安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2012年 4月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ

4月30日 月曜日   できもぐウェーク!!
天気:曇り  水温:17〜20℃  透明度:8〜20m
今日は雲の多い一日になりました。
晴れ間がなく、やや薄暗く感じられる空模様になりました。

海は終日穏やかな海況に恵まれました!
ビーチ・ボート共にのんびりとダイビングが楽しめました♪

ボートでは、ぷっくり顔の可愛らしいベニカエルアンコウが新たに発見されました!
淡いピンク色で3cm程の個体です。
カイメンの隙間に身体を入れ込んでいました。
この個体もまたまた逆さま・・・。
逆さまでいるのが本当に好きな種ですね・・・。

青い色と綺麗な黄色のラインが特徴のセナキルリスズメダイが引き続き楽しめています♪
個体自体が小さく、とっても可愛らしい個体です。
臆病かとおもいきや、意外やあまり逃げまわりませんでした。
被写体には良さそうですね♪

大人気のクダゴンベはお気に入りのウチワにちょこんと乗っかっていました!
今日は気分が良かったのか、カメラに向かって、はいポ〜ズ(^−^)
下から見上げると中層が青く見えているので、写真を撮るときにバックを青抜きすると、とっても綺麗にクダゴンベが映えますよ〜(^^)
是非、トライしてみてください♪
(これは失敗作・・・。)

エントリーしてすぐに見れているハナタツも引き続き確認できました(^^)
お気に入りの場所でゆ〜らゆらしていました。
赤い個体でライトを当てると目立つので探しやすいかも!

甲殻類では、鋭い顔つきのゼブラガニが確認できました(^^)
宿主のイイジマフクロウウニに入り込んでいましたよ〜
ゼブラガニを見つけるポイントは宿主の様子。
一直線に棘を刈られている個体がいたら要チェック!です(^−^)

ウミウシでは安良里ではあまりお目にかかれないカナメイロウミウシが登場しました!
とても綺麗なカラーリングで、被写体にはもってこいな個体です。
また、見てみたいと思わせるウミウシですね♪



黄金崎公園ビーチでは
タツの仲間が3種類も見れています煤i゚∀゚ノ)ノ
昨日新たに見つかったサンゴタツ
ロープにくっついているタツノイトコ
ケーソンに住み着いているハナタツ
どの個体もフニャフニャ動くの撮影がしにくいですが、頑張って下さい←

ほかにもガンガゼの隙間ではハシナガウバウオが住み着いているのが確認できました^^

ブラックボディーにイエローライン!!
かっこいい魚ですね♪

砂地では
久々にメガネウオの登場です!!
普段見れるような生物ではないので、ガイドのお客様も興奮.。゚+.(・∀・)゚+.゚
魚が少ない場所+人があまり通らない場所なので、明日も見れる確率が高そうです♪

沖の方では
ベニカエルアンコウも健在♪

(写真は半回転させてあります)
いつもの定位置にひっついていましたよ♪

ベニカエルアンコウの近くに潜んでいたタスジウミシダウバウオは行方不明に・・・(´;ω;`)
とても、可愛らしく個人的には大好きな生物だったのに寂しいですね(´Д⊂
ですが、まだ住み着いていたウミシダにはウミシダヤドリエビコマチガニコマチコシオリエビなどの甲殻類が確認できましたよヾ(*´∀`*)ノ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月29日 日曜日   できもぐウェーク!!
天気:曇り→晴れ  水温:17〜20℃  透明度:10〜15m
GW2日目!!
本日もお昼過ぎには太陽が顔を出し、暖かい一日になりました\(^o^)/
Tシャツでも少し動くと汗がでてきます^^;
もう夏寸前ですね♪

ボートでは
根頭に集合しているメジナの群れが凄いことに\(◎o◎)/!

少し流れていると1ヶ所にまとまるので、さらに濃い〜魚影が楽しめていました\(^o^)/

ほかにもスズメダイが産卵のために群れを作って泳ぎまわっている姿も確認できています^^
川のように流れて行くスズメダイの群れはとても綺麗ですよ♪

巨大なコロダイも健在!!
沖の根の上にいるホンソメワケベラにクリーニングされているときは近くまで寄れるのでシャッターチャンスですよ(^−^)

マクロ生物では
人気No,1のクダゴンベがフラッシュを浴びまくっていました^^v
よく動き回る個体で、1本目はムラサキ色のウチワについていたのですが、2本目はオレンジ色のヤギに動いていましたよ(^−^)
カメラをやらせる方なら1本目、2本目両方とも見に行っても楽しそうですね♪

ほかにもイソギンチャクにはアカホシカクレエビが確認できています。
最近はアカハタが良くクリーニングされているシーンを見かけるので運が良ければアカホシとアカハタのコラボが見れるかも?(●^o^●)

南からの訪れ者
セナキルリスズメダイも元気に泳いでいる姿が見れました(^−^)
それにしても、美しい。
発色が良くとても綺麗な色をだしていますよ(*^^)v



ビーチは
珍しい生物の登場です!!
なんと真っ白なモンガラドオシが見つかりました煤i´д`*)
まさに幸せを呼ぶ『白ヘビ』ですね(^∀^)
白ヘビは縁起が良いので写真に収めて神棚に飾っておくと良いことがありそうですね♪
明日もいてくれるかな〜?
俺も幸せになるぞ〜〜\(^o^)/

ブイの周辺にはアオリイカの群れが♪

安良里施設前には毎晩アオリイカを釣るために人も多くなってきました←
今年も産卵のシーズンが待ち遠しいですね(^−^)

ほかにも砂地からヒョコっと顔を出しているヒレナガネジリンボウが確認できました(^−^)
可愛いからって近づきすぎちゃうと引っ込んじゃうので気をつけて下さい(・ω・)

そして、新たに新生物が煤i*´∀`*)
今まで見れていたサンゴタツがついているロープと同じロープにまたサンゴタツが登場です!!

(写真提供者:ジプシークラブ様)
この調子でいけばペアになっちゃうかも?.。゚+.(・∀・)゚+.゚
明日以降が楽しみですね♪

久々の登場です!!
綺麗な模様をしているミスガイが発見されました煤i゚∀゚ノ)ノ

(写真提供者:ジプシークラブ様)
透き通った体が綺麗ですね。

沖に住み着いているベニカエルアンコウ

今日も逆さまの体勢で・・・
いったい何を待っているのでしょうか?(-_-)

そのほかにもハナタツ


タスジウミシダウバウオ


ナカザワイソバナガニなどなど
数多くのマクロ生物で賑わっていました♪

今日は黄金崎公園ビーチにて
法政大学 アクアダイビングクラブのレスキュー合宿が行われました。

今回はできもぐウィーク期間中ということで法政の学生さんたちも参加してくれました♪
ありがとうございます。
そして、今回学んだことを、いざっ!という時にサッと動いていかせるといいですね。

本日ビーチ・ボートともにとん汁祭りが開催されました♪
大きな鍋に沢山の食材♪
あっつあつのとん汁はダイビング後の冷えた身体には最高ですねヾ(*´∀`*)ノ

次回の開催は5月12日・13日に開催する予定です\(^o^)/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月28日 土曜日   できもぐウェーク!!
天気:晴れ  水温:17〜20℃  透明度:10〜15m
いよいよゴールデンウィークが始まりました\(^o^)/
初日の今日は快晴の青空が広がり、気持ちのいい一日になりました(^o^)
海も穏やかで、終日の〜んびりとダイビングが楽しめました♪
水底の水温が下がってしました。
でも、水底の透明度がすごく綺麗で、ちょうど境い目で遠くを眺めると雲がかかっているように見えていました。

ビーチでは、人気のアイドル達が楽しませてくれていましたよ〜
エントリーしてすぐに確認できるのが、オレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼです♪

お気に入りの岩の裏側にぴとっと張り付いているように過ごしていました。
とっても可愛らしい顔つきなので被写体には最高です。

アイドルのヒレナガネジリンボウも元気な姿を見せてくれていました♪

まだまだ臆病な個体なので、接近して観察というのは難しいです。
早くダイバー慣れしてほしいものです。

人気のベニカエルアンコウは定位置で確認できました。
まったく移動する気配がないですね。
まだまだ長く楽しませてくれそうです。

ハナタツサンゴタツタツノイトコの3種のタツが引き続き楽しませてくれています♪
本来、サンゴタツは移動が激しいのですが、この個体は珍しく定位置での確認ができています。
このまま長く居ついてほしいものですね(^^♪

海藻の裏には可愛らしいヒメイカの姿が見れました。

大きさが1cmほどで、ちょろちょろ動いていました。
小さすぎてなかなか目に入ってきづらいですが、この可愛さは病みつきになりますね。
お勧めな個体です。

ムチカラマツにはイボイソバナガニも健在!


また、潜水境界のブイの周りではアオリイカが群れでホバーリングしていました。
大きく広がった編隊は、なかなか見ごたえあります。
遠目でしか確認ができませんが見ごたえはありそうです。


ボートでは
昨日見つかったセナキルリスズメダイが見れています♪
最初は居ても見落としそうだと思っていたのですが、言われた場所にいったらすぐにわかりました(^−^)
何故かって?それはとても綺麗な個体だったからですよ(^^♪
周りの生物よりかも綺麗で輝いていたのでとてもわかりやすいです(^m^)

ほかにも綺麗といったら深場に棲んでいるクダゴンベ
良くヤギの先端に止まっていることが多いので良い写真が撮れそうですよ(^−^)

そして長い間いたベニカエルアンコウは行方不明に・・・(;一_一)
またまた散歩しにいっちゃったのかな?^^;
早く帰って来てほしいですね^^

ほかにもアカホシカクレエビがアカハタをクリーニングしている光景も見れましたよ♪

浅瀬では魚影が凄いことに\(◎o◎)/!

根頭いっぱいいっぱいにメジナの大群が!!!
思わず水中で叫びたくなっちゃいますよww

今日はトン汁祭りが開催されました!
大きな鍋で作ったトン汁は格別にうまかったですよ〜
明日も開催しますので、是非食べに来てくださいね〜
たくさん作って待ってま〜す\(^o^)/


明日も穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月27日 金曜日   できもぐウェーク!!
天気:雨→晴れ  水温:20℃  透明度:8〜12m
朝の内は雨が降り続いていましたが、次第に青空が広がり快晴の気持ちいい天気になりました\(^o^)/
日なたに居ると、少し動いただけで汗ばんでくるほどです。
いや〜いいですね〜

海は、若干うねりがあったものの穏やかな海況に恵まれ、終日のんびりとダイビングが楽しめましたよ〜

黄金崎公園ビーチでは、底揺れも少しだけあったため、砂が少し舞っていましたがそれでも、透明度は10mくらい見えていました(^^♪

今日は天気が良かったため水中も明るく感じ気持ちのいいダイビングが楽しめていましたよ♪

砂地ではホウボウの成魚が多くなってきました♪
砂地を移動中にも2〜3個体ぐらい出会えていますよ\(^o^)/

ほかにも、砂地からヒョコっと顔を出しているヒレナガネジリンボウも健在です。
まだ臆病な個体なので寄る時はソーッとよってあげてください^^
そうすると50cmくらいまでよれますよ♪

いつも逆さまな状態のベニカエルアンコウも確認できました。
近くにはカシワハナダイの幼魚やアカオビハナダイの幼魚&成魚が確認できているので撮影待ちの時間がつぶせるのがいいですよ(^O^)

さらにすぐ近くにはタスジウミシダウバウオウミシダヤドリエビなども見れています。
どちらもウミシダに隠れているのでよ〜っく探してみてください^^

そして、ムチヤギにしがみついているイボイソバナガニ

サビカラマツにしがみついているナカザワイソバナガニも観察できました\(^o^)


ほかにも
ケーソンの周りではサビハゼの幼魚が見え始めています^^
近くにはそれを狙ってか?大きなヒラメなども潜んでいることがありますので探してみてください(^O^)/


ボートは、浅場の透明度がイマイチではありましたが、水深を下げるにつれ、綺麗な世界が広がっていました♪

白っぽくはありますが、魚影は徐々に濃くなりつつあります!
特にメジナの群れが色濃く見応えありますよ〜

また、キンギョハナダイの群れもひらひらと舞い、華やかな色合いが水中を綺麗に彩ってくれます!

時に大きなワラサが登場したり、巨大なマダイコロダイも登場したりと面白くなってきています!
そろそろトビエイの登場にも期待が出てきますね♪
中層散策が一段と楽しめる季節がやって来ました。

マクロでは南方系の可愛らしい個体が登場しました!
その名も・・・。
セナキルリスズメダイです♪
南の方に行ったら、それほど珍しい個体ではありませんが、安良里での登場はなかなかレア!
黄色のラインがとっても綺麗な個体です。
ビックリするとすぐに岩の中に隠れてしまうので、じっくり近づいて下さいね(^^)
二年連続の登場になります!

(写真提供者 パパラギ゙ダイビングスクール ゲスト 浅井様)

大人気なクダゴンベも引き続き楽しませてくれています♪
お気に入りの住み家を行ったり来たり。
たま〜に発見に手間取ると、深場の為にタイムオーバーなんてことも・・・。
ですが、紅白カラーでチェック柄のとてもオシャレな個体。
見に行く価値は十分にありますよ〜

人気のベニカエルアンコウは定位置から少しお引っ越し!
もともとわかりづらい個体なので、少しの移動でかなり探すのに手を焼かされます。


先日見つかったハナタツも健在です。
ですが、周りのコーラルが生い茂っているせいか、なかなかの隠れ上手。
でも、じっくり眺めてみると、周りと少し動きが違うので、よ〜く見ると浮かんで見えてきますよ〜(^−^)

甲殻類では、見た目がとてもかっこいいゼブラガニの姿が確認できましたよ〜
宿主のイイジマフクロウウニの棘が綺麗に駆られていたので、もしやと思い見てみるとしっかりいるのが確認できました\(^o^)
個体自体がかなり大きく、このかっこ良さはかなりオススメ♪
是非探してみてください♪


どうしても頭から離れない、「マンボウ」・・・。
今日ももしかしたら!?
と思いながら、ぐるぐる探し回ってみましたが、あえなく惨敗。
どこに居るんだ・・・。マンボウ・・・。

明日からGWが始まります!
明日と明後日はとん汁食べ放題イベントも開催しますよ〜
あっつあつのとん汁、是非食べに来て下さいね♪

============================

本日のビーチ写真は全てOLYMPUS PEN Lite E-PL3で撮影しました。
砂地の色が出ない現象ですが、ストロボの光量を最大の3まで上げることで解消できました。

前使っていたカメラだとストロボの光量を上げるとチャージするのにものすごく
時間がかかっていました。
今回のPEN Lite E-PL3ではそんなこともなく少し待つだけでストロボのチャージ
が完了し、快適に撮影できました^^
これで砂地の生物もバシバシ撮影できますね♪

============================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月26日 木曜日   できもぐウェーク!!
天気:雨  水温:20℃  透明度:6〜9m
本日は朝から雨が降っており、途中止んだりもしましたが
雨!!という感じの一日になりました。
ですが
海は昨日に引き続きベタ凪♪
穏やかな海況のなかダイビングを楽しめていました。

本日はビーチ情報のみになります。

透明度が少し下がってしまいましたが
ダイブコンピューターを見てビックリ\(◎o◎)/!
水温が20度を表示していました^^
だいぶ暖かくなりましたよ♪

生物では
昨日は顔を出していなかった黄金崎公園ビーチのアイドル「ヒレナガネジリンボウ」!

元気にホバーリング♪とはいきませんでしたが、顔を出している姿が確認できました(^^♪
だいぶ人に慣れてきたようで、40cmくらいまで寄れましたよ\(^o^)/

ケーソンではこの時期ならではの生態行動が観察できています。

それは、ヤマドリによる求愛&喧嘩です^^
普段は地味な外見ですが、喧嘩するときや求愛するときは自慢の背ビレを全開にします(^−^)
オス同士の激しい喧嘩のときは噛みついたり蹴飛ばしたりするので、それも見物です^^
5月中旬から始まるサンセットダイビングでは産卵まで見れますので是非観察してみてください♪

ほかにも
沖のほうには逆さまに張り付いているベニカエルアンコウも健在です。

それにしても、この個体は逆さまの状態が好きなようですね(;一_一)

擬態上手なハナタツは計3個体も確認できました\(◎o◎)/!

各個体、色や皮弁が違うので見比べてみると面白そうですよ(^^ゞ

可愛い表情をしているタスジウミシダウバウオも観察できています♪

本日は撮りやすい位置でジ〜っとしていたので、じっくりと撮影できました\(^o^)/
見てください。この口元(*^_^*)
ポケ〜っと開いている口がさらに可愛いですよね(●^o^●)

ほかには
甲殻類の仲間が多く楽しめていました^^
岩の隙間に潜んでいるクリアクリーナーシュリンプ
ムチカラマツにしがみついているイボイソバナガニ
ゴージャスなトサカを背負っているカイカムリ
海藻に擬態しているナガレモエビなどなど



明日も朝のうちは雨になりそうですが、
海は引き続き穏やかな海況になりそうです。


=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
今まで難題だった「砂地の撮影」
本日ネジリンボウが出ているのでじっくりと狙ってみると・・・
あれ?ストロボの光量を少し上げただけで解消されたように見えます。
それともネジリンボウの黄色が良くて良い色合いになったのか。。。
明日、時間があればダテハゼでも光量をあげれば解消するのか、やってみたいと思います。

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月25日 水曜日   できもぐウェーク!!
天気:晴れ時々曇り  水温:19℃  透明度:8〜14m
今日も晴々!
青空の広がる良い天気になりました♪
風が暖かく、とっても心地よい一日になりました!

海も終日ベタ凪のコンディション♪
ビーチ・ボート共にのんびりダイビングが楽しめました(^^)

ボートでは、昨日登場したマンボウをまた見たくなり、意気揚々と潜りに行ってきました!
結果から言いますと・・・。
完敗。
昨日出たからといっても、やはり生物ですね。
都合良く登場はしてくれませんでした。
でも、この広い海。
きっと、また登場してくれるはずです。
明日になるか、来年になるか・・・。
でも、この期待感があるからこそやめられませんね!
またの登場を大いに期待したいと思います。

マンボウがなんだ!!
マンボウがいなくても十分に楽しめていますよ〜

安良里ボート名物の大きなマダイ
今日はペアでいるのが確認できましたよ〜♪
しかも、両個体とも大きさは1m級でした!
もう老魚なんでしょうね。
顔が黒くかなり貫禄たっぷりな面持ちでした。

(写真提供者 CHICKS 土屋様)

また、巨大なコロダイも楽しませてくれています♪
今日出会った個体は、マダイと比べ少し小さめでしたが、見応えがばっちりです(^^)

いままで気付きませんでしたが、コロダイは意外に可愛らしい口。
見た目の迫力からすれば、少し拍子抜け。
意外な一面を見つけて、ちょっと得した気分になれました♪

マクロでは、新たにハナタツが登場しました!
尻尾を巻き付け、これでもかってくらい上に向かって伸びをしていました!
オレンジリオがなかなか綺麗な個体です。
長く楽しませてほしいですね♪

人気のベニカエルアンコウは定位置で確認できました。
オレンジ色でベニにしては少し隠れベタかな♪
近場でも見れているので、正直嬉しい存在です!

大人気のクダゴンベは、気分転換かいつもとは別な場所で確認されましたよ〜
とはいってもすぐ近くの別荘みたいなものかな。
この個体も長いですね〜
まだまだ楽しませてくれそうです!

黄金崎公園ビーチでは
若干白く濁っていましたがそれでも13mくらいは見えていました(^^♪

人気生物のヒレナガネジリンボウは巣穴に引っ込んでいました^^;
GWに向けての休憩かな?^^
また、ひょこっと顔を出してくれるといいですね♪

沖に住んでいるベニカエルアンコウは無事に確認できました(^−^)
お気に入りの岩から動かないので探しやすいのがありがたいですね♪

そして
岩陰に潜んでいるオキナワベニハゼも見れていました^^
今の時期はエサが多く流れているので活発的に動いている姿が見れますよ♪

同じ岩にはイチモンジハゼなどの被写体もいるので嬉しいですね(^^♪

ケーソンには
影の人気者カイカムリの仲間が見れています^^
通称ゴージャス君(^m^)w
なぜかというと背負っている物がゴージャスだからです!!^^
見てください!これw
大きなトサカw
明らかに重そうですよね^^;
そして、新たにもう1個体ゴージャス君が・・・w
計2個体のゴージャス君が楽しめていますよ^^v

            
同じケーソンには
ムラサキテッポウエビハナタツアカボシウミウシなども確認できました♪

違う場所のケーソンには
キタマクラの幼魚が見れています^^
大きくなったらあまり注目されない魚ですが、小さい時はとても可愛いんですよ
(●^o^●)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月24日 火曜日   できもぐウェーク!!
天気:曇り→晴れ  水温:19℃  透明度:8〜18m
昨日の雨がウソのように、綺麗な青い空が広がっていました(^−^)
日向がとっても気持ち良く、ぽかぽかしていて昼寝をするにはもってこいな陽気に包まれました♪

海も穏やかで、ビーチ・ボート共に問題なく潜水吸うことができました!
昨日の雨で少し水面が濁っていましたが、8mほど潜降していくと、引き続き綺麗な青い世界が広がっていましたよ〜

ボートでは、待ちに待った「マンボウ」が登場しました♪♪
ここ最近はトビエイとマンボウをひたすら探し回り、空振りを繰り返していましたが、ついに。ついに登場してくれました(^^)

沖の根の西側にある西根にて、さらに沖の方から近づいてくる大きな生物が!?
よ〜く眺めると、大きなマンボウ!!!
必死に写真を撮影するも、こっちの気配に気づいたのか物凄い勢いで泳ぎ去っていってしまいました。
突然の登場に驚きのダイバーたち・・・。
写真は残念ながら撮れず・・・。
マンボウを見送るダイバーたちです。
矢印の先にマンボウがいました。

また、マンボウに負けじと沖の根の主の巨大マダイも多く登場してくれましたよ〜♪
大きさも1m程あり、間近で見ると顔の怖さに、少し後ずさりしてしまいそうなほどでした。
分厚い唇がとっても印象濃く頭に残りましたね。

また、巨大コロダイも迫力のある姿を披露してくれました。
巨大マダイに負けないくらいの大きさは見物ですね♪

マクロでは、大人気はやはりクダゴンベですね♪
綺麗な紅白のチェック柄がとってもオシャレ(^^)
とっても絵になる個体です。

またベニカエルアンコウも人気を集めています。
エントリーしてから少し泳ぐと見れてしまう個体も登場しています。
誰でも、気軽に行ける場所に居てくれるのは嬉しい限りですね♪

ウミウシでは、綺麗なムラサキウミコチョウが確認できました。
鮮やかな色合いがとっても良いですね。
今日は3個体まとまっているのが確認できましたよ〜

(写真提供者 Dive Crew 大澤様)

ビーチでは、動きの多いはずのサンゴタツが定位置で確認できました!
良いエサ場なのでしょうか?
すぐにいなくなってしまうイメージの強い個体ですが、長く居てくれているのが嬉しいですね♪

また、近くのロープにはタツノイトコが多く目撃されています!
個体によっては、色や多い佐賀違っているので見比べてみると面白いかもしれませんね!

また、ハナタツはフラフラしながらもお気に入りの岩で見れています。
皮弁が長く、ドラゴンと言ったかっこ良さがあります。
赤の個体と白の個体が楽しめています。

(写真提供者 ダイビングショップ&スクール シーズン様)

アイドルのヒレナガネジリンボウも顔を見せてくれています!
かなり臆病な個体ですが、じっくり近づくとやや近くで観察できます。
時期に慣れて来てくれるはず!
優しく見守っていきたいですね(^^)

岩陰では可愛らしいオキナワベニハゼが確認できています。
オレンジ色の綺麗な個体です。
写真映えする存在です。

ケーソン周りではヤマドリのフラッシングしている姿が見れています。
背鰭を大きく開いている時の姿は、見惚れてしまいますね(^^)
オスが面と向かった時や、オスがメスに対してアピールする時にこの姿を見ることができます。
そろそろ産卵の時期でもあります。
もしかしたら、夕方の時間帯は産卵行動が始まっているのかも♪
来月から始るサンセット&ナイトダイビングが待ち遠しいですね!!

(写真提供者 ダイビングショップ&スクール シーズン様)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月23日 月曜日   できもぐウェーク!!
天気:雨  水温:19℃  透明度:18〜20m↑
今日は一日雨の一日になりました。
かなりまとまった雨で、ときおり打ちつけるような降りになりました。

海は引き続き穏やかな状況です!
透明度も水温も良い状態を保ってくれています(^−^)
水中はかなり快適に潜れていました♪

ボートでは、徐々に魚影も濃くなってきていますよ〜
スズメダイはだいぶ大きな群れをつくり、キンギョハナダイはひらひらと根頭付近を舞っていました♪
また、メジナの群れが見ごたえありますよ〜
あたり一面がメジナだらけの世界に包まれていました!
この光景は迫力ありますよ〜

また、巨大なコロダイとも遭遇♪
大きさも1mに限りなく近いくらいのでかさでした。
ホンソメワケべラにクリーニングされていてとても気持ちよさそうでしたよ〜。


また、トビエイが本日単体ではありましたが中層を飛んでいる姿が確認されました。
大きな個体でやはり迫力があります。
もう少しで、トビエイもシーズンに入ります。
今年はどれほどの数が飛び回るか楽しみです♪

また、深場では可愛らしいサクラダイが小さいながらも群れで泳いでいるのが見れていました。
オス、メスともに綺麗な個体なので、被写体には良いですね♪

また、深場のアイドルと言ったらクダゴンベも健在!
定位置で確認できていますよ〜

人気の個体では、ベニカエルアンコウが引き続き楽しませてくれています♪
前回、新たに見つかった個体はどこかに移動してしまったのか姿は確認できず。
また、現われてくれるのを楽しみに待ちたいです(;一_一)

ふわふわイソギンチャクの上で気持ちよさそうにしていたアカホシカクレエビも変わらず確認できました。
個体自体大きく見やすいのも嬉しいですね♪


ビーチでは、二日間話題の中心となっていたキアンコウがとうとう姿を暗ませてしまいました。
かなり久しぶりの登場だっただけに悔やまれます。
まだ近くに居るのでしょうか・・・。
また、現われてくれることを楽しみにしたいと思います。

ですが、ほかのマクロなアイドル達は引き続き楽しませてくれています♪

黄金崎の代表格、ヒレナガネジリンボウは元気にホバーリング!とはいきませんでしたが、可愛らしい顔を見せてくれていました。
かなり臆病なので、すぐに引っ込んでしまうのが・・・。
早くダイバー慣れしてほしいものです。

ハナタツサンゴタツタツノイトコは引き続き楽しませてくれています。
かなりシャイな個体ばかりですぐに後ろを向いてしまいますが、可愛い表情を見逃さないでくださいね〜

エリアエンド付近ではベニカエルアンコウイボイソバナガニタスジウミシダウバウオサクラダイアカオビハナダイカシワハナダイなど様々な個体が楽しませてくれています。
どれもみな良い表情を見せてくれるので、被写体にはばっちり♪
このラインナップは飽きがきませんね〜

本日、ケーソン周りにてヒメヒイラギの群れが入ってきているのが確認されました(^−^)
この個体は夏のナイトダイビングで発光することで知られています。
今年のナイトも期待がガンガンに持てますね!
期待しましょう♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月22日 日曜日   できもぐウェーク!!
天気:曇り→雨  水温:19℃  透明度:18〜20m↑
朝から曇っていましたがお昼過ぎには雨になってしまいました。
ですが
海は昨日に引き続きベタ凪♪
穏やかな海況の中ダイビングを楽しめましたよ♪
さらに水温&透明度も上昇!!

ビーチでは、劇的に綺麗な青い世界になりました(^O^)
透明度は・・・?
いったいどれくらいなんでしょうか。
本当にきれいな青一色の世界!
青空の中を泳いでいるような気分を楽しめました♪

生物では(^O^)
昨日発見され、最後のほうには行方不明になってしまった個体。
かなりの珍客のキアンコウ(アンコウかもしれませんが・・・。)が再び登場してくれました\(^o^)/

再発見者は、アクアクエスト様!
情報ありがとうございます。
大きさが30cmほどで水底にじ〜っとしていました。
なが〜いエスカに横に開いた大きな口。
姿でいったら魚の世界の常識を覆すかのようですね。
とにかく大注目な存在です。
水深も約10mほどとかなり浅めですので、これほどのチャンスはなかなかないのではないでしょか♪

アンコウ仲間のベニカエルアンコウは定位置で確認できています。
今回のキアンコウの登場で少し影をひそめてしまいましたが、人気度はまだまだ高いですよ〜
擬態上手な個体です。

タツでは、人気のハナタツサンゴタツタツノイトコに加え久しぶりにTheヨウジウオが確認できていました。
黄金崎では登場回数が低めなので、見かけられたらややテンションの上がる存在ですね♪


我がビーチのアイドルと言ったら、やはりヒレナガネジリンボウですね♪
今日も姿をみせてくれいました。
まだまだシャイな存在なので、優しく見守ってくださいね〜

また、岩陰に張り付いている可愛らしいオキナワベニハゼの姿が引き続き確認できています。

発見当初よりだいぶ成長してくれているので、大きさも見やすくなってくれています。
被写体にはお勧めな存在です。

甲殻類では、不思議な形のイボイソバナガニイソバナカクレエビクリアクリーナーシュリンプカイカムリなどが確認されました!

           


ボートも透明度が昨日よりもさらに上昇!!
20m以上見えていました\(◎o◎)/!
スコーン!っと綺麗な青い海が広がっていましたよ〜\(^o^)/


人気生物のクダゴンベが可愛くいてくれました(^^♪

今にも口笛を吹きそうな口元がとても可愛らしいですよね(●^o^●)
今日はジーっとしてくれていたので撮影がしやすかったですよ♪

ほかにも
最近メタボちゃんのベニカエルアンコウ

あまりにも動かなさ過ぎて太っちゃったのかな?w
まだまだ、楽しませてくれそうですよ(^−^)

ほかにも
イソギンチャクには綺麗なアカホシカクレエビ
シャチホコみたいにイソギンチャクモエビの姿も見れていました(^^♪

ウミウシは
アオウミウシシロウミウシイナバウミウシスイートジェリーミドリガイ
ニシキウミウシが確認できました(*^^)v

ニシキウミウシは御機嫌だったのか
顔をあげてキョロキョロと見渡していました(●^o^●)

明日も穏やかな海になるでしょう
穏やかならキアンコウも残るかな?♪
明日も期待大!!

=====================

本日のボート写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。

↑のキンギョハナダイはARTモードのポップアートで撮影してみました。
説明によると色を濃く出してくれるモードなので南方系の魚やサンゴのポリプなどを撮るとより一層色が濃くでて綺麗な写真になります♪

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月21日 土曜日   できもぐウェーク!!
天気:晴れ→曇り  水温:17〜18℃  透明度:12〜15m
午前中は晴れていましたが、午後には次第に雲が広がりやや薄暗く感じる程になりました。

海は引き続き穏やかな海況に恵まれ、快適にダイビングが楽しめましたよ〜♪

また、安良里の漁師さんの話ですが、すぐ近くまで水温20℃代の暖かくて真っ青な潮が近づいてきているようです\(^o^)/
これは明日に、またまた海況のアップが期待できるかもですね!!

そして久しぶりのボート情報です!

青々とした世界♪
少し浮遊物が目に付いていましたが、申し分のない綺麗な世界が広がっていました♪
船の上からも水底が見えてしまうほどで、エントリー直後には沖の根の姿も見えていました。

透視度が良く、中層を泳いでいる魚たちがとっても気持ちが良さそうでした(^^)
魚影もだいぶ増えて来ていて、今日はスズメダイの群れが目立っていましたよ〜
また、根頭付近にたまっているメジナキンギョハナダイの群れも色濃く、見ているだけで幸せな気分になれます。
また、沖の根名物の巨大なマダイも悠然と漂っていました。
巨大なコロダイも確認できています。
間近で見ると、大迫力に圧倒されてしまいますね。
そんな綺麗な世界をゆったりと水中散策♪
とっても気持ちが良いもんですね!

でも、これで終わらないのが安良里ボート!
マクロ生物も充実していますよ〜

今一番の注目と言ったらやはりクダゴンベですね♪
この個体はかなり長く居着いてくれています!
身体もかなり大きく、とっても見やすいですよ〜(^−^)
ただ少し水深が深いのが・・・。
被写体にはもってこいな存在ですが、夢中になり過ぎるのにはやや注意ですね(^^ゞ

人気のベニカエルアンコウが今日はフィーバーしました(^^)
以前確認されていて、行方不明となっていたオレンジ色のバージョンが再発見されました♪
綺麗なトゲトサカに挟まるように隠れていました。
さらに、別な個所で2個体発見されました♪
内の1個体はエントリーしてからすぐに見れるような近場!
これなら、何かのついでという感じで楽しめそうですね。
長く定着してほしいものです。

イソギンチャクにはアカホシカクレエビの姿が確認できました。
ふわふわなイソギンチャクがとっても気持ち良さそう。
きっと居心地が良いんだろうな♪

他にもシテンヤッコタキゲンロクダイクリアイロウミウシハナオトメウミウシなどが確認できました。

黄金崎公園ビーチは今日もベタ凪、透明度も15mと良いコンディションが続い
ています。
そして!!ついに!久しぶりに!
キアンコウが出現しました!!!!

でも
すぐに・・・・・(T_T)

う〜〜ん
どこか近くにいてくれるかな〜〜〜
明日に期待です。

また
ツキチョウチョウウオも久しぶりに目撃されています
しばらく見ていなかったので、どこかでひっそり隠れていたのか?またはチョウチョウウオと混じっていたのか?
また
しばらく楽しませてくれるといいですね。

ハナタツサンゴタツタツノイトコなどのタツグループは引き続き静かな海でのんびり海藻に巻きついてフラフラしていました。

ナガレモエビクリアークリナーシュリンプイボイソバナガニナカザワイソバナガニなども見られています。

明日も引き続き同じ風なので静かな良いコンディションが期待できそうです

本日から第3回できること。潜ること。ウィークが始まりました!
初日の今日は多数の方々が参加してくださいました。
ありがとうございます。
参加して頂いた方々のお写真をHPとフェースブックに写真を随時アップさせていただいております。
これから、どんどん更新していきますのでお楽しみに!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月20日 金曜日
天気:曇り時々雨  水温:17〜18℃  透明度:12〜15m
久しぶりに雲の多い一日になりました。
午後には、ぱらぱらと雨がちらつく場面もあり、やや不安定な空模様になりました。

海は引き続き穏やか!
ベタ凪の日が続いていますよ〜

透明度も水温も変わらず安定していて、快適にダイビングが楽しめています♪

本日はビーチ情報のみになります。

穏やかな海況の中の水中散策がまたまた良いですね〜
やや白っぽくはありましたが、平均で15mほどの綺麗な水♪
ふらふら〜っと水中を漂っているだけでも十分に楽しめてしまいますよ〜(^O^)
目の前に広がる魚の群れや、眼下に広がる砂紋も眺めているだけで幸せな気分を味あわせてくれます♪

そんな景色を楽しんだ後にはやっぱりマクロ!かな♪

今日は久しぶりに砂地の放浪者、ウミテングが姿をみせてくれましたよ〜♪
でも、どこか元気がない・・・。
良〜く見てみると、右側のヒレがぼろぼろになっていました。
動きも鈍く、見ていて痛々しい感じでした。
明日もいてくれるかなぁ。
頑張れ!ウミテング!!

また、砂に埋もれているハンターのメガネウオも確認することができました。
相変わらずの隠れ上手ですね。
なかなか狙って見れる個体ではありませんので、出会えた時はかなり嬉しい存在です。

人気のベニカエルアンコウは定位置で確認できています。
よほどのお気に入りの場所なんでしょうね♪
かなり長い期間楽しませてくれています。
ただ、なぜかいつも逆さま。
逆立ちでいることで何かあるのでしょうか??

(写真は見やすいように回転しています。)

ロープやケーソンブロックにはハナタツタツノイトコサンゴタツが引き続き姿を見せてくれています。
中でもサンゴタツは移動が激しいのが多いのですが、今回発見された個体はほぼ定位置で居ついてくれています。
このまま長くいてくれると嬉しいですね(^^♪

アイドルのヒレナガネジリンボウも、ホバーリングとまではいきませんでしたが、姿を見せてくれました。

他にもタスジウミシダウバウオハナミノカサゴygトビエイ、などが見れていました。

甲殻類ではイボイソバナガニナガレモエビイソバナカクレエビウミシダヤドリエビなどが人気を集めています。
どれも、面白くて、可愛い姿をしているので被写体にはばっちりなのではないでしょうか\(^o^)/

ウミウシではサクラミノウミウシフジエラミノウミウシスイートジェリーミドリガイミドリアマモウミウシトヤマモウミウシなども確認できました。

明日も海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月19日 木曜日
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:12〜15m
朝から綺麗な青空が広がり、日光浴が気持ちのいい一日になりました。
コレクションガーデンの手入れをしてくれているシルバーの方々はお昼に芝で寝ていましたよ♪

昨日に引き続き海況は良好!!
湖みたく静かな海が広がっていました(●^o^●)

昨日頻繁に発生していたボラクーダ
なんと、今日は水中で見ることができました\(◎o◎)/!
400〜500匹位のボラが川のように連なりながら浅瀬を泳いで行きました^^v
慌ててビデオをまわしたのですが、浮上してから確認してみると・・・
ん?動画が残ってない・・・
はぃ。
動画にしたつもりが写真になっており、最初と最後の写真だけが残っていました・・・(T_T)
明日も登場してくれるかな?

ケーソンには
綺麗なハナミノカサゴの子供が観察できています。

綺麗な胸鰭、そして綺麗な水!!
水が青くなった今がチャンスですよ〜♪

そして
ほかにも人気生物のヒレナガネジリンボウの姿も確認できました♪
ですが、少し近寄るだけですぐ巣穴の中へ・・・
早く元気にホバーリングしている姿をみたいですね♪

少しシャイなハナタツも健在!!

カメラを向けただけであっちへフラフラこっちへフラフラ・・・^^;
人見知りするタイプなのでしょうか?;

さらにシャイな生物
サンゴタツも無事に確認できました。
ですが、もはや隠れようとしすぎて、ロープの下敷きに・・・^^;
そんなに嫌がらなくても(;一_一)
早くカメラに向かって飛んでくるくらいの度胸を持ってほしいです←w

ゴロタ沿いの岩陰にはクリアクリーナーシュリンプの姿も見れています(^O^)

今日は機嫌が悪かったのでしょうか?
オオスジイシモチにちょっかいを出したりしており、近くにいるウツボをまったくクリーニングしていませんでした(;一_一)
プチ反抗期?

ほかにも
ゴロタ沿いには可愛らしいコケギンポも観察できています♪

アミエビなどを狙っているのでしょうか?
周りを見渡しながら出てきたりしていましたよ♪

水温が上がったら活発的になってきたオキナワベニハゼ(^^♪

チョンチョンと動く姿がまた可愛いんですよ(●^o^●)
さらには綺麗な色をしていますので被写体にもオ〜ケ〜(^O^)/

ウミウシでは
ミドリアマモウミウシクロボウズスイートジェリーミドリガイなどなどウミウシも観察できています。


明日は天気が曇りになりそうですが、海は引き続き湖みたいな静けさに包まれるでしょう。

=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
コケギンポのようにピントを右手前に持ってきて撮影するときも
めんどくさい設定などなくピント位置を簡単にずらせることができて
とても面白い写真が撮れそうですよ♪

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月18日 水曜日
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:12〜15m
今日もまたまた快晴の青空が広がりました!
日向はぽっかぽかの暖かい陽気。
こんな時は芝生でシートをひいてお昼寝なんてしたら、もう最高ですね(^^)

海もベタ凪♪
透明度も水温も良い状態を保ってくれています(^^)
ここ最近の海はほんとに快適♪
最高のコンディションでダイビングが楽しめています!

ビーチでは、久々にボラクーダが発生しました!!
しかも、2時間ほどの時間の間に計3回もです\(^o^)/
残念ながら水中での確認とはなりませんでした。
陸上から見えるボラたちの群れはかなり大きく、300m程の長さで泳ぎまわっていました!
これが水中で見れていたなら・・・。
ワクワクしますね♪
明日以降に期待が膨らみます。

中層は魚だらけの天国状態!
水中散策は本当に気持ちが良いですよ〜
そんな小魚達を狙ってか、ゴロタの岩に擬態したヒラメと遭遇!
体つきは大きいのですが、遠目からはなかなか目に入ってきません。
こんなのに狙われたらなんて思うと「ぞっ(;一_一)!」とします・・・。
人間で良かった〜なんてふと思う瞬間でもありますね。

また砂地では、パタパタと一生懸命に索餌しているトビエイの姿が確認できました。
この状態の姿は凄く可愛らしい(^−^)
あどけなさがに、思わず見入ってしまいます。
飛び立つときも大人顔負けのカッコイイ姿♪
何をしていても、眼を惹く存在です!

マクロでは、可愛いヒレナガネジリンボウが今日も顔を見せてくれていました!
まだかなり臆病なため、すぐに隠れてしまうのが難点。
ダイバー慣れしてくれるまで優しく見守ってあげたいですね!

可愛らしいオキナワベニハゼは引き続き岩の陰でひっそりと暮らしていました。
発見当初に比べ、身体もかなり大きく成長し、だいぶダイバー慣れもしてくれています。
被写体にはオススメな存在です♪

また岩のくぼみには可愛らしいコケギンポの姿も見れています。
威嚇しているのか「ぐわ〜」っと口を広げてくれる時も♪
そんな姿がまたいいんですよね〜

人気のハナタツサンゴタツタツノイトコも引き続き楽しませてくれています!
干支だから??
タツは今年も好調♪
人気度も高いですね(^^)

ケーソンでは、綺麗なハナミノカサゴygが確認できています。
何回見ても、小さいうちのひらひらなヒレはとってもキレイですね!
だいぶ成長してきている個体なので、今がチャンスですね♪

他にもベニカエルアンコウイボイソバナガニイソバナカクレエビなどの人気の個体も楽しめています♪

本日はビーチ情報のみになります。

明日も引き続き穏やかな海況に恵まれそうです♪
のんびりとダイビングが楽しめそうです。

本日の写真はmic21(株)大瀬崎店ゲスト若月様より提供いただきました。
ありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月17日 火曜日
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:15〜20m
きたきたきた〜〜〜〜〜!!!
まさしく絶好のダイビング日和♪
澄み渡る青空に青い海\(^o^)/
春にこれはあまりに贅沢すぎるのではないでしょうか♪
良いところでは20mオーバーも!
気持ちよくダイビングが楽しめましたよ〜

ビーチでは、綺麗に波打った砂紋が壮大な景色になっていました。
中層からの眺めはまさしく絶景そのものでした。

また、ゴロタの上の魚たちも水温の上昇により元気になったようにも感じられました♪

砂地を散策している途中には、トビエイの姿も楽しめています。
まだ子供サイズですが、飛んでいる姿は成魚も顔負けのかっこよさです(^O^)
羽ばたいている様子はほれぼれしちゃいますね♪

マクロでは、久しぶりにオランウータンクラブが確認できました。
岩肌を這うように歩いていました。
ケムクジャラで目がどこなのかすら分かりにくいのですが、どこか愛嬌を感じる個体です。

また、極小サイズのイソバナカクレエビも見れています。
大きさで言ったら1cmないくらい。
本当に小さい・・・。
姿はややずんぐりむっくりな形。
ころっとしててかわいいですよ〜

近くでは、面白い形のヒメオオメアミが見れています。
これもまた極小・・・。
あまりに小さく証拠写真程度しか撮れませんでした(^_^;)
くりくり目玉がユニークですね♪

そして、お待たせしました!!
黄金崎ビーチの永遠のアイドルの
ヒレナガネジリンボウが登場しましたよ〜
今年の初物♪
かな〜り臆病者です。
ダイバー慣れしてくれるまで、優しく見守っていってあげたいですね。

ぷっくり顔のかわいいウミスズメ
こっちを警戒してか、ず〜っと背を向けることなく視線を向けていました。
顔つきがかわいすぎます♪

他にもハナタツベニカエルアンコウカシワハナダイアカオビハナダイサクラダイイボイソバナガニなどが確認できました(^O^)


本日はビーチ情報のみになります。

明日も海況良くのんびりダイビングが楽しめそうです♪
最高のコンディションで快適ダイビングを楽しみましょう(^O^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月16日 月曜日
天気:晴れ  水温:17〜18℃  透明度:12〜15m
晴れの良い天気になりました♪
陸上はぽかぽかで、さわやかな風についつい眠気をそそられます。
心地よい一日でしたよ〜

海もベタ凪で湖のような静けさでした。
絶好のダイビング日和となりました(^O^)/

本日はビーチ情報のみになります。

水中は快適感最高潮です♪♪
少し前の状態が本当に嘘のように思えます。
透明度が昨日よりもさらに良くなり、水も青い!!
まだ少し浮遊物がありますが気にならないほどになりました♪
この調子でGWまでにもっときれいな海になってほしいですね(*^_^*)

生物では
今までジーっとしていたベニカエルアンコウ

水温が上昇して嬉しいのか?
ヨチヨチと歩いてる姿を確認できましたよ(●^o^●)
そのおかげで今まで撮影しづらい体制でしたが、正面を向いてくれていました(^O^)

ほかには
新たに南方系の魚、アカオビハナダイが見つかりました♪

今回の黒潮の影響のおかげ?♪
このまま元気に成長していってほしいですね(^^♪

さらに
カシワハナダイの子供も確認できました\(^o^)/

一気に南国ムードな黄金崎公園ビーチになりましたよ(^m^)w
この時期に見れるなんてとてもうれしいですね(^◇^)

今まで確認できていたサクラダイの子供も健在!!

2日前までは岩陰でオドオドしていましたが、今日は元気に泳ぎ回ってくれていました^^v
カメラを向けても岩の穴に入らないので今がチャンスですよ!!

岩肌では
まだヒメギンポの産卵も確認できました♪

それにしても、ヒメギンポの婚姻色はとてもきれいですよね(^O^)/
肉眼でも綺麗に見えますが、写真を撮ったり光を当てたりすると
さらに綺麗に見えますので、是非試してみてください(^u^)

ほかにも
ウミウシでは夏に良く見ることができる通称『ぽにょ』(ニシキリュウグウウミウシ属の一種)が登場です(^^♪

どんどんウミウシの種類が多くなってきています(^O^)

海藻には
ナガレモエビの姿も見れています。

とても擬態上手な個体なのでよ〜っく探してみてください(^^♪

砂地では、サビハゼの卵ダテハゼハナハゼオニハゼなどの生物も確認できました。

今の黄金崎は冬の生物に加え
南方系の生物まで入ってきているのでとても楽しい状況になってま〜す\(^o^)/

明日も引き続き東よりの風なので、恵まれた海況になります。
ビーチ、ボートともに問題なくダイビングを楽しめます。



=====================

本日の写真(ベニカエルアンコウ、アカオビハナダイ、サクラダイ、ヒメギンポ)はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。

↑の写真はアートモードのドラマチックトーンという設定で撮影してみたソラスズメです。
アートモードにはまだまだいろんな設定のパターンがあるので
コンデジとは違う遊び方ができそうですね♪

=====================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月15日 日曜日
天気:曇り→晴れ  水温:16〜17℃  透明度:5〜10m
本日は朝の内は厚い雲が空を覆っていましたが、お昼過ぎには太陽が顔を出して暖かい一日になりました。

海は昨日に引き続き穏やかな海況に恵まれました。
さらに!!
嬉しいことに水温&透明度共に上昇!!
暖かいところでは17℃を指していました\(^o^)/
これからドンドン楽しくなりそうですね(^^♪

久々のボート情報です。

長い間楽しませてくれていたベニカエルアンコウが確認できませんでした(;一_一)
ついにお引っ越ししてしまったのでしょうか?;;
またフラ〜っと遊びに来てくれるといいですね^^

深場に棲んでいるクダゴンベは健在!!
オシャレなチック柄+背鰭の先端がとても綺麗なので被写体にはもってこいの生物ですよね♪
ですが、あまり夢中になって撮影してるとDECOが出ることになってしまいますので、気をつけて下さいm(__)m

クダゴンベのすぐ近くにはスジハナダイのオチビちゃんも見れました^^

ほかにも
イイジマフクロウニにはゼブラガニも健在!!

根頭では
メジナの大群!!\(◎o◎)/!
数も凄いのですが大きさもあり、迫力満点です♪
もう少し透明度が良くなってきてくれるとさらに楽しめそうですよ(^−^)

ボートポイントでもウミウシが多く確認できました\(^o^)/
オトメウミウシハナオトメウミウシミツイラメリウミウシヒロウミウシイガグリウミウシコモンウミウシミドリアマモウミウシサラサウミウシシロウミウシミレニアムマツカサウミウシなどなど

(写真提供者:mic21 大瀬崎店 望月様)
ウミウシ好きにはたまらない状況になっていますよ〜(●^o^●)



ビーチでも、透明度、水温共にググンとアップ!
水温は昨日の状態から約2℃も上がりました(^O^)
コンピューターによっては18℃を指すことも♪
快適快適♪
エントリーした瞬間のひやっと感がほとんど感じられませんでした!
そして、水の色もだいぶすっきりとした感じに(^^♪
浮遊物は相変わらずでしたが、昨日までの水の色とは明らかに違っていました♪

気になる生物では、人気の個体たちが引き続き楽しませてくれていましたよ〜

人気のベニカエルアンコウは定位置で確認できています。
見つかった当初からほとんど動きがなく、どっしりと居座っています。
よほどのお気に入りなんでしょうね♪
身体を置いている場所も踏ん張りのききそうな良いところ。
まだまだ楽しませてくれそうです(^O^)

ハナタツはお気に入りの場所で移動を繰り返しながらも、ほぼ定位置で見れています。
赤の個体と白の個体が確認されていますが、どちらもかなりの隠れ上手のようです。
いるのはわかっていても、発見まで至らず・・・。
といった声もちらほら聞こえていました。

サンゴタツタツノイトコも楽しませてくれています♪

ひらひらのきれいなハナミノカサゴygは何度見ても本当にきれい!
大きくなると・・・
ですが、小さいうちはまるで妖精のようですね(^^♪
このまま成長が止まってくれたら。
な〜んて思っちゃうのは自分だけではないと思います。

甲殻類では見た目の面白いイボイソバナガニが引き続き楽しませてくれています。
ムチカラマツにがっしりとしがみついている姿に愛嬌を感じます。

ウミウシも良い感じですね〜
色合いの綺麗なヒブサミノウミウシが登場しました!
他にもニシキウミウシサクラミノウミウシスイートジェリーミドリガイオトメウミウシなどが確認できました。

本日は第一回トン汁祭りの二日目が開催されました(^O^)/
大好評で無事終了しました♪
すごい売れ行きに、なべの底を見せてしまうという失態を・・・。
失礼いたしました(T_T)
今年はトン汁祭りをパワーアップして行います。
次回開催は28、29日(土、日)です。
どしどし参加してくださいね♪

       

ボート

本日のビーチの生物写真は、ダイビングショップシースラッグ ゲスト前澤様から頂きました。
いつも提供していただきありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月14日 土曜日
天気:雲り時々雨  水温:15℃  透明度:4〜6m
今日は朝から厚い雲に覆われた一日になりました。
時々雨が降ってきていました。

海は終日ベタ凪の状態♪
穏やかな海況でまったり、の〜んびりとダイビングが楽しめました!

本日はビーチ情報のみになります。

ソメイヨシノはほとんど葉桜となってしまいましたが、黄金崎公園では別の桜が花を咲かせ始めています!
少し馴染みが薄いかもしれませんが、緑色の花を咲かせるギョイコウ(御衣黄)という名の桜です。
桜なのに緑??なんて感じますがちゃんとした桜です♪
ちょっと変わった桜の花見も楽しめちゃいますよ〜

さて、気になる水中の様子ですが、水温がまた少し上昇しました(^O^)
とはいっても0,5度ほどですが。
でもこの差でもだいぶ暖かく感じられました!
だいぶ、快適に楽しめています♪

生物では、エントリー口にあるフジツボの貝にかわいらしいホシギンポが住み着き始めました(^^♪
去年もずっと住み着いていて楽しませてくれていた場所で、今年も見事に入ってくれました♪
また長く楽しませてほしいですね(^O^)/

また浅場では可愛らしいコケギンポの姿も楽しめています♪
今日確認したのは黄色バージョン!
お口をあぐ〜んと開けて、ポーズをとってくれましたよ〜

ロープではサンゴタツがまた姿を現してくれました!
移動の激しい個体なので明日はどこに出現するのか・・・
また、みつけちゃいますよ〜♪

またハナタツタツノイトコも引き続き楽しませてくれています。
今年もわかせてくれています♪

            
岩陰にはオレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼがちょろちょろとしている姿が確認できています。
この水温でも元気でいてくれるなんて、嬉しい存在ですね♪

ウミウシでは、色合いの綺麗なリュグウウミウシが引き続き楽しませてくれています!
大きさも程よく被写体としてはばっちりな存在♪
お勧めです(^O^)

他にもベニカエルアンコウトビエイハナミノカサゴygイボイソバナガニキヌハダウミウシヒロウミウシスイートジェリーミドリガイなどが確認できました。

本日は第1回トン汁祭りが開催されました!
でか鍋で作ったトン汁はうまかったですよ〜\(^o^)/
皆様、がつがつほうばっていました!
明日も引き続き開催致します。
美味しいトン汁を皆さん食べに来て下さい♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月13日 金曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度:4〜7m
今日は朝から青空の広がる良い天気に恵まれました!
気温もだいぶ上がってきているおかげで、風が吹いてもあったか〜い♪
と〜っても心地よい一日になりました。

伊豆の山々は桜のピンクと新緑の黄緑色など多様な色が混ざって、紅葉の時季とは一味違う、色を楽しめる季節です。
海に来ていても少し山へも目を向けると心が“ほんわか”しそうです。

海も終日穏やか♪
快適にダイビングを楽しむことができましたよ〜

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、昨日までよりも水温が1度上昇しました♪
1度って大したことない??
それがあるんです!
エントリーしたすぐに感じる冷たさや、水中で快適に潜っていられる時間に大きな差が出るんですよ〜
些細な差でもかなり嬉しいことです(^^)

気になるマクロ生物情報です!!

2012年の顔ともいえる人気のハナタツ
本日は白の個体と赤の個体が確認できました♪
どちらも皮弁が長く、まさしくドラゴン\(^o^)/
見た目はかなりかっこいいですよ〜
良い被写体です。

エリアエンド付近では隠れ上手なベニカエルアンコウが引き続き楽しませてくれています♪
この個体はほんとに長く楽しませてくれています。
このままどこまで成長してくれるか楽しみですね!

岩陰には可愛らしいオキナワベニハゼの姿が確認できました。
名前の通りで言ったら、南方系のはずなのですが、この水温でもピンピンしていました♪
発見当初に比べて、だいぶ成長してきてくれているので、だいぶ見やすくなってきています。

綺麗なハナミノカサゴygも定位置で見れています。
ひらひらとした鰭はまさに芸術♪
これは見ておきたい存在ですね。

砂地では、モンガラドオシのやダイナンウミヘビの姿が見れています。
顔つきが怖いわりにかなり臆病者。
そのギャップがまた可愛かったり♪

また、子トビエイも砂地で索餌している姿を見せてくれています。
ゆっくり近づくと、こちらの気配にまったく気付かず一生懸命ばくばくとして
います。
無邪気なその姿、たまらなくいいですよ〜
また子トビエイとはいえ、泳いでいる姿は大人の個体に負けないかっこ良さです。
優雅な舞は魅了させられます(^^)

ムチカラマツには長く定住したイボイソバナガニが見れています。
大きさもちょうどいいサイズにまで成長してきているので発見もだいぶ楽になってきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
明日はいよいよ第一回トン汁祭りが開催されます!!
第一回目は14日15日の二日間開催します\(^o^)/
会場はビーチとボートの両方です。
食べ放題のおいしい企画♪
見逃しちゃ、損ですよ〜!

詳しくはイベント名をクリック♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月12日 木曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:−m
今日は朝の内は雲が空を覆っていましたが、次第に少なくなり
午後過ぎには日射しが暖かい一日になりました。
ですが
海は昨晩吹き荒れた暴風雨でうねりがあがってきていました^^;

上から見た感じ透明度も悪そうだったので
今日は今週末(14日〜15日)に開催されるトン汁祭りの下準備♪

まず、最初に取り掛かったのは大根!
それが大根だけでも凄い量(-_-;)

写真のは途中経過なのですが合計10本の大根をやっつけてやりました(*^^)v

そしたら次に大根を煮るのですが、これは巨大ナベさんに任せて
グツグツ煮てもらいましたよ〜(^^♪


そして、巨大ナベでダイコンを煮ている間に次はニンジン!
これまた凄い量に^^;

切っても切っても終わりが見えず(・。・;
やっとも思いで切って、さらに煮たらもう2時になっていました(T_T)/~~~

切って煮るだけなのに量が凄いので時間がかかりますね(-_-;)

上のダイコンやニンジンのほかにもコンニャクや豆腐、ゴボウ、そして主役の豚肉などとても具沢山♪♪

当日はビーチ&ボート共にトン汁をた〜〜〜っぷりとご用意しますので、是非食べに来て下さ〜い(^−^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月11日 水曜日
天気:曇り→雨  水温:14℃  透明度:5m
朝の内は曇りでしたが次第に雲が多くなり、午後には雨に変わってしまいました。
ですが、海はベタ凪♪
雨にも強い黄金崎なので快適にダイビングを行なえていました(^−^)

海の中は、まだ春濁りが抜けておらず浮遊物が多かったですが、その中にアミの仲間やカニ達の幼生、稚魚などが交じっており、それを違う魚が活発的にパクパクと捕食していました(*^_^*)

ケーソンには長い間楽しませてくれているハナタツが確認できています♪

見つかった当初は白色だったのに、今となっては・・・
もしかしたら知らないうちに違う個体に?
それとも体の色がかわったのでしょうか?
そこらへんは謎ですが、ここ最近は同じ場所にいてくれるのでありがたいですね\(^o^)/

ほかにも逆さまの状態でボーっとしているベニカエルアンコウも健在でした。

砂に潜むハンター、メガネウオも見つかりましたよ(^−^)

やはり不気味ですね^^;
ですが、普段砂の中に潜っていて姿を見ることが多くないので出会えると嬉しい生物なんですよね(^m^)

ハナタツと同じケーソンではハナミノカサゴの子供も確認できています。

小さな体に大きな胸鰭が特徴的ですね♪
鰭が欠けてなくとても綺麗な個体なので被写体にはオススメの個体です(*^^)v
是非撮ってみてください♪

まだまだ頑張ってくれているオキナワベニハゼ
今日も確認しに行ってみると・・・あれれ?
いない^^;っと思った瞬間。岩の穴から顔をヒョコっと出してくれました(^m^)

まるでミジンベニハゼみたいですね(●^o^●)
ミジン君に憧れてるのかな?←

ウミウシでは
この時季にぴったりのサクラミノウミウシが多く登場してきています。

陸上のサクラは今日の雨でだいぶ散ってしまいましたが、これからは水中が鮮やかになってきそうですね(^^♪

ほかにも水中が暗めだったのでコンシボリガイがいないかな〜?っと思いながら潜っていましたが、結果はコシイノミガイのみしか見れませんでした^^;

エントリー口では
ホンヤドカリによるあつ〜い恋のバトルが繰り広げられていました。

写真には写っていないのですが実はこの写真は数十秒前までメスのヤドカリをめぐってオスのヤドカリが綱引きを・・・
お互い「こいつは俺の女だ〜〜〜〜!!」っと怒鳴っているかのようなあつ〜い綱引きでした。
いつもは逃してしまう浅瀬などもベタ凪の時少しだけ見てみると面白いですよ♪


明日は西風に変わるためうねりが上がってきそうです。
なるべく早め早めのダイビングが良さそうです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今週末(14日、15日)は第1回 トン汁祭りの開催日です!!

大きな鍋にたっぷりとトン汁を作りますので
是非お友達を誘って皆でワイワイ楽しんじゃってください♪
各自でおにぎりなどを持ってくるとさらに楽しめちゃいますよ^^v
詳細はこちら→トン汁祭り
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


=====================

本日の写真(サクラミノウミウシ以外)はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
前から自分の課題であった、砂地の生物の撮影!
今日こそウミテングで試したかったのですがいなかったため、メガネウオで^^;
結果はやはり標準のストロボでは色がでませんでした。(自分のやり方がいけないのか?)
ですが、カメラの頭にターゲットライトなどを付けると色がでてきます。
今日のメガネウオは左手にスポットのライトを持って撮影しました。
黄金崎は砂が全体的に白いのが合わないのかもしれませんね^^;
(設定はシャッター速度を1/160 ISO400固定です。)

=====================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月10日 火曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:5m
今日もまたまた青空の広がる良い天気に包まれました♪
日射しがだんだん強くなってきているようですね(^^)
日なたに居ると、少し暑くも感じられる程でしたよ〜

海は終日ベタ凪の好コンディション♪
のんびり、ゆっく〜りとダイビングが楽しめました!!!

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、引き続き人気の生物達が楽しんせてくれています♪
今年の主役!
といったらやはりタツの仲間たちですね♪
今年もタツの仲間たちが楽しませてくれていますよ〜

黄金崎のエース、ハナタツは今日も引き続き確認できています。
さらには、新たに1個体発見されたとの情報も入ってきました\(^o^)/
今、合計で…個体??
あちらこちらに点在しています♪
どれもみな、個性に違いがあって、見ていて面白いですよ〜

他にも、昨日発見されたサンゴタツは定位置で見れえています。
本当であれば、かなり動きの多い個体なので、今日は奇跡のようなものなのかな♪
明日以降も楽しませてほしいですね。

また、ロープにはタツノイトコの姿も多く見れるようになってきています。
どの個体も、見た目に凄く違いが出ているので見比べてみるのも面白いです♪

人気のベニカエルアンコウはお気に入りの岩のくぼみにしっかりいてくれました♪
定位置にじ〜っと。
じ〜っと、じ〜っと・・・。
あんなときのベニはいったい何を考えているのか・・・。
少し気になるところです。

近場には可愛らしい顔のタスジウミシダウバウオが引き続き見れています。
黄色のウミシダにちょこんと乗り、こちらを見つめていました。
かなりオススメな存在です♪

ゴロタの間には、小さなサクラダイの姿も。
眼の周りに入ったラインがとってもオシャレさんな個体ですよ〜

また、普通種ですが岩によりかかっているキタマクラを見かけました。
ふと足を止めてしまったのにはこんな訳が・・・。
なんとも綺麗なグリーンな目。
引き込まれそうな綺麗な色にしばし見とれてしまいました。

甲殻類ではイボイソバナガニクリアクリーナ―シュリンプ、ちっちゃなイソバナカクレエビなどが見れました。
その個体も、かわいらしいですね〜

ウミウシでは、ちょっと変わったカラーのアカエラミノウミウシが見れました。
何がって??
よ〜く見ると、背中に青っぽい寄生虫らしきものが・・・
ですが、ついている位置が良いのか、逆に綺麗な色合いになっていました(^^♪
このコラボは、かなりグッジョブ!!でした(^−^)

明日は天気が崩れそうです。
午後から西風になりそうですが、海は穏やかなコンディションに恵まれそうです。
雨には負けない黄金崎。
遊びに来て下さいね〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月9日 月曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:6〜7m
全体的に気温も上昇し、日射しが一日中降り注いでいたのでポカポカ陽気に包まれた一日になりました♪

海は朝の内は穏やかでしたが、午後になると少しだけうねりが入ってきていました。

本日もビーチ情報のみになります。

2〜3日前からまったく動いていないベニカエルアンコウ^^;

本日も全く同じ場所に同じ体勢で・・・^^;
いったい、何がしたいのでしょうか?
謎ですね(^m^)

昨日に引き続き新たに新ネタ登場です!!
海のクリーニング屋さん。クリアクリーナシュリンプが見つかりました♪

透明な体に紅白の模様(^−^)
なんだか縁起が良いエビですよね(^^♪
1個体のみだったので、ウツボとかにのってどっかに行ってしまわないか不安ですが、これからも観察できるといいですね(^−^)

ほかにも、イボイソバナガニも健在!

見つかった当初より大きくなったので探しやすくなりましたよ(^^)
ムチヤギに触れなくても探せるくらいなので綺麗な写真が撮れます♪
是非、チャレンジしてみてください♪

数日間行方が分からなくなっていたサンゴタツ
ですが、新たに違う場所で復活です!!

4月に入ってから色んな箇所で見つかっているのでもしかしたらまだまだいるのかも?^^
今後も探す楽しみが増えますね♪

ほかにも、ケーソンではハナタツカイカムリも見れていました。

沖の方ではサクラダイの幼魚も確認できました。

写真をよ〜っく見てみると下アゴがしゃくれていますね(^m^)
時折アクビとかもしてくれるので狙ってみてください(●^o^●)

個人的に好きなイチモンジハゼも見れています。

岩の窪みや隙間などに潜んでいるので探してみると比較的簡単に見つかりますよ(^^♪
写真を撮って顔を拡大してみるとわかりやすいのですが、眼のところにもラインが入っていてとてもオシャレな魚です♪
さらに、比較的動き回らないので写真が撮りやすいのも嬉しいですね(*^^)v

砂地に潜むハンター
ダイナンウミヘビが多く現われています。
1本潜ると平均して3〜5個体くらい見つかりますよ♪
ほかにも、ホタテウミヘビの姿も見れていました。
さらには、完全に姿を隠し獲物を待っているメガネウオも確認できています。


ウミウシでは
色鮮やかなニシキウミウシ

淡いピンク色のミノが綺麗なサクラミノウミウシ

今の時期にはぴったりのウミウシですね♪
ほかにも、新たにヒブサミノウミウシが見つかりました。



明日は東よりの風に変わるので
西伊豆の安良里・黄金崎はベタ凪になります♪
じっくりとダイビングを楽しめそうです。


=====================

本日の写真(ベニ、クリアクリーナ、イボイソ、サクラダイ、イチモンジハゼ、ニシキ、サクラミノ)はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
本日は砂地の生物を撮りたく昨日出現したウミテングを狙いに行ったのですが、見事にハズしました^^;
なので、マクロ生物をメインに撮影してきました。
今の時季は春濁りでチリが多く浮遊していますが、そのチリにピントをとられることも少なく快適に撮影できました。
(設定はシャッター速度を1/160 ISO400固定です。)

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月8日 日曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:5〜7m
本日は朝のうちは雲が少しありましたが、次第に晴れの空になり、午後でには富士山がきれいに見えていました♪

今日は久々のベタ凪(^O^)/
やっと西風が弱まってくれましたね(●^o^●)

本日はビーチ情報のみになります。

一時は春濁りで透明度がいまいちでしたが、だいぶ落ち着いてきており今日は平均して7mくらい見えていました(*^_^*)

生物ではニューフェイスの登場です!!
砂地をウロウロしているウミテングです!

ウミテングと言えば名前の通りテングのような立派な鼻ですが・・・
あれ?
今回見つかったウミテングは鼻が少しおかしい^^;
うねりで岩に衝突してしまったのでしょうかね?
少し変わり生物なので長い間楽しめるといいですね♪

ほかにもサクラダイの幼魚が新たに見つかりました(^O^)/

まだまだ臆病ものですぐに引っ込んじゃいますがかわいらしい個体ですよ(^◇^)

これまたサクラダイと同じく臆病もののアカオビハナダイの幼魚&成魚が観察できています。

両個体とも同じ穴を住処にしているのでいっぺんに見れますよ\(^o^)/

ここ最近確認していなかったタスジウミシダウバウオ確認してきました^^

今までと変わらない場所で見れましたよ♪
そして、同じウミシダにはウミシダヤドリエビコマチガニコマチコシオリエビも確認できています。

1個のウミシダに4種類の生物が見れるなんて得した気分になりますね(^^♪

まだまだ頑張ってくれているオキナワベニハゼも健在♪

低水温に強い個体が残って越冬しているようですね(*^_^*)
今年の夏も楽しめそうですよ(^◇^)


明日はまたまた西風に・・・
ですが、そこまで強くないのでダイビングには影響なさそうです^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月7日 土曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:5〜7m
今日もまたまた快晴の青空が広がっていました♪
日向がとっても気持ちよく、黄金崎公園ビーチには散歩している人や芝生で遊んでいる人が多くみられていました!

ここのところの毎日の強い西風の影響で、ほとんどの桜の木は花をだいぶ落としてしまいましたが、一部では見ごろを迎えているところもあります。

明日が休日では最後になるかなぁ

海は、西風が強く吹いていた影響でボートは悪凪限定ポイントのみ。
ビーチは、ばちゃついていましたが西側からのエントリーもできる程度でした。

本日はビーチ情報のみになります。

連日の西風でなかなか穏やかになる日が少ないですが、透明度が徐々に回復してきています。
春濁りもいったんは落ち着きを見せてきています。
これからに期待したいですね〜

生物では、かわいらしい赤ちゃんホウボウと遭遇しました♪
砂地にぽつ〜んと。
大きさが1cmほどと極小サイズです。
くりっとしたおめめがとっても良いですよ〜

ケーソンブロックでは、ハナタツが引き続き楽しませてくれています。
日々、移動の繰り返しで探すのにはかなり手を焼かされます。
擬態のうまさもぴか一です・・・。

同じケーソンでは、カイカムリクリアイロウミウシヒロウミウシアカエラウミウシなどの小さな生物が多くみられています。
じっくり探しながら楽しむには暇をしないですね♪

ムチカラマツには長いこと楽しませてくれてるイボイソバナガニが定位置で確認されています。
がっちりとしがみついている姿がなんだか愛らしい(^−^)
これからも長く楽しませてくれそうです!

エリアエンド付近では、引き続きベニカエルアンコウもいます!
以前にくらべだいぶ成長してきているので、探しやすくなってきています♪
でも、なぜかいつもさかさま。
このスタイルには何か秘密でもあるのか・・・。

近場ではサクラダイの姿も確認されました。

明日はやっと。
やっと海が穏やかになりそうです♪
天気もよさそう!
のんびり楽しめそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月6日 金曜日
天気:晴れ  水温:14℃  透明度:4〜6m
晴々とした好天が続いています!
暖かな日差しが本当にたまらなく気持ちが良いものです♪
風も暖かく感じられ、春っていいな〜なんてつくづく感じます。

がしかし、好天続きはいいものの、西風も続いています。
朝の内は穏やかだった海況も、時間が経つにつれ波が大きくなりました。

本日はビーチ情報のみになります。

荒れた海況が続いていて心配されていた生物達の状態が気になっていたので確認に行ってきました。

荒れた海況が続き、とうとう人気のあの個体が行方不明に・・・。
ケーソンにて長く楽しませてくれていたオオモンカエルアンコウが姿を消していました・・・。
姿を確認できず、ケーソンブロックに穴があくほど探してみたものの見つからず(T_T)
どこに行ってしまったのやら。
またひょっこりと現われてくれることを祈ります。

エリアエンド付近で見られていたベニカエルアンコウは引き続き楽しませてくれています♪
お気に入りの穴の中にすっぽりと身体を入れ込んでいました。
あの様子はまだしばらく居てくれそうな気配!
期待します(^^)

またその近くではサクラダイの姿も確認できましたよ〜
目じりにはいったアイラインが何ともセクシー♪
でも、かなり臆病な個体なので、驚かさないように気をつけて下さい!

最近、隠れ方が特にうまいハナタツも無事観ることができました!
体色が白く、海藻に化けるとこれがまた厄介な存在。
日々色々なところに隠れているので見つけるにはかなり手を焼かされそうです。

ハナタツの近場ではひらひらと綺麗なハナミノカサゴygを発見!
大きくなるとなかなか・・・な個体ですが、小さな内は妖精と言っても良い程の綺麗さ。
これは必見ですね♪

海藻に紛れたオニカサゴ
皮弁が身体のあちらこちらにあり、まるで迷彩服を着込んだ軍人さんみたいでした。
この辺では普通種ではありますが、好きな魚の一つです♪

砂地ではトビエイの姿がちらほらと確認できています。
まだ子供ですが、羽ばたいている姿は立派なもんです♪
そろそろ、ボートはトビエイのシーズンかなぁ〜

ウミウシでは、縦縞ラインがオシャレなリュウグウウミウシが登場♪

他にもドト・ラケモサミドリアマモウミウシフジタウミウシトヤマモウミウシミツイラメリウミウシヒロウミウシなどが確認できました。
ウミウシも良い感じで数が増えてきています。
低水温が続いていますが、ウミウシ好きにはたまらないコンディションではないでしょうか(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月5日 木曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度:−m
今日もまたまたポカポカのあったかい一日になりました。
風も暖かく、とっても過ごしやすかったです!

黄金崎公園の桜が綺麗に咲いてきています♪
昨夜までの強風で花を落としてしまっているところもありますが、まだまだこれからといった感じでした♪

メイン通りの桜もつぼみが今か今かと言わんばかりに赤くなり、開花の時を待ちわびているようにも見えます。

こんな綺麗な景色の中でお弁当を広げて・・・。
な〜んて、この時期の最高の贅沢ですね!
見ごろはまだこれからですよ〜

と、桜はとっても良いのですが・・・(T_T)
西風の休憩はいつになることやら・・・。

本日も西風が吹き続け、海はばちゃばちゃ。
ボートは沖のポイントはクローズ。
ビーチも潜水注意の状態でした。

水中の情報は本日もお休みとさせていただきます。
ベタ凪の海が早く帰ってきてくれますように。

明日も西風が吹き続けそうです。
お越しになる際は電話での海況確認をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月4日 水曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度:−m
今日は朝からポカポカ陽気の晴れ模様でしたが
風が強かったため少し肌寒かったです。

海は昨日から吹き続けた西風の影響でクローズm(__)m
人気生物の安否が気になりますね^^;

今日は海がクローズ&天気が良いので黄金崎公園ビーチの桜を撮ってきました♪

昨日の風で少し散っちゃいましたがクリスタルパークのところは
7分咲き〜8分咲きくらいでした。


そして黄金崎公園ビーチの桜は6〜7分咲きくらいです♪
(1本だけ早いのもありますが・・・)


明日も引き続き西よりの風予報です。
今日よりかも風が弱まりますので、もしかするとオープンする可能性もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月3日 火曜日
天気:曇り→雨  水温:14〜15℃  透明度:5〜6m
本日は発達した低気圧(台風並)の接近で午後から風が強くなってきましたが、南よりの風でしたので、黄金崎公園ビーチは穏やかな海況のなかダイビングを楽しめていました^^

午前中に1本だけボートダイビングを行えたので久々のボート情報です♪

1番人気なのはやはりクダゴンベ(^^♪
今回もお気に入りのヤギにて確認できました(^O^)/

チェック模様がとても綺麗ですが、虜になりすぎるとDECOがでてしまう可能性がありますので、お気をつけください(^m^)

クダゴンベの近くにはスジハナダイの幼魚も確認できました\(^o^)/
ですが、カメラを向けた途端、穴の中に隠れてしまいました(-_-;)
早くカメラ慣れしてほしいですね^^

長い間楽しませてくれていたベニカエルアンコウが行方不明に^^;
明日のうねりに備えて隠れているのかな?
また、ヒョコっと現れてほしいですね♪

ほかにも、イソギンチャクに住み着いているアカホシカクレエビも健在!!

「ここはクリーニング屋だよ〜」ってアピールしているかのように、おしりをフリフリしていました(^^)

ウミウシでは大きなニシキウミウシハナオトメウミウシアカエラミノウミウシ

極小サメハダオトメウミウシなどなど、いろんな種類のウミウシが見れています^^

春にごりでワイドが楽しめないかと思われがちですが
沖の根の根頭にはメジナの大群が見れているんですよ!!
その数ざっと100匹ぐらい♪
見ごたえがありますよ〜^^v


黄金崎公園ビーチでは
今年の干支!タツがフィーバーしています\(^o^)/w
ケーソンやゴロタの岩にはハナタツ
どの個体も色や皮弁の形・長さが違うため見比べてみると面白そうですよ(*^^)v

ロープにはタツノオトシゴや可愛らしい顔をしているサンゴタツ(●^o^●)

あまりにも小さく、ウロウロと動くので、明日のうねりに耐えられるか心配ですね(ToT)/~~~
無事にいついてくれるといいのですが^^;

そのほかにもケーソンでオオモンカエルアンコウが見れています^^
今まで見たカエルアンコウの中でもっとも成長が遅い個体ですが、長い間楽しめています^^

ほかにも
先日見つかったカイガラカツギカイカムリオルトマンワラエビイボイソバナガニの甲殻類も健在!

まだまだ頑張ってくれているオキナワベニハゼ
新しい住処も見つかっており、色んな場所で撮影が可能になっています^^


本日の写真は、全てガイドゲスト:梶井様からいただいた写真になります。
(ご協力ありがとうございますm(__)m)


明日は今日の夕方から吹き続ける西よりの風の影響でクローズになる可能性が高いです。
お越しの際は必ず海況チェックをお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4月2日 月曜日
天気:晴れ  水温:14〜15℃  透明度:3〜6m
久しぶりの東風♪
やっとのことで、穏やかな海況に恵まれました!
昨日の濁りもひと段落。
良いところでは6m程まで回復しました(^^)

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、人気の個体たちが引き続き楽しませてくれています。
隠れ上手なベニカエルアンコウは定位置で楽しませてくれていましたよ〜
以前にくらべいくらか見やすくなったのかな♪

ケーソンについているオオモンカエルアンコウも昨日までのうねりに見事に耐え、しっかりと定位置に居着いてくれていました。
場所もかなり目立つ場所に居てくれているので、探しやすいのがとっても嬉しい存在です(^^)

ですが、ここで残念なお知らせも・・・。

エリアエンド付近で見れていたオオモンカエルアンコウが行方不明に。
とても可愛らしい個体だったので、かなり残念です。
また、いつものようにひょっこり現れてくれないかなぁ・・・
少し期待したいです。

ハナタツも赤の個体と白の個体とで縁起良く見れています!
お互い離れた場所にいるので、一度にとはなかなかいかなそうですが、一日で両個体見えたらいいことあるかも♪

ロープにはサンゴタツタツノイトコも確認されています。
さすが、主役さん達!
タツ年、タツ祭りと言った感じですね(^^♪

甲殻類も面白いですね♪
赤色カラーの目立ちたがり屋、ナガレモエビの姿がちらほらと確認されています。
意外に目立つカラーリングなので見やすかったりも♪

ムチカラマツにがっちりとしがみついたイボイソバナガニも健在!
動きが少ないので、被写体にはもってこいな個体です。

他にも、イソバナカクレエビミズヒキガニなども見れていますよ〜

ウミウシも数が徐々に増えてきているようです!
水温も低めなので、ウミウシにとってはいい季節♪
ウミウシ好きにもたまらない季節ではないでしょうか\(^o^)/

明日は午後から天気が下り坂。
風も南西に変わりそうです。
南西の吹き始めは遅めなので、影響は少なそうですが、早めのダイビングが良さそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4月1日 日曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度:2〜4m
今日はエイプリルフールですね♪
皆さんは誰かを騙してみましたか?w

今日は昨日の雨が嘘のように止み、きれいな青空が広がっていました\(^o^)/


気になる生物は
残念ながら沖にいたオオモンカエルアンコウが行方不明に・・・(T_T)/~~~
去年の夏から登場し長い間楽しませてくれていたので、いなくなってしまうなんて寂しいですね(T_T)
明日になったらヒョイっと現れるかもしれないので、引き続き捜索してみたいと思います!

隠れ上手なベニカエルアンコウは岩の穴の中にすっぽりと身体を埋めて底揺れに耐えていたようです♪

この調子なら明日も大丈夫そうですね(^^♪

ロープ沿いには
サンゴタツが新たに発見されました!!
これで計2個体見れています\(^o^)/
ですが、放浪癖があるので、明日はどこに出現するのか・・・^^;
早く1箇所で落ち着いてほしいですね^^b

ほかにもハナタツなどの人気生物も確認♪

そして
ムチヤギに住んでいるイボイソバナガニも健在!

だいぶ大きくなっているので撮影の練習などに調度良さそうですよ(*^^)v

ケーソンでは
以前から見られているカイカムリの仲間が確認できています(^^)

毎回背負っているカイメンが同じなような・・・
だいぶ海藻も付いてきているのでそろそろ衣替えかな?^^

ほかにも新たに面白い甲殻類!
カイガラカツギも出てきています(^O^)

ノッソノッソと動くカイカムリとは違い、シャカシャカ忙しそうに動き回るカイガラカツギ♪
まるで、元気いっぱいな小学生みたいw
ついつい水中で笑ってしまうのは自分だけでしょうか?(^m^)

ウミウシではミツイラメリウミウシが多く見れていました\(◎o◎)/!
黄金崎ではよく見られるウミウシですが、撮影してみると
小さな体に大きな触角をしており、アンバランスな感じがまた可愛らしいウミウシですよ(●^o^●)

ほかにも、コミドリリュウグウウミウシミレニアムマツカサウミウシなどなど、いろんな種類のウミウシが登場しています^^v


今日は年1回の「黄金崎さくらまつり」が開催されました♪
少し風が強かったですが、天気もよく多くの方が楽しまれていました\(^o^)/
軽食ではさんま寿司が1番人気だったようで、販売早々長蛇の列になっていました^^;
ほかにも、食べた方の感想では、海賊焼き(麺にイカ墨を練りこんである物)がおいしかったようです♪



明日は朝のうち、若干うねりがある可能性がありますが、次第に落ち着いてくるでしょう。
ダイビングには支障なさそうです♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これより過去のデータは過去ログをご覧ください