よりさらに良くなった感じ、砂地では透明度25m以上見えました。
いや〜この透明度は気持ち良いですよ〜★

黄金崎公園ビーチの情報

砂地ではウミテングを確認できました。


移動している範囲がだいたいつかめてきました。
縦横10m程の範囲を移動しているようです。
透明度が良いので更に探しやすくなっています。

今日はダイナンウミヘビに多く出会いました。

1ダイブで5個体も見れたので、何か生態に関係するシーンが見れないかと期待してみていました。
残念ながら何も起こりませんでしたが、多く見れるとワクワクします。

新しくカミソリウオを発見しました。
小さめの個体で可愛い感じでした。
しばらく定着してくれるといいなぁ〜♪

人気のハナタツは各所で健在でした。

少しずつ成長してきて見つけやすくなってきているのが嬉しい。
近場にもいるので初心者さんでも見に行けるのでオススメですよ〜

イボイソバナガニも各所で健在でした。

現在3か所で確認できています。

カイカムリも確認できました。

カツラのようなカイメンをたまにづらす時、甲の前半面に斑紋が1つ見えます。
他にもトゲトサカを背負った人気のゴージャス君や色違いのカイメンを背負った個体も確認できています。

ウミシダにいたコマチコシオリエエビが綺麗でした。

小さな個体から500円玉程の大きさの個体まで、探してみると見つける事ができるので、甲殻類、擬態生物好き、綺麗に写真に撮れる方には特にオススメですよ〜

他にもヒレナガネジリンボウ、セナキルリスズマダイ、アカオビハナダイ、マトウダイ、シロブチハタの幼魚、ニラミギンポ、ホウボウ、ペリクリメネス・ダルダニコーラ、アカホシカクレエビ等も確認できました。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
12月18日 水曜日
天気:小雨 水温16℃ 透明度20↑m   
今日は終日雲に覆われた空模様でした。
風が北寄りになり空気も冷たい(>_<)
陸上はかなり冬らしい雰囲気でした。

海は終日波が全くない穏やかな海況に恵まれました。
そして、透明度が一気に上昇♪
水中はすっこ〜んと抜けた青い世界が広がっていました\(^o^)/
やっとこの時期らしい世界が広がっていました♪

ビーチも面白さ満点でしたよ〜

まずはすけすけ〜な個体、ムスメウシノシタの幼魚が登場しました〜♪
いや〜、このすけすけ具合はやばいっす(^^♪
身体の後ろ側のようすが見えてしまいますよ〜
きっと薄っぺらさはフグ刺し一枚分!!
ステキ過ぎです♪

さらにスケスケ〜
大きさが5cm程ある(たぶん)スカシテンジクダイかな?
こちらのスケ具合もたまりませんなぁ〜
名前が違っていたらご一報お願いいたします^^;

また、超ちいさくて可愛らしいヒメイカも確認できましたよ〜
海藻の中にまぎれて隠れていました♪
こちらもスケスケ〜♪♪
なんだか今日はスケスケの特集ですね〜(^^)

先日、一瞬だけ登場したペリクリメネスダルダニコーラが再登場してくれました〜
宿主のノコギリウニにひっそりと暮らしていましたよ〜
エビ自体もそうですが、宿主のカラーも派手なので、ライトを当てると綺麗♪
被写体にはかなりお勧めです\(^o^)/

顔つきの愛嬌がめちゃくちゃ可愛らしいオオモンハタの幼魚がところどころで楽しめています。
黄金崎では普通に見かける個体ですが、見かけるとついついカメラを向けたくなる存在です♪

他にもアザハタシロブチハタなども確認できています(^O^)

ケーソンでは可愛らしいノコギリハギの幼魚がちょこんといました。
いつもはふらふら泳いでいるのが、今日は動かず^^;
少し寒くなってきたからかな・・・

人気のハナタツも見れています♪
最近のハナタツはどれも隠れるのが上手で、探すのにはかなり手を焼かされます。
そんなのを見つけるのがまた面白いんですよね〜

ウミウシもだいぶ確認できるようになってきました♪
今日は存在感強いニシキウミウシ
これにエビが付いていたら最高なんですが・・・
単体でも、存在感抜群なので面白いですよ〜

他にもカミソリウオセナキルリスズメダイサクラダイアカオビハナダイムレハタタテダイカイカムリイボイソバナガニイソコンペイトウガニシラユキモドキスイートジェリーミドリガイなどなどが確認できました♪

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月17日 火曜日
天気:晴れ 水温16℃ 透明度12〜18m  
風の無い、くもりの日でした。
東風の予報でしたがほとんど風を感じない状態。
海も穏やかでベタ凪のまま、終日潜りやすいコンディションでした。
天気はくもりでしたが、風がないと暖かく感じます。

黄金崎公園ビーチでは、海が落ち着いて透明度が良くなっています。
ゴロタ下では広い範囲を見渡せるので、気持ち良いです♪
水の色も良く底揺れもないので、これから透明度はさらに良くなりそうです。

砂地ではネジリンボウが砂から顔を出していました。

ちょっぴり警戒モードだったので、あまり近くまでは寄れませんでしたが、
一度引っ込んで、2〜3分したらまた顔をだしてくれました。

カミソリウオも見れました

波に揺られることなく、同じ位置で完璧なホバリングで止まっていました。

近くにはインドヒメジの幼魚

以前からいる個体で、少しずつ成長して大きくなってきました。
綺麗で目立っているので、見つけやすいです。

ゴロタ付近では、ハナタツが見れます。

今日は動かずのんびりしている感じでした。
ビーチでは各所で見る事が出来ていますが、赤色が多いです。

岩の隙間ではミナミギンポが縦横無尽に泳いでいました。

なんとなく口元が笑顔で可愛い、とても綺麗な魚です。

オキナワベニハゼも見れました。

海が落ち着いたからでしょうか
今日は3個体がじ〜〜っと動かず、見やすい場所にいてくれました。

イソコンペイトウガニも健在でした♪

うねっていたり、流れがあると観察しにくい場所にいるので、
今日みたいに海が静かだと確認したくなってしまいます。
良い感じに擬態していました〜♪

アカホシカクレエビもまだまだ元気そうでした。

ゆらゆら揺れながら、チョコチョコ動いています。
スケスケボディをじっくり観察してきました。

海も落ち着いてきて浮遊感を楽しんだり、生き物探しが楽しい状態でした。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月16日 月曜日
天気:晴れ 水温15℃ 透明度10〜13m  
長かった〜(^−^)
一週間吹き続けた強い西風がやっと弱まりました♪
昨日はクローズでしたが、今日は一転して穏やかな海況に恵まれました〜

天気も晴天に恵まれ、週初めから幸先の良いダイビング日和になりましたよ〜

ビーチでは、昨日の荒れの状態で水中がどうなっているか気になりぐる〜っと調査に行ってきました(^^)

水に入ると、ひんや〜り(^^ゞ
全体の水が混ざり合ったのか、水温が・・・
ですが、予想通り♪
水色が綺麗だったので、透明度も一気にアップしましたよ〜
明日も海は穏やかになりそうですのでこれからに期待ですね♪

気になる生物情報です!

まずはゴロタエリアです。

エントリーしてま〜っすぐ10mほどまで水深を下げると小さなサクラダイが♪
そんなにレアな個体ではありませんが、この水深で入れるのは嬉しいです。
水深が浅いから写真も粘れる♪
色合いが鮮やかで、お気に入りの個体です(^^)

浅場の大きな岩にはハナタツが引き続き頑張って居ていくれました♪
水深が浅く少し心配だったのですが尾っぽをしっかりと巻き付け踏ん張ってくれていました(^^♪
えらいえらい♪

砂地に降りると中性浮力の達人、カミソリウオも引き続き確認できました〜
ふらふら〜っと気持ち良さそうに漂っていましたよ〜
まだまだ楽しませてくれそうですね!

また、大きなヒラメもあちらこちらで確認できています。
砂に身体を埋め込んで、じ〜っと獲物を狙っていました。
狙われる魚の身になったら、たまりませんなぁ(^^ゞ

不思議な形のナカザワイソバナガニも引き続き確認できています。
昨日の時化もなんのその!!
がっしりとしがみ付いていました♪

似たような姿のイボイソバナガニもばっちり確認できましたよ〜

脚長のカッコイイエビのオルトマンワラエビも絵になりますね〜
水中で見る黄色はと〜っても綺麗です(^−^)

また、透き通った透明なクリアクリーナーシュリンプも確認できています。
透明でじっくりと見ないとなかなか目に入ってきませんので、探す時は丹念に見て下さいね〜

ひらひら〜っとしたミノが綺麗なセスジミノウミウシネアカミノウミウシなどなどウミウシも楽しめてきています\(^o^)/
じ〜っくりと探せばもっともっと出てきそうですね〜

綺麗な会ではツマニケボリが最近のスタッフの中のブームです♪
メルヘンチックなカラーリングはどこかクリスマスシーズンの今にピッタリです!
と〜っても綺麗なので皆さんこの機会にどうぞ〜

他にも、マトウダイアカオビハナダイヨスジフエダイムレハタタテダイホウボウアナモリチュウコシオリエビイソバナカクレエビ等が楽しめました。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月15日 日曜日 クローズ
天気:晴れ 水温16〜18℃ 透明度10〜18m 
昨日の昼からパワーを増した西風の影響で、朝から時化(^^ゞ、本日はクローズ。スタッフも珍しくガイドのお客様と土肥へ・・。
おかげで本日の水中のデータはありません。

それにしても
凄い音と立てて西風が吹き荒れています。このエネルギーを何かに活かせないものかと、徒然なるままに考えてしまいます。

明日には風の力も弱まりそうです。ビーチは潜れるでしょう。ボートはまだ微妙!ボートをご希望の方はお問い合わせください。


緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月14日 土曜日
天気:晴れ 水温16℃ 透明度5〜7m 
毎日毎日、何かの呪い?
今日も西風びゅんびゅんの一日でした。
冬だからとはいえ、ちょっと吹きすぎでしょと突っ込みたくなるこの頃です・・・( ..)

ですが、天気だけには恵まれ終日快晴のお天気でした!
気温は上がらず寒かったものの、暖房の効いた施設のおかげで休憩もの〜んびり過ごせました♪ありがたい(^^♪

海は風の影響でうねりが入り、ビーチは潜水注意、ボートはクローズとさせていただきました。

ビーチは全体的に揺れていましたが透明度はまずまず。
水中はなかなか快適でしたよ〜

ゴロタの上ではムレハタタテダイがの〜んびりと泳いでしました♪
この個体達が群れていると今が12月であるということも忘れてしまいますね!

また、この時期になって、イッセンタカサゴが多く目立っていました〜♪
南方系の種類が増えて来てくれるのはなんだか嬉しいですね♪

ゴロタの中ではキンギョハナダイの群れに混じってアカオビハナダイが泳いでいました〜
水中で見ると綺麗な淡いムラサキ色に見えてとっても綺麗です。
今年は個体数も多いのでこのまま成魚になるまで居ついてくれるかな(^^♪

人気のハナタツも揺られ揺られながらも定位置で確認できましたよ〜
ハナタツはどの個体も隠れ上手な個体ばかりで探すのには一苦労(^^ゞ
見つけた時の嬉しさは大きいですが、もう少し難易度を下げてくれたら助かるのになぁなんて思っちゃいます・・・

中性浮力の達人、カミソリウオも揺れに合わせて右に左に泳いでいました。
身体が平べったいから、きっと揺れの影響が大きくて大変なんだろうな・・・。

岩陰では婚姻色を綺麗に出したヒメギンポも確認出来ています。
尾鰭をぶるぶると震わせた産卵行動も見れています。
じ〜っくり見いていると動きが可愛くてみっちゃいますよ〜

冬の風物詩、マトウダイも確認できました♪

エリアエンド付近では面白姿のナカザワイソバナガニが綺麗に隠れていました。
動きは少なめなので被写体にはお勧めです!

ウミウシでは小さなネアカミノウミウシセスジミノウミウシコミドリリュウグウウミウシなどが確認できました。

他にもキリンミノカサゴサクラダイイボイソバナガニカイカムリ等も確認できました。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月13日 金曜日
天気:晴れ→曇り 水温16〜17℃ 透明度8〜12m
今日もまたまた良く晴れた天気♪
でしたが、午後には雲が広がり曇り空になってしまいました(^^ゞ

予報では、西風ビュンビュンで大荒れ・・・の予報でしたが風が吹かず海も少しぱちゃついている程度でした。
最終EX前頃には風も強まり波がありましたが、ビーチは終日潜水可能でした。

ビーチでは、昨日までの波のせいか全体が白く少し透明度がダウン。
ですが、水色自体は青!
海が落ち着けば一気に透明度が回復してくれそうな状態です(^^)
回復が待ち遠しい〜♪

荒れていた後には綺麗な光景が \(^o^)/
中層からは綺麗に出来上がった砂紋がとっても綺麗に見えていました♪
若干の濁りが少しにくい。
でも、この景色もこの時季ならではです!
綺麗な水に綺麗な景色はいいもんですよ〜

生物では、浅場のソメワケヤッコが引き続き確認できています♪
岩の影をちょろちょろと泳ぎまわっていました(^^)
出始めの当初に比べ動きがだいぶゆっくりです。
水温のせいもあるかも知れませんが、写真に収めるなら今が大チャンス!
狙い目ですよ〜

ハナタツも大小と数個体が確認できています。
中でも近場の個体は真っ赤な個体でとってもカッコイイですよ〜

岩の上ではハンターのヒラメがじ〜っと隠れていました。
岩になりすました見事な擬態っぷりでいました。
狙われる相手が気の毒です・・・。

砂地にはひげがもじゃもじゃとしたサビハゼが確認できています。
普通種なのであまり脚光を浴びる事が少ないのであまり気付かれるませんが、ちょっとユニークな存在です。

また、ふらふら〜っとしていたウミテングも無事確認できました〜
ヒレを全開に広げていてとっても綺麗でした♪

ムチカラマツには引き続きイボイソバナガニが確認できています。
以前は綺麗だったのが、最近は少し汚れが目立ってきました。
場所も姿もと〜っても解りやすいのが嬉しい存在です(^^♪

ウミウシでは真っ黒なクロボウズが砂地を徘徊しているのが確認できました。
全身が真っ黒でどっちが前なのか後ろなのか突っ込みたくなります・・・
可愛らしいコミドリリュウグウウミウシも楽しめています。
最近は個体数も増えてきているので探しやすくなりましたよ♪
ネアカミノウミウシミチヨミノウミウシセスジミノウミウシなども確認できました。
いよいよウミウシも数が増えてきましたよ〜

カラフルで綺麗なツマニケボリもお勧めです♪
場所も分かりやすく写真映えする個体なので被写体にはいいですよ〜

他にもカミソリウオキリンミノカサゴサクラダイマトウダイオキナワベニハゼヨスジフエダイムレハタタテダイクリアクリーナーシュリンプアナモリチュウコシオリエビナカザワイソバナガニなどが確認できました。

今日は水中のサンタさんのお掃除をしてきました〜
綺麗になって、サンタさん達も喜んでくれていました(^^)と思います。
そこで、お掃除用のブラシをクマサンタさんの背中の部分に収納してきました。
とげぬき地蔵ならぬ、とげぬきサンタ???
お掃除してあげると幸福が舞い降りてくるかも(^−^)
こすったところが治る♪なんて奇跡も起きたりして・・・

12月12日 木曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度10〜15m 
凄く晴れた良い天気♪、しかし朝から西風が強く、波やうねりがありました。
午前中まではなんとかもってくれましたが、午後になったら潜水注意の状態になりました。
EN/EX、底揺れさえ大丈夫ならば透明度も10〜15mあるので良い感じ、水の色は悪くないんですよね〜♪

黄金ア公園ビーチでは
底揺れの中、色々な生き物が流れの中を生きている姿を見る事ができました。
岩のかげでのんびりゆっくりしていたのはコガネキュウセンの幼魚

名前通りに黄色が輝いてとても綺麗です。

クリアクリーナーシュリンプも流れの影響の無い岩の陰にいました。

近くにさらに2個体、みんなでチョコチョコ動いていました。
ウツボも近くにいたのでもしかしたらお掃除してもらおうとしに来ていたのかも♪

ワニゴチの幼魚も岩のそばの砂地にひそんでいました。

流れを避けてきたのか、それとも流れをさけてくる生き物を狙っているのでしょうか、じっと動かずにひそんでいました。

砂地ではコウイカが拝んでいるようなポーズでこちらをずっとみていました。

他にも数個体すなで身をひそめていました。

ゴロタ沿いでは流れやうねりも気にせず泳ぐ、ゴンズイ玉を発見。

小さいうちは黄色が綺麗で輝いています。
成魚になると輝きが無くなって・・・ 幼魚のゴンズイ玉が良いですね。
ゴンズイは2008年にゴンズイとミナミゴンズイに区別されました。
外見での判別は困難でゴンズイは本州〜沖縄県〜九州、ミナミゴンズイは九州から琉球列島、インド洋、西太平洋に広く分布 特に汽水域に多い。

ケーソンではキンチャクダイの幼魚

流れの中をヒラヒラ舞い泳ぐ、こちらも黄色が綺麗で可愛いです。

他にもキリンミノカサゴの幼魚

こちらは全身のヒレがたなびいて綺麗な感じでした。

他にもサクラダイの幼魚、アカエイの幼魚、イボイソバナガニ、カイカムリ、アオリイカ等も確認できました。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月11日 水曜日
天気:くもり時々晴れ 水温16〜17℃ 透明度10〜15m 
朝からのくもり空、時々青い空が見える時もありました。
今日は風が西から強く吹いていました。
昨日の昼から今日にかけての風や波の影響で水中には浮遊物が多く漂っていました。

ビーチでは、うねりがあったので透明度が若干落ちていました。
ゴロタ上の浅場で透明度が10〜12m、ゴロタ下の砂地に降りると12〜18m
水の色は綺麗なので、海が落ち着いてくれさえすればすぐ回復する感じでした。

ゴロタ沿いには、キンギョハナダイの群れが流れに逆らって、みな同じ方を向いて泳いでいました
キンギョハナダイに紛れてひそんでいるサクラダイの幼魚

眼とヒレの先の紫、尻尾の黄色、とっても綺麗ですね。

スノーケラー&初めてダイビングをする方の浅場のアイドル、ソラスズメダイ

あの青い魚、綺麗な魚、ねったいぎょ〜♪などなど
皆さんから歓声を浴びる魚さん
浅場に帰ってくるとたくさんいるのですが、あまり写真を撮ったことが無かった。

人気のハナタツ

今日も尻尾を絡ませてピポット状態で振られていました。
その状態でも何かをついばむ仕草をしたので、何をたべたのぉ〜〜??
って思いながら見ていました。

カミソリウオはあっちに行ったり、こっちに戻ってきたり

同じ位置にいるのはあきらめて、うねりに身を任せて漂っていました。


岩の上では大きなモクズショイがいました。

最近では他でも定位置で見れている個体があります。
自分で切り取ってカイメン等を張り付けています。
この季節ですと水族館や水槽で飼育している方は、
赤白の毛糸とかを入れておくと、貼り付てサンタカラーなモクズショイもいます。

他にもソメワケヤッコ、コウイカ、クマノミ、アカホシカクレエビ、ロボコン、ネアカミノウミウシ等も確認できました。

明日も楽しみです♪。
緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月10日 火曜日
天気:雨後晴れ 水温16〜18℃ 透明度12〜25m 
前線を伴った低気圧が昼前にかけて、東海地方の沿岸を通過する影響で、朝から昼まで雨、時折強く降っていました。
午前中風はほとんどなかったのですが午後から南西→西風となり強く吹いてきました。
海のコンディションも時間と共に悪くなって行きました。

午前中のコンディションは天気以外は良好
海はベタ凪、凄く潜りやすい状態でした。
海の中に入ってみると、抜群の透明度!!!
浅場で15m以上、深場では25m前後は見えていたと思います。
と〜〜〜っても、気持ちが良かった♪

砂地では久々にヒレナガネジリンボウに接近♪

最初はペアで見れていたのですが、1匹は引っ込んでしまった。
今日は他にもネジリンボウ、オニハゼ属の一種(ホタテツノハゼ属一種3)のペアも見れました。

ウミテングもこれだけ透明度が良いと探しやすい!

定位置付近を徘徊中なので、
砂地でちょっと違った色や形の違和感を探していくとすぐ見つけられます。

他にも今日はヒラメと何度も遭遇しました。

砂の上に動かず、眼だけでこちらをうかがっていました。

他にも砂の中にはアカエイが隠れていたり

トビエイの子供とも遭遇したりできたので、ドキドキワクワクな砂地でした。

ケーソンやゴロタではキリンミノカサゴを見る事ができました。

う〜〜ん、下を向いている時ばかりで上手く撮れませんが、移動する時に広げるヒレの色や形がとても綺麗です。

キンギョハナダイの群れの中にはケラマハナダイの幼魚もいました。

キンギョハナダイの群れにはいろいろ隠れている事が多いので面白いですね。
ゴロタ沿いにはキンギョハナダイクロホシイシモチの大群がうじゃうじゃいて、その群れのに囲まれて泳いでいると魚になった気分です。

人気のハナタツも各所で健在。

浅場いたハナタツはうねりがあったので、流れに逆らわず海藻と一緒にクルックル流されて大変そうでした。

同じようにコケギンポも大変そうでした。

頭のトサカがうねりの影響でなびいて、七三分けになったりペタッっと張り付いたり、見ている方は面白くて、ギンポヘアーが決まるのを楽しんでいました。

他にもガラスハゼ、コウイカ、カイカムリ、イボイボバナガニ、ロボコン等も確認できました。

後半海は荒れて来て、うねりがでてきました。
それでも浅場で透明度12〜15m、深場では20〜25m以上見えました。

潜るなら今がオススメですよ〜♪

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月9日 月曜日
天気:くもり後晴れ 水温16〜18℃ 透明度12〜20m 
今日はくもりお昼すぎてから少し晴れ間も見えてきました。
太陽が見えるのと見えないのでは体感温度が違いますね、お日様に感謝です。
陸に上がってからはお風呂、ストーブとお汁粉が嬉しい♪

黄金崎公園ビーチでは、透明度がグングン上がってきています。
今日は透明度12〜20m、水の色が青い感じです。

ペリクリメネス・ダルダニコーラノコギリウニにいました。

あまり動かない&ウニさんの刺が密集していないので写真に撮りやすい
甲殻類好きにはたまらない被写体さんではないでしょうか!
見つけやすいのでおすすめですよ
情報をくれたタツミダイビングサービスのごろうさんありがとうございます。

人気のニシキフウライウオは本日も定位置でホバリング

岩の隙間でユラユラ漂っています。
どこからか恋の相手が現れてくれないかな〜★
暖かく見守っています♪

ソメワケヤッコも確認できました。

いつもは岩の間を出たり入ったりしている恥ずかしがり屋さんなのですが、
今日はそとに出てじっとしてくれていました。
綺麗な魚なのでじっくり見れると嬉しいですね。

近くにはサクラダイの幼魚も確認できました。

サクラダイは大人になっても綺麗なのですが、幼魚も綺麗です。
キンギョハナダイがたくさんいるので見つけにくいのですが、頑張って探したい魚ですね。

砂地では人気のハナタツが見れました。

この個体は皮弁が凄いですね〜
小さいので見落としがちですが、いる場所が近いので初心者さんでもチャンスあり。
更にもう1個体が近くで見れているので探して見て下さい。

ゴロタ沿いでは西伊豆の風物詩マトウダイが見れました

ホンソメワケベラにクリーニングをされて御満悦な状態
エラを広げて、ここも掃除してぇ〜〜って感じで催促しているようでした。

透明度の良い海に大きくなったムレハタタテダイの群れが絵になります。

集団で泳いでいると綺麗ですね〜★

このところ大きなコウイカが見られるようになっていますが、今日はバッチリ交接のシーンが撮れました。

フェイスブックに動画もアップしておきます。是非見てください。

エントリー口の人気者ホシギンポ

今日も通り過ぎるダイバーさんのエントリー&エキジットを見守ってくれていました。
どこかに散歩していなくなってしまう時もありますが、パイプ下の穴にいてくれると何か良い事ありそうな気がするので、毎回チェックしています。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月8日 日曜日
天気:くもり 水温16〜18℃ 透明度10〜18m  
予報では晴れ時々くもりだったのですが、一日中曇り空(>_<)
太陽が恋しい季節です。

風はほとんどなく、海はベタ凪で穏やかでした。
透明度も好調をキープ、深場はちょっと冷たいのです透明度が良いので気持ち良い♪

まだまだ季節来遊魚達も頑張っています!
フウライチョウチョウウオの幼魚が浅場でヒラヒラ舞い泳いでました。


人気のハナタツは各所で健在でした。

隠れ上手なので全個体コンプリートするのは大変ですが、ビーチでは5個体が確認できています。

もう一つの人気者、カミソリウオニシキフウライウオも確認できました。

定位置で確認できているので、見つけやすい♪
若干、行方不明のカミソリウオもいますが、場所を変えて見れる事が多いので思わぬ所で出会えるかもしれません。

浅場のゴロタではウメイロモドキの幼魚が20匹程群れになって泳いでいました。

成魚も綺麗ですが、幼魚も綺麗で可愛いです!
キンギョハナダイの群れと一緒になって泳いでいる事が多いので、
チェックしてみるといいですよ〜♪

ミナミギンポもいました

輝くブルーのラインがとても綺麗、口元が笑って見えたりと可愛いギンポです。ギンポ好きにはオススメな感じです。

他にもオキナワベニハゼを確認できました。

オレンジ色が綺麗、すぐに引っ込んで隠れてしまう時もありますが、じっと動かず止まってくれている時が多いので、写真には撮りやすい子です。
浅いところで確認できているのもうれしですね。

甲殻類ではウミシダヤドリエビが見れました。

このウミシダにはコマチコシオリエビも一緒に隠れていました。
どちらも撮影がちょっとむずかしかった。

他にもソメワケヤッコ、ナメラヤッコ、ダイナンウミヘビ、ハナアナゴ、カイカムリ、アカホシカクレエビ、ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)、オルトマンワラエビ等も確認できました。

陸上では受付内で安良里DCスタッフ、タツミさんスタッフ達がレア生物や居場所について、熱いトークが繰り広げられていました。
皆さん言っている事は同じだったり、詳しく説明しようとしていたりなのですが、なかなかまとまらずヒートアップしていました。
コンディションが良くダイバーさんも多いと、レアものが発見報告が多いので楽しいですね
 
12月7日 土曜日
天気:晴れ 水温16〜18℃ 透明度10〜20m 
今日もまたまた快晴の青空が広がりました〜
風がなく、心地の良い陽気となりました♪

海は予報に反して風が吹かなかったおかげで終日穏やかな海況に恵まれました!

昨日は水温がぐ〜んと上がったのに今日はまた冷たい潮が^^;
ここのところ潮も忙しいんですね〜

でも上層は温かな海況で魚が多く群れていました♪
そして、久しぶりに登場♪
大きな川の流れのようにぶわぁ〜っと泳いできたのが、ボラの大群です!
通称ボラクーダ(^^♪
大迫力でした♪

そして、久々に新個体の登場です♪
砂地の放浪者、ウミテングが新たに発見されましたよ〜
背中が白の少し大きめの個体です♪
発見者は水野様です!
情報ありがとうございます<m(__)m>

他にも可愛らしい個体目白押し♪

ゴロタエリアでは南方系の可愛らしいツマジロモンガラが確認できました。
すごく警戒心が強く巣穴にすぐに隠れてしまいます。
観察する時は遠くからそ〜っとが良さそうです。

ちょろちょろと動き回っていたニラミギンポも可愛いですね〜
巣穴に戻ると顔の模様が変化するんですよ〜
面白いですね♪

小さな可愛らしいシコクスズメダイも数は減りましたが見れています!
黒と白のツートンカラーがおしゃれです♪

大人気のニシキフライウオは定位置で確認できています。
岩肌に寄り添うようにふわふわしていました。
この擬態がなかなかうまいので、見れなかったという声もちらほら。
見逃し厳禁の素敵な子です。

隠れ上手なハナタツもひき続き楽しめています♪
皮弁が長い子やつるっとした子が楽しめていました〜

岩の上ではじ〜っと餌を眼でじ〜っと追いかけているハンターのヒラメがいました。
大きさも60cmはありそうな位でした。
それがいると知ってか知らずか小魚達はその上をのんびりと泳いでいました^^;

冬の風物詩のマトウダイは中層を気持ちよさそうに泳いでいました。

ムチカラマツにはイボイソバナガニががっしりとしがみついていました。
動きが少ないので被写体にはもってこいですね(^^♪

水温が下がり始めてから、ウミウシが徐々に確認されるようになってきました。
今日は極小サイズのコミドリリュウグウミウシが見れました♪
しっかし、小さかった^^;
これからもっと数が増えてきますよ〜
ウミウシファンの方待ちに待った季節がやってきました〜
本日はビーチ情報のみになります。


緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月6日 金曜日
天気:晴れ 水温17〜18℃ 透明度12〜15m 
朝の内は薄い雲に覆われていましたが、昼前には予報通りの快晴の青空が広がっていました〜

西風が吹き続け寒い一日。
風の影響でビーチはエントリー口がバチャついた状態でした。
それでも終日ダイビングが楽しめる状況でしたよ〜

ビーチでは、なんと!水温が上昇♪
昨日までの16℃がなくほとんどが18℃に\(^o^)/
水底付近で17℃になりましたがかなり快適に潜水できました。

そして、さらには水色にも変化が!
バチャついていた影響もあって白っぽさは続いていますが、明らかに青さが出てきました〜♪
これは海況が落ち着いたら一気に綺麗になる可能性もありますよ〜
楽しみですね♪

生物では、久しぶりにタテガミカエルウオが姿を見せてくれました♪
岩の隙間をちょろちょろとしていましたよ〜

また、近くの岩の下にはオレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼも居ついていました〜
大小の2個体が確認できました!
すぐに隠れる事が無かったのでじっくりと観察させてくれました(^^)

そこから少し深場の方へ移動してみると、大人気のニシキフウライウオが定位置でホバーリングしてくれていました♪
岩肌に綺麗に擬態してました。
と〜っても華やかな個体ですので被写体にはオススメです(^^♪

そしてそこからまた、少し水深を下げると可愛らしいサクラダイの幼魚が確認できています。
通常は深場(30m)ほどの水深に居る事が多いのですが、この個体はなんと10mほどのところに居ついています。
この水深で見れるのはかなりレア!!
じ〜っくりと楽しませてくれます♪

進路を少し西の方へ行くと、少しマニアックなホットスポットがあります(^−^)
岩の隙間の奥の方でコミナトテンジクダイ

コクテンベンケイハゼ

クリアクリーナーシュリンプが確認されています。
かなり奥の方でうろうろしているので見にくいのですが、ここだけでかなり楽しめました〜
好きな方はかなりハマるのでは♪

人気のハナタツも楽しめています。
す現在数個体が確認できていますが、みなそれぞれ個性派ぞろい!
大きさ、色合い、風貌がみな違っていて見比べて見るのも面白いですよ〜

ケーソンも面白くなってきました〜
まずは、長く楽しませてくれているカミソリウオ
相変わらずの中性浮力の達人です(^^)

白髪のボリュームたっぷりなアフロ姿のカイカムリに、透き通った綺麗なカゲロウカクレエビも♪

白さがと〜っても綺麗なミノウミウシ亜目の仲間

色合いのと〜っても綺麗なツマニケボリも!

まだまだじっくりと探せばもっと色んな個体が見つかりそうですよ〜

アイドルのヒレナガネジリンボウも今日はしっかり確認することができました。
これからなかなか見れる日も減ってきますので、出ている今がチャンスです!

本日はビーチ情報のみになります。

緊急速報!!
来る12月21日、22日(土、日)に急遽豚汁祭りを行うことになりました!
皆様ぜひともご参加ください♪


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月5日 木曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度12〜15m
連日の快晴で、今日も気持ちの良い一日でした。
風はほとんど吹いていないので、海は穏やかベタ凪、陸に上がって日向にいるとポカポカになります

黄金崎公園ビーチは、透明度が良くなってコンディションが良くなってきています。

今日はオレンジ色の生き物が目に止まったので紹介していきます。

浅場のゴロタではオレンジ色のキンギョハナダイの群れが目立ちます。
その群れと一緒にいろいろな魚の幼魚も一緒に泳いでいます。
群れを楽しんだり、隠れている魚を見つけるのも面白いですね
キンギョハナダイの群れの中にウイゴンベも一緒にいました。

基本は岩の上にチョコンといるのですがキンギョハナダイと一緒に泳いでいる時に見つけました。

アカオビハナダイの幼魚も一緒の群れにいました。

ハナダイ達の群れを見ていると、オレンジ色の世界に包まれて、とても華やかな明るい気分になってきます。

他にもオレンジ色といえばオキゴンベが綺麗

岩の上やヤギ等の上でよく見かける事ができます。
色や背ビレが綺麗な魚です
伊豆のどこの海でも見れる魚で、個人的には大好きな魚なの見つけたらじっくり観察してみてください。

オレンジ色が砂地にもいました!!
ホオジロゴマウミヘビが砂から頭を出してました。

他のウツボやウミヘビ達と比べると、白とオレンジ色が華やかで綺麗♪
砂地で小さなタケノコの様なとんがったシルエットがあると、この子の可能性が高い!
砂地のイチ押しな生き物ですね。

ウミウシはオレンジ色の綺麗なネアカミノウミウシや、ミチヨミノウミウシ、シロウミウシ、サキシマミノウミウシ等を見る事ができました。
他にも浅場にオレンジ色の斑紋のクロヘリアメフラシがいました♪。

浅場や波打ち際付近、この辺りは素通りしてしまいがちですが、いろいろな生き物が多くいるので、穏やかなコンディションの時には面白いです。

オレンジ色以外では、人気のハナタツは今日も健在でした。

近場、浅場、深場の3か所で見れています。

うまく撮れませんでしたがマトウダイも優雅に泳いでいました。

身体の真ん中にある眼状の斑紋
マトウダイを見ると、マトにロックオンしてシャッターを切りたくなってしまいます。

他にもニシキフウライウオ、カミソリウオ、セナキルリスズメダイ、ヒレナガネジリンボウ、カイカムリ、モクズショイ(大)等も確認する事ができました。

海から上がって気が付きました!!。
オレンジ色代表のキンギョハナダイの写真を撮り忘れてしまった・・・。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月4日 水曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度10〜14m  
青空が広がる良い天気に恵まれました〜
空気が空気が澄んでいたのか遠くの富士山も今日はいつもに増してくっきりと見えていました〜

海は終日べッたべたの穏やかな海況でした♪
のんびり、ゆったりのコンディションで楽しめましたよ〜

ビーチでは、今日も様々なアイドルフィッシュが楽しませてくれましたよ〜

人気が集中しているのはやはりニシキフウライウオですね〜
錦という名にふさわしい鮮やかな容姿です!
入ってすぐに見れるという事もあり、講習グループにも人気です♪
嬉しい存在ですね\(^o^)/

また近くて立ち寄りやすいのはハナタツです。
これも比較的近くの場所に居ついています♪
ただ、隠れ上手なのが難点・・・。
隠れる場所は少ないのにどうしてか^^;
他にも別個所でも楽しめています!

アイドルのヒレナガネジリンボウは引き続き確認できましたよ〜
ただ、昨日と同様、警戒心が強かったです・・・
遠目からの観察は出来るのですが。
これからは水温の低下と共になかなか姿を見れる機会も減っていきそうです。
見たい方はお早めに!

ゴロタの上では背筋の黄色が綺麗なセナキルリスズメダイがまだ頑張ってくれていますよ〜
このまま越冬なんてしてくれたりして〜
期待が高まりますね♪

オレンジ色の綺麗な色に発色したヒメギンポの産卵行動も確認できています!
行動をじっくり観察しているとその様子がはっきりと見れますよ〜

エリアエンドのサビカラマツでは甲殻類の3種盛り〜
半径5cmの中に3種の甲殻類が楽しめました♪

まずは、クモのような足の長いオルトマンワラエビ
黄色がと〜ってもきれいな個体です。

その足元にはナカザワイソバナガニが隠れていました。
かなり地味な個体ですが、また姿形がユニークな個体です。
枝分かれした部分に綺麗に隠れていました^^;

そのすぐわきにはアカスジカクレエビも数個体確認できました。
透明感と赤いスジがとても綺麗でした〜

少しお得感のあるポイントですね〜

明日も晴れて海は穏やかなになりそうです!
の〜んびりとダビングが楽しめそうです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月3日 火曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度10〜14m 
天気も快晴、海も穏やかベタ凪のとっても潜りやすい一日でした。
西風でしたが、吹いているのかわからない程度なので影響はありませんでした。

海の中も穏やかでのんびり魚を探す事ができました。
流れやうねりがある時には観察しにくい場所にいる子
こんな穏やかな日はイソコンペイトウガニを見に行くチャンス♪
今日はトサカの上にいてくれたのですぐに見つかりました。
隠れ上手な忍者っぷりを是非みて欲しいです!!

砂地ではヒレナガネジリンボウも確認できました。

背鰭の白いヒレネジも確認できたのですが、今日は警戒心MAXモードで、
なかなか巣穴から出れ来てくれずキョロキョロ気配をうかがっていました。

ムレハタタテダイの群れの中には

以前から紹介している背鰭の2本ある個体が本日も確認出来ました。
同じ場所に定着しているので興味ある方はチャンスを逃さずに!
見に行くなら、今でしょう!!

エンドエリア付近ではインドヒメジの幼魚が可愛い

なかなか止まってくれず、常にチョコチョコ動いていました。
カラフルな色と動きがとってもキュートです。

タツノイトコがロープ沿いで良く見れます

いろいろな色がいるので面白い♪
砂地にあるロープ沿いを探してみると隠れているので探してみて下さい。
たくさんいる場所もありますよ♪

気になっていたウミウシを撮りに行ってみました!

ネアカミノウミウシで良いと思うのですが、写真で撮ってみると綺麗なウミウシです。
他にも数個体いるので暫く見る事が出来ると思います
体色や背側の突起の色形、このウミウシがいる背景も綺麗なので今オススメのウミウシです。

ホソテンロクケボリガイがいました。

なんかほっぺたの赤い、おかめ人形にみえてしまい可愛い感じでした。
みれば見るほど人に見えてしまい・・・はまりました♪

他にもニシキフウライウオ、ハナタツ、ホウボウ、イボイソバナガニ、ガラスハゼ、カイカムリ、ロボコン、トビエイの子供等も確認する事ができました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月2日 月曜日
天気:晴れ 水温16〜17℃ 透明度8〜12m 
降水確率0%!とても気持ち良い快晴でした。
風向きは西風でしたが、そよ風程度の風だったので、
終日穏やかなコンディションでダイビングを楽しめました♪

ビーチでは新しくハナタツが発見されました。

まだ小さな個体で、赤が綺麗です。
じっとしてくれていたので写真に撮りやすい子でした。
他にも4個体ハナタツが確認できています。

人気のニシキフウライウオ

今日も定位置で待っていてくれました。
今の場所を気に入ってくれているようですね。

カミソリウオは各所で確認できています。

少し移動している子もいるようですが、場所を変えて新たに見つかったりもしているので、数は多く確認できています。

アグレッシブなホウボウがいました。

ホンソメワケベラにクリ―ニングされて気持ち良くなっているのかと思ったら、
どうやら獲物を物色中だったようで、砂の中に隠れていた生き物、
セレベスゴチなどを追っかけまわしていました。
試しに砂に手を入れて指だけ出して振ってみたら、ダッシュでアタックをかけに来ました。
こちらがビビって逃げました・・・(*^_^*)

ガラスハゼもいました

スケスケなボディがいいですね〜♪
カメラの練習になるので結構写真に撮ってしまいます。

近場ではオキナワベニハゼが一押し!

オレンジ色が綺麗な魚です。
ハングした岩の下側で良く見かけます。
定位置で観察できる、しかもエントリーから近い場所もあるので、
初心者さんでも見に行くチャンスありです。

ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)がいたのですが・・・

うわぁ〜 片手が無くなっちゃっています。
喧嘩でもしたのか、襲われたのでしょうか?
写真を撮っていたらチョイチョイ外に出ようとしていたので、心配しちゃいました。

ウミウシではミチウヨミノウミウシを確認できました。

2匹がくっついていたので、もしかしたら交接の最中だったのかな?
名前が「ミチヨさん」には1度は出会っていただきたいウミウシです。

他にもカイカムリ、ウメイロモドキの幼魚、アカオビハナダイ、ヒレナガネジリンボウ、オルトマンワラエビなどを確認できました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月1日 日曜日
天気:晴れ 水温17〜18℃ 透明度8〜12m 
2013年も12月に入りました〜
今年も残すところあとわずかですね!
初日の今日は快晴の青空の広がる良い天気でした〜
日向はぽかぽかと心地よく、過ごしやすい一日でしたよ〜(^^)

海も穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、昨日再発見されたニシキフウライウオは引き続き確認できました♪
岩の隙間をふわふわとホバーリングしていました!
パートナーが見つかってペアになってくれたらいいのになぁ〜なんて期待しちゃいますね。

似たようなのでは、カミソリウオがまたまた数が増えてきています(^^ゞ
現在は4か所で楽しめていますよ〜
どの個体も特徴が違うので見比べてみるのも面白いです!

ハナタツは相変わらず手強い・・・
この変異隠れているんだろうなと目星をつけていても目に入ってこず・・・。
さすが擬態のプロですね。

浅場のイロカエルアンコウも引き続き確認出来ました。
移動の多い個体で、さらには隠れ上手。
色は目立つのに。

近くでは、だいぶ成長したセナキルリスズメダイも楽しめています。
かなりダイバー慣れしているので、写真も撮りやすくなっています♪
背筋のラインがと〜っても綺麗ですよ〜

カラフルなウメイロモドキも良いですよ〜
一時期に比べたら数はだいぶ減ってしまいましたが、まだまだ楽しめています。
鮮やかな配色は、見ていてうっとりしますね♪
キンギョハナダイの群れに混じっている事が多いです!

サビカラマツでは数個体のアカスジカクレエビが確認できました〜
水中で見ると、無職透明に見えますが、写真に撮ると綺麗なラインが出て綺麗です!
動きも少ないので被写体にもお勧めです!

近くにはオルトマンワラエビナカザワイソバナガニも見れます。

そして、今日はウミエラに謎のエビ?が・・・。
もしわかる方がいたら安良里ダイビングセンターへご一報ください!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
12月1日(日)〜24日(日)は「サンタを探せ」!

黄金崎公園ビーチには毎年サンタがお忍びで遊びに来ているそうです。
サンタを見つけた方には嬉しいプレゼントが・・・♪

12月1日(日)〜3月31日(月)は「冬季限定 一杯のお汁粉」!
温かいお汁粉を一杯無料でサービスいたします。
海から上がった後に、お汁粉で身も心も温まること間違いなし。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください