安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2012年 3月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
3月31日 土曜日
天気:雨  水温:15℃  透明度:5m
いよいよ3月も今日が最後の一日となりました。

そんな3月最後の日は残念ながら西風が強く吹き、ビーチ、ボートともにクローズとさせていただきましたm(__)m

明日は風が弱まりますが、今日と変わらず西よりの風なので
うねりが残りそうです。

明日(4月1日)は年に1回の黄金崎桜祭りが開催されます!!
詳細なイベントとしてはお猿ショーやもちつき体験♪
そして、最後には餅投げも開催される模様です\(^o^)/

販売コーナーでは
地場産品、野菜、軽食などなど
あまりにも人気な商品はあっという間になくなってしまうので
早めのご来場を^^
(オープニングは10時スタートとなっております。)

今日風が吹いて心配だった桜も大丈夫そうです♪

                
さくらまつりに合わせて満開!!とはいきませんでしたが
コレクションガーデンには菜の花とかも咲いており
花見も行えそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月30日 金曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度:5m
快晴の暖かい日が続いています!
陸上はぽかぽか陽気に包まれて、とても過ごしやすくなってきています(^^)

黄金崎の桜もだいぶ花開いて来ていて、眼の前に広がるピンク色がとっても綺麗に見えています。

西の風が吹き続けていましたが、風は弱く終日穏やかな海況に恵まれてました♪

本日はビーチ情報のみになります。

はるなんですね〜。
春濁りが一時のピークを過ぎたとはいえまだまだ本格的です。

こ〜んな海でも、見方によってはちょっと面白いかも♪
少し思いませんか(^^♪??
水中に漂っている浮遊物が水面からゆらゆらと舞い降りてきて、落ちて行く浮遊物は水底に微量ですが堆積していきます。
そんな中をゆった〜りと泳ぐわけですが、この感じって雪の降っているところを散歩でもしているかのような気持ちを味あわせてくれているようにも♪
やっと春になったのに冬の気分をってのも微妙な感じがしますが、あまり雪の降らない安良里地区。
ややテンションの上がる光景です♪

そんな大雪の水中は魚の数も良い感じですよ〜
あんまり遠くまでは見渡せませんが・・・。
魚影の濃さは見てとれます♪
透明度が悪いせいか、かなり近くまで行かなければ逃げません♪
生物観察には良い時期なのかもしれませんね。

ですがこんな透明度の時はやっぱりマクロ生物に眼が行きますよね〜

昨日再発見されたナガレモエビですが、本日新たに別個体が発見されましたよ〜
昨日の個体は黄色で、今日発見されたのは赤色バージョン♪
しかも、数個体が集う集落となっていました(^^)
その集落には他にも2種類のエビが確認できましたが、写真がとれず正確な正体判明とまでいきませんでした・・・。
また判明次第、ご紹介させていただきます♪

甲殻類では、ほかにもイソバナカクレエビイボイソバナガニオルトマンワラエビカイカムリなどが確認できました!
どれもユニークな体つきです♪
甲殻類がやや盛り上がってきています(^^♪

            
人気のオオモンカエルアンコウは得意の十字懸垂?を披露してくれていました♪
ぽこっと両サイドが出っ張ったカイメンに乗るようにいましたよ〜
この個体、よほどこの場所がお気に入りなんだなぁ・・・
たま〜に別の岩に移動することがあるのですが、気付くとしっかりおんなじ場所に戻っています。
思い入れか、餌場的に良いのか、トレーニングしやすいのか。
やや気になるところです。

ベニカエルアンコウは定位置での確認となりました。
何回見ても、探しにくい個体です。
しかも決まって逆さま・・・。
逆さま好きもここまでくれば頭が下がります。

(写真は見やすいように反転させてあります。)

他にもハナタツサンゴタツイロカエルアンコウ、南方種のキツネベラカシワハナダイなのかケラマハナダイなのか微妙な個体も確認できましたよ〜。

ウミウシも個体数が植えてきたようにも思います。
今日は一番綺麗だなぁ〜って思えたのがミノウミウシ亜目の仲間です。
純白のミノはとても輝いて見えていました♪

4月1日は黄金崎公園で桜祭りが開催されます。
その広告が本日の朝刊に入ってきました♪
イベント盛りだくさんで面白そうですよ〜

もちろん、桜祭りに向けて黄金崎公園の桜も徐々に花が開いてきています!
このまま順調にいけばちょうど見ごろの時に重なるかも(^^)
う〜ん♪
今から楽しみです!!

             
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月29日 木曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度:5m
今日も快晴で暖かい一日でした。海も静かでのんびり潜れていました。透明度が少しだけ回復しています。最悪の透明度からは脱出できるかな〜〜^

今日はいつもと違ってケーソン周りを集中して観察してみると、

暫く見なくなっていたナガレモエビが再び!
2センチくらいのサイズなので少しは見つけやすいかな?

サンゴタツは今日は無事に写真に収めることができました、昨日見た位置よりかなり動いていました。さすが放浪癖のあるやつです。

ケーソンの小さいオオモンカエルアンコウも定位置でじっと寒さをしのいでいました。15度すれすれになっているので、頑張ってほしいですね。

ウミウシは
ニシキツバメガイ
アヅズアキウミウシ
ミツイラメリウミウシ

コトヒメウミウシかな?

そして最後に登場するのは

何に見えます?


黄金崎ア公園の桜

メイン通りの桜は昨日やっと咲いた感じでしたが、今日はほとんどの木で花が開いていました。満開に向かって、枯れ枝のような木に、桜の花がポツポツと付き始めるこの状態も、これから満開に向かう勢いがあるようで好きです。

クリスタルパーク横の桜は日当たりの状態が違うので木によって開花状態が違っていますが、一番開いている木は7分咲き程度ですね。
3月28日 水曜日
天気:晴れ  水温:15〜16℃  透明度:3m
今日も晴れで西風がやや強く吹いていましたが、ビーチは少し波がある程度で問題なく潜れました。

黄金崎公園では久しぶりにサンゴタツが見つかったようです(写真がない)
一箇所に定住しないサンゴタツなのでまたいつ会えるかわかりませんが、どこかを彷徨っているようです。

長く同じ場所でじっとしているイボイソバナガニは、小さな小さな個体だったのに今や大人の1/3のサイズにまで成長しています。

擬態上手のベニカエルアンコウもオレンジ色がだんだん濃くなっている(たまたま)ような感じで、少し探しやすくなってきました。

カシワハナダイのようなケラマハナダイのような個体たちは数が減ってきているようです。あと少しだけでも水温が上がってくれれば越冬できるのに・・。
その他
ハナタツ、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、オキナワベニハゼ、エビジャコ科の一種なども見られていました。



黄金崎公園のメインストリートの桜がやっと咲きました
このまま暖かいひが続けば一気に開いていいきそうです。

クリスタルパークの桜はすでに2〜3分咲きです。
ここの木は若いのと日当たりが良いからか、毎年開花が少し早いです
=====================
本日の写真は桜以外はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3でシャッター速度優先1/160で撮影しています。外付けのオリンパス純正クローズアップレンズも付けて、透明度が悪く、暗いのでフィッシュアイfix500をターゲットライトとして使っています。
=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月27日 火曜日
天気:晴れ  水温:15〜16℃  透明度:3m
今日も晴れて海は静かでした。
空も青いのに水の中は春濁り本番
水中の生き物たちには栄養のありそうな海水の色でした(^^ゞ


オオモンカエルアンコウはイロカエルアンコウとこのサイズの頃は区別がつきにくいのですが、この子はそろそろオオモンカエルアンコウの得意技「十字懸垂」を始めています。。手(胸鰭)を両サイドに広げて頭を下にしてぶら下がっています。

オオモンと比べると地面に付いた感じがするのはイロカエルアンコウの特徴
何となくですがオオモンとイロカエルでも癖があるような気がします。

どこに目があるのは変わらないアケウスは水面に浮いている浮遊物を身体に張り付けるようにして隠れています。
まるでゴミのようです。
その他ハナタツやタツノイトコ、ヒフキヨウジ、イイショウジ、カシワハンダイなどは引き続き見られています。


黄金崎クリスタルパークのサクラは1分咲き程度でほとんどの木に花びらがつき始めました。

黄金崎公園ビーチ上のサクラはあと少しで花が開きそうです。今日暖かいので夕方には少し咲き始めるか?
雪をかぶった富士山と青い海(水の中は青くないどけ(^^ゞ)とサクラが組み合わせがもうすぐ楽しめそうです。
=====================
本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3でプログラムオートで撮影しています。外付けのオリンパス純正クローズアップレンズも付けて、透明度が悪く、暗いのでフィッシュアイfix500をターゲットライトとして使っています。暗い時にはターゲットライトがあると良いですね。
=====================




3月26日 月曜日
天気:晴れ  水温:15〜16℃  透明度:3〜5m
気持ちの良い日が続いています!
澄み渡る青い空に綺麗な花たち(^^)
春を感じるのに、絶好調な黄金崎公園です♪

海も2日間のクローズを経て、やっとオープンすることができました!

本日はビーチ情報のみになります。

心配されていた生物達。
今日はほとんどの生物の安否が確認されました!

人気のオオモンカエルアンコウは、近場の個体とエリアエンドの個体と2個体が定位置で確認できました。
近場の個体はやや浅めなので、もしかしたらと思っていましたが、しっかりと乗りきってくれましたよ〜

(写真提供者 mic21大瀬崎店ゲスト 保谷 夏未様)

ベニカエルアンコウはお気に入りのくぼみにすっぽりと身体を入れ込んでいました!
身体サイズのピッタリな窪みはどんなうねりが来ても、ベニを守ってくれそう。
でも、綺麗にハマっているので、探すのはムズカシイかもです(-_-;)

イロカエルアンコウは確認に行けませんでしたが、きっといてくれていることでしょう!

隠れ上手なハナタツも引き続き楽しませてくれていました♪
ただ、周りの海藻が邪魔してか、かなりの高擬態・・・
パッと見ではなかなか眼に入ってきづらくなってきています。
探す時は、ハナタツっぽい海藻をじっくり眺めてみてください♪
きっと潜んでいるはず。

可愛らしい顔つきのタスジウミシダウバウオやムチカラマツに必死にしがみついているイボイソバナガニも引き続き確認することができましたよ〜

2日間も荒れた状態だったので、もしかしたら新個体の情報もこれから入ってくるかもしれませんね♪
明日以降の出会いに期待したいです。


3月25日 日曜日
天気:晴れ  水温:ーー℃  透明度:ーーm
今日もまたまた快晴の青空が広がりました(^^)
日向はぽっかぽか♪
気持ちの良い一日になりました!

日曜日と言うこともあり、観光に来ている家族連れが目立っていました!

気になる海の状態ですが・・・。
本日も、強い西風が吹き続けていたためビーチ・ボート共にクローズとさせていただきました。

水中にいるアイドル達の様子がとても気になります・・・。
元気で居てくれると良いなぁ〜(T_T)

明日もまた西風が吹き続けそうです。
でも、今日よりも弱まりボートは厳しそうですが、ビーチは潜れそうです!
情報をお楽しみに\(^o^)/

〜〜〜〜〜黄金崎公園 サクラ情報〜〜〜〜〜

黄金崎公園のサクラはまだまだ蕾の状態。
咲き始めるにはもう少しかかりそうです。

ですが、クリスタルパークの脇に植えてあるサクラは少しずつ開花してきています!
今にも花開きそうな蕾もたくさん確認できました♪

これから、一日一日がとっても楽しみですね♪

今はまださびしげなサクラ通り。

ですが、この景色がピンク一色に変わる時はもう近いですよ〜

ちなみに、去年の様子は・・・
こんな感じ\(^o^)/

待ち遠しいですね♪

4月1日は黄金崎公園の桜祭りです!
皆さん、遊びに来てくださ〜い♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



3月24日 土曜日
天気:晴れ  水温:ーー℃  透明度:ーーm
快晴の青空の広がる良い天気になりました!
昨日の雨がウソのよう(^^)
ポカポカ陽気でとっても気持ちの良い一日になりました♪

暖かい日差しに照らされ、黄金崎公園の桜のつぼみが一気に紅く色づき始めました!

よ〜く見てみると、一部では花開いてきているところもありました♪

4月1日(日)は黄金崎公園の桜祭りが行われます。
このまま順調にいけば、もしかしたら最高の見ごろに当たるかも知れませんね♪
満開の桜!
今から楽しみです\(^o^)/

また、黄金崎公園のコレクションガーデンの菜の花もとても綺麗に咲いています。
太陽に照らされた花は、自ら発光しているような輝きを放っていました。
こんな綺麗な風景を楽しもうと家族連れの観光客がたくさんおとずれていましたよ〜

下の芝生でシートを広げてお昼寝♪
最高に気持ち良さそうでした(^^)

が、一部を除いて・・・。

眼の前に広がる、いつもは湖のような静けさをもつ海が本日は強い西風により大きなうねりが入ってきていました・・・。
海は大時化。
残念ながら、本日はビーチ・ボートの全ポイントをクローズとさせていただきました。

今まで楽しませてくれていた、生物達の安否がとても気になります。
きっと、乗り切ってくれているはず。

明日もまた西風が吹き続けそうです。
風も強く、ボートはかなり厳しそうです。
ビーチもうねりが入ってきそうです。
お越し際は海況の確認をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月23日 金曜日
天気:雨  水温:15〜16℃  透明度:3〜5m
朝の内曇りでしたが、昼前から雨がシトシトト降っています。
気温も対して上がらず少し肌寒い一日です。
黄金崎公園のサクラが数輪咲いていました!!
桜祭りまであと1週間さてさてどの程度これから開花するか?
開花情報もこれからも報告させていただきます。

黄金崎公園ビーチは
ベタ凪の静かな海でしたが、春濁りはますます春濁りらしく(-_-;)透明度が3〜5mになっていました。
過去データで見た濁りは
2011年は3月7日〜21日
2010年は3月14日〜4月2日
2009年は3月11日から4月3日でした
この濁りは毎年この時期にやってくるのですが、地元の漁師さんたちは「この濁りがないと魚が育たない」と言っています。自然のサイクルなので濁りを楽しむようにマクロな視点やそろそろ始っている産卵行動を楽しみましょう

濁りがあっても水温が少し高めなので、寒いのだろうけど人気者たちは頑張っていました。

オキナワベニハゼは岩から時々離れて、餌をパクパク食べていました。食欲があればまだまだ頑張れそうですね

ケラマハナダイのようなカシワハナダイのようなこの子も、徐々に大きくなっています。

オオモンンカエル

ベニカエル

イロカエルのカエルトライアングルの3匹も定位置で確認できました。

ケーソンに居るハナタツも一見白色なのですが、ライトを当てると赤が強くなってきています。皮弁も立派なので大きくなったら立派なハナッツになりそうですね。

ちょっと変わったところで

時々登場する
テヅルモヅル!!
棘皮動物ですが知らないと海藻に見えます。でもツンツンすると、モジャモジャ〜〜と動きだします。
透明度もが悪くてもけっこう楽しめますね。

明日は西よりの風が強く吹く予報です。
ビーチ、ボート共に厳しいと予想されます。
=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
さすがに透明度が悪く、暗いのでオートフォーカスが遅くなっているので、フィッシュアイfix500をターゲットライトとして使っています。暗い時にはターゲットライトがあると良いですね。
=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月22日 木曜日
天気:晴れ  水温:  透明度:
今日も晴れて日射しが春らしい一日でしたが、あいにくの西風が強く風の当たるところは寒かったですね。
本日はノーゲストだったために
サクラの開花情報を

といいつつ
まだ咲いていなくて、黄金崎で例年一番早く咲くソメイヨシノがこんな感じでもうすぐ開くぞ〜〜という雰囲気です。
この分ならもう少し晴天が続けば開花かな?
インチキ桜開花予想屋山中の予想では、来週週末には数分咲きとなっている(希望を込めて(^^ゞ))でしょう。「4月1日からの桜祭り」には桜が間に合いそうです。

もうすぐサクラと菜の花の競演が見られそうですね。

ずーーと工事で中には入れなかった元 黄金崎研修センターの跡地の近くまで行ってきました。

コンクリートの壁みたいなところの先が建物があった場所です。
すっかり向こうまで見張らせるようになっており、建物の跡地からの眺めがとても良さそうです。
さらに良い景勝地になりそうですね
桜祭りが楽しみです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2012年、安良里ダイビングセンター・イベントカレンダーをアップしました!
様々な内容で皆様のお越しをお待ちしております。
是非ご活用ください♪

早速・・・
4月はとん汁祭りを開催致します♪
安良里ダイビングセンターご利用のお客様は、全て無料の食べ放題!
満腹企画を行ないます。
詳細はとん汁祭りをクリック!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3月21日 水曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度:5〜6m
今日も青々とした心地よい快晴の天気に恵まれました(^^)
日向はぽかぽかとあったか♪
春らしい一日になりました。

海は、西の風が吹き波がありましたが、本日はビーチ潜水のみで、ビーチは影響がほとんどありませんでした!

ですが、春らしい一日は陸上だけにとどまらず、なんと海の中にまで来てしまいました(-_-;)
昨日の時点で、やや怪しげな雰囲気を醸し出していましたが、今日になってついに・・・。

はぁ〜懐かしや青い海・・・(T_T)/~~~

ですが、これも海のサイクルの大事な期間。
なのでこ〜んな期間もたくさん楽しんじゃいましょ♪

周りが見えなきゃ一点集中で(^^)
今日は周りに気を取られることなく、マクロ中心で潜ってきましたよ〜

まずはウミウシ!

オレンジ色の黒玉模様。
可愛らしい姿のヒメマダラウミウシです。
遠目で見ると、一瞬はゴマちゃんやヤグルマウミウシにも見えますが、じっくり見るとちょと違う。
図鑑には稀と書いてあるのでもしかしたら珍しいのかも♪
ながくいてくれるかあぁ〜

オレンジ繋がりで、ダイダイウミウシの姿も確認できました!
こちらはオレンジ一色の綺麗な個体。
砂地をふらふらしていることが多いので、砂地の散策中には是非眼を凝らしてみてください♪

砂地と言えば、クロボウズニシキツバメガイの姿もちらほらみれてきています。
散策中は是非、探してみてください!

ケーソンには綺麗なアカエラミノウミウシも確認できています。
とっても美しい個体なので、被写体にはばっちりな存在です。
他にもスイートジェリーミドリガイミツイラメリウミウシシロイバラウミウシなども見れていました(^^)

イソバナには小さなイソバナカクレエビが確認できました。
かなりお前から見れている個体で、ややずんぐりむっくりとした見た目が可愛いです。
棲み家のイソバナのポリプが開いている時に撮影すると、とっても綺麗に写りますよ〜

甲殻類では、ほかにもナカザワイソバナガニイボイソバナガニクリアクリーナ―シュリンプオトヒメエビなどが確認できました。

レギュラー陣も楽しませてくれています♪

人気のカエルアンコウはオオモンベニを確認してきました♪
オオモンは少し引っ越しをしていましたが、元の場所からほぼ眼の前で確認できています。
可愛らしい姿を見に来て下さい♪


ケーソンにはハナタツが。
ロープにはタツノイトコが。

ウミシダにはタスジウミシダウバウオが。
ゴロタにはアカオビハナダイカシワハナダイサクラダイが.
砂地にウミテングが♪


マクロ三昧で楽しめました(^^)


3月20日 火曜日 春分の日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度:5〜10m
昨日の荒れはすっかりおさまり今朝は静かな海でした。透明度も昨日のうねりの影響でやや悪いものの、10メートルは見ていました。

本日はビーチ情報のみですが、暫く見つかっていなかった背中の白いウミテングが今日見つかりました。
やはりどこかに居たんですね(^◇^)、
これからも姿を見失わないように、追跡していきたいと思います!

只今の黄金崎ビーチはエリアエンドが面白い♪

普通種でたくさん見れているキンギョハナダイ
その群れの中に綺麗なアカオビハナダイの姿が確認できました。
小さな個体はちょくちょく見られていましたが、ボディに赤のラインがうっすら見える大きな個体はやや珍しいです。

また、近くには可愛らしいカシワハナダイサクラダイの姿も見れています。
どちらも色鮮やか♪
動き回ったり、すぐ隠れてしまったりとじっくり間近で見るのは難しいかもですが、色の出た個体たちは被写体にかなりお勧めです(^^♪

そして、またまた近場ではタスジウミシダウバウオも見れていますよ〜
くねくねのウミシダにしっかりと身を隠しています。
たまに外側の部分にちょこんと居る時もあるので、その時がチャンス♪
可愛らしい姿をじっくりと楽しませてくれます!

そして、極め付けにはオオモンカルアンコウベニカエルアンコウイロカエルアンコウもとんとんとんと見れちゃいます(^^)
なんという贅沢ゾーンなのでしょうか♪
一本で見てしまうにはもったいないくらいのラインナップです!!

また他のエリアでは、ハナタツがいたり、シマヒメヤマノカミがいたり、タツノイトコがいたり、トビエイがいたりとあれやこれやで楽しめています♪

ウミウシもケーソンブロックを中心に確認することができます。

黄金崎ビーチのキュートなマクロ生物達を皆さん楽しめたようでした♪

今日は浦杜神社のお祭りでした。
スタッフにもおすそ分け

今年も1年海の安全を願って!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月19日 月曜日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度:5〜10m
久しぶりに青空の広がる良い天気になりました!
太陽の光がとっても気持ちの良い一日になりました(^^)
やっぱり晴れの日は良いですね♪

強い西風が吹き続け、海にはうねりが入りました。
その為、、ボートは出船できずクローズとなりました。
ビーチは波はあったもののタイミングを見れば西側からのエントリーも可能な程度でした。

ビーチでは、底揺れの影響で透明度が落ちていました。
悪いところでは5mほどまで落ち込み、良いところでは10mほどでした。

ですが、マクロ生物中心の黄金崎ビーチ!
透明度がイマイチでも楽しめましたよ〜

今年が主役のタツ!
これまでハナタツタツノイトコが中心となっていましたが、今日は久しぶりにサンゴタツが姿を見せてくれました!
砂地を散策中にひょろひょろ〜っと泳いでいくところを偶然発見できました。
うねりの影響で飛ばされてしまったのでしょうか。
ゆっくりと暮らせるお気に入りの場所が見つかると良いですね(^^)

(写真はハナタツです。)
また砂地にはキビレミシマの姿が確認できました。
砂の中にじ〜っと潜んで、獲物が来るのを今か今かと待っている様子。
しかし見事な隠れ身の術。
ぱっと見ただけででは、ただの砂のようにしか見えません。
あんなのがどこかに隠れているなんて思ったら、自分が魚だったら怖くて外出なんてできませんね(-_-;)

ゆらゆらと気持ちよさげに泳いでいるホシテンスの姿も楽しめています♪
とっても個性的な動きを見せる個体です。
まるで葉っぱが風に揺られているかのような動き。
しかも、そんな動きをしていながら、突然砂の中に潜ったり・・・。
初めてみる方には、違和感だらけの残る個体です。

またまた久しぶりに登場なのがマトウダイです。
身体の横に的のような模様のあるユニークな魚で、冬の風物詩とも言われている存在ですが今の時期にもたま〜に姿を見せてくれます。

人気のカエルアンコウ達も引き続き楽しませてくれています。
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウのカエルアンコウトリオは定位置で楽しませてくれていましたよ〜(^−^)
中でも、オオモンカエルアンコウは見つけやすい位置に居てくれて、さらに写真も撮りやすいところに居てくれています!
かなりお勧めな存在です♪

ウミウシでは、最近多く目にするのがヒラミルミドリガイです。
居ついている場所が特定しやすいので、比較的見つけやすい個体です♪
ミルを見つけたら「見る!」癖をつけてみては(^^)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月18日 日曜日
天気:曇り時々雨  水温:16〜17℃  透明度:8〜10m
昨日の激しい雨もなくなり、曇りの一日になりました。
時々、霧雨状の雨もぱらつきましたが、気になるほどでもありませんでした。

風はほとんどなかたものの、海には沖からのうねりが入りました。

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、うねりがあり濁りが入りましたが、良いところでは10mほどとまずまずの透明度がありました!

ゴロタ上ではクロホシイシモチやらキンギョハナダイスズメダイメジナなどの群れが活発に泳ぎまわっている姿を楽しませてくれています♪
アオリイカの編隊も見ていて面白いですね!
例年に比べると魚の数が多いような感じも♪
あたり一面を魚の群れに囲まれるなんて、ダイバーにとっての至福なひと時ではないでしょうか(^^)
魚影の濃さは見応えありますよ〜!

砂地ではトビエイygが一生懸命に捕食している姿が確認できました♪
夢中に砂地をがふがふやっているときは、とっても無邪気な表情です。
しかも、そういう時にはゆっくりと近づくと間近で観察することができますよ〜
可愛らしい表情を是非見てみてください!

視線をマクロモードにするとまたまた可愛らしい個体たちが楽しませてくれています♪

砂地に紛れて隠れているウミテング
背中の色が白っぽく、うまい具合に擬態していました。
パッと見は落ちている貝殻のようにも見え、なかなか目に入ってきづらいので手強さを感じます。
でも見えないからこそ、見つけたときが嬉しいんですよね♪

見えづらいのビーチの王様はベニカエルアンコウですね(-_-;)
一度、見えてしまえばなんということがないのですが、姿を認識するにはなかなか難しいです。
是非、挑戦してみてください(^^♪

オオモンカエルアンコウは、相変わらず見やすい位置にいてくれていました。
遠目からでも見えやすいのは嬉しいことです。

ヒメギンポの婚姻色もなかなか見事な色合いです。
鮮やかなオレンジ色は見ていると引き込まれそうな綺麗さです。
動きも少なめなので、被写体にもいいです\(^o^)/

ケーソン周りではヤマドリの姿が比較的に多く見れています。
ジ〜っとみているとたまにヒレを全開に広げてくれる場面に遭遇できるかもしれません♪
このときがシャッターチャンスですよ〜

甲殻類では長く楽しませてくれている、イボイソバナガニオルトマンワラエビミズヒキガニ、ゴロタの下にはサラサエビなどがたくさん見れています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3月17日 土曜日
天気:雨  水温:16〜17℃  透明度:10〜13m
雨・雨・雨。
終日止むことなく、ず〜っと雨が降り続ける一日になりました。

海は穏やかな海況で、後半には少し波が入りましたが問題なく潜水することができました(^^)

ボートでは、人気のクダゴンベが引き続き楽しめました♪
相変わらずのオシャレなカラーリング!
紅白カラーのチェック柄はとっても可愛らしいですよ〜
ちょっと深場なのですが難点ですが、潜り方によってはじっくり見ることができます♪
要チェックです!

(写真提供者 ダイブネットワークス 倉品様)
久々に発見報告が届いたのは、黄色のハナタツです♪
つるっとした綺麗な個体です。
今までどこに隠れていたんでしょうか・・・。
目立つ個体なので、居場所が分かればすぐに顔を見せてくれることでしょう!

(写真提供者 ガイドゲスト 村山様)
安良里では個体数が少なめのシテンヤッコの幼魚も確認できました。
クダゴンベの見れているところから近場なので深めです。
ですが、可愛らしい顔つきは見る価値ありかもです\(^o^)/

甲殻類では見た目がかっこいいゼブラガニオルトマンワラエビカザリイソギンチャクエビアカホシカクレエビなどが確認できています。
一風変わった感じのエビ・カニは見ていて面白いですね♪

(写真提供者 ダイブネットワークス 倉品様)
ウミウシでは、鮮やかな色のムラサキウミコチョウイガグリウミウシヒロウミウシアワシマオトメウミウシなどが確認できました。

(写真提供者 ダイブネットワークス 倉品様)
根頭付近では、メジナの群れが良い感じに群れを作ってくれています。
わさわさと群がっている中に突っ込むのが、たまらない爽快感があるとか!
見応えばっちりです♪

ビーチでは、引き続き人気の生物達が楽しませてくれていましたよ〜

人気と言ったら、やっぱりカエルアンコウの仲間たちですね♪

可愛らしいぽっちゃり体型のオオモンカエルアンコウは色合いや顔つきのどれをとってもいい感じです。
いつもほぼ定位置で見れていて、さらに嬉しいことに隠れベタ♪
見やすいのも人気の秘訣かもしれませんね!

エリアエンド付近に入るベニカエルアンコウも定位置で確認できています。
これがまたとっても探しにくい個体。
これがベニカエルアンコウらしいと言えばそうなのですが・・・。
手加減が欲しいですね。

ケーソンにはシマヒメヤマノカミがみれていました。
見つかった当初は大きさが約1cm程度だったのが、すでに大きさが4cm程に成長してくれています。
小さなころの可愛さは少しなくなってはいますが、出会えると少し嬉しい存在ですね♪

ウミテングは相変わらず砂地をうろうろしている姿が確認できています。
白色なので、砂地にうまく同化していました。
なかなか眼に入ってきづらいのですが、見つけた時の喜びは大きいものがありますよ〜

ホいかにもハナタツオキナワベニハゼイボイソバナガニなどが確認できました(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月16日 金曜日
天気:晴れ→曇り  水温:16〜17℃  透明度:10〜13m
青空の広がった午前中でしたが、午後からは次第に雲が張り出し、雲に覆われた空模様になりました。

海は終日穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダイビングが楽しめました♪

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、小さなアイドル達が今日も引き続き楽しませてくれていました♪

人気のオオモンカエルアンコウはお気に入りの場所でどっしりとしていましたよ〜
隠れる様子もなく、とっても見やすい位置に居てくれました(^^)
可愛い顔つきが何とも良い感じです!

また、近くにはベニカエルアンコウの姿も確認できています。
岩の窪みにすっぽりと身体を入れ込んでいました。
この個体はかなりの擬態上手です。
探すのにはかなり手を焼かされそうです・・・。

ここで少し悲しいお知らせが・・・
エリアエンド付近で見れていたイロカエルアンコウが、今日は確認できず。
近くに散歩でもいったのかなぁ・・・。
ですが、また別の場所にてイロカエルアンコウの発見報告がありました(^^)
入れ替わりで出てくるなんて、にくい演出をしてくれますね〜

砂地ではウミテングがちょろちょろと彷徨っているす姿も確認されています。
姿を暗ませたり、出てきたり・・・。
なかなかのやり手に違いないですね(-_-;)

ゴロタには可愛らしいオキナワベニハゼが引き続き楽しめています。
以前に比べ大きくなってきていますので見つけやすくなっています。
ジ〜っとしてくれていることも多いので、被写体にはいのでは♪
近場で見れているのも嬉しいことです!

常に威嚇モードのミズヒキガニや常に同じ姿勢のイボイソバナガニも引き続き楽しませてくれています♪
見た目も面白く、被写体にお勧めですよ〜

ウミウシでは、ヒロウミウシヒラミルミドリガイアズキウミウシスイートジェリーミドリガイカメキオトメウミウシなどが確認できました。
探せばまだまだ見つかりそうです。
ウミウシ好きにはいい季節がやってきていますよ〜♪

明日は、天気がイマイチですが、海は穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月15日 木曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:10〜15m
 

9時ごろから一旦強くなった波も、昼過ぎには徐々におさまってきました。
黄金崎公園は空の水青さと海の濃い蒼に菜の花が見事に映えて咲いています。菜の花は花をつけながらも大きくなっていくようで、まだまだ色濃く黄色の絨毯が続くでしょう。
桜はまだまだですが

日当たりのよい場所では蕾膨らんでいました。
4月の桜祭りのころには、菜の花の黄色と桜のピンクの素晴らしい風景が今年は見られるかもしれません。

黄金崎公園ビーチの今日は朝のうち15m午後から昼までのうねりの影響か10m水温が16度でした。
人気者のベニカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウやハナタツ、タツノイコト、ホウボウ、イボイソバナガニ、などの人気者は引き続き見られているようです。
明日は東風!!静かな海が期待できそうです。

本日はスタッフは潜っていないので
OLYMPUSのPEN Lite E-PL3で

ジオラマ風撮影

トイフォト風撮影

モノクロ撮影など
カメラの持っているART機能を使って撮ってみました。
センスの良い方が撮ったらもっと面白い画像になるのでしょうが
撮っていてそれなりに楽しいですね。

そうそう
黄金崎公園の右側スロープ横の排水の工事をしています。これで一気に降った雨水が土砂を海へ持ち込むことを防いでくれるのではないかと期待しています。もともと大きな川のない黄金崎公園ビーチなのでますます雨に強くなるかな〜〜(^−^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月14日 水曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度:10〜14m
今日もまたまた青空の広がる良い天気に恵まれました(^^)
日射しが優しく包んでくれていて、本当に心地が良かったです♪

海も終日穏やかな海況で、ビーチ。・ボート共に問題なく潜水できました。

ボートでは、大人気アイドルのクダゴンベが定位置で確認できました!
お気に入りのウチワにちょこんと乗った状態でいましたよ〜
オシャレなチェック柄で、縁起の良さそうな紅白柄。
縁起物としても良いかもしれませんね(^^)

近場ではタキゲンロクダイの姿が見れました!
小さめな個体のわりになかなかの存在感を出していました♪
顔も可愛らしいし、動きもゆるやか〜なので、被写体には良いかもしれませんね♪
お勧めです。

西根に長〜く住み着いているベニカエルアンコウも引き続き楽しませてくれていましたよ〜♪
もうかれこれどれくらいになるのでしょうか・・・。
今年いっぱい居てくれたりするのかなぁ♪

見た目のいかついゼブラガニとも遭遇!
宿主のイイジマフクロウウニの棘をいっぱいカットしていました(^^ゞ
宿主が大きめで目立つので、棘が刈られている個体を探せば容易に確認することができますよ〜
かっこ良さはぴか一です♪

根頭付近はメジナの群れが良い感じにまとまっていました!
眼の前に広がる群れは見応えがあります♪
根の割れ目や頂上付近は散策に最適ですね!

ビーチもアイドル達が引き続き楽しませてくれていましたよ〜

人気が集中しているのは、やっぱりカエルアンコウ達です!

綺麗なカラーで愛嬌たっぷりな顔で迎えてくれるオオモンカエルアンコウ
近場の個体と、エリアエンド付近の個体の両個体とも確認できました。
どちらの個体も、かな〜り擬態下手・・・。
離れた場所からでも、その姿が見れてしまう程です(^^ゞ
でも、見つけやすいのは嬉しい限りです♪

オオモンとは正反対に、かなりの擬態能力を見せてくれているのが、イロカエルアンコウベニカエルアンコウ
居るはずなのに視界に飛び込んで来てくれないという困った存在です。
これが本来の姿なのですが。
もう少し手加減してくれたらいいのに・・・。

ケーソンで見れているハナタツも引き続き楽しませてくれていました♪
ですが、紅白の2個体が確認されていた内の赤がいない??
また、じっくりと探してみたいと思います。

ゴロタの岩にはオキナワベニハゼの姿が確認できています。
この個体もかなり長く楽しませてくれている個体で、見つかった当初に比べかなり大きく成長しています。
どこまで大きくなるのか楽しみですね♪

明日も晴れていい天気の一日になりそうです。
西の風が吹き続けそうです。
ビーチは影響がなさそうですが、ボートは後半ぱちゃついてきそうです。
ボートをご予定の方は早めのダイビングが良さそうです。


3月13日 火曜日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度:8〜13m
青々とした快晴の青空♪
二日連続の心地よい天気になりました!
風もなくぽかぽかと眠気をそそる一日でした。

海も朝の内あったうねりも午後には静かになり、穏やかな海況に恵まれましたよ〜(予報では西風がやや吹く予報でしたが^^;)
のんびりと快適なダイビングが楽しめました(^^)

今日はじっくりとビーチのアイドル達の姿を確認してきました!

昨日の西風の影響でどこかに行ってしまったのではないかと心配していましたが、全個体ほぼ確認できました♪

まず浅場のイロカエルアンコウは、定位置の岩での確認となりました!
昨日のうねりのせいか、いつもの場所から少し移動して岩の下場に身を置いていました。
しかもしっかり似た色のカイメンに擬態していました。
なかなかのやり手です(^^ゞ

深場に行くと擬態の名人のベニカエルアンコウの姿も見れました。
こちらもまた見事な擬態・・・
あまりに見事な擬態で探し始めは全く眼に入ってきませんでした。
元居た位置とほぼ変わりはありませんでした。
かなりのやり手です・・・(-_-;)

イロ・オオモンとは正反対に、とってもわかりやすい位置にオオモンカエルアンコウは居てくれました!
お気に入りのカイメンにちょこんと乗っかっていました(^^)
だんだん大きくなってきて、前に比べてさらにわかりやすくなってくれていますよ〜♪

近場では可愛らしいハナダイの仲間も確認できています♪
キンギョハナダイの群れの中をよーく見てみると、周りの個体たちに比べて一回り大きなアカオビハナダイの姿が確認できました!
ビーチでは、小さな個体ばかりが見れていましたが、この個体は体側に赤色んラインが綺麗に見えていました(^^)
水中ではあまり目立ちませんが、ライトを当てると綺麗に見えますよ〜

またすぐそばではカシワハナダイの姿も見れています。
カラフルで綺麗な個体でした♪
周りのキンギョハナダイと比べて、色の違いがはっきりしているのでとても見やすいです!

そしてまたまた近場ではサクラダイの姿も確認できています。
とってもシャイな個体で、すぐに岩陰に隠れてしまうのが難点・・・。
姿がみれたら、遠くからじわりじわりと!
脅かさなければ、意外に近場で楽しませてくれます♪

他にもハナタツオキナワベニハゼイボイソバナガニなども確認できました。


浅場ではボラクーダが発生しました!
規模は中くらいでしたが、迫力満点でしたよ〜
明日も発生するか楽しみですね(^^)

そして、明日も晴れて良い天気になりそうです!
風も弱く、問題なくダイビングが楽しめそうです♪
どんな出会いがあるか楽しみです\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月12日 月曜日
天気:晴れ  水温:ーー℃  透明度:ーーm
どこまでも晴れ渡る青い空!
と〜っても心地の良い天気になりました♪


日なたはぽかぽか〜
日光浴を楽しんでいると、いつの間にやら夢の世界に・・・。

黄金崎ビーチの施設のすぐそばでは、河津桜が見ごろを迎えていました(^^)
こんな暖かい陽気に、お弁当を片手にお花見♪
なんてことができたら、もう最高ですね♪
ダイビングの休憩時間に、シートをひいてのんびりお花見というのもかなりオススメなプランの一つです!


と言いたいところでしたが、本日は西風が吹き荒れる一日でした。
ビーチ・ボート共に大きなうねりが入っていました。


残念ながら、ビーチ・ボート共にクローズとさせていただきました。
情報を楽しみにされていた方。
申し訳ございません。

明日も西風の予報ですが、今日よりは弱まりそうです。
ボートは厳しそうですが、ビーチは潜水できそうです!
明日は、ビーチのアイドル達の状態を確認しに行ってきたいと思います(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月11日 日曜日
天気:曇り→晴れ  水温:16℃  透明度15〜25m
大震災から一年が過ぎました。

本日安良里では、震災と同時刻にサイレンが鳴り響き、潜りに来られていたゲスト様と共に黙とうがささげられました。

震災により、亡くなられた方に心からご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々のいち早い復興をお祈りしております。

そんな今日は、午前中は曇りの空模様でしたが、午後には青空が広がり心地よい一日になりました。
海も穏やかで、午後から西風が吹きましたが、吹き始めが遅く終日のんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチの陸上ではお花畑の菜の花が綺麗な黄色で咲いてます。下の駐車場の横で咲いている河津桜はだいぶ緑の葉が増えてきました。


菜の花の黄色がきれいです


下の駐車場横の河津桜

水中は、4連ケーソンの隣のケーソン(間隔約21m)が楽に見える透明度で気持ちの良いダイビングが楽しめました。
定番の小物は、イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウウミテングハナタツなどが楽しめてます。


逆さに張り付いていたベニカエルアンコウ


白い背中が綺麗なウミテング

ドームの近くでは大きなイセエビが1匹うろうろと徘徊している姿が確認されてます。また、最近旬のヒラメも数個体確認できました。2匹が追いかけるように泳いでいる姿も確認でき、産卵行動?の可能性もありますね。


ボートでは、エントリーしてすぐに青々とした綺麗な世界が広がっていました!
透明度が抜群でブイ下から眼の前に切り立つ大きな沖の根がくっきりと見えるほどでしたよ〜

これほどに透明度が良い日はやはり水中散策が気持ちいいですね♪
根頭付近に群れるメジナキンギョハナダイなどを眺めながらゆった〜りと泳いでいきます。
途中、沖の根名物の大きなマダイに遭遇したり、スズメダイの群れに遭遇したり!
そういった光景を見ながら、進むと綺麗に生い茂ったコーラル群が眼に飛び込んできました♪
まるで、水中のお花畑を眺めているかのようでした♪
透明度が良い、いまの時期限定の光景ですね(^^)
春の濁りが来る前の今が、絶好のチャンスですよ〜

明日は西風が強く吹き続けそうです。
お越しになられる場合は、電話にて海況の確認をお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月10日 土曜日
天気:雨→曇り時々晴れ  水温:16℃  透明度14〜16m
朝はパラパラと雨が降っていましたが、お昼過ぎには予報通りやんでくれました(^^♪

海は強い北東の風で水面だけが波打っていましたがダイビングには支障ない程度でした^^

久々にボート情報です(●^o^●)
深場のヤギに棲んでいるクダゴンベは無事に確認できました(^−^)

ヤギに着底するとジ〜っとしてくれるので、とても撮影がしやすかったです♪

そして
安良里では珍しいスジハナダイが見つかりました(*^^)v

(情報提供者:プレシャスブルー 佐藤様)
嬉しいことにクダゴンベの周辺で見つかったので、撮影待ちの良い被写体になってくれそうです\(^o^)/
ほかにも、シテンヤッコの幼魚等も見れているので暇待ちがないのが良いですね^^
ですが、あまりねばるとDECOが出てしまうので気をつけて下さい(^^ゞ

ほかにも
水深を少し上げてー21mではベニカエルアンコウも健在!!

いつもいた場所から少しだけ移動していましたが、撮影がしやすい向きになってくれたのが嬉しいですね\(^o^)/

ウミウシでは
シロハナガサウミウシニシキウミウシが見れました(*^^)v


根頭では
メジナの群れが日に日に増しています!!
少し流れがあるだけでメジナがおんなじ方向を向いて泳ぐので見ていて少し笑っちゃいました(^m^)w
ほかにも西根付近ではキンギョハナダイの群れも楽しめています^^
そしてキンギョハナダイの幼魚の中にはカシワハナダイの幼魚なども交じっていますのでよ〜っく探してみてくださいね♪


ビーチでは
やはり人気なのは沖のカエルアンコウトライアングル!!
カイメンの間に挟まるようにすっぽりとはまっているイロカエルアンコウ
とても隠れ上手なベニカエルアンコウ
第2棘を頻繁に動かしてくれるオオモンカエルアンコウ
近くの場所に3種類のカエルアンコウなんて豪華ですよね\(◎o◎)/!
これからも長い間楽しめそうです♪

近場でもオオモンカエルアンコウのチビが確認できていました。
やはりアクビする姿はとても可愛らしいです(●^o^●)
キュン!ってしちゃいますね^^b

ほかにも
赤いハナタツと白?のハナタツも健在!!
良くケーソンの上に居てくれるので写真が撮りやすくていいですよ^^
そして、長い間色んなかたからフラッシュを浴びていたのでフラッシュも慣れているようです^^
カメラを向けてもそっぽ向かないハナタツちゃんです(^−^)

砂地では
ウミテングの報告も上がりました。
ぜんまい仕掛けのようにチョロチョロと動く姿は摩訶不思議?
よ〜っく観察してみてくださいね(*^^)v

ガイドロープにはタツノイトコも確認できました。

ガイドロープから外れて砂地を散歩していると・・・
トビエイの子供カスザメ巨大なヒラメなどにあえることも?^^

ゴロタ付近には
クロホシイシモチの群れも楽しめていました。

どこに行っても楽しめる黄金崎公園ビーチ♪
毎日潜っていても飽きてこないなんて素晴らしいですよね^^v


明日はお昼くらいから風が西に変わりますが
最初の内は弱いので、問題なくダイビングは行えそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月9日 金曜日
天気:雨  水温:16℃  透明度14〜16m
今日は朝からシトシトと雨が降り続けた一日になりました。

本日もとても穏やかな海況に恵まれ
楽しいダイビングを行なえていました(^^♪

本日はビーチ情報のみになります。

昨日は情報が上がらなかったベニカエルアンコウは無事に見つかりました^^
いつもは「生きているのか!?」っと疑いたくなるくらいジ〜っとしていますが
本日は移動中のところを発見\(◎o◎)/!
どこへ行くのだろう?と思い観察していると・・・

すっぽりと穴の中に隠れちゃいました(ノ▽≦)
さすが、隠れ上手な個体ですね^^;

そして、オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウの両個体も健在!!
これでカエルアンコウトライアングルが復活ですね\(^o^)/

                

さらには、近場で見れているオオモンカエルアンコウも確認!!
撮影をしていると、なんだか口をモゾモゾ・・・

でました!!カエルアンコウのアクビです♪
とても可愛らしいですね(●^o^●)

カエルアンコウトライアングルの近くではケラマハナダイも見れています。

見つかった当初は小さかったのですが、だいぶ成長しました(*^^)v
そして、もう3月にはいったので、これは越冬した個体ですね♪
今年の成長も楽しみですね♪

砂地では
トビエイの姿も見れました^^ノ
穏やかな海況の中、優雅に泳ぐ姿・・・
やはり、何回見ても見飽きませんね♪
また、明日も出会えるかな〜?(^^♪

ウミテングの姿も確認できました♪


ケーソンでは
ハナタツも確認できました^^v
前回撮った写真が今までの個体と少し違うように感じたのもあり
念入りに見たのですが2個体までしか、探せませんでした・・・
ハナタツを探すのが得意の方・・・お力を・・・←

同じケーソンの周りではクロホシイシモチなどの群れの中に1個体だけ
アオハナテンジクダイが見れています(^^)
お鼻に付いた青い点みたいな線がとても綺麗なんですよ(^−^)
マクロを探していて眼が疲れた時などにオススメです(^^♪

ほかにも
ロープ沿いでは
タツノイトコが確認できました♪
今日見た個体は1個体の身体に、もう1個体が絡みついていました(^m^)
これはチャーンスと思いカメラを向けたのですが、あっちむいたこっちむいたをするので納得のいく撮影ができませんでした(^^ゞ
次回またチャレンジですね^^v

水深ー5mのゴロタ上では
ヨウジウオの仲間が見れていました(^^♪
そのなかでも一番のオススメがイシヨウジです。

ほかのホソウミヤッコなどに比べて吻が長くイケメソフェイスです(●^o^●)
安全停止をしながら観察ができちゃうなんて嬉しいですね♪


明日も引き続き東よりの風なので、穏やかな海況になります。
雨が降った後でも透明度がさほど変わらないので、明日も良い海でダイビングを楽しめそうです。


=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
今日は普段撮りずらいヨウジウオの撮影をしてみたのですが
やはり被写体が細長い生物なので、後ろにピントをとられてしまうことがありましたが、そんなのときは液晶画面をズームできる機能で液晶を見ると、簡単にピントを合わせることができました^^

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3月8日 木曜日
天気:曇り  水温:16℃  透明度15〜20m
朝から雲に覆われた一日になりました。
寒さも一段落し、陸上はかなり過ごしやすくなってきました♪

海は昨日までのうねりがなくなり、湖のような静けさ!
のんびりと快適にダイビングが楽しめました(^^)

ボートでは、大人気アイドルのクダゴンベが引き続き楽しめていますよ〜♪
このクダゴンベはほんとに長く楽しませてくれていますね〜(^^)
発見が昨年の12月、と言うことはすでに登場してから3ヶ月!
このまま定番の個体になってほしいものです♪
まだまだ楽しませてくれそうです(^−^)

(写真提供者 パパラギダイビングスクール 清水様)

長いと言えば、隠れ上手なベニカエルアンコウもかなり長く楽しませてくれています。
たま〜に姿をくらませてしまうことがあってもきちんとまた出てきてくれる。
何とも嬉しい存在です♪


イソギンチャクを覗くと、可愛らしいイソギンチャクモエビの姿がありました♪
2個体並んで、尻尾をふりふり。
見ているとついつい吹き出しそうになります(^^)
可愛さ満点な個体ですよ〜


ウミウシも良い感じになってきています!

本日はウミウシ界の大人気アイドル、「ピカチュウ」の愛称で親しまれているウデフリツノザヤウミウシが確認できました!
見た目がまさにといった感じです(^^)
本当に可愛らしい個体ですね♪

(写真提供者 パパラギダイビングスクール 清水様)
他にもフジイロウミウシニシキウミウシヒロウミウシなどなどが確認できています。

じっくりと探せばあと何種類登場することか。
まだまだ様々な個体が隠れていますよ〜
ウミウシ好きの方、どれほどの個体を見つけ出せるかチャレンジしてみてください♪

生物だけではなくコーラルも見事ですよ〜
直径にしたらどの位になるのか・・・。
超ビックなウチワが見れています!
それだけで存在感ありあり♪
ウチワと魚と人と太陽!
ぜ〜んぶ綺麗にまとまったらこれこそ被写体に最高ですね♪

(写真提供者 パパラギダイビングスクール 清水様)

ビーチも引き続きマクロ天国な状態が引き続き楽しめています♪

可愛さ満点のタスジウミシダウバウオは何回見ても良いですね〜
ウミシダにちょこんと乗り尾をくるんと♪
顔つきも本当に可愛らしい(^^)
一度見たら病みつきになること間違いなしですね!

人気のオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウは健在♪
それぞれのお気に入りの場所で確認できています。

擬態上手のベニカエルアンコウは今日は情報が上がらず。
近場で、きっとひそんでいるんだろうな・・・。
また捜索して見たいと思います。

ケーソンブロックのハナタツは無事に姿が確認されています。
日に日に隠れ上手になってきているような・・・。
でも、見つけづらい分、見つけた時の喜びが大きいですよ〜

ゴロタの上のクロホシイシモチキンギョハナダイなどの群れは見事です!
群れ群れな中を泳いで行くのは爽快感満点です♪
透明度が良い、今の時期を見逃しちゃぁもったいないですよ〜(^−^)

明日も天気はぐずつきそうですが、海は引き続き穏やかな状態が続きそうです!
のんびり快適にダイビングが楽しめそうです♪


<お魚ウオンテッド>

<画像をクリックするとさらに大きな画像が見られます>
さてさて
どこかにカエルアンコウが隠れています。
探してみてください。簡単な頭の体操になるかな〜〜?(^v^)

答えはクリック

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月7日 水曜日
天気:曇り  水温:17℃  透明度10〜15m
今日は雲りの一日になりました。
予報では、太陽が顔を出す場面があるはずだったのですが、残念でした。

海は、昨日から吹き続ける西風の影響でうねりがあり、ボートはかなり厳しい状態でしたが、ビーチはタイミングを見れば西側からのエントリーも可能でした。

↑東側エントリー口


↑西側エントリー口

本日は、ノーゲストの為、海の情報はありません。
いつも拝見頂いている方には、大変ご迷惑をおかけします。

ですが、他のサービスさんから頂いた情報によりますと、水温が少し上昇し17℃台になっていたとのことです。
透明度も10〜15mほど見えていたそうです。
この状態を保って欲しいものですね(^^)

人気のアイドル達の状態も気になりますが、きっと無事に明日も楽しませてくれることでしょう♪

明日は東の風に変わり、海は穏やかになりそうです。

ボートも出航の予定ですので、明日の出会いがとっても楽しみです(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月6日 火曜日
天気:雨→晴れ  水温:16℃  透明度5〜15m
今朝は雷を伴う大雨でしたが、お昼前には雨が上がり午後はぽっかぽかの陽気に包み込まれました♪

海は朝から若干のウネリがあり、午後になるにつれて少しずつ強くなってきましたが、中に入ってしまえば難なく潜れていました^^

うねりの影響を受けやすい、浅瀬のイロカエルアンコウ

海藻に身をかくして底揺れを耐えていましたよ(^^♪

沖のほうにいるオオモンカエルアンコウも無事に確認できました(*^^)v

ですが、昨日再発見されたベニカエルアンコウがまたもや行方不明に・・・(>_<)
擬態上手なので、もしかしたら近くに潜んでいるかも?
明日も引き続き捜索してみたいと思います♪

ケーソンについているオオモンカエルアンコウも見れています(^O^)/
いつも下ばっか向いていますが、何か流れてくるのを待っているのでしょうか?

ほかにも
ケーソンではハナタツも確認できています(*^^)v

身体の模様が今までの居たのと少し違うような気がするのは自分だけでしょうか?・・
もしかしたらもう1個体?
今度確認しに行きたいと思います^^ノ

ロープ沿いでは
タツノイトコノ姿も数多く見れています\(^o^)/

各個体、体色が違かったり、皮弁が違かったりと見比べてみると面白いんですよ(^−^)

ゴロタ沿いでは
クロホシイシモチキンギョハナダイの群れも楽しめていました(^^♪
キンギョハナダイもよ〜っく見てみるとオスの個体は胸鰭に赤いポッチ模様があり綺麗ですよ^^
是非今度確認してみてくださいね(●^o^●)

(本日の写真はすべて東京にあるダイビングショップKIKI様から提供して頂きました。ご協力ありがとうございますm(__)m)


明日も強い西風予報です。
今日の夜から吹き続けるので、うねりがあるでしょう。
お越しの際は海況のお問い合わせをお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月5日 月曜日
天気:雨  水温:16℃  透明度16〜20m
本日は朝から雨が降り続いた一日になりました。

海は終日ベタ凪♪
難なくダイビングを行えていました。

本日はビーチ情報のみになります。

雨が降っており水面が少し濁っていましたが水深ー5mまで行けば濁りも無くなり綺麗な海が広がっていましたよ\(^o^)/
あまりにも透明度がいいので砂地を散歩していると
子トビエイが優雅に泳いでいました(^^)

今年の初夏は安良里のボートでどれだけの群れが見れるでしょうかね?
今からワクワクしちゃいますね♪

2匹の大きなヒラメが寄り添ってじっとしていると思ったら
片方がもう一方の上に乗りかかり身体を上下に揺すっていました。
求愛だそうです。

ですが、動画を撮影していたら・・・
「ピ、ピ、ピ・・・」
ん?・・・
あれれ?「メモリーがいっぱいです。」
急いで過去のいらない写真を消去している間にヒラメはどっかに消えていってしまいました(T_T)/~~~
海から上がって魚の生態に詳しい方にお聞きしたところ
「へぇ〜、ヒラメの求愛は珍しいね〜。
 しかも、そんなに激しく求愛してたんだ!!」との事でした。

他にもヤマドリのオスが背びれを広げていたりと、春になり生き物たちの生態活動が面白くなってきています。

しばらく行方不明だったベニカエルアンコウも定位置に戻っていました。これで再び、オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウと共にカエルアンコウトライアングルが復活しました。

そして
ケーソンでは
ハナタツの姿も確認できました(^^♪
赤色の個体と白色(茶色?)の個体、両方とも同じケーソンで見れています(^^♪
だいぶ大きく成長したのでとても探しやすいですよ^^v

ほかにも
砂地ではウミテングの姿も健在!!

ヒレが動いていないのにスースースーっと動く姿はとても不思議ですね(*^^)

ゴロタの隙間にはコクテンベンケイハゼオキナワベニハゼの姿が観察できています(^O^)/

オキナワベニハゼはお気に入りの岩があるようで1個体見つかると、まだ近くに数個体いる可能性が高いので是非探してみてください(^^♪

浅瀬のケーソンでは
オオモンカエルアンコウの幼魚も確認済みです(^O^)

いつもならドンドン大きく成長するカエルアンコウですが、なぜかしら今回の個体は小さいまま・・・
ご飯食べれてないのかな?^^;
でも、小さいままでも可愛いから若干嬉しいですね(^m^)

ウミウシでは
小型のウミウシが多く見れています^^
意識していなくてもヒロウミウシミツイラメリウミウシ

                 
もっと意識して潜ったらさらに見つかりそうですね(*^^)v



=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
今まで砂地の生物は色がでないと苦戦していましたが
今日のウミテングは問題ありませんでした^^;
一体なにが原因だったのでしょうか?
もしかして水中モードにしたのがよかったのでしょうか?
後日ウミテングを色々なモードで撮影してみたいと思います♪

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月4日 日曜日
天気:曇り時々晴れ→小雨 水温:16℃  透明度16〜20m
朝は薄く雲が広がった曇りの朝でした。
時々太陽が顔を出し水中は明るくなったりしていましたが午後1時30分には小雨にかわってしまいました。

海はとても穏やかでのんびりとダイビングを楽しむことができました♪

久々のボート情報です!!
ここ最近は透明度が良く水底に着底してから水面を見上げてみるととても綺麗な世界が広がっていました\(^o^)/

さらには北ブイから沖の根がうっすら見える程、潮が綺麗です(*^^)v

ワイドでは
沖の根トップにメジナの群れが多くなってきました(*^^)v
どの個体もマンマルに太っていておいしそ〜(@´p`@)←
少し流れがあるとみんな一箇所にまとまって同じ方向を向いているので見応えがありますよ♪

マクロ生物では
西根に長い間居ついてくれているベニカエルアンコウが見れています(^^)

今までは岩肌にちょこんっと乗っていましたが最近はトサカの間がお気に入り様で前回もトサカの間で確認できましたよ^^
それにしてもトサカが揺れたりすると痒そう^^;

ほかにも
キンギョハナダイにまぎれてカシワハナダイが3個体も見つかりました\(◎o◎)/!

黄金崎公園ビーチで確認できていたので、もしかしたら沖の根にも居るかも?っと思い
少し意識しただけで3匹も^^;
だいぶ大きくなっているので去年から紛れていた可能性がありますね^^
これからも大きく成長してほしいですね♪

ウミウシでは
珍しいサフランイロウミウシが見つかりました\(^o^)/

(写真提供者:シースラッグ ゲスト 前田様)
図鑑によると種小名のとおりサフラン色をしているっと書いてありました^^
サフラン色・・・?
調べてみると花の種類のようです^^
それにしても綺麗なウミウシですね(●^o^●)

ほかにも
小さなムラサキウミコチョウコモンウミウシサクラミノウミウシサキシマミノウミウシニシキウミウシなども確認できました(*^^)v



今日もベタ凪の黄金崎公園は透明度も15メートル以上あり、
本日のお客様は黄金ドームを見に行かれる方も多かったです。

昨日見つかったウミテングは昨日と同じ場所を、ゼンマイ仕掛けのおもちゃのようにチョロチョロと動き回っていました。
昨年もこの時期に数個体見られていいたので、もしかしたら良いお相手が見つかるかもしれないですね。

一つのケーソンに赤と白のハナタツ
昨日と同じように両サイドには慣れてフラフラしています。
随分前からこのケーソンにすんでいるのに・・・・。
もう少し仲良くしてくれれば「紅白のハナタツ」の写真が撮れるのに・・・(^v^)

その他
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウカシワハナダイヒフキヨウジ
なども引き続き見られています。



=====================

本日のボート写真は(サフランイロウミウシ以外)OLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しています。
標準の装備でここまでのワイドとマクロが撮れるなんて良いですよね^^
さらにはマクロ生物を撮る時は外部ストロボがなくてもけられることもなく難なく撮影できますよ。

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月3日 土曜日
天気:曇り 水温:16℃  透明度15〜20m
予報では太陽が顔を出す場面があると言っていたのにもかかわらず、晴れ間がなく曇りの一日になりました。

海は引き続きベタ凪のコンディション♪
透明度も良い状態を保ってくれています。
のんびりと快適なダイビングが楽しめていましたよ〜(^^)

透明度が良い時の中層散策は本当に気持ちが良すぎます♪
クロホシイシモチの大大群に囲まれながらふら〜り。
まるで、水族館の水槽の中でも泳いでいるかのような気分に浸らせてくれます!


もちろん群れは他にもた〜くさん♪
キンギョハナダイの色鮮やかな群れや、ボラの群れ、さらにはメジナの群れなどなどたくさんの魚たちで賑わっています♪
あっち、こっちと魚だらけの空間は最高のひと時を味あわせてくれます(^^)


マクロ部門も賑わっていますよ〜

まずは、黄金崎ビーチのアイドル!!と言ったらやっぱりネジリン♪
ヒレナガネジリンボウが久しぶりに顔を見せてくれていました♪
元気にホバーリングとまでの元気は見れませんでしたが、この時期に顔を見れるだけでも最高に得した気分になります♪
ネジリンボウファンの方!
今がチャンスかも知れません♪


人気のカエルンも引き続き楽しませてくれています。

昨日、ちょっとした悲劇の起きたイロカエルアンコウ
今日は、昨日よりもさらに完璧な擬態をしていました。
海藻に紛れ、その隙間から辺りを見回していました。
これじゃあ、また気付かれずに踏まれたりなんてことも・・・。
ハンターの性分だからしょうがないんですけどね(・・;)


その反面、オオモンカエルアンコウはカイメンにどっしりと乗っかっていました!
うん・・・。
わかりやすい・・・。



今年の初物?
成魚はいたるところで見れている個体の子供です!
これが成長したらあんな感じに??
そうです。タカノハダイの幼魚です。
体色がギラギラとしていて、全く別物のように思われます。
幼魚の頃と成魚の違いって、違い過ぎてまたまた面白いものですね〜

岩陰ではヒメギンポの綺麗な婚姻色が見れています!
鮮やかな色。
本当に惚れ惚れしちゃいます♪
近くにはメスも見れているので、ペアでどうしているのかというのをじっくりと観察してみるのもおもしろいですよ〜


ケーソンには真っ赤なハナタツの姿が見れています!
近くには白のバージョンも♪
紅白のカラー♪
二個体揃って撮影できたら、もしかしたら今年一年の運気がぐぐぐぐ〜んと上昇しちゃうかもです\(^o^)/


近くには可愛らしいカイカムリの姿も見れています♪
日によっては、衣替えしている時もあるので色んなバージョンが楽しめています♪
ダイバーを飽きさせない、何ともサービス精神旺盛な個体です!


忘れちゃいけないハンターがもう一個体!
昨日のメガネウオに引き続き、今度はヒラメの登場です。
砂地に完璧に擬態しひそんでいました。
こんな隠れ方をされてしまっては、魚にとってはたまりませんね^^;
自分が魚なら間違いなく「パクっ」と・・・。


他にもトビエイオキナワベニハゼベンケイハゼタスジウミシダウバウオウミシダヤドリエビイボイソバナガニなどが確認されました。

明日も雲は多そうですが、海は引き続き静かになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです♪

本日はビーチ情報のみになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月2日 金曜日
天気:曇り→雨 水温:16℃  透明度13〜15m
朝のうちは雲に覆われているだけの空模様でしたが、次第にポツリポツリと雨が降ってきました。
まさしく予報通りといった天気でした。

海は引き続きベタ凪の好コンディション♪
昨日よりも少し透明度が落ちてしまいましたが、それでも納得と言えるほどの綺麗な水でした!

ビーチでは、本日新たに真っ赤なハナタツが発見されました!
皮弁が長く、とっても画になる個体でした。
他の個体と同様に長く楽しませてほしいものですね♪


ハナタツのすぐ近くには、可愛らしい黄色の体色バージョンのコケギンポが確認されました!
頭頂部のぱやぱやと生えた毛(??)がとってもチャーミングでした。
すぐわきには、黒バージョンのコケギンポの姿も確認できています。
うまくいけば、黒と黄色のツーショットも写真に収められるかも!
是非、一度トライしてみてくださいね〜


人気のオオモンカルアンコウイロカエルアンコウは定位置で確認できています!
が、しかし・・・。
イロカエルアンコウ(以下イロケロと書きます。)にちょっとした災難が(・・;)
岩肌にピットりと張り付き、じ〜っとしていたイロケロ。
それを眺めていると、離れた位置からてくてくと歩き寄ってくるヤドカリの姿が。
イロケロに近づいてくるなり、少し立ち止まり、イロケロに気付いているのかいないのか・・・。
それでも「大丈夫かなぁ〜」なんて思っていたのか・・・。
ですが、ある瞬間にどどどどっとイロケロの上を歩いて行きました。
これにはさすがのイロケロも身体をもぞもぞさせながら嫌そうにしていました。
隠れのプロのハンターも、気付かれないばかりにちょっとした災難を被っていました。


砂地にもハンターが!
砂の中に潜むメガネウオの姿が確認されました。
そ〜っと掘り出して見ると・・・
やっぱりブサイク♪
でも、それがまた可愛かったりもするんですよね〜


ムチカラマツにしがみ付いている、可愛らしいイボイソバナガニも引き続き確認できています。
発見当初に比べてだいぶ大きくなってきているのでだいぶ見やすくなってきていますよ〜
動きも少ないので被写体にはもってこいの存在です♪


また、綺麗なオルトマンワラエビも見れています。
淡い綺麗な体色なので、幻想的にも見えますよ〜


他にもタスジウミシダウバウオネッタイミノカサゴオキナワベニハゼトビエイメイタガレイなどなども確認できていますよ〜

明日は晴れて良い天気になりそうです。
東の風が吹き続けるため、海も穏やかないなりそうです。
のんびりとした、良い週末を迎えられそうです\(^o^)/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月1日 木曜日
天気:晴れ 水温:15〜16℃  透明度18〜23m
昨日は雨が降ったりで寒い一日になりましたが
本日は朝から青空が広がりポカポカ陽気の一日になりました\(^o^)/

本日はビーチ情報のみになります。

海は昨日に引き続きベタ凪♪
そして透明度は昨日よりかも良く、23m近く見えていました\(◎o◎)/!

−16mケーソンもゴロタから少し離れると見えてくるほどの透明度!!
のんびりと潜っているだけでもワクワクしちゃう海ですね(*^^)v

全体的にプランクトンが多く
中層に群れているクロホシイシモチも活発的に動いていましたよ(^−^)
そして、そのクロホシイシモチを狙いにヒラメカサゴなどが岩場ジーっとしていました^^

マクロ生物では
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウの両個体とも健在!!

                     
どちらもうまいぐらいにカイメンに挟まっていましたよ(^m^)w
イロカエルアンコウは若干撮りずらい場所にいますが、オオモンカエルアンコウは岩の上にあるカイメンについているため撮りたい放題ですよ\(^o^)/
今がチャンス♪

ケーソンについている赤いハナタツも確認できました^^

見つかった当初はシャイな個体で、壁の方ばっか見ていたので写真が撮りずらかったですが、最近はカメラにも抵抗がなく良い角度からの撮影が可能ですよ^^

ほかにも
同じケーソンでネッタイミノカサゴの幼魚が発見されました!!
この時期に熱帯って入っている魚が・・・w
なんだか嬉しいですね^^v

可愛い表情でこちらを見ているタスジウミシダウバウオも観察できています^^

それにしても表情が可愛らしいですよね♪
さらに撮影しているときに口をパクパクとしていてめっちゃ萌えました\(^o^)/

その近くでは
南方系のフタホシキツネベラの姿も確認できました。

綺麗な色をしているケラマハナダイの幼魚も健在!!

流れてくるプランクトンを一生懸命に捕食している姿が見れましたよ♪

最後に水深5mで安全停止している時に、あまりにも気持ちが良いので上を見上げていると・・・
アカクラゲが流れてきました^^

普段はスルーしてしまう生物ですが透明度も良い&太陽もギラギラなので撮影してみました\(^o^)/
普段撮らない生物などを取ってみるのもリフレッシュされていいですね♪


明日も
今日みたいな静かな黄金崎になりそうです。
ビーチ、ボートともに静かな海況でダイビングが楽しめますよ♪

=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
今日は水中のプランクトンが多く魚が活発的に活動していたため
魚が動き回っていましたが、それでも素早くピントを合わせてくれるので簡単に撮影できましたよ。
ただシャッタースピードを遅くしてしまうとブレブレの写真になってしまうためシャッタスピードを1/160に固定
あとはISO感度をいじって撮影してみました。

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これより過去のデータは過去ログをご覧ください