安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2012年 11月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
11月30日 金曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:10〜15m
11月も最終日になりました。
早いもので、明日からは12月になります。
月日のたつのは本当に早いですね〜

最終日は雲の多い一日になりましたが、終日穏やかな海況に恵まれました!
透明度も良く、の〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

今日は明日から始る水中サンタ用のツリーとサンタの設置をダイビングサービスタツミさんと行なってきました!
エントリーポイントからも近く浅場なので、ポイントを周る時に少し立ち寄ることも可能です!
受付にはちょっとしたコスチュームもご用意いたしております。
お気軽に記念撮影でお使い下さい(^^)
思い出に残るダイビングになること間違いなしですよ〜

生物では、待ちに待ったクマドリカエルアンコウの黒バージョンが登場しました!
今年は少し遅めの登場ですが、明日から注目を集めること間違いなしですね♪
情報の提供はダイビングサービスタツミタケさんです!
いつもありがとうございます。

白バージョンは引き続き確認できています。
黒バージョンとはまた違う可愛らしさです♪
二個体とも1ダイブで確認できてしまう、何とも贅沢な状態です!(^^)!

カエルアンコウ祭りはまだまだ継続中!
珍しい珍しいと言われているヒメヒラタカエルアンコウはなんと2個体に増殖致しました!
しかも現在確認されている場所のすぐそば。
類は友を呼ぶのか・・・?

イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウも元気な姿を楽しませてくれていました♪

砂地にはキビレミシマが潜んでいました。
ここ最近は砂紋が綺麗に出来上がってきますので、探しやすい状態が続きています!
探し方のポイントは・・・スタッフまで(^^)

また、可愛らしいガーデンイールも引き続き確認できています。
ですが、少し警戒心が強まったような・・・
観察の時は優しく見守ってあげて下さいね〜

エリアエンド付近ではニシキフウライウオが気持ち良さそうにホバーリングしてくれていました。
ヒレを全開に開いた状態は錦の名にふさわしい綺麗さです。

他にもハナタツゴマハギアカオビハナダイロボコンイソバナカクレエビイナバウミウシネアカミノウミウシなどが確認できました。

明日から最終のエキジット時間が冬時間に変わります。
最終は15:30分です。
よろしくお願いします。

また、冬季限定「一杯のお汁粉」も開始!
暖かなお汁粉で、癒されちゃって下さい(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月29日 木曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:7〜12m
朝から青空が広がり気持ちの良い一日となりました。

海は昨晩から吹き始めた西風の影響でうねりが入ってきていましたが
午後になるにつれて風が弱くなったおかげで徐々に静かな海に戻ってきていました。

朝のうちのうねりを見ていると、底が揺れて沈殿物が舞い上がり、透明度が悪くなっているだろうな〜っと思いましたが、そんなことはありませんでしたよ\(^o^)/
海に入ってみると若干白っぽかったですが7〜12mくらい見えていました♪

生物では
人気生物のニシキフウライウオヒメヒラタカエルアンコウは昨日確認できたため、今日はサラーっと確認程度で見てきました。
両個体とも無事に見れています^^b

只今黄金崎公園ビーチで数多く見れているイロカエルアンコウ

海藻の下に入り込みジ〜っとしていました(*^_^*)
それにしても綺麗な体色なので、ついつい写真を撮ってしまいますね(^−^)

そして、ケーソンでは
ヤギの上で綺麗な十字懸垂を披露しているオオモンカエルアンコウも健在!!

一体このまるわかりの状態で何を狙っているのでしょうか?^^;

美白なクマドリカエルアンコウも観察できています。

その他の生物では、新しくハナタツを発見しました!!

とてもわかりずらい個体ですが、見つけた時の喜びは高いですよ(*^_^*)

さらには、小さなマツカサウオも新たな個体が発見されました\(^o^)/

少し、臆病でカメラを構えただけで逃げてしまいました(^^ゞ
早くカメラ慣れをしてくれるといいですね(^−^)

綺麗な魚では、ハナゴイも楽しめています。

最初の頃は光にも敏感ですぐに隠れてしまう個体でしたが、最近は慣れてきたようでじっくりと狙うことが可能になりましたよ^^v

そのほかにも、サクラダイの幼魚なども楽しめました。

砂地では、
残念ながらネジリンボウヒレナガネジリンボウは確認できませんでしたが、オトメハゼを発見♪

まだ小さくあどけない顔が可愛らしいですね(*^_^*)
そして、水玉模様の体色がおしゃれ♪

少しマニアックな生物で人気の生物となっている
通称「ロボコン」ことアナモリチュウコシオリエビに新事実が・・・!!
今まで、ちょいちょい出ている穴が変わっており
スタッフの間では「出て来て移動しているのかな?」・「穴が中で繋がっているかもね」と話されていたのですが、今日確認しに行ってみると・・・

あれ?両方の穴からロボコンのハサミが\(◎o◎)/!
なんと、同じ岩に2個体いました!!
これは!っと思い、もう少しじっくり探してみると・・・

さらに、もう一個体!!!
この広い海の中同じ岩に3個体も現われるなんて不思議ですね。

ほかにもイソバナカクレエビクリアクリーナ―シュリンプも確認できましたよ♪


12月からは冬季期間と言うことで「お汁粉一杯サービス」を開始致します。
ダイビングで冷えた身体を、暖かい施設、温かいお風呂、温かいお汁粉でじっくりと温まってください(*^_^*)


============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
今までは砂地の写真がうまく色がでなことが多かったですが、ストロボの光量を増やすことによって解消。
オトメハゼのあどけない表情とかもしっかりと撮影できますよ♪

============================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーp



11月28日 水曜日 
天気:曇り時々晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:7〜12m
本日も昨日に引き続き綺麗な青空スタートを切りましたが、お昼くらいから雲が多くなり午後には曇りになっていました。

海は昨日のうねりがなくなり終日穏やかな海に恵まれました。

本日はビーチ情報のみになります。

昨日のうねりで飛ばされてしまっていないか心配されていたニシキフウライウオは1個体行方不明になってしまいましたが、ほかの個体は元気な姿を見せてくれました♪

現段階では3個体確認できています♪

そして、かくれんぼの達人!!
ヒメヒラタカエルアンコウも健在!

薄っぺらい体をうまく使い岩の隙間や貝の隙間に身を隠していましたよ^^;

そして、今年は多く登場しているイロカエルアンコウ

うねりでどこからか飛ばされてきたのか水深ー5mのところに1個体登場しました\(^o^)/
安全停止している時の良い被写体になりそうですね(*^^)v

ちょこちょこと動き回って留まってくれていないハナタツも楽しめています。

本日もお気に入りの岩の周りを移動していました^^;
毎日違う場所なので、探すのが少し厄介ですが、じっくりと粘れば飛んでいる姿を撮影できるかも?(^^ゞ

そして、昨日のうねりで新たに登場したのが、ケラマハナダイの幼魚?アカオビハナダイの幼魚?
まぁ、どちらにしてもオーラがあり可愛いのには変わりはありませんね(^^ゞ

このまま、どこまで成長していってくれるのか楽しみ♪

そのほかには、ハナゴイサクラダイの幼魚なども見れました。

ほかにも
綺麗な魚では、クロメガネスズメダイも引き続き楽しめています。


砂地では、砂紋が綺麗になっていたためメガネウオキビレミシマの報告も上がっていました。

そして、岩の隙間にはコクテンベンケイハゼも確認できました。

今回見つけた個体は光にも強いようでじっくりとライトを照らしながら撮影できましたよ(^◇^)

少しわかりずらいですが、クリアクリーナ―シュリンプもいたりしています(●^o^●)


ウミウシでは小さな個体が多く登場しています。
特に小さいのは米粒サイズ以下のコミドリリュウグウウミウシイナバミノウミウシ
とても可愛らしい色・形をしているヒロウミウシなどが見れています。


ワイド面では
移動中にムレハタタテダイが楽しませてくれていました。

この写真だけをみると、まさに南国って感じですよね♪
今の黄金崎は非常に魚が多くこんな風景も楽しめているんですよ(*^_^*)

最後にエントリー口には住処のフジツボから顔を出しているホシギンポが可愛らしかったです(*^_^*)



============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
ムレハタタテダイのワイドな写真から、ヒロウミウシなどの小さなマクロ生物まで1台あれば十分に撮影できる機能はとても魅力的なカメラです。
さらに、嬉しいのがオートフォーカスの性能が素晴らしいこと!
ニシキフウライウオなどの中層に浮いている生物も簡単に撮影ができちゃいますよ♪

============================


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月27日 火曜日 
天気:晴れ 水温:ーー℃ 透明度:ーーm
今日は昨日の天気がウソのように青空が全快に広がっていました!
日射しがぽかぽかとしていてと〜っても気持ちがよかったですよ〜

黄金崎公園からは、雪化粧した富士山がくっきり綺麗に見えていました。

ですが、海を見てみると・・・

昨日からの西風が吹き続け、海には大きなうねりが入っていました。
うねりが大きかったため本日はビーチ・ボート共に全面クローズとさせていただきました。

水中のアイドル達の様子が気になりまところです。
無事いてくれるといいな(-_-;)

明日は海が穏やかになってくれそうです。
明日は生物の確認に行ってきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月26日 月曜日 
天気:雨 水温:19〜20℃ 透明度:5〜25↑m
朝のうちは小雨でしたが、午前9時ころにはバケツをひっくり返したような大雨になりました。

海も朝のうちはベタ凪だったのが、午後にはうねりが入りだし最終の時間帯にはほぼクローズの状態にまで悪化しました。

本日はビーチ情報のみになります。

大量の雨が流れ込み、水面2mほどまでは透明度が悪化してしまいましたが、少し水深を下げると真っ青な世界が広がっていました。
ゴロタの際沿いから一つ目のケーソンブロックが確認できほどでしたよ〜!
実測で30m弱なのでかなり綺麗な状態です♪

そんな中をの〜んびりと散策するのはとても気持ちよかったです♪
砂地に広がる波打った砂紋も、眺めているだけでとても心地よく感じられました♪

ロープだまりには南国感たっぷりなムレハタタテダイが固まって泳いでいました。

でも、この南国感とはま逆なマトウダイが確認されました。
しかも個体がまだ小さい個体です。
時期的にはもう少し遅い時期なので、この登場はやや珍しいです。

小さな個体たちも引き続き楽しめています♪
もちろんカエルアンコウ祭りの状態も引き続き楽しめています(^^)
大人気のクマドリカエルアンコウは海藻やらくぼみに身体を入れ込みすっぽりと隠れていました。

さらに難易度が高かったのがベニカエルアンコウです。
周りの景色に綺麗に溶け込んでいました
一度見えても、また眼を離すとあれ??っと言うほどでした。
こんなので大きく動かれてしまったら・・・

それとはま逆に分かりやすのがオオモンカエルアンコウです。
ケーソンの上にド〜ンと!
でも、一番捕食しやすいスタイルではありそうです。

他にもヒメヒラタカエルアンコウイロカエルアンコウも引き続き楽しめています♪

透明な綺麗なニシキフウライウオもペアと単体で確認できています。

また、岩陰にはフタイロハナゴイの姿も♪
ただ、奥の方に入り込んでいたため写真の撮影が・・・
次回撮ってきたいと思います。

黄金崎を代表とするネジリンボウヒレナガネジリンボウは元気な姿を見せてくれてましたよ〜

甲殻類では、透明なクリアクリーナ―シュリンプの姿が確認できています。
すぐ後ろにはウツボの姿もあったので、クリーニングに来ていたのかな?

他にもハナタツゴマハギガラスハゼロボコンなど人気の個体がずらりと楽しめました(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月25日 日曜日 
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:15〜20m
今日は快晴の一日!
日向はぽかぽかと暖かく、休憩時間も快適に過ごせました♪

海も終日穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

透明度も良く朝から快晴、太陽光線が明るい海に燦々と降りそそぎ、何もしなくても気持ち良く潜れていました。
この時期ならではの海ですね!!
砂地から出たり入ったりしているガーデンイールは今日も、控えめに出たり入ったりしていました。仲間がいないというのも寂しいですね。

スケルトンだったカミソリウオも徐々に色がつき始めて、成長しています。この先のケーソンにいるもう一匹のカミソリウオの存在に気づいて、早くペアになれるといいのですが・・・

地味ですがノドグロベラ
動きも早いのですが、不思議な模様と色彩をしています。

冬の使者のようなマトウダイはこの時期にしては珍しい小さな子供の個体も見られています。

大人気のカエルアンコウ5種(クマドリカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウ)は今日もカメラ派ダイバーの絶好の被写体となっていました!

その他
ハタタテダイの30匹位の群れ!、ニシキフウライウオハナタツ、小さな小さなハナミノカサゴキリンミノカサゴロクセンフエダイヨスジフエダイネジリンボウヒレナガネジリンボウホタテツノハゼゾク一種3ハナゴイゴマハギ、小さなマツカサウオスミツキアトヒキテンジクダイカスザメアナモリチュウコシオリエビオシャレカクレエビなどなどは引き続き観察されています。

(写真提供者 シースラッグ 酒井様)
黄金崎公園のエリアの中にこれだけ生物たちがひしめいているので、3本潜ったチームがたくさんいました。
まさしく今がベストシーズンですね。

ボートでは、青く澄み渡った世界がと〜っても綺麗でした♪
大きなウミウチワに太陽がバック♪
と〜ても綺麗でした(^^)
このまんまの状態がいつまでも続くといいなぁ〜
なんて思っちゃいますね♪

マクロでは御黄金で以前確認されていたクダゴンベが引き続き確認できました♪
大きさも5cm程ありかなり見やすかったですよ〜
なんと言っても綺麗なチェック柄は何度見てもきれいです。
写真映えしますね♪

また、沖の根ではしばらく行方不明になっていたオオウミウマが再度発見されました^^;
一体どこに隠れていたのでしょうか・・・
大きさも10cm程あり目立つはずなのに。
何にせよ長く楽しませてほしいものです。

クマドリカエルアンコウも健在です。
真っ白な色は物凄く目を惹きつけます。
ぽっちゃりとした体つきがまた可愛らしいですね。
ビーチで確認されている個体よりも大きめなので撮影にももってこい♪
初心者の方にも気軽に行ける場所に居てくれているのが嬉しいですね。

イソギンチャクには可愛らしいクマノミの姿が楽しめています♪
ふわふわとしたイソギンチャクがとっても心地良さそうです。
一度はあの中に包まれてみたいものですね(^^)

安全停止中には何故かウミテングのオチビちゃんが^^;
大きさは1cm無いくらいの小さな個体でした。
どこに行ってしまうのか・・・
また会える日が来ると良いな(^^)

(写真提供者 ガイドゲスト 三吉様)

甲殻類ではイイジマフクロウウニにゼブラガニの姿が確認できました。
この個体は何度見てもカッコイイ、惚れ惚れする存在です。
隠れ方には特徴があるので、探し方を覚えると意外に簡単にめにすることができます♪

また、透明感のあるアカホシカクレエビも確認できています。
動きも特徴があって、見ていて飽きないですね♪

(写真提供者 ガイドゲスト 藤村様)

ウミウシでは、綺麗なハクセンミノウミウシムラサキウミコチョウが確認されました!
これから徐々にウミウシも数を増してきます♪
ウミウシファンの方にはたまらない季節がやってきますね♪

(写真提供者 三笠様)

本日は今年度最後のとん汁祭りが開催されました!
あっつあつのとん汁に癒された方も多かったのでは??
次回開催は来年になる予定です。
今年、参加できなかった方は是非来年♪
乞うご期待です(^^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月24日 土曜日 
天気:雨→快晴 水温:19〜20℃ 透明度:15〜20m
朝の内は雨が降っていましたが、午後には快晴の青空が広がりました♪

海も終日穏やかな海況に恵まれ、ビーチ・ボート共にの〜んびりとダイビングが楽しめましたよ〜

ここにきて透明度がぐ〜んと良くなってきました♪
気持ちの良い水中散策が楽しめています(^^)

ビーチでは
珍しいカエルアンコウの仲間として、ヒメヒラタカエルアンコウクマドリカエルアンコウが大人気でした♪
クマドリカエルアンコウは存在感があり比較的簡単に見れるのですが、ヒメヒラタカエルアンコウは存在感が皆無^^;
今日も数人が騙されていました(^^ゞ

そして、他にもオレンジ色が綺麗なイロカエルアンコウも健在!!

ケーソンには隠れ上手なベニカエルアンコウも引き続き見れています。

小さいうえに、海藻の隙間に入り込むので、現地のスタッフでも見れない日が続いたりしていました^^;
最近はお気に入りの場所が見つかったようで、連日その周辺で見れています。

ほかにも、小さい時はとても可愛らしかったオオモンカエルアンコウも楽しめています。

大きくなってくると貫禄がでてきますね(^m^)
それにしても、ピンク色の個体がここまで黒くなるとは・・・(^^ゞ
今後は何色に変わってくれるのでしょうか?w

砂地では元気にホバーリングしているネジリンボウヒレナガネジリンボウ
そして、少し地味ですが、ヒメオニハゼも見れていました。

南からの流れ者
ガーデンイールことチンアナゴも確認できました。

結構近くまで寄れるのでじっくりとねばったらいい写真が撮れるかも?^^b

今年は当たり年のニシキフウライウオも引き続き楽しめました。
黄色みたいなカラーの個体や赤色の個体
ペアの個体や単体の個体などなど
場所によってバラバラなので、どこのニシキフウライウオを撮影しようか悩んでしまいますね(^^)

フラフラとケーソンの周りを漂っているカミソリウオも健在。

時によってはケーソンの角にいる時もあるので、その時がシャッターチャンスですね(*^^)v

ウミウシではとても珍しいウミウシが登場!!
本日は時間がなかったので撮影しに行くことができなかったのですが、発見者の方の写真を見てみると、トサカリュウグウウミウシでした!!
サイズはミリ単位だそうです^^;
これからいい被写体に成長してきてくれるといいですね。


ボートでは、青く抜けた世界がと〜っても綺麗で、どど〜んとそびえ立つ巨大な根、ダイナミックな地形が楽しめめました♪
そんな根の周りにはスズメダイの塊がぐっちゃりと群れ、とても画になる光景でしたよ〜

また、大きなクエの情報も上がりました!
1mはありそうな程の大きな個体です。
ここのところ目撃情報が上がってきているので、近くに巣穴があるのかもしれませんね♪

根つきの巨大コロダイは気持ち良さそうにホンソメワケベラのクリーニングを受けていました。
こんな時は、警戒心が薄れているのか、なかなか逃げたりはしません。
そ〜っと近寄ればかなり間近で観察ができます。

小物では、真っ白なクマドリカエルアンコウが人気を集めていました。
居場所も近く、とってもわかりやすい個体なのでかなりオススメな存在です。

可愛らしいタキゲンロクダイも確認できています。
大きさも4cm程でとっても可愛らしかったですよ〜
きょうはソラスズメダイと一緒に記念撮影です(^^♪

南方系の綺麗なハナキンチャクフグが確認できました。
と〜っても綺麗なカラーリングです。
ぷく〜っとした顔つきもまた可愛らしいです♪

イソギンチャクには小さなクマノミミツボシクロスズメダイが確認できています。
ふわふわとした依存銀着に包まれ、とっても気持ち良さそうでした。
可愛らしい表情にも注目ですね(^^)

本日はとん汁祭りが開催されました♪
熱々の具だくさんとん汁をたくさん食べて元気いっぱいに潜れましたよ〜
冷えた身体にはやっぱり暖かいものがいいですね(^^)
明日が今年度最後の最後の開催になります。
美味しいとん汁をた〜くさん作ってお待ちしております。
是非食べに来て下さいね〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月23日 金曜日 勤労感謝の日
天気:雨→曇り 水温:19〜20℃ 透明度:13〜20m
本日約一週間ぶりの雨が降りましたが、お昼くらいには止み、その後は曇りとなりました。

海は終日ベタ凪♪
穏やかな海況の中まったりとダイビングを楽しめました^^b

久々のボート情報です。
なんと、御黄金ではカメが登場しました\(◎o◎)/!
発見者はカメラを持っていませんでしたが、しっかりと姿を確認できたそうですよ(^◇^)
大きさは40cm〜50cmぐらいだったそうです。
これは明日も期待ができそうですね♪

沖の根のブイからとても近いところで楽しめているクマドリカエルアンコウは健在です!!
隠れ下手なのか?とても分かりやすい場所に居てくれましたよ(*^^)v
とても綺麗な白い肌が美しいですね(^◇^)

イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビアカホシカクレエビなどが楽しめました♪
場所によってはアカハタがクリーニングしてもらっているシーンも見受けられましたよ。

浅瀬に棲んでいるスミツキゴンベも見れました。
久々に写真を撮っていると・・・
なんとすぐわきにもう1個体いましたよ\(◎o◎)/!
この広い海の中で無事にペアになるなんてとても不思議ですね(^−^)

ほかにも、とても鮮やかな体をしているヒメゴンベも確認できました。
とても臆病なヒメゴンベですが、写真の個体はカメラを向けても全く動かなかったのでじっくりと撮影できました。

ワイド面では
キンギョハナダイソラスズメダイが根周りに集合していて、とてもカラフル♪
まるで、南国の海を潜っているかのように感じられましたよ(*^^)v

そして、根から少し離れた中層をタカベの群れや、スズメダイの群れが泳ぎまわっていました。

そのほかにも岩陰には1m以上ある大きなクエなども潜んでいました(^^)
ついつい、おいしそ〜って思ってしまいました(^m^)

ビーチでは,3年連続で、フタイロハナゴイが登場しました!
まだカラーがはっきりとしていないのですが、成長とともに綺麗な色を出してきてくれます。
長く居ついていてほしいですね。
情報の提供者は安良里ダイビングサービスごろーちゃんです!
いつもありがとうございます。

マクロなレギュラー陣も行き続き楽しませてくれています。

人気者が多すぎて何から紹介していいのか・・・

まずは、ふわふわ〜っと気持ちよさそうに浮遊しているニシキフウライウオ
今日はペアの個体が別居状態。
今日は単体が3箇所にわかれての確認でした。

近くにはヒメヒラタカエルアンコウが楽しめています。
名前のヒラタと言うだけあってぺらぺら〜
かなりの隠れ上手でもありますので、ジ〜っくり眺めてみてくださいね〜

またまた近くでは、美白美人のクマドリカエルアンコウが確認できています。
真っ白なので、居ついている場所が見やすいのが嬉しいですね。
発見当初よりもだいぶ成長しているんで写真にもとりやすいですよ〜

カエルアンコウは他にもフィーバー!!
ベニカエルアンコウオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウも引き続き楽しめました(^^)

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気にホバーリングしている姿を楽しませてくれています。

砂地のアイドルでは、チンアナゴも健在です。
と〜ても臆病な個体なので、見物の時はそ〜っと見てあげて下さいね(^^)

他にもハナタツカミソリウオミノカサゴygキリンミノygシロブチハタなどが確認できました。

目玉になる個体がずら〜っと揃って、楽しく潜れていました。

============================

今日はポップアートモードでセンナリスナギンチャクを撮影してみました。

ポップアートモードは色がとても明るく出るのでソラスズメダイなど綺麗な魚を撮ってみるとより一層楽しめそうですよ(*^^)
本日のボート写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。

============================


明日・明後日の土日は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



11月22日 木曜日
天気:曇り 水温:19〜20℃ 透明度:13〜15m
朝からうっすらと雲がかかっており、太陽が見えない一日でした。
ですが、幸い雨が降らなかったため快適に過ごせていましたよ。

海は予報の東風が外れ、西寄りの風が早朝からずっと吹いていました。
風自体はそこまで強くないので水面がパシャついている程度で、海中は底揺れもなく楽しくダイビングを行えましたよ(●^o^●)

実は三日目くらいから登場したサクラダイの幼魚を確認してきました♪

まだ、あまり人に慣れていないようで、綺麗な写真までは撮れませんでしたが、証拠写真はなんとか・・・^^;
比較的水深の浅い黄金崎公園ビーチでは珍しい生物なんですよ♪

そして、サクラダイの幼魚のすぐそばにはヒメヒラタカエルアンコウも健在!!
テチテチと動き回る姿はとても可愛らしかったですよ(●^o^●)

ただいまの黄金崎公園ビーチではカエルアンコウの仲間が他に4種類も確認できています♪

一番人気が高いクマドリカエルアンコウ(白)!

今日はエスカをふりながら良く動き回ってくれていました(^m^)

ほかにも、綺麗なオレンジ色が特徴的なイロカエルアンコウも楽しめました。

良く見てみると身体に無数の白ドットがあり綺麗ですね(●^o^●)

そして、今黄金崎公園ビーチで一番大きいオオモンカエルアンコウ!!

大きいといっても5〜6cmくらいです(^^ゞ
ケーソンの上にド〜ンっとのっかっているので撮影がしやすかったですよ♪

沖の方では、ニシキフウライウオのペアも見れています。
2匹仲良く寄り添いながらフラフラと漂っていましたよ(*^_^*)
(単体の綺麗な個体も健在です。)

そして、先日見つかったカミソリウオも引き続き楽しめています。
身体が茶色くて枯れ葉みたいな個体や透明な部分がとても綺麗な個体など♪
どの個体も、少しやせ気味?なので、撮影するのが少し大変ですが、是非トライしてみてください。

ゴロタ付近では、ハナゴイの姿も見れています。

見つけた当初はとても臆病ですぐに隠れ家に引っ込んでいましたが、最近は少し大きく成長してくれたおかげで、近くまで寄らせてくれるようになりましたよ。

砂地では
カスザメメガネウオなどの砂中潜降型の生物もいたという情報がありました。
砂地を移動中に出会えることがありますので、よ〜っく砂の模様を確認してみてください♪

ほかにも、砂地の生物では
ネジリンボウヒレナガネジリンボウなどの共生ハゼも健在!

そして、砂地に小山を作る達人!
クロイトハゼも見れました。

去年はとても大きな山を作っていましたが、今年はあまり見かけませんね^^;
もしかしたら、これから着手するのかな?w

地味に人気がある通称ロボコンアナモリチュウコシオリエビ)が穴から顔を出していました。

いつもやる気のないようなダラーっと出した両手が面白く、カメラを向けながら笑ってしまいます(^m^)w

今年は非常に多く個体数が確認できているクリアクリーナーシュリンプも楽しめました。


最後に安全停止しているところにいるミツボシクロスズメダイ

安全停止をしている最中でも被写体がいてくれるのは非常に嬉しいですね♪
さらには、ここのイソギンチャクだけでも3個体いるので、一番お気に入りの子をご指名できますよ(^m^)



============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
クロイトハゼみたいに背景と同色に近い生物だと、良くピントが後ろの砂に・・・(T_T)ってことがありますよね?
ペン3だと綺麗な液晶+大きな画面で確認しながら撮影ができるので、綺麗に魚にピントがあっている写真が撮れるんですよ。

============================


11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月21日 水曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:12〜14m
昨日に引き続き、本日も青空広がる気持ちのいい一日になりました♪

海は朝のうちだけ昨日のうねりが残っているように感じられましたが、次第に穏やかになっていき午後にはとても穏やかな海況になりました(^−^)

本日もビート情報のみになります。

昨日新たに登場したカミソリウオは無事に確認することができました。
少し痩せている?個体のようでパット見は笹の葉や小枝のように感じられましたよ(;一_一)
早く大きく成長してペアになってくれるといですね♪

そして、カミソリウオの親戚にもなる、ニシキフウライウオは、本日もペアで仲良く漂っていました。
いまだに産卵とハッチアウトを繰り返しているので、育児嚢の中には卵がびっちり(*^_^*)
元気な稚魚をたくさん産んでくれていますよ(●^o^●)

近くではヒメヒラタカエルアンコウも楽しめています。

本日もうま〜い具合に岩の隙間に身を潜めていました^^;
ここまで擬態能力が高いから非常に珍しいカエルアンコウなのでしょうかね?^^;

今年は大当たり年のイロカエルアンコウも見れています。

オレンジ色の個体や黒色の個体などがいますが、指先(胸鰭)をよ〜っく見てみると白く染まっており、とてもおしゃれな個体が多いですよ(^O^)

そして、真っ赤な色がとても綺麗なハナタツも健在!!

今日は綺麗なヤギに絡みついていたので写真映えしてますね(^^♪
そして、なんといっても嬉しいのが、この個体はカメラ慣れしているので、カメラを向けてもそっぽを向かいことですね(^m^)
時にはポーズを決めてくれることも?

砂地では、コトブキテポウエビヒレナガネジリボウの共生が楽しめました。

ヒレナガネジリンボウが見張り役なのに、観察していると、コトブキテッポウエビがせっせと巣作りに夢中になり、遠くに行ってしまうシーンも^^;
とても、働き屋さんな個体でしたよ^^b

ほかにも、砂地ではホシテンスの姿も確認できました。

ですが、いつも、写真を撮ると、後ろ姿に・・・^^;
もう少し、人に慣れてくれるといいんですけどね。

そして、この種類の生物も当たり年なのか、多く楽しめています。

写真の個体はキリンミノだと思われます。
ほかにも、昨日紹介したハナミノカサゴも引き続き楽しめました(^^♪

少し変わった生物では、ナカソネカニダマシも見れています。

とてもユニークな模様をしているのが、面白いですね(*^_^*)

ウミウシも少しずつですが、いろんな種類が確認できるようになりました。

今日はネアカミノウミウシ
この写真だけでも、3個体は確認できますね(^^♪

エントリー口では、癒し系のホシギンポが楽しませてくれました(●^o^●)

お気に入りのフジツボから顔を出し、とても可愛らしいですよね♪



============================

本日の写真(ヒレネジ、ハナタツ以外)は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
ナカソネカニダマシなどのカラフルな生物もしっかりと色が出て
さらには、綺麗な画質なのが嬉しいですよね(^^♪
そして、ネカミノウミウシみたいに、触角だけにピントを合わせるのも簡単なんですよ♪

============================


11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月20日 火曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:10〜12m
今日も青空の広がる良い天気になりました(^^)
日向はほくほく♪
心地よい陽気に包まれました。

西の風が吹き続け、海にはうねりが入りました。
その影響により、ボートはクローズ。
ビーチは潜水注意の一歩手前状態でした(^_^;)

ビーチでは今日もマクロ三昧なダイビングが楽しめていました♪

新たに登場したのがカミソリウオ
しかも3個体も♪
うち、2個体は以前ホソフウライウオと呼ばれていた個体で透明感のあるキレイな個体です。
底揺れに揺られ、あっちこっちにふらふら〜としていました。
長く居ついてほしいですね♪

砂地では透明なムスメウシノシタ?らしき幼魚が確認できました♪
砂の色と同化して、これまたかなりの擬態上手・・・。
でも、と〜っても可愛らしい個体でした。

また、もうおなじみとなってきたチンアナゴも健在です♪
巣穴からにょろにょろと出て一生懸命にぱくぱくしていました。
動きが可愛くずっと眺めていたいくらいです(^^)

ケーソンブロックには極小サイズのハナミノカサゴの幼魚が見れてます。
長いヒレをひらひらとさせています。
そのヒレがまたとっても綺麗。
写真映えのする個体ですよ〜

また、ケーソンには背ビレがビンビンとしているヤマドリも多く見れてきました。
これがまた、ナイトのシーズンには綺麗な産卵のシーンを楽しませてくれます。

岩の隙間にはコクテンベンケイハゼの姿も確認できています
奥ばったところにいることが多いのでなかなか目にする機会が少ないのですが、良〜く見るととても可愛らし顔をしています。

甲殻類では、ロボコンの愛称で親しまれているアナモリチュコシオリエビも引き続き楽しめています。
巣穴から両腕をだら〜んと伸ばしていました。
真正面から見える顔がユニークですね♪

他にも、クマドリカエルアンコウオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウニシキフウライウオハナゴイアカオビハナダイヒレグロスズメダイゴマハギネジリンボウなどが確認できました。

マクロ生物充実なダイビングが楽しめています♪
明日は海も穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです!

11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月19日 月曜日
天気:晴れ時々曇り 水温:19〜20℃ 透明度:8〜12m
今日も晴れの一日になりました。
時々雲が張り出す場面もありましたが、終日良い天気になりましたよ〜

海は終日穏やかな海況に恵まれのんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、ちびっ子の可愛らしいタスジウミシダウバウオが観察できています。
にょろにょろっとしたウミシダの上にちょこんと乗っかっていました。
体色も完璧にウミシダカラーになっていました。

ゴロタの上では、可愛らしいハシナガウバウオが顔を見せてくれていました♪
こちらもと〜っても可愛らしい顔つきです。
ウバウオの顔つきは本当に愛嬌があって良いもんです♪

(写真提供者:関原さま)
また、小さなヒレグロスズメダイもちょろちょろと岩陰から出たり入ったりしていました。
とっても恥ずかしがりやな個体ですが、脅かさなければじっくりとその姿を楽しませてくれます(^^)
ネコ目のような目つきも愛嬌を感じられるポイントですね。

ふらふら〜っと泳いでいるゴマハギもとってもキュート♪
水中ではじみ〜に見える存在ですが、ライトを当てるとなかなか綺麗な色合いです。

今日は新たにニシキフウライウオが一個体発見されました!
というより、以前見れていた個体が復活?かな。
昨日のうねりで飛ばされてしまったのでしょうか・・・
落ち着ける場所になってくれると良いですね〜
ほかにも、ペアの個体も健在です!!

(写真提供者:関原さま)

カエルアンコウ祭りも絶賛開催中♪

最近成長しすぎて、少し可愛らしさを忘れて来てしまったオオモンカエルアンコウ・・・。
昨日は壁面にびた〜っと張り付いていたのですが、うねりがなくなったせいか今日はお気に入りのイソバナの上にちょこんと乗っていました。
素晴らしいバランス感覚でした♪

極小のベニカエルアンコウはお気に入りの場所で潜んでいました。
かんぺきなまでの隠れ身の術。
探すのにはかなり手を焼かされそうです。

人気を集めているのがやはりクマドリカエルアンコウ
美白美人なとっても綺麗な個体です。

他にもイロカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウが引き続き観察できています。

砂地ではアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気な姿を見せてくれています。
個体によってはかなり近くで観察させてくれます。

甲殻類ではイソバナカクレエビオルトマンワラエビロボコンアナモリチュウコシオリエビ)などが確認できました。

他にもハナタツ、極小マツカエサウオシロブチハタなどが確認できました。

11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月18日 日曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:2〜8m
昨日の雨が嘘かのような綺麗な青空に恵まれました。

海は強い西風の影響で、朝のうちはクローズ寸前の海でしたが、次第にうねりも弱くなり、午後には潜水注意くらいでした。

本日はビーチだけの情報になります。

昨日は元気にホバーリングしていたネジリンボウヒレナガネジリンボウですが、本日はお休みとなりました^^;
巣穴は入り口だけが崩れている感じに見えたので、明日には修復が完了し、元気にホバーリングしてくれるかも?^^
明日のお楽しみですね♪

そして
人気生物のヒメヒラタカエルアンコウは器用にうすっぺらい身体をいかして底揺れに耐えていましたよ(^O^)/

それにしても擬態能力が高く、現地ガイドの方でも見逃してしまう時があるくらい^^;
ですが、見つけた時の喜びは大きいですよ(^m^)

底揺れにユラユラと揺られているニシキフウライウオも健在!!

身体を器用にくねらせながら見事な中性浮力を披露してくれました♪
この調子なら明日も無事にいてくれそうでしたよ(^O^)

一番大変そうに踏ん張っていたのはクマドリカエルアンコウでした(^m^)

腕をビーーンっと伸ばして踏ん張っている姿が確認できました。
明日、筋肉痛になっちゃったりしちゃってねw

そのほかにも
極小サイズのイロカエルアンコウやドーンっとオオパンカイメンに張り付いているオオモンカエルアンコウも健在です♪

ロープの隙間では
長い間楽しませてくれているシロブチハタも見ることができました。

見つかった当初はとても小さく色も綺麗なモノクロカラーでしたが、最近は水玉模様も出てきていますよ♪
今後の変化を見ていくのも楽しそうですね(^−^)

そして、同じ場所では小さなマツカサウオも楽しめました(●^o^●)

大きさは500円玉サイズくらい♪
とても鮮やかな色をしているので、被写体には良い存在ですね(^◇^)

色々な生物が登場し、存在が少し薄くなってしまったコケギンポも元気に過ごしています^^

良く観察してみると、綺麗な歯並びをしていたり、顔の白いドット模様が見えたりするので、是非じっくりと観察してみてください♪


============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
今日は西風の影響で底揺れが入ってきていましたが、オートフォーカスの性能が良いためピントが早く尚且つ正確に止まってくれるので、難なく撮影することができていました。
ここまでカメラの性能が高いとついついたくさんの写真を撮ってしまいますね♪

============================


11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月17日 土曜日
天気:曇り→雨 水温:19〜20℃ 透明度:10〜13m
早朝は雨が降っておらず曇っていましたが、8時くらいには雨が降り始めました。
途中バケツをひっくり返したかのような土砂降りになるシーンもある一日でした。

久々のボート情報です。

ボートでは午後から波が入ってきていましたが、早め早めのダイビングを心掛けていたため問題なくダイビングを楽しめていました♪

生物では
沖の根の南ブイ下には南から訪れたハタタテハゼが楽しめました。
つい最近まではペアで確認できていたのですが、本日は1個体のみ^^;
喧嘩でもしちゃったのかな?(^^ゞ
早く仲直りして、また2匹で泳ぎまわっている姿をみたいですね(^^♪

そして、少し前に発見されたクマドリカエルアンコウも引き続き確認できています!

前回確認した時よりか少し大きくなっているようにも感じられました♪
安良里でどこまで成長してくれるか楽しみですね(^−^)

イソギンチャクには
アカホシカクレエビも健在!!

お客(魚)は居ませんでしたが、やる気マンマンなのか?ブンブンと腕を振りまわしていましたよ(^m^)

ほかにも
安良里ボートでは色々な魚の幼魚も楽しめました♪
幸せを呼ぶ黄色い魚のコガネスズメダイの幼魚
トサカなどにとまり休憩しているオキゴンベの幼魚(*^^)

クネっとお尻を曲げてこちらの様子をうかがっているアオサハギの幼魚(●^o^●)

どの魚も小さい時はとても可愛らしい表情をしていますね(*^_^*)

ウミウシでは
久しぶりにサキシマミノウミウシが確認できました。

これからドンドン色々なウミウシが増えて来てくれると良いですね(^◇^)


ビーチでは、滝のような雨と西風が吹き続けましたが、ぽかぽかな施設と穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめました♪

生物層も充実しています♪

いま、一番の注目の個体はチンアナゴガーデンイール)です。

水深も浅く、近場で見れているので初心者ダイバーでも気軽に楽しめちゃいます!
でも、人気の本当の理由はやはりあの可愛らしい姿ですね。
砂地からひょこっと出した顔がもうたまりませんね♪

ふわふわと気持ちよさそうにしているニシキフウライウオも人気を集めていますよ〜♪

ペアでいる個体と単体で見れている個体とが健在です。
ヒレをばっちりと開いているときの綺麗さはさすがといった感じです。

クマドリカエルアンコウも注目の個体です。

透き通るような綺麗な白は被写体にばっちり!
とっても探しやすいのも嬉しい存在です。

人気のカエルアンコウは他にもどどんと♪
エリアエンド付近で見られてるヒメヒラタカエルアンコウ極小ベニカエルアンコウ

数多く確認できているイロカエルアンコウ、どっしりとしたオオモンカエルアンコウも確認できていました(^^)

カエルアンコウづくしでも2本じゃ足りないほどです!

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも元気な姿を楽しませてくれています。

ホバーリングして口をパクパクしている姿はたまらなく可愛らしいです。


他にも、ガラスハゼコクテンベンケイハゼオキナワベニハゼなども確認できています。

ゴロタ上には可愛らしいゴマハギが姿を見せてくれています。

動きがすくないので、被写体には良さそうです♪

近くにはクロホシイシモチの群れにまぎれたスミツキアトヒキテンジクダイも確認できています。

眼の周りの青がなかなかおしゃれです。

まっかっかの綺麗なハナタツも健在です。

眼の覚めるような綺麗さなので、とっても良い画になります。

甲殻類では、通称「ロボコン」ことアナモリチュウコシオリエビが楽しめています。

恥ずかしがり屋さんなので岩のくぼみにしっかり入っていることが多いのですが、時々見せる姿がいですよ〜
黄金崎では滅多に出ることのない個体なので、ぜひ〜


明日も引き続き強い西風が吹く予報になっています。
念のため、お越しの際は海況のお問い合わせをお願い致します。


============================

本日のボート写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
アカホシカクレエビなどの体が透き通っているエビなどは非常にピントが合わせずらいですが、PEN3だとオートフォーカスで綺麗に合わせてくれました♪
さらに嬉しいのが、画面の一部分だけ拡大する機能もついていますので、細かいピントはその機能を使えば確認しながら撮影が楽しますよ(^^)

============================


11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月16日 金曜日
天気:晴れ 水温:19〜20℃ 透明度:10〜15m
今日も快晴の青空が広がり、と〜っても心地の良い一日になりました。
ただ、朝夕の冷え込みは・・・寒いっす。

海は穏やかな海況に恵まれ、の〜んびりとダイビングが楽しめました(^^)

ビーチのカエルアンコウのフィーバーはまだまだ継続中ですよ〜
エリアエンド付近ではぺらっぺらの薄いヒメヒラタカエルアンコウが引き続き確認できていますよ〜
でも、この個体は厄介なことにとっても隠れ上手。
ガイド泣かせな個体です。

ここから近場では可愛らしい白のクマドリカエルアンコウが確認できていましたよ〜
大きさも2cmくらいになり、と〜っても見やすくなってきました。
ポジションが良いところに来てくれれば、最高の被写体です。

イロカエルアンコウもさらに新たに個体が発見されました。
合計で何個体??
一か所で黒とオレンジの両バージョンが確認できる場所も♪
一度で二度楽しめちゃいます。

極小サイズのベニカエルアンコウも定位置で楽しめました♪
の隠れ上手な個体なので、これまたガイド泣かせな存在です。

ケーソンの上にはオオモンカエルアンコウがで〜んと。
大きさが結構ありますので見やすいのが嬉しいですね〜

ニシキフウライウオも単体とペアで楽しめています。
水中では黄色っぽく見えてとっても綺麗ですよ〜

砂地には最近、注目を集めているチンアナゴが引き続き楽しめています。
動きも独特でとっても可愛らしい個体です。
まだまだシャイな個体なのであまり寄らせてくれません。
観察の際は優しく見守ってあげてください。

また、アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも引き続き楽しめています。
今日は水底も穏やかだったため、元気いっぱいな姿を見せてくれていました。

ゴロタのエリアには紫色の綺麗なハナゴイの姿が確認できています。
とっても綺麗な個体なので、被写体にはばっちりな存在です。

とんがり口の可愛らしいゴマハギアカオビハナダイハナタツなども引き続き楽しめましたよ〜

また、群れも面白い♪
様々な種類の魚たちが大きな群れを作って泳いでしました。
透明度も良くなってきているので、中層の散策も気持ちが良いですよ〜

本日はビーチ情報のみになります。

11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月15日 木曜日
天気:晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:8〜15m
今日も快晴の一日になりました!
風も弱く、日向はぽかぽかと心地よかったですよ〜

海は、朝の内はうねりが大きく潜水注意の状態でしたが、次第に弱まり最終EX時間の頃には初心者でも楽々な状態まで回復しました♪

ビーチでは、隠れ上手なヒメヒラタカエルアンコウが今日は無事確認することができましたよ〜。
昨日は何人ものダイバーが向かい全敗でしたが、やっぱり居るんですね(-_-;)
しかも最後に確認されたところから少し移動していたところでした。
難易度の高さはピカイチ。
なかなかのやり手です・・・。

難易度が高いと言えば、昨日再発見されたベニカエルアンコウも無事確認できました。
さすがの隠れ名人です。
ちょっとした隙間にするっと入り込んでしました。
気を抜いたら、完璧に見逃してしまいそうな場所でした^^;

大人気のクマドリカエルアンコウはいつも通りの定位置で♪
白の体色がとっても目立つ可愛らしい子です。

そして、日々成長を続けているオオモンカエルアンコウも健在!
イロカエルアンコウも可愛らしい姿を楽しませてくれていました(^−^)

只今、黄金崎ビーチでは5種類のカエルアンコウが楽しめています♪
一つのポイントでこれだけの数が楽しめるのも稀なのではないでしょうか。

ここ最近の注目を集めているのはガーデンイールチンアナゴ)です。
砂からにゅるにゅる〜っと顔を出していましたよ〜
うねりがあったので確認は厳しいかなと思われていましたが、なかなか強い子です♪

ロープにはカミソリウオが引き続き楽しめています♪
お気に入りの場所で揺れに合わせくね〜っとしていました。
たま〜に大きく振られることも・・・。
漂っているだけもなかなか大変そうでした。

ゴロタには小さなハナゴイの姿が確認できました。
紫色の体色がと〜っても綺麗ですね♪
目の下の赤のラインもとってもオシャレな個体です。
す抜糸濃いのが難点ですが、とっても画になる存在です。

他にもニシキフウライウオやアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウゴマハギハナタツマトウダイなどの人気の個体が楽しめました(^−^)

明日は海況が穏やかになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです。

11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月14日 水曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:5〜12m
快晴のすっきりとした天気でした!
でも、つよ〜い西風が吹き続けとても寒い一日でした。

海も風の影響で波が入り、安良里ボートは本日クローズ。
ビーチは潜水注意の状態でした。

午後には底揺れが強まりましたが、アイドルのネジリンボウは巣穴から顔を出している姿を見せてくれていました。
巣穴からちょこんと出している顔もまたいい姿ですね(^^)

フトヤギには可愛らしいガラスハゼ、岩陰にはオキナワベニハゼも確認できていますよ〜

砂地からひょっこりと顔を出しているガーデンイールチンアナゴ)も引き続き楽しめています。
まだ警戒心が強いので、観察のときはそ〜っと寄って見てあげてください。

ニシキフウライウオも揺れにあおられながら、必死に定位置を保っていました。
身体が平べったいので、周りの魚たちに比べ少々大変そうでした(^_^;)

似た形のカミソリウオも・・・。
大変そうでしたね。

人気のカエルアンコウたちも引き続き楽しませてくれています。

いないいないとずっと言われていたベニカエルアンコウのおちびさん。
久しぶりに姿を確認することができました。
かなりの隠れ上手な個体ですね〜
でも、見つけた時のとにかく大きいですよ〜
我こそはと言う方、是非トライしてみてください!

(写真提供者 キューピッド ゲスト 小久保様) 

真っ白の体色で目立ち度の高いクマドリカエルアンコウですが、今日は海藻の中にしっかりと身体を入れていて、かなり見つけにくくなっていました。

(写真提供者 キューピッド ゲスト 小久保様) 

それとは正反対にイロカエルアンコウの黒バージョンは全く揺れは気にせずといた様子でした。
岩肌をのっそのっそと。
かなり鍛え上げられていたのでしょうか。

他にもオレンジのイロカエルアンコウオオモンカルアンコウが楽しめています♪

真っ赤なハナタツは岩肌の海藻にくるりと尻尾を巻いていました。
目の覚めるような綺麗な個体です。
被写体にはおすすめですよ〜

ゴロタエリアにはとんがり口のゴマハギがウロウロしています。
この姿はまた可愛らしいですよ〜

他にもメガネスズメダイヒレグロスズメダイアナモリチュウコシオリエビなどが楽しめました。

11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月13日 火曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:8〜12m
 朝は快晴でしたが、午後から雲が多く、海も西風が強くなり、午後には少し波が高くなっていましたが、問題なく潜れていました。透明度も朝のうち12、昼過ぎ8m見えいていました。

今日はスタッフが潜れなかったので、お客様の情報で更新です。
あるチームのお客様は第一声が「大きなマトウダイがいましたよ」でした。
それを聞いていた漁師さんが、美味しいよね〜〜だって(^−^)
冬の魚というイメージが強いマトウダイですが例年10月の後半に姿を現しているので、今年は少し遅めです(それだけ水温が高いのでしょうね)


お客様の関心はクマドリカエルアンコウニシキフウライウオですね!今年は両個体とも伊豆半島で沢山出現しているのですが、やはり人気者ですね!!

<写真提供:オーシャンテックダイバーズ 砂野様>
小さい個体は可愛いですね。ずっとこのままのサイズでいてくれると・・・・(^−^)


<写真提供:オーシャンテックダイバーズ 砂野様>

すっかり大人に近づいたナンヨウツバメウオは今日も同じ位置でじっとしていました。
この場所が気に入った??


<写真提供:オーシャンテックダイバーズ 砂野様>

枯れ葉のように砂地の上を漂うホシテンスの幼魚は、レア度は高くなくても人気です。彼の特技“砂にダイビング”は初めて見た人は、結構びっくりするようです。
素早く潜りこむけど実はどこでも潜るのではなく、テンス君はダイブする場所を決めているようです。いきなり飛びこんだところに石でもあったら・・・・。(^−^)

チンアナゴは今日も砂地から顔を出していました。
いったいどうやってここにやってきたのでしょね?砂地を泳ぐチンアナゴなんて聞いたことないし、砂の中を潜ってやって来た(^_^;)・・そんな馬鹿な〜〜〜(^_^;)
「何処かの暖かいところから砂地を潜ってやってきて、顔を出したら“寒いじゃないか!!”って思ったりして」(^−^)って想像したら面白いって(^_^;)

その他
ニシキフウライウオ、ヒメヒラタカエルアンコウ、イロカエルアンコウ黒・オレンジ、オオモンカエルアンコウ、カミソリウオ、ウミテング、ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウ、ゴマハギ、ハナタツ、アナモリチュウコシオリエビ、クリアークリーナーシュリンプなど見られています。



テレビの天気予報は雨が降ると言っていましたが、西伊豆は降っても今晩少し降るくらいで明日は晴れそうです。ただ西風が強いので、お越しの際には電話で事前確認をお願いいします。



11月の第四の土日(24、25)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 11月12日 月曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:8〜12m
今日は快晴の一日になりました♪
日向は暖かく、とっても気持ちのいい一日になりましたよ〜

海は西風が吹き続けたことで波が少しありましたが、影響が少なくのんびりとダイビングが楽しめました♪

本日はビーチ情報のみになります。

太陽が元気に顔を出してくれてたおかげで水中はとっても明るく気持ちのいい世界でした(^^)

ゴロタ上、中層、水面にはイワシクロホシイシモチイサキソラスズメダイなどなどさまざまな群れが泳ぎ回っていました。
まるまると大きく成長したイナダやカンパチの突撃シーンもちょくちょく観察できていました。
群れがわさ〜っと割れる瞬間の光景は何度見てもいいものです。
そんな光景が連日楽しめていますよ〜

マクロでは、小さなネコ目の可愛らしい個体、ヒレグロスズメダイが発見されましたよ〜(^O^)
ゴロタの隙間をちょろちょろと動きまわっていました。

カミソリウオも新たに発見♪
今回発見された個体も元はホソフウライウオと呼ばれていた個体ですね♪
透明感のある可愛らしい個体でした。

昨日発見されたチンアナゴ(ガーデンイール)は今日も健在♪
砂地から顔を出してくれていました。
と〜っても可愛らしい顔つきです。

カエルアンコウもお祭り状態♪
ケーソンの上のフトヤギにどっしりと乗っかったオオモンカエルアンコウ
不安定なところのはずなのに、とってもバランスがいいですね〜

クマドリカエルアンコウも海藻に身を隠すように居ついてくれています。

イロカエルアンコウヒメヒラタカエルアンコウも引き続き確認できています。
中でもイロカエルアンコウは個体数も多くさまざま場所で確認できます。
体験ダイビング、スキンダイビングでも楽しめますよ〜

ニシキフウライウオ定位置でふらふら〜と漂っていました。
今年は個体数も多く確認できています。

ロープだまりにはシロブチハタも姿を見せてくれています。
なかなか人なつっこい個体なので、とってもかわいく思える存在です。

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウも健在♪
ハナタツゴマハギハナゴイヌノサラシなどお勧め個体は目白押し(^O^)

甲殻類ではウツボをクリーニング中のクリアクリーナーシュリンプ
ロボコンアナモリチュウコシオリエビ)などが確認できました。

2本3本ではまわりきれないほどのレパートリー。
最高に楽しめています♪

11月11日 日曜日
天気:曇り→雨 水温:21〜22℃ 透明度:5〜10m
本日は朝からうっすらと雲がかかった曇りの朝でした。
お昼になると天気予報通り雨となり、少し気温も低めの一日でした。

海は昨日に引き続きとても穏やかな海況の中ダイビングを楽しめていましたよ。

ボートでは、昨日見つかったクマドリカエルアンコウが引き続き楽しめていましたよ。
とても綺麗な白色の個体で、指先にはオレンジ色のマニキュアがしてあるように鮮やかな色合いでした♪
南ブイからも近いのでとても良いですよね(^−^)

そして、擬態上手なカミソリウオも無事に確認できました\(^o^)/
パッと見は笹の葉みたいに感じますので、見落とさないように気を付けないと外しそうな個体ですよ^^;

以前から長い間楽しめているイロカエルアンコウも健在!!
少し場所が移動して、岩肌についていました^^;
ちょっと散歩にでも行こうとしてたのかな?♪

南方系の魚として人気なのがハタタテハゼ
本日も新たに3個体発見されました!!
ピョコピョコと泳ぐ姿はとても可愛らしかったですよ(*^^)v

西根には、あいからわずキンギョハナダイが乱舞していました(^−^)
色鮮やかなキンギョハナダイが乱舞している中を突っ込むのは気持ちが良いですよ(^^♪

そして、今日はキビナゴの群れも入ってきていました\(◎o◎)/!
これは、今後回遊魚に会える確立が上がりそうですね(^^♪


ビーチでも
朝から雲が覆って、水中は少し暗い感じでしたが
それでも透明度は10m以上!見えていました。

そして今日はまたまた新たな生物の登場です!
砂地からピョコっと顔を出しているガーデンイールチンアナゴ)が発見されました♪
かなりの臆病ものなので警戒心は強いですが、そ〜っと寄れば可愛らしい姿を楽しませてくれますよ〜
長く楽しませてほしいですね(^−^)

(写真提供者&情報提供者 佐藤 満男様)

昨日から目撃されているナンヨウツバメウオの若魚が今日も見られています。

特にこれと言った場所にいるわけではないのですが、フラフラと漂っています。
青い空に光が入っていたら良い感じでしょうね。

ウミテングがネジリンボウの近くでも見つかりました!

そろそろペアになる時期ですので、恋人募集中か婚活中なのでしょう、元気よく
動き回っています。

小さなノコギリハギも見られています。

アオサハギやノコギリハギは、何度見ても何度写真にとっても面白い個体ですね。
可愛いさ100%!!

人気のニシキフウライウオも全員確認されています。

この写真の個体だけは皆から離れてポツンと寂しそうですね、いつかは彼女は見つけて来〜〜い!!

7年ぶりのヒメヒラタカエルアンコウクマドリイロカエルオオモンカエルのカエルアンコウ祭りはまだまだ続いております。

カミソリウオゴマハギネジリンボウヒレナガネジリンボウロボコンことアナモリチュウコシオリエビなどなどまだまだ見られています。


本日はビーチ&ボート、両施設で『とん汁祭り』が開催されました。
今日は雨ということもありまして、少し気温が低かったためダイビング後のとん汁は最高でしたよ♪

次回の開催は24,25日第4土、日曜日の開催となります。
またの参加をお待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月10日 土曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:12〜15m
今日も快晴の一日になりました♪

海も終日ベタ凪の好コンディション♪
絶好のダイビング日和となりました(^^)

ビーチでは
昨日見つかったニシキフウライウオみたいなカミソリウオを確認してきました♪
やはり言われた通りニシキフウライウオみたいなカミソリウオでしたよw
昔ホソフウライウオと呼ばれていた個体のようですね(^O^)

沖の方では本物のニシキフウライウオも楽しめていましたよ(^^♪
個体によっている場所が違うので色々は背景が選択できますよ(^m^)
なかには、見事な擬態をしている個体もいるので頑張って探してください♪

そして、非常に珍しい生物として
今黄金崎公園ビーチで一番フラッシュをあびていたのがヒメヒラタカエルアンコウです。
とても擬態上手で探すのに手を焼きますが慎重に探してくださいね(^^♪

ほかにも、ケーソンにはオオモンカエルアンコウがドーンっとヤギに乗っていま
した。
今まではオオパンカイメンにベトっとくっついていたのですが、これで綺麗な写
真が狙えそうですよ。

ミニミニサイズで可愛らしいイロカエルアンコウも健在!!
小さな海藻中をうま〜っく隠れていました^^;

岩のくぼみには可愛らしい生物も見れました♪
白色のシマシマがとても鮮やかなコクテンベンケイハゼ

身体が若干透けているように見えるフトスジイレズミハゼどちらもとても可愛らしい表情をしていました(*^_^*)

そのほかにも
可愛いと言えば、ウミシダに住み着いているタスジウミシダウバウオ
ポカ〜ンっと開いた口が何とも言えない可愛さをかもちだしていました(●^o^●)

綺麗なヒレがチャームポイントのキリンミノカサゴも楽しめていました。

そのほかにも、真っ赤なハナタツゴマハギシロクマ(クマドリカエルアンコ
ウの白色)、ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)、フタスジタマガシラ
どなど数多くの生物が楽しめていますよ(●^o^●)

ボートでは、やっとのことでこの子が登場しました!
ビーチでもすでにおなじみとなっているシロクマことクマドリカエルアンコウ白バージョンが発見されました。
ビーチにいる個体に比べ一回り大きく、約2センチ程の大きさ♪
場所もエントリーポイントから近めなので初心者の方にもオススメな個体です。
長く楽しませてほしいものですね♪

(写真提供者 レイアロハ 梯様)
また、カミソリウオも新たに発見されましたよ〜
こちらは黒っぽい個体で、やや隠れ上手な個体のようです。
場所も比較的近めなのが嬉しいです。
こちらも長く楽しませてくれると良いですね!(^^)!

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)

甲殻類では見た目がとってもカッコイイゼブラガニが確認できました。
宿主のラッパウニにはいりこんでいました。
探しかたは、ラッパウニの棘の形に秘密があります(^^)

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)
ウミウシでは、安良里ではあまり見かけられないコンガスリウミウシが確認されました。
青の色がとても綺麗な個体でした。

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)
注目のフリソデエビは本日は情報が上がりませんでした。
きっと隠れていたんでしょうね。
また、確認に行ってみたいと思います。

本日は安良里感謝祭が開催されました。
暖かなとん汁と美味しいおにぎりに皆さん大満足の様子でした。
明日は引き続き、とん汁祭りを開催致します。
是非食べに来て下さい♪

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月9日 金曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:12〜15m
朝のうちはうっすらと雲がかかっていましたが、次第に雲がなくなっていき
太陽が顔を出してくれる一日になりました。

海は昨日までのうねりがすっかりとなくなり、穏やかな海況に恵まれました(^^)

本日もビーチ情報のみになります。

台風の前は大きな群れを作っていたムレハタタテダイがゴロタ付近に登場しました♪

以前の100匹!とはいきませんでしたが、それで40匹位のかたまりで泳ぎ回っていましたよ\(^o^)/
これから、ドンドン大きなかたまりに成長してくれるといいですね♪

そして、大人気生物のヒメヒラタカエルアンコウは健在!!

近くでは人気生物のクマドリカエルアンコウも確認できました。

ヒメヒラタの方が地味な色合いなのに人気なんて、少し面白いですね(^m^)w

ほかにも、小さなイロカエルアンコウも楽しめています。

場所によっては、一か所に3個体も確認できています\(◎o◎)/!
どの個体もサイズや色が違うのでお好みのを見つけてじっくり撮影ってのもいいですね(^O^)

ニシキフウライウオも楽しませてくれました。

少し前に新たに見つかった個体もいるので、合計で5個体に\(◎o◎)/!

さらには、本日新たにニシキフウライウオみたいなカミソリウオ?
カミソリウオみたいなニシキフウライウオ?
どちらかわからないのが登場!!\(◎o◎)/!
今後の成長が気になりますね♪

南方系の魚も多く楽しめました。
レモンカラーがとても綺麗なクロメガネスズメダイ

ちょこまか動き回るので撮影は少し手を焼きますが光が当たった時の体色はとても綺麗でしたよ。

ほかにも、黒柳徹子さんみたいなゴマハギ(^m^)
ブルーの瞳が特徴的なスミツキアトヒキテンジクダイなども見れました。

砂地では
共生ハゼの人気者♪
ヒレナガネジリンボウや、ネジリンボウが観察できています。

場所によってはコトブキテッポウエビと共生しているので、コラボしてみると良さそうですよ♪

本日久々に出会えたのがこの生物!!

砂の中に潜む巨大なハンター
うっすらを形が出ていますがわかりますか?^^

砂を払って見ると巨大なカスザメが登場!!

最後にまた同じ場所で潜ったので明日も引き続き楽しめるかな?(*^_^*)

その他にはシビレエイなどの生物も楽しめていました。


============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
クロメガネスズメダイなど素早く動き回る生物でも、オートフォーカスが早いため
瞬間的にとらえることができますよ♪
ここまでオートフォーカスの性能が上がっているとどんな写真でも撮れちゃいそう(^m^)

============================



11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月8日 木曜日
天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:12〜15m
本日も朝から青空が広がり清々しいスタートをきれました♪

海は西風が吹き続けたためうねりが入ってきていましたが、昨日よりかは穏やかでした(^^)

水に入ってビックリ!!
昨日は白〜く濁っていて7mくらいしか見えなかった海が、12〜15m近く見えるくらいまで回復していました\(◎o◎)/!

やはり透明度が回復するとゴロタ付近の群れがとても目立っていました♪
特に多いのがクロホシイシモチキンメモドキの群れ!!
小さい時は一緒に混ざって群れているのですが、ある程度のサイズになると自然と2種類わかれた群れを形成するんですよ♪
ほかにも、今年はカマスアオヤガラの群れも多く確認できています。
エントリー口にはアオリイカの小隊

あちらこちらで確認できたので計30杯以上はいたのかな?(^^)

マクロ生物も賑わっています。
特に大人気なのがヒメヒラタカエルアンコウ

やはり珍しいだけあって、見れた方は喜んでいましたよ(*^_^*)
この生物正面からみるとこんな感じ↓

まさに名前の通りぺったんこ^^;
底揺れに飛ばされないよう耐え抜いて欲しいですね(^^ゞ

ほかにも、カエルアンコウフィーバーが続いている黄金崎公園ビーチでは
クマドリカエルアンコウベニカエルアンコウオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウと見れています♪

特に多いのがイロカエルアンコウ!
一体何個体居るのか現地のスタッフさえも惑わすほど・・・^^;

そして、一番手を焼くのがベニカエルアンコウ^^;
隠れる能力はピカイチ!!
とても小さな体で海藻の奥深くに入るので、もうお手上げ状態(^^ゞ
もう少しすれば成長して探しやすくもなるのかな?(・・;)

ほかにもニシキフウライウオも無事に観察できています。

少し変わった生物ではヒメイカを久々に見かけました♪

とても小さく米粒みたいな可愛らしいイカさんでしたよ(^m^)

底揺れが若干あったもののネジリンボウヒレナガネジリンボウも引き続き顔を出してくれていましたよ(^−^)

今年はネジリンボウの個体数が少なくヒレナガネジリンボウの方が多く見れています。
どちらも近くまで寄れるので、じっくりと撮影が楽しめましたよ♪

ほかにも、本日は嬉しいことにクリアクリーナーシュリンプがウツボをクリーニングしている姿も観察できましたよ(*^_^*)

ウツボのお鼻を一生懸命クリーニングしていますが、痒くないのでしょうか?^^;
見ているこっちが痒くなりクシャミしちゃいそうですよね(^m^)

昨日見つけたロボコンことアナモリチュウコシオリエビも引き続き楽しむことができました。

浅瀬のイソギンチャクには可愛らしいミツボシクロスズメダイが住み着いています。

水深ー5mと安全停止をしながら撮影ができるってのが嬉しいですよね\(^o^)/


明日は風が弱まっていく予報なので、今日よりもまた静かな海になりそうです。


============================

本日の写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
クリアクリーナーシュリンプなどが住み着く場所(岩の下など薄暗い場所)などでも、ターゲットライトなしで、ピントがとれますよ。
なので、生物にあまりプレッシャーがかからないので、クリーニングしている写真を簡単に撮影できちゃいます。

============================



11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




11月7日 水曜日
天気:晴れ 水温:21℃ 透明度:5〜7m
朝から気持ちの良い青空がひろがる一日になりました。

海は昨日の夜から吹き続けた西よりの風の影響でうねりが入ってきていました。

本日はビーチ情報のみになります。

沖の方には7年ぶりに登場したヒメヒラタカエルアンコウも無事に確認できました♪

小石の隙間に入り込み隠れ上手はトップクラス^^;
ペラッペラの体でうま〜っく岩の隙間に入り込んでいるので探す時は丁寧に探してみてください(^−^)

ほかにも、ゴロタの隙間にはニシキフウライウオのペアも健在!!

少し場所が移動していましたが2匹仲良くユラユラしてくれていました♪

極小のイロカエルアンコウも楽しめています。

今現在黄金崎ではカエルアンコウの仲間でイロカエルアンコウが一番多く見れています(*^_^*)
極小のオレンジ色の個体や黒色の個体、少し成長して観察しやすいオレンジ色の個体
ドーンっと岩肌に張り付いている大きな個体など、いろいろなパターンのイロカエルアンコウが楽しめますよ\(^o^)/

ほかにも、ケーソンではオオモンカエルアンコウも確認できました。

そして、また新たに南方系のハナゴイが見つかりました!!

とても小さく寄って撮影しようとすると、すぐカイメンの隙間に隠れてしまうシャイな個体です^^;
早く人見知りしないサイズになるといいですね(*^_^*)

砂地では、底揺れがあるもののヒレナガネジリンボウが顔を出しているのが確認できました。

岩の下にはオキナワハゼも出現!!

普段隠れているのですが底揺れがあるときに出会う確率がグ〜ンっとアップする生物なんですよ^^b

只今の黄金崎では甲殻類の生物もあつくなってきています。
今日はお客様がいなかったためじっくりとゴロタ付近で生物を探していたところ
この生物を発見!!

沖縄とかで有名な通称ロボコン\(◎o◎)/!
正式な名前はアナモリチュウコシオリエビ
(なんとも覚えにくい名前ですね^^;)
小さな穴の中から顔を出しておりとても可愛らしかったですよ(*^_^*)
そして、七色に光っている毛も魅力的かな?♪

アカヒトデに住み着いているヒトデヤドリエビ

最初は1個体だけかと思いきや、透明な個体も確認!!
1つのアカヒトデに2個体が見れていますよ♪

ゴロタの隙間ではクリアクリーナーシュリンプも楽しめています。
今年は個体数が多いようで、色々な個所で見れています♪

海藻の間にはオランウーランクラブも見れています。

赤い海藻の中に赤い体なので少し探しずらいですが、ゆっくりと動いているので見抜いて下さい(^m^)

そのほかにも真っ赤な色をしたナガレモエビ、ウミシダにはウミシダヤドリエビなども楽しめていました♪


緊急告知!!!
来る11月10日の第2土曜日は、とん汁祭りがパワーアップします!
安良里ダイビングセンターと安良里ダイングサービスタツミとのコラボ企画へと大変身いたします♪
題して・・・
安良里ダイビング感謝祭!」(名前が決まってないのでこんな感じで)
安良里DCのとん汁と安良里DSの魚沼産コシヒカリで作ったおにぎりが夢の共演!
おにぎりは個数が限定となりますのでなくなり次第の終了となります。
皆様、是非遊びにきてください\(^o^)/

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月6日 火曜日
天気:雨 水温:21℃ 透明度:10〜14m
今日も一日暑い雲に覆われ、雨の降り続く天気でした。
時折、打ちつけるような降りで、雷も鳴り響いていました(^_^;)

海は終日穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、引き続きヒメヒラタカエルアンコウが確認できています。
この個体は本当に薄っぺらい。
他のカエルアンコウに比べたら、葉っぱのような・・・
かなりの隠れ上手(いるんだけど見えない。)でガイド泣かせな存在です。
飛ばしてしまわないように、見るときは気をつけてくださいね〜

大人気のクマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウは引き続き楽しめています。

ですが、隠れ上手なベニカエルアンコウについては、今日は発見報告が上がりませんでした。
いるんだろうけどな〜

ふわふわと気持ちよさそうに漂っているニシキフウライウオも全5個体が無事確認されています♪
赤い個体や白っぽい個体が楽しめています。
ヒレを全開に広げた姿はとても綺麗です。

以前、発見報告が上がりずっと個体の情報がなかったナメラヤッコが本日再び確認できました。
ただ、かなり警戒心が強く岩の奥から出てこず・・・。
姿だけの確認でした。
黄金崎では登場回数の少ない個体です。
明日には写真が撮れるかな。

岩のくぼみには可愛らしいコクテンベンケイハゼの姿が確認できています。
身体全体に入った筋が少しおしゃれ?な個体です。

ハゼでは、アイドルのヒレナガネジリンボウやネジリンボウ、ガラスハゼ、オキナワベニハゼなどのキュートな個体がたくさん見れていました(^^)

イソギンチャクには可愛いミツボシクロスズメダイが気持ちよさそうに泳いでいましたよ〜。

ハナタツも確認できています。
移動が多いので、ポイント周辺をじっくりと探して見てください!

甲殻類では、ヒトデヤドリエビ、イソバナカクレビ、オランウータンクラブ、アカスジカクレエビが確認できました。

ウミウシデは、色合いの綺麗なルージュミノウミウシが確認できました。

本日はビーチ情報のみになります。

緊急告知!!!
来る11月10日の第2土曜日は、とん汁祭りがパワーアップします!
安良里ダイビングセンターと安良里ダイングサービスタツミとのコラボ企画へと大変身いたします♪
題して・・・
安良里ダイビング感謝祭!」(名前が決まってないのでこんな感じで)
安良里DCのとん汁と安良里DSの魚沼産コシヒカリで作ったおにぎりが夢の共演!
おにぎりは個数が限定となりますのでなくなり次第の終了となります。
皆様、是非遊びにきてください\(^o^)/

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月5日 月曜日
天気:曇り時々雨 水温:21℃ 透明度:7〜12m
今日は一日中あつ〜い雲に覆われていました。
ときどき雨がぱらつく場面もあり、やや肌寒く感じられました。

海は終日穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダイビングがたのしめましたよ〜

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、カエルアンコウ祭りが連日大盛況となっております♪

中でもイロカエルアンコウがぐんを抜いて多くの個体が確認できています。
イロケロだけを見るるだけでも2ダイブじゃきついかな^^;
そんな状況ですが、また新たな個体が登場です。
今回のはちょっと渋めの色。
大きさは十分ですので探すのも楽そうですよ〜

カエルアンコウでは、他にも激レア個体のヒメヒラタカエルアンコウクマドリカエルアンコウオオモンカエルアンコウベニカエルアンコウまで楽しめちゃいます♪
どれも極小個体が多く、と〜っても可愛らしい顔つきのものばかり(^^)
このカエルアンコウフィーバーはいつまで続くのでしょうか♪

大人気のニシキフウライウオも引き続き楽しめています♪
気持ち良さそうにふわふわ〜と漂っていました。
透明感があってとっても綺麗。
個体数が多いのも今年の特徴ですね♪

昨日はペアで確認されたカミソリウオは本日は別々にいました。
明日はペアで見れるのかな〜

砂地では、ハンターのメガネウオが確認できました。
顔つきだけを見れば、ちょっと引いてしまいそうな怖い顔つき・・・。
でも全身を見れば、顔の大きさと体の大きさのアンバランス加減が少し笑いをそそります。

岩陰にはガラス細工のようなハナミノカサゴの幼魚が確認できています。
ひらひらとした鰭がとっても綺麗です!(^^)!

また、ロープには糸くずのようなほっそいタツノイトコがちらほら確認できるようになってきます。
これかどんどん数が増えてきそうですよ〜

甲殻類では、クロガヤを盾のように持った小さなミズヒキガニの姿が見れました。
何回見ても、この姿は可愛らしいですね♪

また、オランウータンクラブの姿も発見!
毛むくじゃらで、可愛いか否かは・・・
でも、目に付くとついついカメラを向けたくなっていしまうんですよね〜

体色の綺麗なヒトデヤドリエビも発見報告が増えています♪

他にもネジリンボウヒレナガネジリンボウハナタツ、冬の風物詩ともいえるマトウダイオキナワベニハゼスミツキアトヒキテンジクダイニラミギンポなどなどなど・・・
小物天国な状態が最高に楽しめていましたよ〜

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月4日 日曜日
天気:晴れ 水温:22℃ 透明度:7〜10m
引き続き、天気の良い爽やかな一日となりました。

黄金崎公園は透明度も8〜10mと安定し、水温も22度でした。
昨日見つかったヒメヒラタカエルアンコウは今日も無事にみることが出来ました。

シャイなのか直ぐに岩の下に潜り込むので、なかなか手ごわいやつですが、爪の先(胸鰭の先端)が白くて可愛いですよ。

クマドリカエルアンコウは4個体は引き続き確認できています。
イロカエルアンコウは黒とオレンジで合わせて何個体いるのや??(^_^;)
スクスク育っているオオモンカエルアンコウは定位置をキープ、そして最も手ごわくいないと言われていたベニカエルアンコウもちゃっかり同じ場所に(^_^;)
カエルアンコウ5種が同時に出現がまだまだ続いています。

不動のエース・ニシキフウライウオは、昨日見つかった新たな個体を入れて、5個体が定位置で頑張っています。そのうちペアは1個体だけなので、仲良くなってペアになってくれると良いですが・・・。


昨日ペアになったカミソリウオは、今日も無事にペアを維持してます。
大きなメスと小さなオスで不釣り合いな感じですが、オスがすぐに大きくってくれると思います。

黒いウミシダの横にはタスジウミシダウバウオの小さな個体がちょこちょこと動
き回っていました。


小物ばかりではなく
イサキスズメダイカマスキンギョハナダイソラスズメダイなど小さいけど
魚影が濃い群れを作っております、ぼ〜〜っと潜り続けるのも楽しいですね。



安良里ボートでは
朝一からフリソデエビがいないと騒がれましたが、午後の最後辺りには姿を現してくれました♪

昨日見かけた個体よりか一回り大きいのでもしかしたらまだペアで隠れているのかな?(*^^)v
今後に期待ですね♪

ほかにも、ブイ下にはハタタテハゼのペアクロユリハゼのペアなども引き続き確認できました\(^o^)/
2匹仲良くピョコピョコ♪
これからも皆様を楽しませてくれそうです(^−^)

イソギンチャクにはクマノミの幼が気持ち良さそうに泳いでいました(^^)

今年は若干個体数が多くいるように感じられます^^

ほかにも、イソギンチャクには小さなミツボシクロスズメダイの幼魚も健在!!

こちらもフワッフワのイソギンチャクの中を気持ちよさそうに泳いでいました(*^_^*)

そして岩のくぼみにはイセエビの子供も見れてました。

岩の陰から長いおヒゲが見えたら要チェックですよ〜(^m^)

ウミウシでは
小さなミチヨミノウミウシセスジミノウミウシフリエリイボウミウシなどが見れました。



============================

本日のボート写真は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
ミツボシクロスズメダイなどとても小さい生物にも素早くピントを合わせてくれ、とても快適に撮影が楽しめましたよ♪
ほかにも、少し工夫すればイセエビなどの面白い撮影も簡単にできちゃいます(*^^)v

============================



11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


11月3日 土曜日
天気:晴れ 水温:22℃ 透明度:7〜10m
今日もまた快晴の一日になりました!
とっても清々しい、過ごしやすい陽気でしたよ〜

海は引き続き穏やかな海況に恵まれ、ビーチ・ボート共にのんびりとダイビングが楽しめました♪

ボートでは、先日発見されたフリソデエビが引き続き確認できました!
青い個体でと〜っても綺麗でした♪
個体も約2cm程で、探しやすい大きさでした(^^)
安良里では登場のかなり少ない個体ですので、この機会に是非見に来て下さいね〜
場所も近めなので、初心者の方でも楽しめますよ〜

近くでは、ヒトデヤドリエビの姿も♪
とっても綺麗な個体なので写真映えします。

イソギンチャクにはアカホシカクレエビ、イイジメフクロウウニにはゼブラガニが楽しめましたよ〜(^−^)

長く楽しませてくれているイロカエルアンコウも無事確認することができました♪
今日はお気に入りの場所から少し移動していました。
少し移動すると、隠れ上手な個体なので探すのに一苦労・・・。
定位置で居てくれると助かるのですが。

中層ではキンギョハナダイが数多く見れています。
根頭や割れ目など様々なところで大きく群がっていました。
とっても綺麗なカラーリングなので、辺り一面に宝石を散ばしたような!(^^)!
周囲を囲まれた時の気持ちよさは言葉になりませんね♪

また、沖の根名物の大きなマダイコロダイイシダイも楽しめました♪
間近で見るその姿はとっても迫力がありますよ〜



ビーチでは
嬉しい情報が上がってきました♪

遂に!!
久しぶりに!!

ヒメヒラタカエルアンコウが登場しました!!
今年のカエルアンコウフィーバーの中、出てくれました!!大物!!(小さいけど(^_^;))
明日は写真をアップできると思いますが・・・・・。


今まで単体で見れていたカミソリウオがペアに(*^_^*)

(写真提供者:プレシオ 板倉さま)
さらに、嬉しいことに黒色のカミソリに赤色のカミソリが寄り添っていましたよ\(^o^)/
今後どうなっていくか楽しみですね(^^♪

ニシキフウライウオが新たに1匹増えて、4匹に!!


クマドリカエルアンコウは無事に3個体確認できました♪

どの個体も元気に動き回り捕食行動も確認できましたよ(^O^)

そしてゴロタ付近ではイナセギンポが見れています。

ツートンカラーがとても美しく写真映えしますよ♪

安全停止できる水深ではミナミギンポも楽しめました。

大きい魚が来るとヒョロヒョロ〜っとでてきますが、全身はなかなか確認できま
せんでした^^;
ですが、安全停止しながらの時間潰しができ、とてもお勧めです^^b

岩の隙間では
コクテンベンケイハゼの幼魚かな?

とても白いラインが綺麗なシマシマのハゼが楽しめました。
これは一眼で狙えば綺麗に撮れそうな感じですよ♪

甲殻類では
ナガレモエビイソバナカクレエビクリアクリーナーシュリンプヒトデヤドリエビなどが確認できました!!

どの個体もじっくりと撮影を楽しむことができた生物ですよ(^−^)

少し変わった生物では
アカツメサンゴヤドカリの見つかった場所で、今度はウスイロサンゴヤドカリ
発見されました\(◎o◎)/!

西伊豆でサンゴヤドカリの仲間は珍しいのでは?
もう少しじっくりと探して見れば違う種類もいるかもしれませんね(^O^)


============================

本日のビーチ写真(カミソリウオ以外)は、オリンパスのPEN Lite E−PL3で撮影しました。
ヤドカリの目の表情など水中で、カメラ越しでもわかるくらい綺麗な液晶が嬉しいですね♪
そして、絞りを少しいじるだけで白く飛ばしたりを簡単操作でできるのも魅力的なカメラですよ(^−^)

============================



11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月2日 金曜日
天気:晴れ 水温:22℃ 透明度:8〜12m
快晴の青空が広がりました♪
日向はぽかぽかと暖かく、快適な一日でした。

海も少し波がありましたが、終日穏やかな海況でのんびりとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、今日もマクロ三昧なダイビングが楽しめましたよ〜

ゴロタエリアでは、オレンジ色の可愛らしいオキナワベニハゼが確認できています。

やや大きめな個体も見れているので、探しやすい&写真もとりやすいですよ〜
個体数が多いので、好きそうな場所を見れば隠れている姿がみれますよ〜

イソバナには可愛らしいガラスハゼが各所で楽しめています♪
ダイバーの反対側にすす〜っと隠れるので、よ〜く覗いてみてくださいね。

ちょろちょろと動き回るゴマハギもまた可愛らしい♪
黄金崎での登場は少ない個体なので、こ機会に是非見てみてくださいね〜

ツートンのニラミギンポも引き続き楽しめています。
綺麗なカラーリングで可愛らしい顔つきなので、好きな人にはたまらないのでは(^^)

砂地エリアにはアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウが楽しめています。
ビーチの代表格の個体です!
今日も元気な姿を楽しませてくれました。

極々小さいヒメジョーフィッシュも♪

一生懸命巣穴を作っている姿がたまらなく可愛らしかったです。

砂地とゴロタの境にはひらひらと綺麗なハナミノカサゴの幼魚が確認できています。
小さいうちのこの姿は、ガラス細工のようにとっても美しいです。

大人気のニシキフウライウオも今日も4個体全ての姿を確認できました。

黄色っぽい個体や赤の個体、単体とペアとシチュエーションも様々です。
お好みの個体でじっくり楽しめますよ〜

カエルアンコウは相変わらずのフィーバーっぷり♪
イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウクマドリカエルアンコウベニカエルアンコウと4種のカエルアンコウが一挙に♪

極小個体が多いので探すのにはやや苦労させられますが、その分見つけた時の喜びは大きいです!
合計数も多いので、一日で何個体見つけられるか挑戦してみるのも面白いです。

甲殻類ではイソバナカクレエビヒトデヤドリエビアカスジカクレエビオルトマンワラエビクリアクリーナーシュリンプなどが確認できました。

どれも絵になる個体ばかりですよ〜♪

中層エリアでは群れが良い感じです♪
スズメダイカマスソラスズメダイキンギョハナダイクロホシイシモチイサキカンパチイナダなどなど・・・。
ボートポイント顔負けの魚影の濃さです。
ワイド派ダイバーにも飽きないそんな状況が楽しめています♪

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月1日 木曜日
天気:晴れ 水温:22℃ 透明度:8〜10m
青空の広がる良い天気に恵まれました。
ですが、風が冷たく肌寒い一日でした(^_^;)

黄金崎ビーチでは早くもストーブが登場!
冷えた身体には、やっぱりこれが一番恋しく思えるものですね♪

海は終日穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダビングが楽しめました!

ビーチでは、またまたカエルアンコウの仲間が増えました〜
イロカエルアンコウがさらに・・・。
一体、何個体いるのか??
黒バージョン、オレンジのバージョンとが楽しめています。

クマドリカエルアンコウも元気な姿を見せてくれています。

先日発見されたベニカエルアンコウもばっちり確認!
ですが、海藻に紛れた時の擬態能力は半端ないですね(^_^;)

また、オオモンカエルアンコウも健在♪
どっしりとしていました。

黄金崎ビーチはただいま4種のカエルアンコウが楽しめています!
う〜ん。
カエルアンコウ、熱すぎます。

ニシキフウライウオも全4個体♪
気持ちよさそうにホバーリングしていましたよ〜

可愛らしいサザナミヤッコの幼魚が新たに発見されました!
大きさも約5cmほどあり、とっても綺麗な個体でした。
長く楽しませてほしいですね♪

ゴロタの上をふらふらと泳ぐゴマハギもまた可愛らしいですね〜
とんがり口がまた素敵です♪

アイドルのネジリンボウが久しぶりに登場♪
今年は個体数が少なめなので貴重な存在です。

また、ヒレナガネジリンボウは変わらず元気な姿を見せてくれていました♪

イソバナには小さなガラスハゼが各所に確認できました♪
イソバナがひらひらしてたら、良〜く見てあげてください(^^)

甲殻類ではちいちゃなヒトデヤドリエビが確認されました。
とっても色合いが綺麗なので、写真映えもします。


本日はビーチ情報のみになります。
ボートもフリソデエビスジタテガミカエルウオスミツキゴンベなどの可愛らしい個体が確認できていました。
どれも可愛らしい個体ばかりですよ〜

11月の第二、第四の土日(10、11)は、「とん汁祭り!!」を開催いたします♪
具だくさんとん汁を大鍋で作りますよ〜
もちろん無料の食べ放題です。
(鍋の底が見えたらご容赦ください(^_^;))
寒くなってきた今日この頃。
あっつあつとん汁を食べて、元気にもぐろう〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これより過去のデータは過去ログをご覧ください