安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2012年 7月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
7月31日火曜日
天気:晴れ 水温:20〜28℃  透明度:8〜12m
夏ですね〜
快晴の青空で暑〜い一日になりました。
蝉の鳴き声が心地よいやら…やら(^_^;)

海は終日ベタ凪♪
台風のうねりなく、快適にダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、新たにカミソリウオが発見れました!
まだ、透明感のある透き通ったボディがとっても素敵でした。
長く楽しませてほしいものです。

ロープ溜まりのところにはムレハタタテダイが小規模ながら群れを作って泳いでいました!
この姿を見ると夏を一層感じさせてくれます♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

ひらひらととっても綺麗なアオリイカの産卵シーンが引き続き楽しめています。
夢中になって産卵を行なっている時は、驚かさなければかなり接近して観察できます。
この光景は病みつきになります。

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

砂地では可愛らしいミジンベニハゼが確認できています。
2個体でいるところの個体は、お腹に卵らしきものが見えています。
これは、今後の経過が楽しみになってきましたよ〜

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

今年が主役のハナタツも楽しませてくれています。
皮弁が長くなかなか画になる個体です。
かなりのシャイボーイなのが少々カメラ派泣かせです。

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

砂地ではサカタザメカスザメトビエイなどの情報も上がってます。
砂地散策中も目が離せません。

また、ゴロタエリアは生まれたばかりの可愛らしい個体たちがた〜くさん目に付きます。
よ〜く見ると種類もかなり豊富にいます。
どの個体がどれか〜なんて想像しながら観察してみるのもかなり面白いですよ〜

明日は台風からのうねりも予想されますが、強い東風により抑えられそうです。
念のため、お越しの際は電話での海況確認をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月30日 月曜日
天気:晴れ 水温:20〜28℃  透明度:10〜12m
朝のうちは雲が多かったですが、午前中に雲がなくなり、セミがミンミン鳴く暑い一日になりました。
暑い一日のときはダイビングでさっぱりするのが最高のクールダウンですね♪

海は昨日に引き続きベタ凪♪

海の中は
小魚が多く楽しめています♪
その小魚をよ〜っく見てみると・・・

まだ、体色が綺麗に付ききっていないソラスズメダイ

目の縦ラインが猫ちゃんみたいに見えるイトフエフキ
ほかにも
オオスジイシモチスズメダイの子供だったりとても楽しめました(^O^)

そして今日はアカハタの捕食シーンに出会えました!!

大きな口をあけてガブリと^^;・・・
食われているカサゴは一生懸命ヒレを全開にしていましたが、このあとは岩に隠れてしまい最後まで見れませんでした。
一体カサゴは無事に逃げきれたのでしょうか、それとも・・・

ほかにも
瓶からヒョコっと顔を出しているミジンベニハゼも健在!

砂地をピョンピョン飛んでいるヨコエビの仲間を一生懸命食べていましたよ(*^_^*)

岩場では
オキナワベニハゼも確認♪

今日はポカ〜ンっと口を開けている姿を激写!!
とても可愛らしかったですよ(^−^)

ほかにも
探すのが少し大変なイソバナカクレエビも見れました^^v

今日は残念ながらウチワのポリプが閉じていました(^^ゞ
明日は全開に開いてくれるかな?・・・

そして
ハナタツの姿も無事に確認できました^^b


明日から東の風に変わりそうです。
沖にある台風の動きが気になりますが西伊豆はまだうねりははいらなそうです。


========================

本日の写真(ウミテング以外)はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
イトフエフキの幼魚は体が透明なので少しピントを合わすのが大変でしたが、拡大機能を使うことによってピントを合わすことができますよ♪

========================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月29日 日曜日
天気:晴れ 水温:21〜28℃  透明度:10〜20m
雲の多い一日でしたが、暑さは格別!!でも海辺の暑さは日陰に入れば爽やかで気持ちが良いです。

今日の海は終日ベタ凪!!
透明度も15m前後と良いコンディションが続いています。

ボートはキンギョハナダイメジナの魚影が濃く、大型のマダイや大型のコロダイ達は、ダイバーが近づいても悠然としています。
今日もレアなスジタテガミカエルウオが同じ位置で見られています。セナキルリスズメダイアカホシカクレエビビシャモンエビのペアなどの楽しませてくれています。
今日は久しぶりに限定ポイント広磯へ
透明度が良くコーラルも元気、光が入った時の広磯は見事の風景ですね
そして
今日は
カンパチ・ヒラマサ・アジの群れの近くに
カメが!!
登場!!!!
アタリ〜〜と言う感じでした。

ビーチも浅場は水温28度で水色も青くて快適なダイビングが楽しめました。しかし、エリアエンドの水深18m付近に水温21度の潮がいてちょっとシビレマシたが^^;
定番のミジンベニハゼ、カミソリウオ、ベニカエルアンコウ、ハナタツは今日も確認できました。アオリイカの産卵も午後の時間帯に確認できたようです。


ミジンベニハゼ


カミソリウオ


ベニカエルアンコウ

今日は大型のサカタザメが水底を泳ぎまわっていたので、何度となく遭遇できました。
小魚の群れを狙って、シマアジの子供やイナダがアタックをかけているシーンも確認できました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月28日 土曜日
天気:晴れ 水温:24〜27℃  透明度:6〜20m
朝のうちは雲が空を覆っていましたが、それも朝だけ
8時くらいにはあつ〜い日射しが降り注ぎ少し動いただけでも汗をかく一日でした。

海は午後から少しうねりが入ってきていましたが問題ない程度♪
のんびりとダイビングを楽しめていました\(^o^)/

ボートでは
水面近くは暖かく27℃\(◎o◎)/!
ブイ下に降りても水温が24℃近くありました^^v

生物では
1本のムチカラマツにビシャモンエビのペアムチカラマツエビが確認できました(*^^)v

ムチカラマツエビは、まだ小さくみつけずらいですが頑張って探してみてください^^

浅瀬ではスジタテガミカエルウオも確認できました♪

黄色のボディーに赤のライン!
とてもオシャレな模様なのに、マヌケな顔・・・^^;

セナキルリスズメダイも健在!!

だいぶ成長して動き回っているので撮りたいかたはお早めに♪

イソギンチャクにはアカホシカクレエビも楽しめていました。

やわらかいイソギンチャクの中を気持ちよさそうにユラユラしていましたよ(*^_^*)

深場ではウミウシが多く確認できました\(^o^)/

ムラサキ色がとても美しいムラサキウミコチョウ

ほかにも、安良里ではちょっぴり珍しい
シモフリカメサンウミウシ

そして、シンデレラウミウシヒロウミウシカナメイロウミウシなどの目撃情報もありました(*^^)v


ビーチでは、南国色が徐々に際立ってきています!

浅場では、オレンジ色の可愛らしいツユベラ幼魚が確認されています。
ちょろちょろと岩陰を動き回っていました。


また、小さなメガネハギの姿も新たに発見されました。
かなり臆病な個体ですぐに巣穴に隠れてしまいます。
見るときは遠目からそ〜っと眺めるくらいが良いようです。

また、ブイ下にはムレハタダテダイも確認できました。
まだ個体数は少ないものの、これが見れると「夏」の気分を一層強めてくれます(^O^)

これからどんどん南方系の魚たちが入ってきてくれることでしょう♪
楽しみです\(^o^)/

また、レギュラー陣も楽しませてくれています♪

エリアエンド付近で確認できているベニカエルアンコウが久しぶりにお引越しをしていました。
擬態上手なうえ、しっかりと海藻の下に入りこんでいました。
これには騙されたかたも多かったみたいです。

近くにはハナタツの姿が引き続き確認できています。
今年は個体数も多く、個体ごとに見比べてみるのも面白いですよ〜


砂地には可愛らしいミジンベニハゼが確認できています。

どの個体も小さく、可愛らしさ満点♪
何回見ても見あきないですね(^^♪

中性浮力の達人、カミソリウオは引き続き笹の葉っぱ?に擬態していました。
ふわふわとうごきが少ないので、パッと見はなかなか目に入ってきにくいです。

水温があがってどんどん面白くなってきています。
日々面白くなってきていますよ〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今週末の28日(土)・29日(日)は今年ラストの『ところてん祭り』が開催されます!!
梅雨が明けた暑い日射しが降り注ぐここ最近。
ひんやりと冷えたのどごし最高のとろこてんでクールダウン♪
西伊豆特産の高級天草を使用した高級ところてんをご用意致しました\(^o^)/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月27日 金曜日
天気:晴れ 水温:24〜27℃  透明度:7〜15m
今日も暑い一日ではあったものの、
時折、そよ風が吹いて、日陰に入れば気持ちの良い日中でした。

水面近くの水温はさらに上昇し、
青い潮の割合が多くなってきています。


ボート情報です。

水深10m程の根の周りには、
相変わらずの魚の群れで、
特に、タカベマアジの群れがいいですね。
さっと、同じ方向を向いて、塊になり泳ぎ去る際は、圧巻ですよ。

キンギョハナダイも、凄い群れで楽しませてくれています。



マクロでは、ムチカラマツエビや、
ビシャモンエビのペアが、変わらず注目を浴びていました。



アカホシカクレエビも、健在ですよ!

今日は、御黄金へも行ったのでですが、
オオモンカエルアンコウが、お気に入りのジュズエダカリナに、うまいこと乗っかり、今日も逆さ状態で腕を鍛えていました・・・

そして新たに、イロカエルアンコウも確認できました!
明日も居てくれると良いのですが。


ビーチでは小物天国状態が引き続き楽しめています(^O^)

今、一番の注目の個体はやっぱりミジンベニハゼです。
お気に入りのフジツボハウスにちょこんと乗っていました。
時折、活発に捕食している姿も見れています。
この分だと、すくすく成長してくれそうです!

ハナタツも各所で見れていました。
小さな個体はかなりの極小!
探しがいがあります。

また、浅場では赤オレンジのきれいな色のイロカエルアンコウが引き続き確認できています。
身体が大きめなので、海藻の下に入り込んでも、はみ出した身体がどこかしらがみえますよ〜



ゴロタエリアでは、どこかにやけた顔つきのイナセギンポが引き続き見れています。
噂によると2個体いるとか・・・
今年は、なんだか幸先良さそうです♪



中性浮力の達人、カミソリウオも相変わらずの見事な擬態を見せてくれていました。

甲殻類では背中の模様が「ムンクの叫び」に似たナカソネカニダマシが確認できています。



ずんぐりむっくりなイソバナカクレエビも見れていました。

中層は魚の群れでにぎやか!
身体の透き通った小さな幼魚たちから回遊魚まで♪

また、定番のキンギョハナダイスズメダイも大きな群れであちらこちらを泳ぎ
回っています。
青い世界でたくさんの群れに囲まれながら泳ぐのは、気分最高潮です(^^♪


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今週末の28日(土)・29日(日)は今年ラストの『ところてん祭り』が開催されます!!
梅雨が明けた暑い日射しが降り注ぐここ最近。
ひんやりと冷えたのどごし最高のとろこてんでクールダウン♪
西伊豆特産の高級天草を使用した高級ところてんをご用意致しました\(^o^)/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月26日 木曜日
天気:晴れのちくもり 水温:25〜26℃  透明度:7〜15m
今日も夏らしく、陸上でじっとしていられない、蒸し暑い1日となりました。

海の方は、本日もベタ凪で、ダイビング日和となりました。
黒潮の接近によって、透明度を期待したのですが・・・
水深17mくらいまでは、潮の色は良いものの、
全体的に白っぽくなっていました。

しかし、水温はしっかりと上がってくれ、
正直ぬるさを感じるほどでした。


ボートの方は、
カンパチイナダなどの回遊魚が入ってきており、
大きな群れを作っているマアジが、逃げまどう姿が見られていました。
回遊魚の季節がきましたね。



その他、マダイや、タカベスズメダイキンギョハナダイの群れなど、根の上付近では、大変なことになっています。

このバトルを見るだけでも楽しい、そんな海になってきています。

マクロ系では、
ビシャモンエビのペア



そして、その近くではアカホシカクレエビと、移動せずに、続けてカメラを構えられるのも嬉しいです。



そして、オオアカヒトデには、ヒトデヤドリエビが数個体確認できました。



ウミウシでは、イガグリウミウシなどが見られています。



その他、変わらずセナキルリスズメダイも見られています。


ビーチでは
アオリイカの産卵が楽しめていました♪
少し前までは午後の方が確立が高かったですが、最近は朝も産卵しにきているのが確認できています^^v

さらに、エントリー口にはアオリイカの子供が出始めています(^O^)
これからドンドン増えていくと思われるので今後が楽しみですね。

子供トビエイの目撃情報も上がってきました(^^♪
食事中のときはそ〜っと近づいてあげれば結構寄れますよ\(^o^)/

ほかにも今年は個体数が多い?サカタザメも出会うことができました(^O^)

マクロ生物では
フジツボを住処にしているミジンベニハゼ
成長盛りなので捕食している様子が観察できていますよ(^^♪

ミジンベニハゼの近くにはカミソリウオも確認できています。
大きな個体なので見つけ易いですよ^^b

ほかにも
人気生物のベニカエルアンコウイロカエルアンコウも健在!!

今年はハナタツも当たり年です!
真っ赤で綺麗な個体や極小サイズのかわいい個体まで^^
写真コレクションしてみると面白そうです。

砂地では
タツノイトコの小さいのもでてきています♪
パッと見はゴミみたいに見えますので蹴飛ばさないように気を付けてください
(^^ゞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今週末の28日(土)・29日(日)は今年ラストの『ところてん祭り』が開催されます!!
梅雨が明けた暑い日射しが降り注ぐここ最近。
ひんやりと冷えたのどごし最高のとろこてんでクールダウン♪
西伊豆特産の高級天草を使用した高級ところてんをご用意致しました\(^o^)/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月25日 水曜日
天気:曇り→晴れ 水温:22〜24℃  透明度:10〜15m
 午前中はうっすらと雲がありましたが、午後には青空の広がる良い天気になりました。

海は終日穏やかな海況に恵まれました!
水温、透明度共に良好♪
快適なダイビングが楽しめました!

ビーチでは、可愛らしいアイドルがた〜くさん確認できましたよ〜

まずは、エントリー口に長く住み着いてるホシギンポです。
フジツボとくぼみに各1個体ずつ両サイドで見れています。
と〜っても可愛らしい顔つき♪
エントリー口で立ち止まってしまうのもしょうがないですね〜


人気生物のベニカエルアンコウは少し移動していましたが確認できました♪

またキサンゴの仲間に近づいていたのでもしかしたら、またキサンゴの仲間に間に入り込むかな?^^;

浅瀬では
イロカエルアンコウの姿も見れています^^v

海藻の間にうまく入り込んでいるので探す時は念入りに探してみてください^^
運が良ければエスカをブンブン振りまわしている姿も見れていますよ♪

ベニカエルアンコウの近くではハナタツの姿も健在!!

赤がとても綺麗な真っ赤な個体です♪
お客様の中にはベニカエルアンコウとハナタツの2ショットが撮れた!っと言う声も上がっていますので是非狙ってみてください^^b

砂地では中性浮力の達人!
カミソリウオが楽しませてくれていました♪

少し体が透けていて綺麗な黄緑色の個体です(*^^)v

ほかにも
フジツボに住み着いているミジンベニハゼや缶に住み着いているミジンベニハゼなども健在!

まだまだ小さいですが砂地いるヨコエビの仲間やアミの仲間を一生懸命捕食しているシーンが観察できていますよ^^

そして
ゴロタ沿いではイナセギンポも観察できました\(^o^)/

まだとても小さく動き回っていますが早く成長してほしいですね^^;

今年個体数が少ないな〜っと感じているチャガラも観察できました。


少しマニアックな生物ですが、密かな人気を集めている
キビレヘビギンポ

普通のヘビギンポよりか少し明るめの体色!
特徴は顔にブルーが入ることと、名前の通りキビレ→尻ビレが黄色いのが特徴です^^
浅瀬を泳いでいる時に少し気にすると見つかるかも?♪


ボートでは
御黄金情報が入りました♪
やはり一番人気なのがジュズエダカリナに十字懸垂をしている
オオモンカエルアンコウ

フニャフニャのジュズエダカリナに器用にしがみ付いていますね(-_-;)
相当お気に入りのようですね(^m^)

ほかにも
ハナオトメウミウシも見れました^^v

一番凄いのはやはり根頭の群れ!!
キンギョハナダイの大群ニザダイの群れ!!

ボーっと眺めているだけで1本タンクを使っても良いくらいの群れが当たっていますよ!!

さらにはタカベの群れイナダカンパチなどもグルグル周ってくれていました\(^o^)/

明日も引き続き静かな海でのんびりとダイビングを楽しむことができそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今週末の28日(土)・29日(日)は今年ラストの『ところてん祭り』が開催されます!!
梅雨が明けた暑い日射しが降り注ぐここ最近。
ひんやりと冷えたのどごし最高のとろこてんでクールダウン♪
西伊豆特産の高級天草を使用した高級ところてんをご用意致しました\(^o^)/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


========================

本日の写真(ベニケロ、イロケロ、ハナタツ、キビレヘビギンポ)はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
コンデジだとベニケロやイロケロ、ハナタツは比較的動きが鈍いので簡単に撮影できましたが、やはりキビレヘビギンポは移動が早く少し大変でした^^;
ですが、PEN-3だとピントを合わせるのが早く、シャッターのラグも少ないので、比較的楽に撮影できましたよ^^v

========================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月24日 火曜日
天気:晴れ 水温:22〜24℃  透明度:10〜13m
青空の広がる良い天気になりました♪
蝉の鳴く声がとっても心地よく聞こえていました(^O^)

海も終日ベタ凪!
快適なダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、日曜日に情報の上がったイナセギンポが今日も無事確認されました♪
青と黄色のツートンカラーがとっても鮮やか!
可愛らしい顔つきも最高に良いです。

南方系の魚が入ってくるとより水中が面白くなってきます。
これからさらに面白くなっていきますよ〜

レギュラー陣も多彩な顔触れで楽しませてくれています♪

癒し系の顔つきのミジンベニハゼは今日も元気に捕食している姿を見せてくれました。
今年は個体数も多いので渋滞知らず♪
長く元気な姿を楽しませてほしいものです!

また、近場ではカミソリウオの姿も見れています。
ふわふわと気持ちよさそうに浮遊?していました。

エリアエンド付近ではカエルアンコウの仲間たちが人気を集めています。

カイメンにぴったりと寄り添ったベニカエルアンコウ
個体的には綺麗です。
動きも少ないので被写体には良いですね♪

また、イロカエルアンコウは場所を少し移動して少しのくぼみに身体をれ込んでいました。

ベニ、イロとも分かりやすいところにてくれているのが嬉しいですね!

ハナタツも大小とバリエーション豊富に楽しめました♪
中でも、色鮮やかな赤の個体はとおっても画になりますよ〜

アオリイカの産卵シーンも連日確認されています。
一度見たら、病みつきになること間違いないですね(^O^)
幻想的な光景を皆様、是非見に来てください♪

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月23日 月曜日
天気:晴れ 水温:23〜24℃  透明度:10〜15m
本日は朝から暖かい日射しが降り注ぐ晴れの一日になりました。

海は昨日に引き続き穏やかな海況に恵まれています♪
水温は冷たいところがなくなり23度↑!!
透明度も10〜15m\(◎o◎)/!
とても青い海が広がっています\(^o^)/

生物では
イワシの大群が入ってきていました!!
さらにはそれを追いかけてか?イナダシマアジの群れも楽しめていましたよ(^−^)

ほかには
アオリイカの産卵も確認できています!!

(写真提供者:Fun sea 伊奈さま)
本日は午前中に行ったので3杯くらいしかいませんでしたが、午後になると数も増えていってそうでしたよ。

マクロ生物では
二日前に見つかったカミソリウオ
本日も見事な中性浮力でフワフワとしていました^^
とても綺麗な黄緑色で笹の葉に激似でしたよ(●^o^●)

ほかにも
アイドルのミジンベニハゼも楽しませてくれました!!
中には5cmくらいまで寄れる個体もいます\(◎o◎)/!
とても綺麗に写真が撮れると思いますので今がチャンスですよ!

そして
沖の方ではベニカエルアンコウも健在!!

ほかには
浅瀬でイロカエルアンコウ!!
日に日に少しずつ移動していますが、まだ楽しめています!
本日は岩の上に生えている海藻の中に身を潜めていました^^;

そして
新たにウミシダヤドリエビも見つかりました!
ウミシダに住み着いている生物は少し撮りずらいですが、頑張ってチャレンジしてみてください^^

イソバナには
イソバナカクレエビが見れています♪
これまた擬態上手な個体ですが、とても綺麗なエビなんですよ〜(^O^)

ウミウシでは
浅瀬でニシキウミウシやクロガヤにミレニアムマツカサウミウシマツカサウミウシ属の一種などのウミウシが楽しめていました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月22日 日曜日
天気:曇り→晴れ 水温:22〜24℃  透明度:10〜15m
梅雨空のようなぐずついた天気が続いていましたが、今日は午後から太陽が顔を出し暑くなりましたよ〜

海は終日ベタ凪!
ビーチ・ボート共にのんびりとダイビングが楽しめました♪

さらに、透明度が回復♪
青い潮が徐々に入ってきています!
水温も暖かく快適なダイビングが楽しめていました〜

ビーチでは、またまたイズオコゼらしき個体が登場しました〜
今度の個体はホワイトカラーの個体です!
ここ最近は定着してくれることが少ないので、今度こそは長く居てほしいものです♪


また、浅場ではイナセギンポも発見です!
なかなか登場しない個体なので長く楽しませてほしいものですね(^^)

可愛らしいミジンベニハゼも定位置で楽しませてくれています♪
すけすけボディのと〜ってもプリティな個体です。
何回見ても、この可愛さは病みつきになりますね♪

昨日発見されたカミソリウオも変わらず確認できました。
完璧な中性浮力を見せつけてくれました(^^)

ハナタツは今日も絶好調♪
極小の個体は探しにくのが難点ですが、見つけた時の嬉しさは大きいですね!

サンゴタツも引き続き確認できました。

人気のベニカエルアンコウイロカエルアンコウもお気に入りの定位置で楽しめています。
動きが少ないのでフォト派ダイバーには最高の存在です♪

また、クロホシイシモチの産卵のシーンが確認されました。
これをオスの個体が口の中で育てていきます。
口内保育の様子がこれから多く確認できてきますよ〜

(写真提供者 FUN SEAゲスト 葉月様)

ボートでは、中層や根頭散策が気持ちいいです♪
四方八方にひらひらと舞ったキンギョハナダイの群れはとても鮮やか!
辺り一面を覆い尽くす中を泳ぐのは爽快感最高です(^^)

(写真提供者 アイランダー KOTORO様)

また、メジナの群れも見応えがあります。
遠くから見ると雲のようにかかった光景はなかなか見ものです。

巨大なマダイコロダイイシダイの群れも迫力満点!
個体ごとが大きめなので、単体でもかなり楽しめました(^^♪

黄色いラインの綺麗なタカベの群れも見ていて飽きませんね♪
マアジの群れも面白かったです。

マクロでは色白美人のオオモンカエルアンコウが引き続き定位置で観察されています。
お気に入りのジュズエダカリナにのり、得意の逆さま懸垂を披露!
可愛い顔をして、とっても力強さをアピールしていました。

(写真提供者 アイランダー KOTORO様)

ムチカラマツではビシャモンエビのペアとムチカラマツエビが同一箇所で見れました。
一気に見れちゃうのはお得感ありありです。

また、近くではアカホシカクレエビも♪
透明な綺麗な個体です。

マクロのビーチ、ワイドのボート。
共に最高に楽しめましたよ〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月21日 土曜日
天気:曇り 水温:21〜23℃  透明度:5〜12m
雲の多い一日になりました。
梅雨は明けているはずなのに、どこかパッとしない天気です。

海は終日ベタ凪!
穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

深場の水温が戻ってきてくれました!
このまま暖かい状態をキープしてくれえるといいですね〜

ビーチでは、新たにカミソリウオが発見されましたよ〜
砂地に落ちている海藻のクズに擬態していました。
またまたアイドルが登場です♪
長く定着してくれるといいですね(^O^)

小さなハナタツがフィーバーしています。
大きさが1〜2cmほどの極小の個体が見られています。
もちろん大きな個体も確認されています。
今年はほんとにハナタツが主役といった感じですね(^−^)

人気のカエルアンコウたちも頑張ってくれています。
まずは、深場の個体。
ベニカエルアンコウはお気に入りのキサンゴの仲間に入り込んでいました。

また浅場のイロカエルアンコウも定位置で確認できました。

大人気のミジンベニハゼは空き缶ハウスと、フジツボハウスの2か所で確認できています。
まだまだ臆病な個体なので、優しく見守っていきたいですね。

ボートでは、
キンギョハナダイの大群がとてもきれいです。

マアジタカベの群れも、イナダカンパチが近づいてくると動きがあわただしくなり、躍動感がありました。
それに引き換え大きなマダイコロダイはマイペースで浮遊しておりました。

人気のセナキルリスズメダイも定位置で確認できてます。

アカホシカクレエビが増えてきました。数か所で確認できてます。ビシャモンエビムチカラマツエビも定位置で見れてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月20日 金曜日
天気:雨時々曇り 水温:18〜24℃  透明度:4〜10m
昨日の暑さはいずこに??
梅雨のような雨が降り続きぐずついた一日になりました。

海は終日ベタ凪の状態!
ビーチ、ボートともにのんびりと楽しめましたよ〜

ビーチでは、アイドルたちが楽しませてくれています!

只今、一番人気はやはっぱり極小のミジンベニハゼですね。
体長がおよそ1cmほどの極小個体!
まだ身体がすけすけです。
まだまだ臆病な個体なので、少しフォト派には辛いかな〜

(写真提供者 ダイブショップサリーレ 扇谷様)

恥ずかしがり屋のハナタツも所々で確認できています。
カメラを向けるとさりげない感じにそっぽを向いてしまう、少しそのしぐさが可愛かったりします(^^)

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

また、近くではサンゴタツが引き続き確認できています。
長い間定位置にいてくれています!

(写真提供者 ダイブショップサリーレ 扇谷様)

人気のベニカエルアンコウはお気に入りの場所にはまり込んでいました。
よほどこの場所がお気に入り何でしょうね♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)


浅場では、イロカエルアンコウも引き続き楽しませてくれています。

砂地ではカスザメサカタザメトビエイとの遭遇報告も届いています。
そして、産卵床にはアオリイカの産卵している姿が連日確認できています。
とても綺麗な光景なので、一度見たら病みつき間違いなしです(^^♪

ボートでは、トビエイの舞っている姿が確認できていました!
透明度がイマイチだったのでシルエットといった感じになっていましたが、透明度が回復してくれたらきっと青空を優雅に舞っている姿が楽しめるはずです。
その日が待ち遠しいですね♪

根頭の方では沖の根名物の巨大マダイが群れで楽しめています。
各個体ごとが大きいので、見応えあります。

他にもキンギョハナダイメジナスズメダイなどの群れも数が多く、かなり賑わっていました♪

また、水面からですが、ハンマーヘッドシャークの姿も確認されました。
明日も現われてくれるかな?
水中から是非見たいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月19日 木曜日
天気:晴れ 水温:18〜24℃  透明度:3〜13m
朝からじりじりと照りつける太陽と、蒸し暑さで、
夏本番の天気となりました。

蝉の声も、あちらこちらから騒がしく聴こえ、より暑さを感じさせました。

海況は、気にならない程度の、弱いうねりはあるものの、
ボート、ビーチ共に、問題なくダイビングが楽しめていました。

まずは、ボート情報から。

相変わらず水深10mくらいの根の周りには、
多くの群れが見られています。
スズメダイが塊になり、
そして、さらに目を惹くが、キンギョハナダイの群れ。

もう少し透明度が良くなれば、迫力ある水中が楽しめそうです!

水深14m以深になると、冷たい潮が入っていて、
浮遊物もなくなり、クリアな水中が楽しめています。

生物は、昨日紹介した、ベニカエルアンコウ
甲殻類では、
ビシャモンエビや、ムチカラマツエビ
そして人気の、アカホシカクレエビ

セナキルリスズメダイも、ちょこちょこと忙しそうに、定位置周辺を動き回っていました。


ビーチでは
本日も人気生物たちが楽しませてくれました♪
特に皆様から可愛いと評判のミジンベニハゼの赤ちゃん!!
フジツボから可愛らしく顔を出してくれていましたよ(●^o^●)
ですが、まだ少し臆病なので、そ〜っと近づいてあげてください^^;

ほかにも
擬態上手なハナタツも楽しませてくれました!
真っ赤で綺麗な個体や人差し指の爪よりかも小さい極小サイズなどなど
いろんな場所で確認できています。



そして
普段はフラフラを放浪癖のあるサンゴタツ!!
今回見つかって見れているのは、いつも同じ場所で見れています♪
いまがチャンスかも?^^v

キサンゴに隠れているベニカエルアンコウも健在!!

浅瀬ではイロカエルアンコウカエルアンコウの仲間も見れています(^^♪

砂地では、サカタザメの目撃が多いようです。



その他、カスザメメガネウオシビレエイなど
砂地に身を潜めている生物が確認できました♪

さらに
アオリイカの産卵ショーも調子が良いですよ〜^^b



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月18日 水曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:18〜23℃  透明度:5〜13m
午前中は雲に覆われていましたが午後には青空の広がる良い天気になりました。

海は終日ベタ凪!
西風の予報が出ていましたがほとんど吹かず穏やかな海況に恵まれました〜

久しぶりのボート情報です!

ここ連日トビエイの目撃情報が上がっていて、今日もいざトビエイ狙いで\(^o^)/
ですが、どこを探しても・・・
自然相手なのでしょうがないことですが、みたかった〜

その代わり?というわけではありませんが、ベニカエルアンコウの新個体が発見されました♪
オレンジ色の3cmほどの個体です!
長く定着してくれるといいですね。

近くにはセナキルリスズメダイもちょろちょろしていましたよ〜

また、ムチカラマツにはビシャモンエビのペアとムチカラマツエビの姿も確認できました!

ビーチでは、アオリイカの産卵ショーが連日繰り広げられています!
産卵行動している時なら、アオリイカも集中しているせいかかなり近くでその行動を楽しませてくれます。
とっても幻想的な光景ですよ〜

砂地にはサカタザメが見れています。
砂に潜っていることが多いので、じ〜くり探せば1ダイブで2〜3個体は出会えるかも♪

マクロでは、今年好調のハナタツが多く確認できています。
大小さまざまな個体が多いので、同じハナタツでもみていて飽きが来ませんね(^−^)

似たような種でサンゴタツも楽しめています。

ベニカエルアンコウイロカエルアンコウも引き続き定位置で見れていました!
とってもおとなしい種類なので、被写体にはお勧めです!
愛嬌のある顔つきも注目です!

可愛らしいミジンベニハゼは単体、ペアとも引き続き楽しめています。
まだ、からだも透き通っていて綺麗ですよ〜
愛くるしい顔つきもたまりませんね(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月17日 火曜日
天気:晴れ 水温:18〜23℃  透明度:8〜13m 
からっとした快晴の一日になりました!
伊豆も本日、梅雨明けの報告が届きました(^O^)
いよいよ待ちに待った夏がやってきましたよ〜

初日の今日は穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、ミジンベニハゼが新たに発見されました\(^o^)/
しかも、今回はなんと!!ペア♪
極小の個体と、それよりも一回り大きな個体とがフジツボに住み着いていました!
まだ、よそよそしい感じ?
早く、二個体が並んで顔を見せてくれる姿を見たいものです♪
めちゃくちゃ可愛い〜♪

人気のカエルアンコウも個々に定位置で楽しめています!
深場のベニカエルアンコウはお気に入りのイボヤギに身体を挟み込むようにいました。
微妙な狭さが、落ち着く環境になっているのでしょうか??

また、岩肌についているイロカエルアンコウも変わらずに楽しませてくれていました♪
体色がなかなか派手なので、パット見で目に入ってきてくれるのが嬉しい存在です。

ハナタツは今年はフィーバーしています!
大小、カラーリングでさまざま♪
個体ごとに見比べているだけでも、面白いですよ〜

サンゴタツもお気に入りのロープ下に隠れていました。

また、近くではコロダイの幼魚がうにょうにょと身体をくねらせていました。
尾っぽをふりふりしながら泳ぐ姿がほんとに可愛らしいです。

セミホウボウはヒレをめいっぱい広げて泳いでいました。
大きな個体ではなかったのですが、ヒレを広げた姿はかなりの大きさでした。
意外と威圧感のある個体でした。

砂地にはサカタザメメガネウオヒラメなどが確認できています!
どれも隠れの名人!
砂の中に潜んでいる時の彼らは無敵ですね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月16日 月曜日 (海の日)
天気:曇り→晴れ 水温:18〜23℃  透明度:8〜13m
朝、海況チェックに行った時は雲が空を覆っていましたが、昼過ぎぐらいには暑い日射しが降り注ぎました♪

海はボートが少し揺れましたが問題ない程度で楽しくダイビングを行なえていました(^^♪

ボートポイントの広磯では
ネコザメが登場!!

(写真提供者:mic21 大瀬崎店 ゲストさま)
サメと言ってもとても穏やかな性格でダイバーの間では人気の生物ですよね♪
また、次回も現われてくれると良いな〜^^

沖の根では
トビエイが群れで見られました\(◎o◎)/!
今日は4枚♪
今後また出る期待が高まりますね(^^♪

そして
根の頭はとても濃い魚影が楽しめていました^^b
特に大きな魚ではイシダイなどが確認できています♪

(写真提供者:奥元ダイバーズ ゲストさま)
良く真横からの写真は見ることが多いですが、正面顔の写真も面白いですね^^
まるで泥棒みたい(^m^)w

ほかにも
マクロ生物では
ムチカラマツに住み着いているビシャモンエビ

(写真提供者:奥元ダイバーズ ゲストさま)
本日も仲良くペアでいるのが楽しめていました。

御黄金では
人気のオオモンカエルアンコウ

(写真提供者:奥元ダイバーズ ゲストさま)
本日もお気に入りのジュズエダカリナに十字懸垂!!
体操選手並みにビシっと腕が伸びており、きまってますね〜〜(^m^)


ビーチでは
可愛らしいアイドル達が楽しませてくれています♪

人気のイロカエルアンコウはお気に入りの岩の上にちょこんと乗っていました。
色も赤っぽく体色が目立つので見つけ易いです!
水深も浅く講習でも見れてしまう、お得な子です。

(写真提供者 くまのみだいばぁ〜ず 高橋様)
また、ベニカエルアンコウも引き続き楽しませてくれています。
お気に入りのイボヤギにうま〜く入り込んでいました。
定位置で見れているので、探しやすいのが嬉しいです♪

ちびちびミジンベニハゼも元気に捕食している姿を見せてくれています。
だいぶダイバー慣れしてきてくれているので、被写体としてもかなりお勧めな個
体になってきてくれています。

(写真提供者 くまのみだいばぁ〜ず 高橋様)
近くでは、今年好調のハナタツサンゴタツも楽しめています。
隠れ上手な個体なのですが、居ついている場所がすっきりしているので探しやすいですよ〜

ここ最近、かなり珍しいセンニンフグの姿が目撃されています!
先週の土曜日から連日情報が上がってきていますので、もしかしたら定着してくれているのかも!
とってもカッコいい個体です。
この機会にぜひ見に来てください(^O^)

アオリイカの産卵の姿も連日楽しめています。
ひらひらととっても幻想的な光景です。

今日までの3日間、夏のバイトに来てくれている学生のOW講習が無事終了しました。
黄金崎公園ビーチ発のダイバーが誕生です。
これから、もっともっと世界が広がって、楽しい時間が増えてくるはず♪
ダイビングの世界、いっぱい楽しんでほしいですね!
みんな、OW合格おめでとう\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月15日 日曜日
天気:曇り→晴れ 水温:20〜23℃  透明度:8〜13m
朝の内は雲の多い空模様でしたが、次第に青空が広がり良い天気が広がりました!

海は、ボートが少しうねりがあった程度で終日のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、人気のアイドル達が今日もダイビングを盛り上げてくれていました♪

先日登場したミジンベニハゼは、今日も元気いっぱいな姿を見せてくれていました。
だいぶ慣れてきたのか、近くまで寄らせてくれるようになってきました。
フォト派ダイバーには最高に嬉しいことです\(^o^)/

人気のカエルアンコウ達も定位置で見れています。

エリアエンド付近で確認されているベニカエルアンコウはいつもながらのイボヤギにはまり込んでいました。

また、イロカエルアンコウもお気に入りの岩にちょこんと張り付いていました。
色が派手なので、見やすい個体です♪

ハナタツは相変わらず好調ですよ〜
極小タイプから大人の個体まで様々!
個体ごとに見比べてみるのも面白いです(^^)

アオリイカの産卵ショーを見せてくれています。
ひらひらと舞うように泳ぐアオリイカはとっても幻想的です。
産卵に夢中になっている時は、そ〜っと近付けばかなり近くでその様子を見させてくれます。


ボートでは
根頭にいるキンギョハナダイの群れが凄い数になっています!!
少し流れがあるだけで1ヶ所にたまるので見応えがありましたよ〜\(^o^)/

ほかにもニシキベラの産卵も楽しめていました♪
一気に数個体が浮上したかと思うと花火みたいにはじけてとても見ていて飽きない光景が広がっていました(^^♪

さらには、そのニシキベラの卵を狙ってメジナが多く集ってきていました^^v
生まれた瞬間食べられちゃうなんて少しかわいそうな気もしますがこれが自然なんだな〜っと思うながら眺めていました(-_-;)

マクロ生物はで
ムラサキウミコチョウが多く確認できました\(^o^)/
これは、浮遊中の個体に会える可能性が!と思うながら泳いでいたのですが、ムラサキウミコチョウではなくオヨギイソギンチャクに遭遇しました(^m^)

ほかにも
人気生物のアカホシカクレエビビシャモンエビセナキルリスズメダイなどの生物も楽しめていました。


明日もまたまた西風・・・
ですが、風は弱くなっていきますのでビーチもボートも問題なく潜れます♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月14日 土曜日
天気:曇り 水温:20〜23℃  透明度:8〜13m
朝からうっすらと雲がかかっておりましたが、雨は降らず曇りの一日になりました。

海は少しだけうねりが入ってきておりましたが講習もできるくらいでしたよ♪

ビーチでは
昨日見つかったイロカエルアンコウが早速人気生物に仲間入り(^^♪

海藻に隠れるように身を潜めていましたが、体が大きく隠れきれていませんでした(^m^)w
とても綺麗なオレンジ色をしていて写真映えする個体ですよ♪

ほかにも沖の方では
ベニカエルアンコウの姿も確認できました。

珍しい個体で、カイメンではなく、キサンゴの間に隠れています^^v
ポカ〜ンっと開いた口がまた可愛らしいですね♪

そして砂地では
フジツボを棲み家にしている極小ミジンベニハゼが楽しませてくれました\(^o^)/

本日は退屈だったのか?おおきなアクビ姿を見せてくれましたよ(*^_^*)
透き通った体がとても綺麗な個体ですね♪

ほかにも、ミジンベニハゼの近くでは
サンゴタツハナタツが一箇所で確認できています。

一箇所に2種類のタツ類なんて豪華ですね(^^♪
見比べてみるのも面白いですよ♪

そしてビーチでは
珍しいセンニンフグが登場!!

魚雷の如く鋭くまっすぐに泳ぎ去って行きました^^;
図鑑によると行動範囲が広いとありましたので、明日はどこに行ってるのやら・・・;
もしかしたらエリア内をグルグルと周っているかも・・・^^

ほかにも
昨日見つけた極小のハナタツも確認できました!!
しかもその近くにはまた小さなハナタツも(*^^)v
これは今度が楽しみになりますね♪


明日も西よりの風ですが、今日以上に弱い予報なので、ビーチ・ボートともに問題なくダイビングを楽しめるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月13日 金曜日
天気:曇り時々雨 水温:20〜23℃  透明度:8〜12m
本日も昨日みたいに時々雨がふったり止んだりとジトジトした一日になりました。

海は予報よりか風が弱かったためボートも問題なく楽しめていました♪

ボートポイントの御黄金では
オオモンカエルアンコウが確認できました。

ちょこちょこ動きまわっていますがジュズエダカリナが好きなようで、いつもジュズエダカリナで確認できていますよ^^

ほかにも
イソギンチャクにはアカホシカクレエビイソギンチャクモエビなども見れました。


そして
少し水深を下げた場所では大きなハナオトメウミウシが見つかりました\(^o^)/
もっとしっかりと探せば他の種類も居そうな感じでしたよ♪

ワイドでは
キンギョハナダイの数がすごかったです!!
中にはカシワハナダイなどがちょこちょこっと混ざっていたりもしました^^v

ほかにも
浅瀬ではタカベの群れメジナの群れなどなど、沖の根よりか魚影が濃いイメージがしました♪


黄金崎公園ビーチでは
最近見つかったミジンベニハゼの赤ちゃん!

本日は貝から飛び出し元気に捕食しているのを観察できていました^^b
ですが、あまり近づきすぎると貝の中へ・・・
早くカメラや人になれてくれるといいな〜♪

そして
ミジンベニハゼの赤ちゃんに続くかのようにハナタツの赤ちゃんが発見されました(@o@)

とにかく小さいです^^;

たぶん、明日にはもう見つけられない気がします(^^ゞ
ですが、他の大人の個体などが3個体も確認できていますので、ハナタツはかたいですよ〜b

さらには
ロープの下からはコウライトラギスの幼魚ハオコゼの幼魚などなど
数多くの子供たちが楽しめています^^v


ほかにも
人気者のベニカエルアンコウも無事に確認できていました♪


そして
ついにイロカエルアンコウも発見との情報も上がりました!!!
これで新たに人気生物が増えましたね^^b

ゴロタ付近では
クロホシイシモチの群れメジナの群れなどの魚影も楽しめています。
さらに本日は肉眼じゃ少しかわりずらいですが、シラスも入ってきておりました!!
これは、カンパチなどの回遊魚なども期待が高まりますね♪

明日は
西よりのかぜが強まっていますので若干のうねりが入ってきそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月12日 木曜日
天気:曇り時々雨 水温:22〜23℃  透明度:8〜13m
終日雲に覆われた一日。
南西の風が強く吹いていたこともあり、じめじめしていました。

海も午後には波が少し大きくなってきていました。

水温がやや上昇しましたよ〜
深場の方でも快適に楽しめました♪

ビーチでは、昨日発見されたミジンベニハゼが引き続き確認できました!
本当に可愛らしい個体ですよ〜。
ですが、物凄い臆病な個体。
近づいて観察するまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
優しく見守っていってあげたいですね(^^)

岩陰に潜んでいるオキナワベニハゼも変わらず確認できています。
浅場の個体も帰ってきてくれました。
だいぶ大きくなってきているので、被写体にもちょうどいいです!

また、コクテンベンケイハゼもペアで楽しませてくれていました。

岩の窪みにはコケギンポの姿が♪
たま〜にあんぐりと口を広げてくれてくれます。

今年当たり年のハナタツも良い感じですね〜
合計3ヶ所で確認できました。
そのうちの1個体は目の覚めるような綺麗な赤色♪
被写体には良い個体ですよ〜

そのすぐそばにはベニカエルアンコウが!
つるっとした綺麗な個体です。

他にも、メガネウオカスザメサカタザメの目撃情報も上がってきていました♪

アオリイカの産卵ショーは本日も確認できました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月11日 水曜日
天気:晴れ 水温:20〜23℃  透明度:5〜10m
青空の広がる良い天気になりました(^^)
空気がからっとしていて、気持ちの良い一日になりました。

海は終日ベタ凪!
湖のような静けさでした。
のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、待望の新個体が登場しました\(^o^)/
昨年の台風以来、姿を見ることがなかったのですがやっと、やっと姿を見ることができました♪
黄色のボディの可愛らしい顔。
大きさが1cmほどの極小ミジンベニハゼです!
かなり臆病なので、これから優しく見守っていってあげたいですね。
皆様のご協力もお願いしますm(__)m

また、イズオコゼも新たに2個体発見されました。
2cm程の個体と4cm弱の個体が確認です。
どちらもよたよたと歩いて?いましたよ。

タツの仲間も好調ですよ〜
恥ずかしがり屋のサンゴタツハナタツは定位置で隠れていました。
どちらもカメラを向けると静か〜にカメラと逆側を向いてしまいます。
一瞬のすきがシャッターチャンスです♪

また、それとは正反対に、タツノイトコは「おれを撮れ!」と言わんばかりにカメラに向かって身体を伸ばして来ていました。

人気のベニカエルアンコウは定位置で楽しめています♪
お気に入りのカイメンに寄り添うように過ごしています。
顔を少しだけ出して周りの様子を覗っていましたよ〜

また、キンギョハナダイの群れの中にはアカオビハナダイが混じっている姿も新たに確認できました(^^)

アオリイカの産卵がまだまだ楽しめています。
時間帯は午後の方が遭遇率が高まります。
と〜っても幻想的な光景を楽しめています!


ボートの方は、
相変わらず根頭付近で、
スズメダイの群れが凄いことになっています。

それに加え、タカベの群れも一緒になり、ダイバーの眼を惹いています!

その他、キンギョハナダイの群れも、あちらこちらで大きな群れになっており、潮の流れに負けないように、夢中で捕食をしていました。

生物の群れは、日増しに大きくなっていますので、
透明度の回復を期待したいところです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月10日 火曜日
天気:晴れ時々曇り 水温:21〜23℃  透明度:10〜14m
本日はうっすらと雲がありましたが比較的晴れている一日になりました♪

海は昨日に引き続きベタ凪(^^)

生物では
またまた登場しました!
砂地からニョキっと飛び出す二つの眼。
急いで掘り返してみると・・・

アサヒガニの登場です\(^o^)/
今回の個体は以前みれた個体とは別の個体でした^^
お腹にたくさんの卵を抱えていたので1枚写真撮った後はそっとしておきました;

ほかにも
砂地にあるロープにはサンゴタツの姿が見れました♪

普段は見つかってから2日ぐらいで移動してしまったりしてしまう種類ですが、今回の個体は同じ場所に留まってくれています♪
さらに嬉しいのがカメラを構えても逃げることなくドンっ!っと構えてくれてるのも嬉しいですね(*^_^*)

ほかにも沖の方では
ハナタツベニカエルアンコウが楽しませてくれました^^

岩の隙間ではオキナワベニハゼの姿も健在!!

最近気が付いたのですが少しお腹が大きいような・・・?
もしかしたら産卵してくれるのでしょうか?
今後が楽しみですね(^^)

今日はとても穏やかだったので
浅瀬のホシギンポを撮影してみました♪

卵の中にはもう目が完成している子供たちが確認できますね^^
そして、撮影を終えて少し観察していると、親のホシギンポが巣穴から飛び出しどこかへ・・・
そのすきを狙ってか、小さなニシキベラがやってきて卵をパクパクと・・・
(あらま〜、卵が食べられちゃってる〜)と思っていると親のホシギンポが帰ってきて必死にニシキベラを追っ払っていました^^;
あと少しだから頑張って!!!ホシギンポ君♪

ケーソン周りでは
ウミウシが見れています。
一番多いのはミツイラメリウミウシです
白バージョンと黄色バージョン両方とも確認できました。
ほかにもヒロウミウシオショロミノウミウシ属の一種などなど

そして
ゴロタに付いているクロガヤには
まだ和名のついていないウミウシも確認できました。



明日は
天気が下り坂になりそうですが、海は引き続き穏やかな海況に恵まれそうです。


今週末(14,15日)はボート施設でトコロテン祭りが開催されます。
第3回目の開催になります。
暑くなってきた今日この頃。
冷たいトコロテンは最高にうまいですよ〜
是非、遊びに来て下さいね〜\(^o^)/

========================

本日の写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
和名の無いウミウシを撮影するときに、ピントが合うかな?っと不安でしたが、問題なく撮影できました!!
しかも、ピントがあうのがとても早くスムーズに撮影できるのが嬉しいですね。

========================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月9日 月曜日
天気:曇り→晴れ 水温:19〜22℃  透明度:7〜15m
朝の内は雲がありましたが、次第になくなり良い天気に恵まれました。
空気もからっとしていて、とっても気持ちの良い一日でした!

海も穏やかな海況になり、気持ち良くダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、カイメン大好き!隠れのプロのベニカエルアンコウが引き続き楽しめました。
お気に入りのカイメンにぴったりと張り付いて、うま〜く隠れていました。
これにはかなり騙された人も多かったようです。
3cm程の可愛らしい個体です。

すぐそばには真っ赤な綺麗なハナタツが楽しめていました♪
目の覚めるような綺麗な色は写真映えしますよ〜

また、別の場所では茶色っぽい個体も確認できています。
ハナタツは個体によって全く雰囲気が違うので、見比べてみるのも面白いですね!

サンゴタツも定位置で確認できています。
移動の激しい個体なだけに、定着してくれているのは嬉しいですね。

小さなヒメイカコロダイの幼魚は海藻やロープに隠れるようにしていましたよ〜
どちらも小さく、とっても可愛らしいのでオススメな個体です(^^)

他にもオキナワベニハゼコクテンベンケイハゼも定位置で確認できていました。

甲殻類ではオルトマンワラエビイソバナカクレエビが確認できました。
イソバナカクレエビはとっても小さく、ずんぐりむっくりな体つき。
見た目がとても可愛らしいですよ〜

産卵床ではアオリイカが産卵に来てくれていました!
ひらひらと透明感のある姿はとっても幻想的です。
午後の目撃情報が多いです。

砂地ではサカタザメの姿がちょくちょく確認されています。
目撃情報の数の多さから、個体数も多いのかもしれませんね

本日はビーチ情報のみになります。

今週末(14,15日)はボート施設でトコロテン祭りが開催されます。
第3回目の開催になります。
暑くなってきた今日この頃。
冷たいトコロテンは最高にうまいですよ〜
是非、遊びに来て下さいね〜\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月8日 日曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:19〜22℃  透明度:7〜15m
今日は雲の多い一日になりました。
時折顔を出す太陽が、とても嬉しい存在でした♪

海は、東の風が吹き続けてくれたおかげで、昨日のうねりはほとんどなくなり穏やかな海況になりました。

ビーチでは沖の方でハナタツがフィーバーしています\(^o^)/
お腹が大きな個体や真っ赤な個体など個々で特徴がありますので、見比べてみると面白そうですよ♪

さらにニューフェイスの登場です!!
ボートでも見れているツユベラの幼魚がビーチでも発見されました!
見つかった場所はとても浅く水深5mくらいです。
これから人気生物に入ってきそうですね。

ほかにもイソバナカクレエビの姿も確認できました(^^♪
とても擬態上手で見つけづらいですが探してみてください(^−^)

ロープ沿いでのミルでは、とても可愛らしいヒメイカの姿も楽しめました^^
ミルにぴたっとくっついて隠れている姿はとても可愛らしかったですよ\(^o^)/

岩の隙間にはコクテンベンケイハゼも健在♪

砂地ではコロダイの幼魚も見れています。
お尻をフリフリとふりながら泳ぐ姿はとても可愛らしいですよ(●^o^●)
個体数も増えてきているので、これからの成長が楽しみですね♪

昨日のサンセットで見つかったメガネウオも確認できました♪
やはり隠れ下手なのかとても見つけ易かったですよ(^m^)

ほかにもトビエイの情報もあがっていました。

ボートでは、浅場は白く見えていましたが、深場ではかなり綺麗な水が入ってきていました。

今日は久々にテングダイの姿が確認できましたよ〜!
登場回数は少なめの個体なので、このまま根付いて常連種になってくれると良いですね♪

また、可愛らしいドフライニアシュリンプも新たに発見されました!
この個体は、泳いでいる時は幽霊のようにふらふら〜っとしていて、かなり面白い動きをします。
今日はなんと一箇所のイソギンチャクに5個体もついている場所を発見♪
ドフライニアコロニー状態でした(^^)

他にも、セナキルリスズメダイビシャモンエビなども見れています!

また、イナダの大きな群れとも遭遇しました!
地響きでも聞こえてきそうな大きな群れは、迫力満点♪
この群れにはかなりテンションが上がります\(^o^)/


また、大きく生い茂ったコーラル群たちはとっても見応えあります。

様々な色合いは、中層から眺めるとお花畑のように見えます。
こんな綺麗なものを眺めながらぼ〜っと潜るのも良いもんです(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月7日 土曜日
天気:曇り→晴れ 水温:21〜23℃  透明度:5〜8m
午前中は暑い雲に覆われていましたが、午後には晴れ間が広がり暑くなりました。

西の風が強く吹き、ボートはクローズ。
ビーチは潜水注意の状態でのオープンとなりました。

ビーチでは、エントリーエキジットはやや大変だったものの、水中はなかなか快適にダイビングが楽しめていました。

産卵床ではアオリイカが産卵にやってきていました!
透明度が落ちてしまい写真に収めるまでには行きませんでしたが、透明度が回復してきてくれれば!
海況が安定してくれるのが待ち遠しいですね。

マクロでは、人気のベニカエルアンコウは定位置で確認できています。
2匹、いつもは離れているですが今日は近くに寄り添う姿が見れました。
これは、新たにカップル誕生と見て良いのかな(^^)

また、すぐ近くではハナタツの姿も確認できています。
本日は単体での確認となりました。
他の個体はどこに隠れてしまったのでしょうか。

真っ黒なサンゴタツも定位置で確認できました。
移動の激しい個体なのですが、しっかりおんなじ場所で楽しませてくれていました♪

近くでは、タツノイトコも引き続き楽しませてくれていました。

岩陰では可愛らしいオキナワベニハゼが確認できています。
大きさ的にもだいぶ見やすくなてきいます。
被写体としてもオススメな個体ですよ〜

すぐ近くの岩にはコクテンベンケイハゼがペアで楽しませてくれていましたよ〜

ぽっちゃり顔の可愛らしいハリセンボンが確認できました。
何ともおとぼけの顔つきがとっても可愛らしかったです。

ウミウシでは鮮やかイエローのツルガチゴミノウミウシミツイラメリウミウシヒロウミウシなどが確認できました。

本日は〜七夕チャレンジダイビングWEEK〜で、ところてんの無料サービスがありました。
黄金崎公園ビーチで安良里ダイビングサービスタツミさんとの共同企画です。
美味しいところてんのサービスは明日もありますよ〜!
是非、食べに来て下さい(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月6日 金曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:21〜23℃  透明度:7〜16m
本日の天気予報では曇り時々雨だったのですが、雨がパラパラと少し降ったかと思うと日射しが降りそそいだりと騒がしい空模様でした。

海は南からのうねりが少し入ってきていましたがダイビングにはあまり影響ありませんでした♪

ビーチでは
昨日見つかったサンゴタツが本日も無事に確認できました^^v
個体の大きさもそこそこあり、カメラを構えても嫌がるそぶりがありませんでした。
これはいい被写体になってくれそうですね♪



ほかにも、そのすぐわきではタツノイトコの姿も見れています\(◎o◎)/!

さらに嬉しいのがまたすぐそばにハナタツも確認できていることです(*^^)v
一か所でタツの仲間が3種類みれるなんて嬉しい場所ですよね♪



ケーソン周りでは
オオスジイシモチの稚魚が多く確認できるようになってきています♪
本日はその中に1匹違う種類の稚魚が・・・
これは、コガネスズメダイかな?^^;
あまりにも小さくてわかりませんでした。。。
早く大きくなってきてくれるといいですね。



ほかにも
コロダイの幼魚も健在!!
今現在黄金崎公園ビーチでは2か所でコロダイの幼魚が楽しめています。
お尻をフリフリと振りながら泳ぐ姿は何とも愛くるしい姿です(*^^)

砂地では
これまた久々の登場!!
キビレミシマが確認できました^^v
ですが、逃がさないようにと砂を払わなかったので写真はありませんm(__)m
明日も同じ場所にいてくれますように・・・

そして
やはり出会えると嬉しい生物で人気なのが、子トビエイ
本日は索餌しているところを確認できました♪
早く大きく成長してほしいですね^^



ほかにも
ベラギンポなどの姿も見れていました。





ボートは、
沖の根と御黄金へ行ってきました。

沖の根では、単体ですが、トビエイが見られました!
単体が見られると、団体が見たくなってしまいますね・・・

タカベは、変わらず見られ、横を行ったり来たりしながら、ダイバーの眼を惹いていました。

迫力を感じたのは、ツムブリの群れでした。
30匹程さっと現われ、ダイバーの上を通り過ぎて行きました。

そして、なんと言っても、メジナスズメダイの群れでしょう。
ますます群れが大きくなっているように思えます。
今の一押しです。

その他、ハナタツや、セナキルリスズメダイなど人気の生物も、見られていますよ!




========================

本日のビーチ写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。


========================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月5日 木曜日
天気:曇り 水温:19〜23℃  透明度:7〜16m
今日は一日雲に覆われた天気になりました。

朝の内は穏やかだった海も、午後には少しばちゃついてきていました。

ボートでは、群れが面白いですよ〜
根頭付近ではキンギョハナダイが物凄い数で泳ぎまわっていました!
華やかな色合いなので、まるで宝石箱でも散らしたような美しさがあります。
また、メジナの群れも見応えがあります。
キンギョハナダイ、メジナで根頭は埋め尽くされていました(^^)

また、小さなアジの群れもかなり数を増してきています♪
輝いたボディがとってもキレイでしたよ〜
巨大マダイコロダイも迫力満点♪
浅場は魚だらけの活魚水槽状態でした!

ベラの産卵も活発に行われていました!

小物では、昨日発見された小さなツユベラの幼魚が引き続き定位置で確認されました。
近くではビシャモンエビもペアで見れています
首を振るだけで両方見れてしまう、すこし贅沢な状態ですよ〜

めちゃキュートなセナキルリスズメダイも定位置で♪
背筋に入った黄色のラインが何ともオシャレ(^^)
被写体には最高の個体です!


黄金崎公園ビーチでは
マクロ生物が楽しめていました♪
一番人気なのがやはりベニカエルアンコウ^^
今現在2匹が確認できています(*^^)v

ほかにも
その近くではハナタツの姿も確認できました。

オレンジ色の個体や真っ赤っかな個体などなど
特にオススメなのは真っ赤っかな個体です。
写真に撮るとストロボでさらに赤みが増してとても綺麗でしたよ(^^)

そして
昨日紹介したイレズミハゼフウセンカンザシゴカイのコラボ写真!

今日はさらにオルトマンワラエビも加わっていました(^m^)
甲殻類に魚にゴカイ
とても異色なトリオ状態ですね^^v
明日もこのままで入れくれると良いな〜(*^_^*)

砂地では
久々の登場!!
砂地からピョコっと飛び出す目・・・

ここからは想像もできない大きな体

そうです。アサヒガニの登場です♪
とても早いスピードで再度砂の中に潜ってしまいましたが、出会えると嬉しい生物ですね\(^o^)/

マクロだけで終わらないのが黄金崎のビーチ!!
最近は午後になるとアオリイカの産卵行動が楽しめています。

今日は5ペアのアオリイカが産卵に来ていました(^^)
この調子なら明日も期待できそうですね♪

そして
砂地を散歩しているとトビエイにも出会うことができました\(^o^)/


ほかにも
ホウボウのペアセミホウボウサカタザメなどの生物も楽しめていましたよ♪


明日も引き続き西風が吹き続けますが、風が弱いため少しのうねりが入る程度だと思われます。


========================

本日のビーチ写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
トビエイなどの動きがある生物の際に、ピントが合うのが早いのがとても嬉しいカメラです。
さらにはシャッターを切ってからの反応も速いので、トビエイのヒレが下に降りたとき、もしくは上にあがっている時などの瞬間を撮ることも可能ですよ♪

========================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月4日 水曜日
天気:雨→晴れ 水温:20〜23℃  透明度:8〜17m
午前中はぐずついた天気でしたが、午後からは快晴の青空が広がりました。

海はうねりが少しあったものの、水中は快適に潜れました。

ボートでは、またまた魚影が濃くなってきています。

黄色のラインがとっても綺麗なタカベの群れが数多く入ってきていましたよ〜!
多くの群れで泳いでいる時の姿は幻想的です。
この群れはかなり良いですよ〜

また、スズメダイも大きな塊になって泳ぎまわっています。
その群れに小さなアジの群れも一緒になっていました。

また、根頭付近ではキンギョハナダイの群れがひときわ輝いて見えていました。

途中、カンパチツムブリも登場し、賑やかなことこの上ないといった感じになっていました\(^o^)/

マクロでは、季節来遊魚の小さなツユベラの幼魚が確認されました!
チョコチョコと泳ぎまわる姿がまたまた可愛らしかったです♪

そして、人気のオオモンカエルアンコウも定位置で確認できました。
発見当初に比べ、かなり大きく成長しています。
だいぶ見やすくなってきましたよ〜

先日発見されたビシャモンエビも変わらず楽しませてくれています。

大人気のセナキルリスズメダイも定位置で確認できました!


ビーチでは
昨日再発見されたベニカエルアンコウが大移動^^;

最初に見つかったキサンゴの仲間に付いていましたよ♪
これはポリプが全開になっているときは良い写真が撮れそうですね(^^)

ほかにも
近くにはもう1個体のベニカエルアンコウも健在!!

そして
ハナタツは昨日みたいに一箇所にはまとまってませんでしたが、無事に3個体見つけることができましたよ(*^^)v

岩のくぼみではイレズミハゼが見れています^^

嬉しいことにフウセンカンザシゴカイのすぐ横から顔を出しているので写真映えしますよ^^b
是非狙ってみてください♪

今日は少し潮が流れていたのでウチワなどのポリプが全開でした♪

やはり全開の時は綺麗ですね(*^^)v
トラフケボリダカラガイなどの生物もひっついているのでオススメです。

砂地では
サカタザメを目撃できました\(^o^)/

やはりこういう大型の生物に出会えるとテンションが上がりますね(*^_^*)

ほかにも
綺麗な砂紋の一箇所に掘られて様な跡が・・・

指を突っ込んでみたらシマウシノシタが出てきました!!
突然の登場でビックリしましたがこれまたあまり見れない生物なので見れると嬉しいですね(*^^)v

========================

本日の写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
外付けストロボがなくても設定を少し変えるだけで明るい写真や暗い写真などとても楽しいカメラになっています♪
さらにはポップアート機能などを使うとさらに色が鮮やかになるのでポリプなどを撮影するときに使ってみると面白そうですよ^^

========================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月3日 火曜日
天気:晴れ→雨 水温:21〜23℃  透明度:9〜14m
天気予報通りの天気となりました。
午前中は良い天気で、暑く感じられる程だったのですが午後からは滝のような雨が・・・。
天気予報は改めて凄いなと感じた一日でしたm(__)m

海は終日、穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

水中がどんどん夏らしくなってきています!
ビーチで、可愛らしいコロダイの幼魚が確認されました。
今年の初物です♪
しっぽをふりふり♪
とっても可愛らしい動きを見せてくれていました!

また、ホウボウの幼魚も確認できました!
この子もとっても可愛らしいですよ〜

昨日、行方不明となっていたベニカエルアンコウが本日再発見することができました〜
少し移動して、ちょっとした隙間に体を入れ込んでいました。
これは・・・確かに見つけづらい・・・。

ハナタツがここにきてかなり密集してくれました!
今日はなんと、一つの場所に3個体が固まっていました。
まさに三角関係・・・。
1個体は仲良さそうにしているペアをじ〜っと眺めていました。
これは少し危険な予感?
見ている立場としては、おもしろかったかなぁ♪


また、トビエイサカタザメも遭遇率が高くなっています!
トビエイに関しては、1ダイブで3〜4枚くらいとすれ違うことも(^^)

ゴロタの上の魚影がますます濃くなってきています!
今日はイワシの群れが多く入ってきていました。
それ追ってか、イナダカンパチの群れも入ってきていましたよ〜
個体自体も多く、大迫力の光景が楽しめていました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月2日 月曜日
天気:曇り→晴れ 水温:21〜23℃  透明度:9〜16m
朝のうちは雲が空を覆っていましたが、次第にその雲も薄くなり
午後には暖かい日射しが降り注ぐ綺麗な晴れ空になりました。

海は昨日と似たような南からのうねりが入っていました。

本日はビーチ情報のみになります。

昨日見つかったベニカエルアンコウは本日も無事に確認できました♪

ですが、1個体はどこかに散歩しているのでしょうか?(*_*)
1個体のみの確認となりました。

そして
砂地ではこれまた昨日見つかったウミテング
残念ながら確認することはできませんでした。。。
ですが、
新たにメガネウオが出現!!

今は台風で綺麗になった砂紋の中にメガネウオの跡があったので、いるだろうなぁ〜っと思いながら泳いでいると無事に見つけることができました(●^o^●)
ぶっさいくな顔ですが、普段砂の中に隠れているため見られない生物なので人気者なんですよ♪

ほかにも
サビカラマツにはナカザワイソバナガニの姿も見れています。

台風の前からずーっといるのですが、やはり脚が長くサビカラマツにがっちしと掴っていたので無事に乗り越えられたようですね(^◇^)

ほかには真っ赤で綺麗なハナタツも健在!

とにかく赤くて綺麗な個体なので一見の価値ありですよ♪
さらに写真をやる方にもオススメの個体です。

岩の隙間でオキナワベニハゼも確認!

水温が21度↑と暖かくなっているので活発的に捕食活動をしていました。

エントリー口では
卵を守っているホシギンポが見れています♪

巣穴からヒョコっと顔を出す姿は密かな人気を集めていますよ^^
卵はもう目が確認できるくらいまで成長しているので、ハッチアウトまであと少しですね♪

ワイドでは
1ダイブで子トビエイが2枚もゲットできました♪

やはりトビエイは何回見ても飽きなくていいですね〜。

さらには
サカタザメにも遭遇できました(^◇^)

大きさは1mくらい!
迫力がありかっこよかったですよ(*^^)v


金曜日から土曜日まで
法政大学アクアダイビングクラブ(DUKEの後輩)の皆さんの合宿が行われました。1年生はCカードを取得!これでダイバーの仲間入りですね。
次回は夏にDUKEとまた合宿頑張ってください。
そして
素敵なダイバーに育ってください。
========================

本日の写真はOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
トビエイは普通のモードで撮影しましたが、オキナワベニハゼなどのマクロ生物の場合はデジタルテレコンを使用しました。
そこまで画質が落ちないためクローズアップレンズを使用しなくてもある程度のマクロ生物なら撮影することができましたよ。

========================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月1日 日曜日
天気:曇り→雨 水温:22〜23℃  透明度:8〜18m
本日は朝のうちは曇りだったのですが次第に雨がパラパラと降り出してお昼すぎにはポツポツと雨模様になっていました。

海は南からのうねりがはいり若干底揺れしていました。

ボートでは今回の台風で流されてきたのか?
ツユベラの幼魚が発見されました\(◎o◎)/!
例年よりか少し早い登場かな?
今後どんどん南方系の魚が増えて来てくれるといいですね♪

ほかにも
南方系の生物!セナキルリスズメダイも観察できていました(^^)

名前の通り背中に綺麗な黄色ライン♪
他の魚よりかも輝いているのでとても写真映えする個体ですよ(*^^)v

新たにビシャモンエビのペアも見つかりました(*^^)v

これから人気生物にランクインしそうですね♪

そして、イソギンチャクにはアカホシカクレエビの姿も見れています^^

運が良ければ近くにあるウチワなどに飛び移ったりする時もあるので、カメラをやられる方にはオススメですよ(^^♪

御黄金では
十字懸垂がお得意のオオモンカエルアンコウも健在!!
何故かしらいつも岩に付くのではなく、ジュズエダカリナに・・・
そしてお決まりの十字懸垂ポーズ・・・(笑
毎日筋トレでもしてるのかな?(´・ω・`)

西根では
キンギョハナダイの群れに交じってイトヒキベラが婚姻色を出しながらアップダウンしていました♪
尾鰭のブルーカラーがキラキラととても綺麗でしたよ(^^)

ほかには
少し深場ではウミウシが多く楽しめていました(^^)
特に多く目立っていたのはムラサキウミコチョウです!
この数なら浮遊中の個体に会える確立も高いかも?♪
ほかにもセンテンイロウミウシヒロウミウシなども確認できました。

(本日のボート写真はドリームワークのゲスト様から頂きました。)
    とても綺麗な写真をありがとうございますm(__)m


ビーチでは
新個体が続出してくれました(^O^)

まずは、人気の個体、ベニカエルアンコウが発見されました!
しかも2個体♪
場所は2個体とも1mほどの近場にいました。
5cmほどの個体と3cmほどの個体です。
両個体ともオレンジ色の可愛らしかったですよ〜

(写真・情報提供者アクアクエスト 澤田様)

また、砂地ではウミテングも登場しました!

(情報提供者:法政大学 喜多様)
3cmほどの大きさの黒の個体です。
こちらも長く楽しませてくれるといいですね〜

ハナタツも元気な姿を見せてくれています。
今年は本当に好調です♪
個体数も多いので、見比べてみるのも面白いですよ〜(^−^)

また、小さなトビエイサカタザメも砂地をフラフラしている姿を楽しませてくれました。


今日の夜から西風に変わりますが強く吹かないため
明日も少しうねりありのオープンになると思われます。
今の風のままだと講習も行えるくらいでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これより過去のデータは過去ログをご覧ください